スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

やめられないとまらない〜

本日最高気温16℃、最低気温6℃、晴
現在午後1時半で10℃です、これから16℃まで上がるのか?上がりそうな気もするが。
今朝、テレビの天気予報でインターナショナルフォールズ22°F(−6℃)という表示を見て萎えた。マイナス6℃はいややなぁ。
今、学校の帰りしに、タガログ語で話しかけられまして、
「私はタガログ語は話せません。」と言ったら
「なんで話せない?恥を知れ!」と言われた(ぎゃははははは)
「いや、フィリピン人とちゃうし」と言ったら
「嘘をつけ!」と返された(ぎゃははは)
おもろすぎるっちゅうねん。
若い頃はよくフィリピン人と間違われたが、年老いてからはぱったりなくなっていた。久々やねぇ。

さて、

必要は料理の義親かもしれません。

クッキング母兵衛です。
チキピ(ひよこ豆)が好きです。そしてひよこ豆でつくられたフムスも大好きなのですが、普通フムスはニンニクをいれて作られるので市販のフムスにはすべて完璧にニンニクが入っています。そしてそれを食べた私はキッチリアレルギー反応を起こします(笑)。ま、洟垂れまくりで、お腹が下るだけなんですが。それでもなんか食べたくなるのでいっそ自分で作ってみようかと、適当に作ったところそれなりに美味しいので、最近、取り憑かれたようにフムス(Hummus,ホメス、ハムスなど適当に発音したら通じます)を作成していました。
試行錯誤を繰り返し、やっと作り方がほぼ固定したので書いときます。
大蒜が好きな人は普通のフムスの作り方で作ると良いでしょう。

モムス
用意するもの
・ミキサー
・ひよこ豆缶詰
・クレオールシーズニング(なんでもいい)
・醤油(なくてもいい)
・レモン

必ず要るのは豆、レモン、この二つ。

IMG_3716.jpg
↑本日の売り出しの品だった。

ひよこ豆はチキピーとかガルバンゾ豆とか
中近東系ハラルとかメキシコ系のお店が比較的安く売っている。缶1ドル以下。
最近ターゲットでも89セントで売られるようになって嬉しい。

この汁をすこし別のコップに置いておいて、
豆全部と汁は総量の三分の一ぐらいミキサーに投入
(ミキサーしてみて頃合いを見て足したりする)

さらに
レモン汁小さじ1杯半

IMG_3726.jpg

乾燥レモン汁粉、3袋いれます。
2袋で小さじ1杯だそうです。
ペットボトルの水に入れるだけでレモネードになります。粉を舐めると非常に酸ゆぅいです。

ホンマもののフムスっぽい味にしたければ、タヒニ(Tahini/練りゴマペースト)とオリーブオイルを入れる、が、私は入れない。普通の炒りごまとかすりごまを入れるほうが美味しいと私は感じる。オリーブオイルもないほうがアッサリしてよろし。

スパイスを入れる。

IMG_3727.jpg

私が好きなのはコレ、クレオールシーズニング
手にこそっと乗るぐらいの量。
それに醤油をちょこっと入れる。小さじ1〜2ぐらいか。

塩胡椒&七味か一味とうがらしでもいいし、バーベキューシーズニングでもいいし、クレイジーソルトでもいいし、イタリアンシーズニングでもいいし、なんでもいい。
山葵大根のおろしでもいい。わさびとかカラシもいい。味噌でもなんでもいい(笑)。
パーティとかにはこのスパイスのところをすっとばして作って、容器に小分けしてから後で、スパイスを投入すると一発で何種類も出来るのでええと思う。

IMG_3728.jpg

なんか入れ忘れてても後でまぜりゃいいので大丈夫(笑)
あ、この緑のんはネギです。
たまたまあったので、なんとなく入れてみました。

IMG_3729_20120915032018.jpg

ゆっくり速度でヴワーーーンとコキ混ぜる
多分、フードブロセッサーとか持っている人はそれでもできると思われる。
使った事がないのでどうなるかわからない。ミキサーで普通にでけます。

IMG_3731.jpg

できましたんよ♪

最初から最後まで数分で出来ます。洗いもんしても10分です(笑)
この時点でスパイスを投入してコキ混ぜてもいいですし、
味が薄けりゃなんかたしてもいいですし。
味の濃いチップスにつけるときは、フムスは薄味のほうが好みです。

