スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

引っ越しは一抹の寂しさ漂う

本日最高気温−6℃、最高気温−13℃、晴
今日はまさに”冬ぅ”と言う感じの空の色です。冬はやっぱり暖かくて曇っているよりも寒くてはれているほうがええね。気分的に。
Mexico's Maya Heartland Awaits Dawn of New Era
昨日ちらと触れた話ですが、地元のニュースでもやってました。マヤのピラミッドあたりでは特別警護中らしい。気のちがったのがなにするかわからんからね。
5125年サイクルのマヤ暦がオフィシャリーに今日(ちゅうかもう過ぎたけど昨夜午前0時)に終了。で、ざっくりはしょってどうなるかというと今日から新しい暦が始まる、ちゅうことらしい。そゆことやねぇ(笑)

さて、引っ越し作業。

IMG_5781.jpg

ミネアポリスの大動脈ハナペンアベヌーと8番ストリートのカド
このビルで6年間お世話になった母兵衛
6年前に通いだしたころは7階8階がリンカーンスクールのスペースで下は全部リンカーンハイスクールという高校がテナントとして入っていました。
数年後にリンカーンハイが引っ越していったので、リンカーンアダルト語学学校は地下〜3階スペースに移動。

母兵衛が通う数年前はウォーカー美術館前の神学校の地下で運営していた。約10年ほど前にこの場所に引っ越してきたそうです、まぁ、テナントだけでなくアパートもそうなんですがなんせ年々家賃が上がるので引っ越さないとやってけません。アメリカンは引っ越しが趣味のように思われていますが、単に必要に迫られて引っ越ししているケースがほとんどです。

IMG_6113.jpg

一階の万国旗も全部パッキングされました。
さびしいなぁ、、
天井が高く感じる。

IMG_6074.jpg

このヘボエレベータで一度落ちていらい
(故障です。8階から1階までぷしゅーーーっと落ちた)
エレベーター嫌いに拍車がかかりました。

もちろん生徒たちの多くは1階から2階に行くのもエレベーターを使います。
tomorrow tomorrow I'll do it tomorrow~~~lol

IMG_6111.jpg

スティーブンと受付さん
受付さんは今日で退社、さみしねぇ。

IMG_6106.jpg

銀行だったビルなのでごっついチェインバーがあります。
ごっついドア。
閉所恐怖症には絶対に使用無理な感じですが(あはは)
チェンバー内が生徒図書室になっていました。

IMG_61040.jpg

中は鏡が貼られているので床さえ張り替えたらバレエのレッスンができるな、、
と、、いつも思っていた(笑)

IMG_6114.jpg

図鑑や辞典からなくなっていく、、
図書室にあった本、全部ではないですが生徒に配布されました。
事務で使っていたバインダーなども無料で配られて生徒大喜びでした。

IMG_6109.jpg

地下の自動販売機は先にいってしまった(あはは)
リースなのでメーカーがやってくれる。

なんかいっこも片付いていないようにみえますね、
その通りです(爆)。
大きなモノはシールを貼っておくだけで、別段移動させる必要もないし。

IMG_6072.jpg

母兵衛キャビネットにもシールを貼りました。
あとは7日、新校舎でのアンパッキングを待つのみ。
来年は115教室です。家賃はかなり安くなりますが、なんせ狭くなるので職員室が無くなります(滝汗)。ちゅうことで、教室と職員室を兼ねる事になる。私物の管理はちゃんとせぇよ、とのお達し(確かに)。


middle_1195847444.jpg

まぁ、プリントない〜〜て3階まであがったりすることはなくなるけど(笑)
引っ越してすぐはコピー機が故障するんやろなぁ、、て
思います。コピー機て生命線やからねぇ(あはは)
新学期あけてすぐ用にコピー機なくても出来るもんを念のため用意しとかんと、、


応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

2012年最後の授業

本日最高気温−4℃、最低気温−15℃、軽い雪/曇
中西部を襲った今年初の大規模スノーストームですが、ミネアポリスはきっちりハズレまして、なんてない普通の状態です(あははは)。ミネソタ南部、アイオワ、ウィスコンシン北東では吹雪がでているようで、ハイレベルの警報がでて外出禁止になっているようです。シカゴもすごいことになっているとか、テレビの天気ニュースから目がはなせません。
2012年の12月21日、日本は今日、ミネソタは明日ですがマヤの暦でなんかあるゆうてると読む人も多いようで、怪しげな宣教師的な人が街頭演説なんかやってるのを目にしますが、、まぁ毎年こりもせず”最後の日”とかが来ることになっているようです。

