スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

はらが、、

微妙に体調がナニやったんですが、
あまりにいいお天気なのでちょっと外にでました。

IMG_9805_20150531091042e18.jpg

雨続きだったのでミシシッピ川増水
ダムで水量をある程度調節できます。

IMG_9804.jpg

アノカの航空ショウから飛んでくる
練習なのか本番なのかしらんが、よく見ます。

IMG_9783.jpg

マガモの子供達がかなりでっかくなっていた。
水流がかなりきっついので上向きに泳ぐとトレッドミル状態
さらにじわじわ下流に流されて行く、、。親は飛べばいいんですが、子供達がまだ飛べないのでそりゃもうヒッシこいで泳いでいました。

IMG_9797.jpg

やっぱり腹具合がおかしい、、
それにものすんごい寒い!あかん、、

IMG_9789_20150531091010548.jpg

ブルーバードのお父さん
Eastern Bluebird ルリツグミ
そろそろ子供が出てくると思います。

IMG_9792_201505310910129d2.jpg

イエローも元気に歌っていました。
Yellow Warbler キイロアメリカムシクイ

IMG_9795_20150531091014d69.jpg

ちょっと立ち止まらんとあかんぐらいハラが痛くなってきた。
脂汗が出て来たし(あはははは)

IMG_9800.jpg

で、腹痛佳境になったときに、鳥だらけ地点に遭遇
かろうじてオリーブサイディッドフライキャッチャーだけ撮った。
Olive-sided Flycatcher ナキヒタキモドキ
オリオール、ローズブレステッドグロスビーク、レッドスタート、グレイトクレステッドフライキャッチャー、キングバード、ソングスパロウ、シダーワックスウィング、ツリースワロウなんかがごちゃごちゃっと居てました。もーー意識朦朧としてきてそれドコロではない。

middle_1215203570_201505310910525dc.jpg

つうわけで、ギブアップして直ぐに帰ってきました。
つらかった、、(あははは)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

アメリカコマツグミ

晩飯を食うてから、腹ごなしにアカオ邸へ
ま、腹ごなしにならんほど近いんですが(笑)
アカオさんちのフカフカ兄弟を眺めて目尻を下げていましたらば、
私の耳の横の枝にロビンがたかりまして(私は木陰に隠れていますんで)

IMG_9755_20150529092816451.jpg

ものすんごい勢いで歌いだしました。
まさに耳元、もっそくそ声でかいので耳がキーンとなります。
で、ちょっとムッときまして証拠ビデオを撮ったろうとカメラを向けるとこちらに気付きまして、それでも飛んで行かずに微妙に小声になって歌い続けやがりました(あははははは)



ロビンの歌
声を張り上げる時に目に膜がはるのねぇ。
American Robin アメリカコマツグミ

IMG_9765_20150529092818af9.jpg

アカオ邸の子供達も元気になにやら食うてました。
食うた後、コテっと寝てました、かわいい。

IMG_9763_201505290928173e1.jpg

母ちゃんも元気 
Red-tailed Hawk アカオノスリ

IMG_9777_20150529092821729.jpg

一所懸命にミミズを掘る親ロビン
あちこちでロビンのフレッジが始まって、
そこらへんに水玉のヨチヨチロビンが見られます。

IMG_9774_20150529092820eeb.jpg

ウォーカー美術館
8月から大改築するらしい。

20090914043731d02_20150529092831545.jpg

実は鳥の巣が多いウォーカーの彫刻公園
ちょっと心配ではあります。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

ローリングアカオ邸練習中

晩飯を食うた後、
腹ごなしにアカオ邸を見に行きました。

IMG_9644.jpg

丁度お父ちゃんが晩ご飯を持って帰ってきた後のようで
子供達が飯をくってました。
上に乗ってるのは母ちゃんです。



クリックで画像大きくなります♪
上の子がまず食べ終わって、
食後のパタパタ練習
下の子はまだ食うてます。



動画に撮ってまとめてみました。
この尻のあたりのモコモコモフモフ具合がたまりません。
いちいちバランスの悪いところとか(うふふふ)
いっちょこまえにタロンでガッと踏みつけ動作なんかもやってます。
巣材を引っ張ってたのがすぽんと抜けて尻餅つくところなんか、もー萌爆



左が下の子で右が上の子です。
上のほうがすこし色が濃いです、今の所なんで羽根が変わるにつけ柄も色もかなり変わります。が、全体の印象はやっぱり変わらないので結構個体識別し易いアカオさん達です。
ひとしきり遊んだ後、コテンと寝てしまったのでアカオ邸を後にしました。

IMG_9739_2015052902530794c.jpg

途中、ロビンの子がフレッジしたのを見ました。
水玉模様のロビン子です。かわいらしね。
そんでローリングパークを歩いていると、少し前にクーンラピッヅで出会ったブラジルからやってきている背の高い男前バーダー留学生にばったり出会いまして、なんやかやと喋りました。こんなエキゾチックな若い男前バーダーが増えたら若い女性バーダーも増えていいかもしれないな、、とヨコシマな事を考えてしまいました(笑)。きっかけはなんでもいいんです、鳥や自然好きが増えればそれだけ保護もすすみますしねー(あはは)。なにせやっぱり若いパワーは大事です。なかなか年寄ばっかりだとアナログやし、あちこち痛いから力仕事がでけへんしね(笑)。