IMG_3733.jpg

今日はサンチップでいただきます♪

パンに塗ってサンドイッチにしても美味しいです。
もちろんファラフェルやケバブでサンドイッチにするときは欠かせませんねぇ♪

IMG_3734.jpg

ウマーーーー(゚Д゚)

やめられないとまらない〜〜。
どえらい満腹感があるのに、妙にヘルシー感があって、
自分にええ事したような気分にもなれます(あはははは)。

いっぺん大豆の水煮缶で作ってみようと思てるんですが、、
大豆の水煮が売ってない(滝汗)。
大豆だったら更年期にも良さそうなのに、イソフラボン〜〜

middle_1188847152.jpg

食うたら寝るかぁ〜〜(オイっ)

応援クリック、嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

引っ越しトラック

本日最高気温21℃、最低気温9℃、曇りがち時々晴れ間
今、大根を買って来て手羽元と一緒に煮ようとしたら、鍋が小さすぎて(爆)久しぶりに圧力鍋をだしてみた。
アクを抜ききってから、折角なので圧力をかけてみようかな、、と
今、例のチボがクルクルまわっているのだが、、

調べてみると、なんと2009年の12月に丸ごとキャベツを作って以来、圧力鍋として仕様していなかった(たまに茹でるのに使ったりはしている(笑)。やっぱり圧力鍋は苦手やわぁ、なんかけたたましいしおっちょい。

さて、
8月引っ越しシーズンです。
うちのアパートでも引っ越しが多いです。

そういえば、最近ダウンタウンのアパートは人気がないそうで、
入居率は軒並み60%ぐらいだそうだ。
私の入居している建物はほぼ100%の入居率、
他の棟もスタジオと1ベッドルームはほぼ100%だそうだ。他所のアパートの話しを聞くと同じぐらいの値段でもこんなにサービスやメンテナンスの良いアパートはないみたいなので、そこらへんが入居率のキーなのかもしれない。

引っ越し、好きな人もいるようですが、
私は出来るだけ引っ越しせずに済ませたいです。
大抵は家賃は毎年値上がりする事が多いので引っ越しせざるをえない事が多いようで、
もちろんうちのアパートも今年大幅値上がりがあったのだが(ミネアポリスのプロパティタックスの値上げに伴って)、交渉してみたら値引きしてくれて差し引き同じ家賃になった(爆)。ゆうてみるもんやねぇ。

IMG_2727.jpg

引っ越しというと、
なぜにこんなに大きなトラックが要るのか?
10トンクラスのトラック、ちゅうかトレーラー(セマイトラック)
オプティマスプライムサイズよ。これで2ベッドルームの引っ越しっちゅうから驚く。
プロにお任せコースのお引っ越しで、この中に車も積んで運んでくる事も多い。
中はけっこうごそごそ(あはははははは)。
多分、日本の芸術的な引っ越し業者が詰めたら4トン余裕かも(爆)いや、2トンかもしれない(笑)。
そして、梱包なんかもやってもらう引っ越しだとべらぼうに高額。
はっきり言って、家具なんかは引っ越す度に買い替えるほうが安くつく(どんな家具を持っているかにもよるが)、私なんぞはイケヤのぺらぺら家具なのでもし遠方に引っ越すのなら全部スリフトショップにドーネーションして(とりに来てくれるし)、引っ越し先のイケヤでまた買う(爆)。今度は違う家具が欲しいし(今の部屋はカオスだから)。

自分で運転できるぐらいの距離ならユーホールとかペン助でトラック借りて自前引っ越しやねぇ。重いもんちゅうたら本ぐらいやし。

引っ越しの巨大トラックを見る度に
ついついどんな積み方なのかちょっと覗いてしまうのだった(あははははは)

IMG_2460.jpg

和歌山のアパート(他府県のアパートに住んだ事がない)とか長屋に住んだが、
コンロとかエアコンとか冷蔵庫とか洗濯機がなくて自前のんが要った。
ミネアポリスは冷蔵庫と暖房が大家の義務だそうで、普通のアパートにはストーブ(レンジ台)とオーブンが付いている。だから生活をはじめるのに大きなものが要らない。ぶっちゃけ、寝袋があれば眠れるので(寒けりゃエアマットレスなんかがあれば良い)大型なものは要らんちゅうことやねぇ。
コンピューターぐらいか、必須物件。それも仕事によったら要らんやろうし。
そんなことを考えたのだった。以上