さて、
昨日はとうとう ハナペン730番地ビルでの最後の授業でした。
午前の部授業は朝9時から12時まで3時間あるので、最初の30分を恒例のテスト受け方の練習(その前日もやったけど)、練習してすぐ、忘れないうちに1時間のテストを実施。
今回も3人ほど進級できるスコアをだしました♪よかった。

で、テストが終わった後ささやかながらパーティ

IMG_6076_20121221000155.jpg

なぜかサラダばかり(あはははは)
「ティッチャ、サラダ、グーーーー!!ユー、イート!!」
といって無理クリにすすめられたが、
だから生野菜は苦手なんやってば(あははは)
しかも生のキュウリがはいっていた、この気温で生キュウリたべたら一発ピーピーになりますねぇ。危険です。
モハマドが私の代わりに食べてくれました(あはははは)

IMG_6083.jpg

アヤンの手
最近進歩著しいアヤン
とても性格が良くてかわいい。

ハリモが「ティッチャモヘエ、サンブーサ、ライク!」と言って持って来てくれた。
授業中にサンブーサて美味しいよなぁ、、と言っていたのをおぼえていたらしい。

IMG_6077.jpg

今年の春から母兵衛が個人レッスンしていた生徒ハリモ
夏に良性の脳腫瘍が見つかって手術を受けました。
ずっと頭が痛い痛いと言っていて集中力もなかったんですが、手術をうけてから2週間ほどで学校に戻って来て、
戻ってくるなり恐ろしい勢いで吸収!!11月にはブレイクスルーがやってきて、今は独りで簡単な文章なら読めてかけるようになりました。
嬉しくて涙がでそう。

スナック菓子もたくさんならんだ。
毎度の事ですが、敬虔なムスリムも多いので食べだす前に豚とかエビとかカニとかそういうものが混入していないか、
というのが大問題になる。

IMG_6079.jpg

敬虔度の高いムスリムの女性はへジャブをきっちり着用している。
ムスリムにも色々あって、母兵衛の友達のベリルのように髪の毛もかくさないし、半袖半ズボンも履くし、たまに酒ものむ、守っている戒律は豚を食べないっちゅうぐらい。日本人が”仏教徒です”ちゅうのに毛が生えたぐらいの緩さのムスリムも居る(さすがにそこまでゆるないか、笑)。私の周りは中ぐらいの信仰度の人が多い。なるたけ毎日3度のお祈りはこなしたいが、忘れることもあるし、いそがしかったらまぁええわ、ちゅうぐらいの人々。かなりキッチリお祈りする人もいて、そういう女性はへジャブも着用して男性と同じテーブルでは絶対にものを食べないとかそらもうたくさんある色々細かな戒律を守っている。男性も色々。でも金曜日はモスクへ行くから学校へは来れない、という生徒の半分ぐらいはサボりの口実らしい(爆)。

IMG_6089.jpg

一枚におさめようとおもったら、
モハマドが「ミ〜〜〜〜」と言いながら中央に(あはははははは)

時間がなかったのでさーっと食べて(笑)
残りは恒例のジップロックに詰めてお持ち帰りお土産作成。
これ毎回けっこう盛り上がります。
アンジーの前のクラスではいつも残ったお菓子を持って帰りたがらなくて処理に困っていたそうで、そうか〜〜こうすればよかったんやな〜と感心、喜んでいました。

で、残りの30分で新校舎へウォーキングツアー
出発時間になって韓国人2人が行方不明(あははは)
トイレやあちこちを探したが見つからず、仕方がないので教室に鍵をかけて出ました。
ツアーを終えて引き返す途中で、1人が追いついてきました。
もう一人のほうは教室の前で待っているとの事、
どこへ行ってたんや?と聞いてもよぅわからんし。ま、そういうことも多々ありますが、大人の学校なのでおらんようになっても問題はないです(子供だと大問題)。

