スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ウォーカー美術館彫刻公園

ウォーカー美術館のネイチャーイベントで
スリーリバーズの私がよく行くリチャードソンネイチャーセンターからアカオさんとケストラルが出張してきてくれました。

IMG_0496_201506070705027a4.jpg

日時計の腕時計を作る子供アクティビティコーナーやスリーリバーズの紹介コーナー
ラプタイルコーナー、ヤゴを捕獲しようコーナーなど

IMG_0539_20150607070506443.jpg

スプーンブリッジの池には実はヤゴがいっぱい住んでいて、
トンボ(ドラゴンもダムセルも)が沢山見られますんですわ。

IMG_0533_20150607070505b89.jpg

で、リチャードソンのラプター、まずはアカオさん
実はこのあたりって、ローリングアカオ邸のテリトリー内でして、
出てくるとなりローリングアカオ母が見える位置に陣取って大警戒

IMG_0506_20150607070504cff.jpg

ガキンチョコンビも尋常ならざる感じになってまして、
さらに、この辺はグラックル、ロビン、ハゴロモの巣が密集する地域で現在全巣でフレッジしたてやフレッジ寸前の一番危ない時期の子供達を抱えた親鳥がピリピリしている時期なんですわ、、
一応、ラプターのトレーナーとナチュラリストに現状を説明して、ラプターから目を離さないようにと話ししました。

IMG_0552_20150607072124a4a.jpg

ケストラルも出てきまして、、
この狭い範囲に少なくとも6羽のラプターが居る状態になってます。
もー、グラックル達は狂ったように騒ぐ騒ぐ。

IMG_0549_20150607070508423.jpg

リチャードソンアカオさん29歳
かなりの老体です。
そして、出てくるとなり非常に嫌がりモード。
そりゃそうでしょう、出てくるとなり公園内のグラックルたちが大騒ぎして上空3メートル辺を旋回、アカオ母も高高度で旋回、リチャードソンアカオさん「イヤーーイヤーーー」と大騒ぎしだしまして。
お客さん達に軽く挨拶したあと直ぐに箱に戻りました。箱に戻ったときトレーナーさんが「こんなに嬉しそうに箱に入るこの子は初めてみたわ!!」と言うてました(あははは)。そりゃ、嫌やったろうに。



アメリカチョウゲンボウ←カコログこのケストラルが出てる回
チョウゲンボウは全く警戒なし、気持ちの良い風と日光浴でリラックスしていましたが、、
こんどはロビンの親が近くまできて大警戒鳴きしまくり、、(滝汗)。

IMG_0562_20150607072126d76.jpg

そんなんで、結局リチャードソンアカオさんとケストラルは彫刻公園から撤退して、
ウォーカー美術館のほうでエキシビットされました。
この1ブロックの差て大きいんよね。

20090914043731d02_201506070721288bc.jpg

非常に興味深いイベントでした、色んな意味で(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

29歳!?
鳥の寿命って、そんなに長いんですね
by: ロンゲのオヤジ * 2015/08/01 06:39 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
もちろん鳥の種類にもよりますが、
大型のラプターは長寿ですわ、もちろん野生だとガックリと平均寿命は短くなりますが。施設で飼うと白頭鷲なんかでは40年以上と言われますし、ペットのオウムとか45年ぐらいはいきますねぇ。
by: 母兵衛 * 2015/08/01 09:51 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。