話しは変わって、今、大根を圧力鍋で煮ている母兵衛ですが、
もうそろそろ火を止めないといけないかもしれない、10分ぐらい経ったか?
大根ではなくて、昨日こしらえた
クッキング母兵衛メモ

最近モブームだったピンタン茄子
激安なので毎週ファーマーズマーケットに行くと買ってしまうのだが、味噌炒め煮とか茄子ボロネーゼとかもええかげん飽きた。

そうだ、

IMG_2729_20120815091644.jpg

麻婆茄子丼

どえらい久しぶりにこしらえました。
そういえば、麻婆豆腐も同じく長い事こしらえてないし。

この前どっさり牛ミンチを買うたので、
 材料
牛ミンチ(どっさり)
ピンタン茄子
ネギ
 タレ
・水 コップに2杯
・鳥ガラスープの元スプーン2
・甜麺醤 スプーン1
・豆板醤 スプーン1、3
・オイスターソース スプーン半
・紹興酒 どぼどぼーー
・お酢 ちょぼっと

牛ミンチを炒めた後、茄子いれて炒めて
水いれて、調味料を片っ端からほりこんで、ぐりぐりーーっと混ぜて
煮えたら水とき片栗粉をばさーっと入れてこき混ぜてどろどろになったら出来上がり。

アホほど簡単
ていうかねぇ、一応私も計量カップとか計量スプーンとか持っているんですが、
計量に使っていません(あはははははは)
計らなあかんのなら、、作りたくない、いや、作る気にならない(笑)
なんにせよ、電熱のコンロなんでイマイチ調理する手応えがなくてねぇ、
外で炭火で焼いたら美味しいんよねぇ、、
暑い間にもっとBBQやっとこ(笑)

ほんまもんの炎で調理すると美味しいですが、

IMG_9726.jpg

火の用心


middle_1185394630.jpg

ルーちゃんももう6歳になるようだ。
月日の経つのはマッハゴーゴー

アパートではどしどし子犬が増えています
うちの隣の子ぉがおもろてねぇ(あはは)

応援クリック、嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

ミネアポリスでのオリンピック

本日最高気温33℃、最低気温23℃、晴
いつもの事ながらあんまし盛り上がらない夏期オリンピック、デパートのラルフローレンの売り場にチームUSAとデザインされた洋服が売られているのを見て、「誰が買うんや?」と言う人を目にするぐらいだ。
調査では見ている人は50%にも満たないらしい。テレビでも11チャンネル(NBC)でちょこっとやっているぐらい。ニュースのスポーツコーナーでもバイキングスのキャンプの様子のほうが大きく取り扱われている。
昨日の夜は野球の試合が終わってから、夜にひょっこりテレビをつけ、マイケルフィリップスが20個目やったり、可愛いギャビーの床演技に感動したりしたんですが、試合そのものよりも時折写る家族のようすのほうが見ごたえがあるような、、(爆)。ま、それよりも昨日はデデュノー(あははは、盛り上がったわー)。
現在ウィスコンシンデイリー農家出身で家にテレビがない反テレビ派人間の友達がオリンピックのテレビ観戦に狂っていまして(あははは)。昨日も昨日の男子水泳みた?体操みた?とか話しかけてくるので、いやーそれよりリリアノ試合のほうがとかデデュノーが、なんぞと話すと「ツインズの試合なんて毎日やってるやん、そんなんオリンピック終わってから見たらええやん!」とのたまう(爆)。彼女の分析ではオリンピック応援に狂う人は自分でスポーツをしない人が多いらしい。自分でスポーツをする人は自分のするスポーツぐらいしか見ないそうだ。なので、ミネソタンは冬期オリンピックは盛り上がるのか?(まぁ、冬期はミネソタからごっつい数の選手が出ますし)。
で、その話をしているときにロシア出身のロシア人が話しに噛んで来て、「冬はオリンピックだけど、夏はオリンピックではなくてオリンピアードや!」としつこく私たちの話しを訂正してくれた。色々拘る所が人それぞれ(あはははは)。
ちなみにミネソタのセスさん(フェンシング)のことはその場に居た誰もしらんかった、、。