IMG_6097.jpg

新校舎の場所が解って安心した顔
当面は旧校舎の前でバスを降りて、歩いてくると思います。
なんせ、一度教えた事はそのまま同じようにやりつづけます。
上級クラスの生徒たちに教えてもらいながら追々バスの乗り換えなども出来るようになるでしょう。

そういえば母兵衛がベスのクラスで大嫌いだったウェザーセーフティプロジェクト
ビギニングクラスの生徒達にミネソタの冬の過ごし方や注意点をプレゼンテーションするプロジェクトなんですが、クラスがリーディングとリスニングの2部に別れてしまって無くなってしまいました。このウェザーセーフティプロジェクトが今から思うと一番為になっていると思います(グラディスもつくづくゆうてましたが、笑)。それだけでなくて、色んな意味で本当にビギニングクラスの生徒にも有意義だったんだな、、と今更ながら思います。
なんかアドバンスクラスの生徒とコラボみたいなのが年に1度ぐらいあってもええと思う。

middle_1227737381.jpg

WSPやってるときはホンマにムカついたけどねぇ(あはははは)
ま、ナイーブやったちゅうことです(爆)

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

とにかく仰山食べる日

本日最高気温12℃、最低気温−5℃、晴、雲多し、強風
朝寝置きで12℃、偏頭痛気味なほど暖かかったんですが、
昼前ごろから風が強くなってきて体感気温は下がって来ています。これからじわじわと気温も下がって明日はかなり寒なるので夜中から買い物に行く人は要注意ですねぇ。
サンクスギビングデーの新聞はそらものすごい広告の量です。それは明日ブラックフライデーやから。

IMG_5500.jpg

眺めているだけで嫌になります(ぎゃははは)
どの店の何をプライオリティにするかが悩むところやねぇ。
私も午前4時頃から出撃しようと思てますが(行くんかいっ)

さて、明日のブラックフライデーに焦点あてすぎですが(あはは)
サンクスギビングデーです。
大げさに祝われるホリデーのなかでサンクスギビングデーだけがオリジナルの祝日です。
昨日、うちのクラスでもちょっとイレギュラーな授業をしました。

それはそうとリンカーン英語学校(International Education Center)は来年から別の場所で開校します。
(ここだけの話しですが不景気とバジェットカットの煽りをくらって家賃の安いところへ移らんとやってけません)
てなわけで、
まずはあまりにも良い天気だったので新しい学校ビルへプチフィールドトリップに行きました。

IMG_5475_20121122055510.jpg

現在の学校の場所から3ブロックハナペン通りを下った場所です。
とにかく、先週初めて学校の引っ越しを生徒に説明した時に、生徒がバスはどれにのったらええんやぁあああ!!とパニクったので、歩かせる事にしました(笑)。
出席率が悪かったので所帯こじんまりして目が行き届きやすい(笑)。現在の生徒はソマリア、エチオピア、トルコ、中国、韓国、イラク、エクアドール、サウジアラビア。面白いのは韓国人の生徒、ちょうどうちの母と同年代の女性が2人で、この歳で語学学校に通うのはすばらしいとは思います。一人は普通のオバちゃんで真面目でよく出来るんですが、もう1人のほうが難儀な人でねぇ(二人は友達だそうで、学校の近所のプールに一緒に通っている)。30年ほどミネソタで住んでいるらしいんですが、ずーっと韓国コミュニティですごしていたそうで全く恐ろしいほど英語ができません(買い物ですら旦那さんが全て面倒みていたらしい)。
にもかかわらず、やたらと人に教えたい。
これが大変難儀。
プリントなどをさせていると、けっこう早くに解き終わり、いきなり席を立って他の生徒をみて回って答えを教える。そしてその押し付けている答えが間違っている事が多い(滝涙)。よしんば正解でも他の生徒の勉強にならず大迷惑。プリントをチェックして(皆で一緒にこたえ合わししたいんやけどねぇ)これこれここここが間違っているのでもう一度考えなさい、ゆうても「オーケーオーケー!」と大声で言いながら座らないやらない(あははははは)。たまに踊るし(ガンナムスタイルとか、もう、嫌過ぎ)。ものすごくエキセントリックで先週も休憩時間が5分ほど長引いて(アンジーがプリントを間違って用意していたので、慌ててコピーしていた為)、それが気に入らないと怒って帰ったり。母兵衛としては韓国っぽいな、と思っただけなんですが、アンジーがものすごくビビって怖がっているので野放し(あはははは)。ぶっちゃけごっついオモロすぎて、みてて飽きません。かなり変人大集合のソマリ生徒にも「あの人へん」て言われてるぐらい強者です(あはははは)。もう1人のほうがとても慎ましくて品がいいので”韓国人”て変と言われないだけましでしょう。こういう国際的な場でいると小さいレベルですがその国をしょってますから、変な事したら本国全員が同じだと思われたりします(こわーーー)。

