スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ダイハード2

やっとこ休みになったとおもったら、
雨〜〜、でも小雨だったのでロングメドへ行ってみました。

IMG_7164_20150515053626b57.jpg

メドに辿り着く前に、手前のボグでソリタリー発見。
Solitary Sandpiper コシグロクサシギ
ソリタリーですが3羽居ました(あははははは)



り、、リーチ食うとるし。
沼で虫食ぅ系の鳥てリーチ(蛭)好きよねぇ。美味いんか。
ま、栄養高そうな感じ(笑)。とらまえられたリーチがぐねんぐねんしていました。
メドに向かってどしどし歩く。
寒い所為ではなかろうが、、ワーブラーがほんまに居らん。
チラホラとスズメ系(ウタとヌマ)を見かけるぐらい。今年はイエローランパーもほんまに少ないように思います。
メドに向かってボードウォークを歩いて行くと、ボグで小さいのがものすごく沢山うごうごしていました。



リーストサンドパイパー♪
Least Sandpiper アメリカヒバリシギ
昨日は来てなかったので今朝到着したんでしょうねぇ
この柄がかわいいです。すこし離れたところにセミパルメイティッドも居ました。

IMG_7183.jpg

寒い、、風ふきっさらしなんで寒いです。多分体感気温4℃ぐらい。
で、なんか他に居らんかなーと見ていると
ドウィッチャー発見♪



遠かったので動画でマズ撮ってみました。オマケにリーストも入ってます。
ていうか、オマケのほうが長いけどねぇ。



ショートビルドドウィッチャー
Short-billed Dowitcher アメリカオオハシシギ

IMG_7279_20150515053645073.jpg

ナキハクチョウも飛んでました。
このメドのレジデントですんで、いつでも居ります。
激しく雨がふってきたので撤退しました。
短時間やったけど、楽しかった。

IMG_1593_20150608062743e3e.jpg

Die Hard 2(ダイ・ハード2)1990年レニー・ハーリン監督作。原作(というか原案)はウォルター・ウェイジャーの『58Munites』。ジョンマクレーン(ブルース・ウイリス)、ホーリー・マクレーン(ボニー・ペデリア)、1のラストでホーリーにどつかれるTVレポーター(ウイリアム・アザートン)、パウエル巡査(レジナルド・ヴェルジョンソン)ここらへん1と同じ。今回はワシントンDCのダラス空港を破壊するマクレーン。ダラス空港のチーフエンジニア・バーンズ(アート・エヴァンス)、ロレンゾ署長(デニス・フランツ)、管制塔長(フレッド・トンプソン)、掃除夫マーヴィン(トム・バウワー)、ウィンザーの機長(コルム・ミーニィ)。
テロリスト軍団はスチュアート大佐(ウィリアム・サドラー)、エスペランザ(フランコ・ネロ)、グラント少佐(ジョン・エイモス)
テロリストその他大勢にロバート・パトリック(T2のT−1000)、マイケル・カニンガム、ジョン・レグイザモ、ジョン・コステロなんかが出ていて、台詞すらなかったりする(みんな若ー)。
 ダイハード1からちょうど1年後のクリスマス、ジョン・マクレーンはNYPDを退職しLAに引っ越し、LAPDに再就職している。クリスマス休暇を実家で過ごす為にワシントンDCに来ている(ホーリーは1と同じくナカトミで働いているのは機内でナカトミマークの入った書類をみていることから解る)。で、ジョンはホーリーを迎えにおばあちゃんの車を借りてダラス空港に来て、駐車禁止チケットきられてレッカーされるところから話しが始まる。相変わらず出来の悪い地元警察の偉いさんが出て来て、ジョンが1人で孤軍奮闘するが最後には皆に認められるし、ワルモンは全部死ぬ、というダイハードスタイル。スッキリしますねぇ。ジョン・マクレーン、死にません、まさにダイハード(あはははは)。パウエルもちらと出てくるし、続編ならではの期待にたっぷり答えてくれます。そして1よりも鉄砲を撃つのに躊躇なくなってきているのがええね。最近特におもうが、ブルース・ウィリスてほんまに良い俳優やと思います。1990年にしては超ハイテクなインターネットランディングやら(まだポケベルとかクソデカイ携帯電話の時代です)を駆使したテロもなかなか見ごたえあり。ダイハードシリーズはほんまオモロイです(5だけは残念やけど)

You're the wrong guy in the wrong place at the wrong time.

1199464134.jpg

寝るか

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

体感気温4℃…
うわ~!そんな寒いんですね。
風がまたキツそうですね。

ほんと蛭なんて美味しいんやろか。
でも食べてもろたほうが
おらんようになってありがたいですよね(笑)
by: ふくねえ * 2015/06/29 14:50 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
この時はほんまに寒かったです。気分だけは春なので薄めの上着だったのが敗因の1つであることは確かです(結局自滅)。
蛭、、たしかにお肉な感じには見えます(あはは)。自分に蛭がとっついたところとか、想像するだけでヒーってさぶいぼでますわ。
by: 母兵衛 * 2015/06/29 21:24 * URL [ 編集] | TOP↑


ヒル、でっか!
食べ応えありそう(笑)。

体感温度4度!
ひえええええ~。心折れますね・・・。

リースト、水の中で歩いても
なんというかバシャバシャしないですねえ。
すぅっと水の中を歩く感じですね。

キナハクチョウどこかわからず・・・。
相変わらずポンコツな私です(涙)。
by: リク * 2015/06/29 22:38 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
ヒルはかなりでかいです。伸びたり縮んだりするのがまた激しく気持ち悪いです(笑)。
ナマコっぽい食感なのか、、と妙に想像してしまいました(笑)
郊外はほんまに寒いですねぇ、それがナチュラルなんでしょうが(冷汗)。
ショアバードの足運びってとてもニンジャな感じで好きです。なにをしても愛らしい動作。
ハクチョウ、たしかに難しい写真を選びました!
左の大煙突とその隣の細い煙突の間にある建物の直ぐ上空を2羽並んで飛んでいます。
by: 母兵衛 * 2015/06/30 08:45 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。