さて、
ナスビ料理の出来に気を良くした母兵衛
久々に調理モードになりました。

大根もベーコンと煮てみようかな、、と(ベーコンモードかいな)
今度は砂糖抜きで、大根とベーコンと酒と醤油だけ。

そうや、料理酒がなかった。


日本酒はもちろんない。

現在手元にあるのは、ジャックダニエル、キャプテンモーガン、オールドクロウだけ。
ジャックダニエルは味が予想できるので、

キャプテンか鴉やねぇ、、
かなり悩んだ末

IMG_2262.jpg

OLD CROW
ケンタッキーバーボンです。

2センチぐらいに細かく切ったベーコンをカリカリになるまで炒って、そこへ乱切りにした生の大根をほりこむ。
そして、全体に油がなじむまで杓子で混ぜて、大根がツヤツヤになったらバーボンをじゃぱじゃぱっとかけて中火にして蓋をする。大根から出る水気で焼き蒸すというような感じか(餃子の調理に近い)。たまに蓋をしたままで鍋を振って底だけ焦げんようにする。ええ加減なところで楊枝をさしてみて大根がやらかくなったら、醤油2:バーボン1の液を回しかけ、鍋を揺すってなじませて終了。

IMG_2267_20120731095309.jpg

できましたんよ♪

非常に簡単
ま、よくある”煮しめもん”調理の
日本酒のところをバーボンにしただけなんですが(笑)。
マッシュに仕上がります(あははははは)。

IMG_2266.jpg

白飯に〜〜〜♪
ウマーーー!
大根の辛みが妙に美味い。

しかし、醤油を勝たせてしまったようで、
ちょびっとで白飯をたくさん食べてしまい、3分の1ほど残した。
この分量で少しだけ食うか、仰山食べるなら絡め液は醤油1:バーボン1にしたほうが良いかもしれん。

ちゅうことで、次の日
残ったデーコンベーコンに新ジャガを加えました。
ジャガイモが浸るぐらいの水に砂糖一掴み入れて煮て、
7割りイモに火が通った時点で残りものを投入。

IMG_2373.jpg

できましたんよ♪
デーコンベーコンバーボン男爵

これまたウマーーー胃!
やっぱり煮物は甘いほうがスキーーー!(爆)
昨日のんも悪ないけど、こっちも薄味でちょっと甘くて煮しめだけで箸がすすむ〜。
大根もすっかりたふたふになって激ウマ(ただベーコンは出がらし化)
そして
新ジャガが美味しすぎる(感涙)

なんというか、、

IMG_2387.jpg

極楽浄土?

あはははは、簡単なもんやな、オイ。
イモ食い待望の新ジャガの季節ですねぇ。
ホンマに美味しいです。皮をつけたままの方が美味しいんですが、皮つきのままたくさん食べると体が痒くなるので辛いところです。ちょびっとなら大丈夫みたいです。

そういえば、↑蓮の華を撮りにいったら、
極楽浄土には

IMG_2385_20120731095308.jpg

ウィッシーが居った(あははは)。
現在はリンデールファーマーズマーケットから西にあるウィス湖、

middle_1187635379.jpg

新ジャガ、蒸かしてロブスターカマと醤油とマヨネを混ぜたやつをのせて、
一味唐辛子ちょいとかける、、

これまた激烈に美味いです。

クソ暑くて食欲がとまりません(あははは)

ポチ応援よろしくなんよ↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

飯のお伴にグンバツ

本日最高気温30℃、最低気温19℃、晴
気持ち良く晴れております、ミネアポリスです。
ファーマーズマーケットで生食用の玉子が買えました♪今日は思う存分生卵ドリンクに生たまごめしです♪
今日もまた無料ものがたくさん配られていました。ペプシネクストはほぼ毎日のように配られています。キャンペーンギャル(要するに配っている女性)にマンゴー味が気に入ったのでマンゴー味をくれ!と言ったら、そんなん言わんとオリジナルとチェリーも飲めとマンゴー含む3本もたされた(爆)。
サンチップスとハムスのセットとスナップルアイスティーも頂きました。
もちろん茄子とかオクラも買いました。

IMG_2415.jpg

直径40センチのキャベツが売られていた。
後にならんでいるのが普通の市販のキャベツの大きいものぐらい。
持ち上げてみたら激烈に重かった。
いったいどうやってこんなにデッカく育ったんや?どんな肥料をつこたんや?
と尋ねたが、英語が通じなかった(ぎゃははは)
もちろん買いませんでしたが(爆)

さて、ちゅうわけで、夏場は野菜を食べがちになる母兵衛、
どうも野菜を食べると胃腸の具合がおかしくなります。
が、ものともせず食うてます(爆)

久しぶりに、クッキング母兵衛
先日ファーマーズマーケットで買うたピンタン茄子で何となく作ったら、あまりにも美味しかったのでメモしておきます。

その名も
ピンタンドラドラナスベーコン!