閑話休題

IMG_5478.jpg

みんな近いというのが解ってホッとしていました。
バスを乗り換えずに歩くわ、と言う生徒も多かったし。

天候が良かった(なんせ寒くない)ので他のクラスも見に来ていました。
で、新校舎の前でちょうどうちのクラスの生徒に地理的な説明をしていたら、けたたましく消防車が3台やってきてまさに再来月からうちの校舎になるビルに入っていった、、、、。

「これ、、もし丸焼けになったらどうなるんやろ??」とぞっとしましたが、

さすがアメリカンなヴィッキー(ちょうどヴィッキーのクラスが来ていた)が、ま、煙出てないからええんちゃう〜。て(あはははは)。
現在学校スペースの工事中なので火災警報機かなんかが誤作動したんやとおもいます。

で、生徒全員安心させて教室にもどってきまして、
サンクスギビングデーの教材で授業をしました。
先月は”食べ物”について、今月が”家族”についての英語を勉強したので組み合わせ、こんなプリントをこさえました。

Thanksgiving

1. Thanksgiving is the forth Thursday in November.
2. On Thanksgiving, Americans say thank you for food and family.
3. They eat with family.
4. They eat with mothers, fathers, sisters, brothers, children, sons, daughters, aunts, uncles, cousins, and grandparents.
5. They eat turkey, potatoes, sweet potatoes, cranberries, bread, green beans, and pie.

なんとみんな独りで読めました!!!!!!
もちろん少しだけ手助けのいる生徒もいますが、
とにかく、ものすんごくどえらい嬉しかったです。
特にこの夏前から母兵衛が個人レッスンしているハリモとアヤン、初めて会ったときにアルファベットすら全くできなかったこの二人。先月末頃から突然なにかがつかめたようで最近進歩が著しいんですが4のラインを単独読破成功!!!母兵衛嬉し泣きしそうでした。

で、ちょうしぶっこいてこんな質問をしてみました。

1. When is Thanksgiving?
2. What do Americans do on Thanksgiving?
3. Who eats together?
4. What do they eat?
5. What is a holiday from your country?
6. What do you eat?

やっぱりwhen, what whoを混ぜるとなにがなにやらわからんようになるねんね、、。whereは敢えて入れんかったんやけど。
なんとなく横道にそれた話になっていきましたが、楽しいクラスでした。
今日から日曜まで4連休です♪

クラスが終わってから学校の前の道を歩いていると
クラスの生徒が走って追いかけてきました。

で、学校の前にできたレストラン(近日オープン)のオブジェに私を誘導し、

IMG_5484.jpg

「what is this?」

と聞かれまして、、
こ、、こまる。こんなコンテンポラリーなオブジェ、うちのクラスレベルのボキャブラリーではどうすればいいんやろうか、、と一瞬んがんんと詰まり、

「あなたはなんだと思うんだ?ゲスしてみ?」
と、逆に聞いてみると。めちゃくちゃ悩んだあと、

「鶏肉?」σ(-公- )

顔は真顔でこらえましたが、もう爆笑寸前母兵衛(ぎゃははははははは)
「そうやね、鶏肉にも見えるね!すばらしいね。下の方のはパンとバターにも見えるわね。また別の日に見てごらんなさい。また違うものが見えるかもよ。」と、その後も色々と話しをして数ブロック一緒に歩きました。

楽しいわな。

IMG_5467_20121122055510.jpg

英語のボチャブラリーはそないにないですが、
無いなりに「伝えよう」という心が会話を楽しくしてくれます。
そして、「伝えたい」という気持ちが語学上達の原動力の大きなエネルギーになります。