IMG_9748_201505290253099dd.jpg

ウサギもどっさり出て来ていました。
やっぱり昼間は暑すぎるので夕方エエ感じになってくるとワサワサ出てきます。
ウサギの中に1羽、尻にガッサリと肉を持ってかれた傷がある個体が居ました。元気そうでしたが。交通事故っぽかったですが、猛禽危機一髪かもしれません。

1205524769_201505290253106c7.jpg

白モコ兄弟、一番かえらし時期です。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

虫を探して歩くんよぉ

一応日中80F(27℃)の予報やったんで、虫探しすることにしまして、
ワーゴネイチャーセンターに来ました。
最高気温に到達するんはだいたい夕方4時頃になることが多いです。
でも朝は寒い、寒いとは解っては居るんですが、暑気あたりが怖いので少し薄着にしていると、
森ん中は寒いんです、ほんま日光がまったくささんし。



Firefly ホタル
昼間のホタルはチャバネっぽいです。
あまりプリティではない(笑)。
ホタルを見ているとほんまに目の前の木の幹にエボシクマゲラがたかりまして、
びっくりしました。で、私がびっくりした1秒後にクマゲラも私に気付いてびっくりしたようで、そのリアクションが笑えました。けっこう迂闊な感じです(笑)。

IMG_9452_20150528045715949.jpg

イースターンフォークテイルのインマチュアのメス
Eastern Forktail Immature female
このオレンジ色のメスフォークテイルには去年ものすごく”ぬか”られたのでもうだまされん(って、勝手によろこんで勝手に萎んでるだけですが、笑)。

IMG_9456.jpg

蜘蛛もまだパワーなし
蜘蛛の図鑑も手元にないのでIDは据え置き

IMG_9483_20150528045720a3a.jpg

巣ぅ作成にとっかかってました。
蜘蛛の糸ちゅうのはほんとうに芸術です

IMG_9480_20150528045718939.jpg

昨夜の雨で露がたっぷり
風が吹くとザーーーっと落ちて来て結構うざい。
蚊はまだ出て来てなかったが、なんどに噛まれました。
そろそろ蚊遣りホッカムリが必要。

IMG_9496_20150528045734324.jpg

ビジターセンターに寄って、
蜘蛛を調べようと思ったが、蜘蛛の本がなくなっていた(ちーん)
ちょっと休憩して、寄付をしたらプレゼントを貰いました。
なんか貰おうと思って寄付をするわけではないが、なんか貰ってしまうと嬉しい婆です(あははははは)。

1209595377_201505280457360cb.jpg

にぱっ

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

サンダーストームの合間に

サンダーストームの合間にすこし雨が止んでいたのでローリングパークへ
こういう日は遠征は行く気になりませんわな。
ま、みな同じで、ロン爺とキャロルがローリングパークに来ていました。
そういえば2日前にウッドダック(アメリカオシ)が孵化したよーと書いたら、ほな見に行くわーって言うてたな、と思い出した。ええビデオ撮ったと見せてくれました。

IMG_1057_20150526224921f73.jpg

ストームの隙間で気圧がめちゃめちゃ変
キャロルと私、二人して膝痛でヘコヘコ。私はプラス腰痛も出てベコベコ(笑)

IMG_1021.jpg

昨日の夕方まで抱卵していたマガモの巣!!
孵化したようです。

IMG_1036.jpg

その直ぐ傍に親子居ました。赤子生まれて数時間、ちっさいです。
この夫婦の興味深いところは雄もずーっと巣の傍で寄り添っていまして、
孵化した後も2メートルほどは離れていましたが、ずっと家族一緒にいました。
マガモの家族て母子家庭ってイメージなんですが、、。カナダ雁みたいやな(笑)

IMG_1034.jpg

ハゴロモもすっかり抱卵に入っています。
今年はローリングのキャットテイル一掃ですべて新築物件(笑)
キャットテイル以外の所にも営巣する必要にせまられ、かなりおもろいところに営巣している巣が多いです。

IMG_1030_20150526224917f86.jpg

ダムセルフライ(糸とんぼ)がでてきてました。
まだインマチュアばっかり。
このダムセルの居ったところでマーッシュレンが居ったんで、
ロン爺と二人、かなり粘ったんですが結局出て来ず。
でも、鳴き声に反応してクレームはしてくれていたのでまだ居ることは居るんでしょうねぇ。夕方なら出てくるかも。

IMG_1071_201505262249379ed.jpg

ソラも2家族が営巣しているようです。
バージニアレイルはまだ見ていません。
そこで雨が降って来て撤収

IMG_1244_20150526224938da8.jpg

短いバーディングでしたがとても楽しかったです。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング



<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。