ああ、センスゼロの命名〜〜(爆)
でもラッキー感をだしたかった(オイオイ)

IMG_2249.jpg

出来上がり写真しかありません。
まさか美味しいとは思わなかったのと、行き当たりばったりに作ったのと
さらに見た目がこんなん↑なので(あはは)
でも
食べてみて美味しかったので慌てて体裁を整え直して撮りました(あはは)

使ったもの
・茄子(多分どんな茄子でも良いかと思われる)3本
・ベーコン(冷凍庫にベーコンしか入ってなかったから)
・料理酒(多分普通の料理酒が良いとは思うが枯渇の為、バーボンで代用)
・オリーブオイル

・味噌(マルコメの出汁入り合わせみそ)
・みりん
・砂糖

1、ベーコン、5センチぐらいにぶつ切り
2、フライパンでベーコンがカリカリまでの道のり7〜8割ぐらいまで炒める(というか、適当に放置)
3、ベーコンがかなりカリッとしてきたら茄子を洗って適当に切る。今回は1センチぐらいの輪切り。別にどんなんに切っても良いと思う。それなりに細かすぎず大きすぎないほうがよさそうなので、やっぱり輪切り。

IMG_2233.jpg

ピンタンナスビ
直径5センチほどで、長さ25センチぐらいのものを3本使用しました。

4、切ったら即座にフライパンに投入。切ってからちょっとでも放置するのなら水に漬けたほうが良いと思います。
5、ベーコンとわさわさっと混ぜてベーコンの油をナスビに吸わせてから、オリーブオイルをぐるぐる〜〜っと回しかける。それなりに多いほうが美味しいが、適当に好みでよかろう。油と茄子は素晴らしいコンビだと思う。んで、フライパンに蓋をして、中火ぐらいにしてしばし放置。
6、なんとなく茄子全体に油がしみて、しんなり〜としたぐらいに、酒をざぷっとふりかけた(なんとなく大さじ2〜4ぐらいだと思われる)。フライパンをわさわさ〜と揺すって、また蓋をして放置。
7、味噌(グレープフルーツを食うぐらいのサイズのスプーンにてんこ盛り2杯ほど)、味噌と同量ぐらいのみりんと砂糖をぐりぐり混ぜておく。緩めのペースト状で味をみて、ちょっと甘いか?というぐらいにした。
8、ベーコンがかなりのカリカリ度になり、茄子がしなしなになってちょっと焼き目がついたら、7の味噌ダレを投入してさっくり混ぜて、蓋して火を消して余熱で5分ぐらい放置した。
 
以上です。

IMG_2254_20120727091356.jpg

できましたんよ♪

至福:*:・(*´∀`*)ウットリ

ウマ杉十蔵、久しぶりに降臨しました。
そのまんまだとちょと濃すぎたか!と思う味ですが、白飯の上にのせると最高です。
多分、酒のアテにもよいです。
他の仕事をしながら、「あらあらあらあら」と放置気味に作成しましたが、
これがまた功を奏したのかもしれませぬ。
後に見えているのはオクラ蕎麦(またかっ)

いや〜、美味しかった。
味噌てすばらしい調味料やねぇ。最近焼き肉のタレを自力製作(試作品は既になんどか作っているが未完成)中なので、味噌の扱いが億劫でなくなってきた(普段は味噌を使うのが苦手)。こんな風にふとみその存在を思い出せるようになってきたのが副産物、イソフラボン摂取せんとねぇ。
あとはベーコンの旨味に感謝。
今回使ったベーコンはメイプルウッドスモークです(どうでもええがな)。

middle_1218598361_20120731094739.jpg

ああ、、飯がウマい

ポチ応援よろしくなんよ↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

カステラはミネソタで

本日最高気温20℃、最低気温6℃、晴
この温度差が嫌なんですが、でも現在はそらもうものすごくいい気分です。昼飯時は外で食べている人がわんさかおりました。もちろん多くのミネソタンがサンダル履き。既に歴代最高気温記録を突破しているようで、まだあと1~2℃ぐらい上がりそうな今日、更に記録更新しそうです。
外、ものすごく気持ちいいのでカステラまとめたら公園へ行きます♪ひなたぼっこよぉ。
そして、
むかつくのに見てまう、、。昼の1時からはじまっていて現在進行中です。ライブで放送中。
Vikings Bill Gets First Minn. Capitol Hearing