知のエネルギー

そして、太のエネルギー

IMG_5465.jpg

サンクスギビングデー、
七面鳥の丸焼きとかあんまり感謝しないので
ターキーハムにしました。ハム=豚肉なんですが、豚の代わりに七面鳥をつかったパチもんのハムです。
スイートポテトもサンクスギビングデーには食うもんです(薩摩芋とちごて、中がオレンジのやつです)。
ターキーグレービーの素とグリーンビーンズも冷凍のを買ったので”モ・ディファイ”バージョンのサンクスギビングミールつくってみることにしました。

middle_1227823362_20121122055509.jpg

ご先祖様に感謝、
そして
おいしいお食事とそれなりに健康な体に感謝

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

夏学期終了〜〜♪

本日最高気温30℃、最低気温17℃、晴
昨日のリパブコンベ、面白かった。特にクリント・イーストウッドの演説は大盛り上がり。
MAKE MY DAY!!
↑Clint Eastwood speech
Aug 30, 2012. Republican National Convention
演説のラストでこんなことをゆうてました。
We own this country. 自分たちがこの国を所有(経営)してるんや。
Politicians are employees of ours. 政治家は自分らの社員なんや
When somebody does not the job, we gotta let them go. Let them go.
あがの仕事をせんやつは首にせなあかんわな。

OK, You want to Make my day, huh?
All right. I started, you finish it,
Go ahead
Make My Day.
ダーティーハリー健在(爆)それはともかく、おもろいスピーチでした。

ハリケーンアイザック、思いのほか成長しなかったようですが酷い被害がでているようです。昨日の夜のニュースでハリケーンカトリーナ難民になったゲイトン氏の話が特集されていました。ゲイトン氏はカトリーナ難民になりミネアポリスのシェルターで暮らしていましたが、去年ようやくニューオリンズに帰ることができたそうです。で、今回またもやハリケーンアイザックで現在ヒューストンに避難しているそうです。もしかしたらまたミネアポリスの同じシェルターに戻らないといけないとしれないかもしれないそうです。ミネソタでゲイトン氏が働いていた工事会社はもしゲイトン氏がこちらにくればもちろん彼を雇うよ。と話していました。
What couldn't do anything about nature.
We can't do too much about nature,,
byビクターゲイトン

さて、
学期末最終日のこと
今回は休みの生徒も多いのが事前にわかっていたので校外授業に出ようかとも思ったのですが、なにせ予想気温が38℃だったので教室で居ることにしました。

IMG_3121.jpg

これはテストの様子。
テストはガバメントテストと、クラステストの2つがあります。

私は少人数の初級レベルの生徒の担当ですが、たまに代講もします。
モ的授業の構成はというと
最初の20分ウォームアップ
生徒があらかた揃った時点で現在進行中の課題について復習(大抵1つの課題に1ヶ月かけます)
この日の新しい単語を出して、使い方や意味を説明したあと、その単語を使って会話。
こなれて来たら、各テーブルで生徒同士で会話。
ここらへんだけで1時間半ほどになります。
休憩10分を入れて後半は読み書き。
先ずはアルファベットの名称とフォニックのレビュー
人称のレビュー(I you we they he she it)、現在進行中のグラマーのレビュー(一般動詞かto be動詞か)
単語の読み方の練習
物語の音読
練習問題など
これでみっちり3時間です。

なにせ遅刻する人が多いので最初の20分はカリキュラムをはじめられません。何遍も同じ説明するんはいややし、ちゃんと定時に来ている生徒にも迷惑。
ウォームアップは5問、板書
1. What is your first name?
2. Where are you from?
3. How many tables are there?
4. What did you do last night?
5. Who speaks Somali?
こんな感じのwhat, where, how many, whoなどのバリエーションです。たまにYes, No で答える問題も入れます(その日の生徒の顔ぶれによる)。前日の授業の復習的問題とIDの問題を適度に織り込みます。
クラスは3レベルぐらいの生徒が混在しているので、レベルゼロは写すだけ。レベル1は写して、単語で答えるだけ。レベル2は答えのみ文章で。