昨日は久々に両膝がぱんぱんに腫れちゃがしまして、特に左側が2倍サイズ。
階段の上り下りすらもたもたする始末で、バレエのレッスンをお休みしました。
デミプリエすら不可能だったので当たり前ですが(あはは)。

ちゅうことで、食うてる場合とちゃうような気もするんですが(汗)



お待たせしました。

クッキング母兵衛

腹一杯食べたいシリーズ第三弾

珍しく試作品からブログでフォローしておりましたが、3号で納得の品が出来ました。
あんまり苦労しませんでした(あはははは)。
ちゅうことで、カステラて簡単(←舌の要求レベルが低いから発言ではある)
とはいえ、追求すれば奥は深いのでしょうが、私はこの辺ですっかり満足しました。

モ印カステラ

用意するもの
・卵6個
・砂糖2掴み(多分カップ1ぐらい)
強力粉 1と1/3カップぐらい
・ミネソタ産ハチミツ、1/3カップぐらい
砂糖と強力粉の量は卵のサイズによって微妙に加減する。

作り方は至極簡単
卵と砂糖を泡立てた後、ハチミツと粉を入れて、焼くだけ。
シンプルながらデリシオソ

IMG_7379.jpg

まず、卵に砂糖を投入したものを
シンクに栓をしてお湯をはったところに浮かべて、人肌ぐらいに暖める。
湯煎でもええかとおもうが、↑これが一番適当に楽
冷たいままに泡立てると膨らまない。

電動ミキサー5段階の3で10分以上撹拌します。

IMG_7384.jpg

3~4倍ぐらいに増えます。
もちろんミキサーの最高速度でぶん回せば良いのでしょうが、
うちには事情がありまして、最高速度に出来ません。

ここへ、ハチミツを同量かちょっと少ないぐらいのお湯でとかしたものを更に撹拌しながらちょびちょび投入する。ぷわーんとハチミツのニオイが漂います。

この時点でオーブンを350°F(華氏)でスイッチオンします。
スイッチオンの時間はオーブンによってちゃうと思います。
うちのアパートのストーブに付いているオーブンはメモリが50°Fごとなので細かい温度設定はできないのでほどらいですが、かなり強力に直ぐウォームアップします。

砂糖卵液に

IMG_7383.jpg

粉を2~3回ぐらいに分けて撹拌しながら投入する

で、なんとなく混ぜて
型(←ラザニアのガラス皿)に入れて、
オーブンへ投入

350°Fで10分ほど焼いたあと、
275°Fにして70分ほど焼く。 
70分ぐらいで焼き上がるが、実際50分過ぎぐらいからちょくちょく開けて竹串をさして様子を見てしまう母兵衛なのだった(笑)。

焼けたらすぐにオーブンから出して、
直ぐにサランラップで包んで、
ジップロックに入れます。

IMG_7389.jpg

モイスチャーを保持するために食パンを一切れ入れてみた。
よく手作りのソフトタイプのクッキーがカチカチにならないように食パンを入れているのを見かけるが、アレを見習ってみた。
でも、やってもやらんでも同じかもしれん(笑)。

で、ひっくりがえした状態で1日以上寝かしつけます。
底を上にしないとブツブツになってキモイです(←試作品でやってしもて、ぞわっとした)

IMG_7568.jpg

2日寝かせました。
厚み、弾力性、ニオイ、すべてカステラ及第

IMG_7571.jpg

できましたんよ♪

ウマーーーーー(゚Д゚)

かなり満足のお味になりました。
これはカステラです。
当分嫌になるまでカステラを主食にしようと思います(笑)。

IMG_7542.jpg

ああ、卵糖よ卵糖
あなたはどうしてそんなに美味しいの?


カステラ、食べたくなった人も
1日1ポチ応援宜しくおねがいします↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 アメリカ中西部情報日本ぶろぐ村アメリカ中西部

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。