最終日はなにも新しい事をはじめられない(休みになるので綺麗サッパリ忘れられてしまうし)ので、何か面白くて”英語”になるような物を用意します。
今回は
先週勉強した単語、Stopped-up, broken, leaking, sink, toilet, bathroom, bedroom, kitchen, window, doorなどの”住居”ユニット単語でシークワーズを用意しました(前回クロスワードパズルにしたら悲惨なほど出来ない生徒がたくさん居た)
AツーZティーチャースタッフというサイトのワードサーチメーカーを利用
A to Z Teacher Stuff
ほんまに便利なサイトが多くてありがたいことです。

生徒全員知っている単語ばっかりなのが取っ付きやすいです。
最初は全員でグロッサリーを読んで、その後1つ2つやってみせて、レッツトライ♪

これが大好評、、というか
好評すぎてバズルホリック状態(爆)
休憩時間になってもやめない(あはははははは)

休憩を挟んでビンゴ大会をしたのですが、その間もこっそりコソコソとパズル。

IMG_3141.jpg

ビンゴの後はお菓子を食べながら
「目が痛い〜〜」
「頭痛い〜〜〜」

当たり前じゃ!!ずーーーーーーーっとパズル見つめてんねんから。

IMG_3142.jpg

アミナとコス
二人とも底抜けに明るくて楽しいキャラ
ちょっと母国語おしゃべりが過ぎるのが難点(あははは)

で、お菓子を食べている最中にアミナに病院から電話がかかってきて、彼女の子供がエマージェンシーで運ばれたので直ぐくるように言われたらしい。
クラスでも少しは英語の話せる生徒が数人一緒に付き添いでバタバタと、、
アミナの娘が2週間前に耳の手術をうけたので、その子の事かと大変心配、、。こういうこと、とても良くあるのですが、本当に緊急なのか深刻なのかどうかというのが今ひとつ解りません。本当に大深刻なのに深刻そうにしていなかったり、中耳炎で大騒ぎしていることもある。
医療費がタダなのでものすごくしょっちゅう病院に行ってますし。

IMG_3143.jpg

アミナ、ダハム、ピョートル、ユラン、ワスフ、コス、チリク、ハウォ
宗教上、写真に写れない人も居ますし。恥ずかしがって写りたがらない生徒もいますし
ピョートルとかハウォは撮ってくれ撮ってくれとうるさい(あはは)

IMG_3145.jpg

ティリクとハウォルー

ハウォ、大好き。めちゃくちゃオモロイです。旦那さんは紛争で亡くなったそうです。子供が6人居て、内3人はミネソタに連れて来れたそうですが、残りの3人は年齢が16歳以上なので一緒に渡米できずエチオピアのキャンプで居るそうです。ハウォは頑張って勉強していい職について、シチズンになって子供や妹家族を呼びよせるのが夢だそうです。よくソマリの歌を教えてくれます。

ティリクは、、人の話を聞かない(爆)この3年で人の話聞かない選手権優勝やと思う。
ええオバちゃん、いや、若いんですがなんか”オバちゃん”。がんばり屋さんで努力家なのですが、人の話を聞かないので無駄をしている事が多いです(滝汗)。

来学期はピョートルが進級
新しい生徒が数人入ってくるようです。
何ヶ月か前に授業日数不足で除籍されたバシュレも戻ってくるようです♪今度はちゃんと通ってほしい。

middle_1222393763.jpg

しかし、、なんやな
鼻づまりでしゃべるんはつらいです(あはは)。


応援クリック嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

ビューティフルすぎて私には理解できない

本日最高気温24℃、最低気温14℃、晴
今朝は気温が下がると予想されていたのでちょっと厚着で寝たが、やっぱり寒くて目が覚めた。喉が少し痛いです。

さて、
先週のガバメントテストの結果、
2人が即進級、来月からピョートルがとうとう進級
あと2人ほど成績は良かったものの、出席日数が足りないので残留になりました。
クラス内でも何人かは良いスコアをマークしたので来月のテストはレベルの高いものを受けることになるでしょう。嬉しいですねぇ。

さて、嬉しい生徒もたくさんなのですが、
どうにもこうにも残念なのもあります。

多分、きっと、今はラマダンなので気ぃがどっかへうっちゃっているのでしょうが、、

うちのクラスでは毎回、
本当に毎回、テストの前にはテストをどうやって受けるのか?というテストの受け方の練習をします。
クラス内でレベルゼロ、1、2、3と4段階に別れていまして、4つのレベルの模擬テストを用意して練習するわけですが(クラスの生徒が受けるガバメントテストは8レベル8種類になりますが、そんなにたくさん用意するのは無理)。4段階の中でも易と難があって、難しいほうのテストは解答用紙が別になっていて、解答用紙が別というのが非常に難しいです。難易度の低いテストは問題用紙と解答用紙が一緒になっています。
なにが難しいて、
1番の答は1番の語群から選ぶ。という事
これがめちゃくちゃ難しいみたいです。
1番の答えをページ全体で探してしまいます。
ガバメントテストは一問一問を四角で囲んでアイソレートしてくれているのですが、やっぱりランダムな場所から答えを探そうとします(とほほ)。

今回、母兵衛を撃沈させたA美奈さん35歳、
クラスではレベル1、アルファベットはマスターして、言葉の音読がかなり出来るようになってきたレベルの生徒ですが、テストのスコアは今ひとつでこの半年ほど同じレベルゼロのテストを受けています。

本当にこの生徒、アルファベットは完璧、鉛筆の持ち方も上手になったし、まだちょっと線の上にそろえて書くのは苦手ですが文字を書くのもとても早くなりました。

で、模擬テスト
アルファベットの大文字を見て、小文字を答える問題。
小文字をみて大文字を答える問題が数ページあります。

IMG_2416_20120803060528.jpg

1ページ目
完璧です。
ま、彼女にしては当たり前なんですが、

1ページ目、満点だったA美奈さんの2ページ目

IMG_2417_20120803060527.jpg

なんか降りてきたようです(涙)

もう、どう修正していいのか解らない。

ビューティフルマインド(映画)を思い出しました。
彼女には何かが見えたのかもしれません。

うーーんと唸ると、バンダコイ先生がぴこぴこっとやって来て、
テスト用紙をみたあと、フリーズして、、
もう時間もないし、しゃぁないわ、スルーして!
と言い捨てて去って行った、、。辛いわー。

そして4ページ目

IMG_2418.jpg

このプリント1ヶ月に1回は同じものを使っているので、
彼女がこのプリントをするのは、、
かれこれ7回目ぐらいになるんですが、、、
毎回フレッシュに初見のようです。
不思議なことに、2回ほど完璧に全ページ満点だったこともあるんですが、、。

ここ最近かなり出来るようになって浮かれていたのですが(私が)、やっぱり当初の見立て通り長期戦になりそうな生徒です。
テストを受けるスキルっちゅうのは語学力と別もんやねぇ、、。
いやはや

逆に日本人韓国人中国人などは平均的にテスト(選択方式)は良くできます。日本人は特に口頭で聞かれた事に解答できない傾向があるそうで、英語が出来ないのか、自分の意見がないのか、言えないのか、言わないのか、、良く解らん、と、某先生がぼやいていました。うちのクラスの中国人も、なんせ返事をせずに黙ってしまう(多分考えているのかもしれんのだけど)、うんともすんとも言わないのでめちゃくちゃ不気味です。ほんまにってるのか解っていないのか、さっぱり解りません。顔の表情からも全くわからないのでとても対応に困ります、あーとかうーとかなんか言うてくれたら待てるんですが、、。

ま、
次のテストの前にはもう一度、日付と時間の練習を忘れずに入れようと思う。
プリントも新しいのを作る事。

ESL、どのレベルになっても
学ぶ事はどっさりあります。興味もつきない。
ESL、、English as a Second Language
ならぬ、
MSL、、Minnesotan as a Second Lauguage

IMG_6779.jpg

How To Talk Minnesotan
日本アマゾンでも取り扱っていた(あはははははは)

この本、
どえらい面白いです(爆笑まちがいなし)

IMG_6780.jpg

ユーベッチャ

最近
私も「お、やぁ〜↑」と言うてしもてるようです(ぎゃはは)
    ↑イントネーションが独特

ともかく、自分が勉強するほうがなんぼ楽やねん。

middle_1217639899_20120803060526.jpg

甘ないねぇ


ポチ応援よろしくなんよ↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。