スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ダイ・ハード

今年はさらにツイストしてきたタラシマン邸
家の敷地内にあった使われていない離れに去年のメスをほりこんで、母屋には若いメスが入っています。
そして、去年のメスが母屋の方を見て泣く、もう啼きまくり。

IMG_7139_201505132237394fe.jpg

アンタァアアアこっちに来てェエエピー  by去年メス

あまりに啼きすぎるからうざくて放ぅりだされたんではなかろうか、というほど啼きます。とくにタラシマンの姿が見えるとずーっと啼き続ける。2キロ先から見える目ぇなんでそりゃもうひっきりなしに啼いてます。
なんちゅうても敷地内なんで、その母屋って

IMG_7141_201505132237407d5.jpg

私のポンコツな目でみてもコレぐらい見えてます。
離れ(プラットホーム)の倍ぐらい高い位置にあるんですが、もちろん抱卵している頭も見えます。
これは、、つらいぞ。オスプレイの目えなので運ぶ魚の鱗までキッチリ見えているでしょうねぇ。

IMG_7130_20150513223737768.jpg

で、タラシマンはというと、ここで漁をしていました。
真ん中あたりのところでホバリングやってます。

IMG_7144_201505132240120b6.jpg

母屋に降り立つタラシマン、
もーー去年メスが啼きまくり、ギャースカ言うているのが聞こえます。こりゃ母屋のメスもかなりストレスやとおもうねぇ。子供達が無事に生まれる事を祈ります。
ていうか、オスプレイというのはモノガミー(一夫一妻)で相方が死亡などのアクシデントにより巣に戻って来ないとか、交配できくなるとかそういうのでないかぎりずっと添うってのが定説なんですが、、
もしかして、タラシマンてユタ出身やったりして(あははは)

IMG_7089.jpg

色んな種類のベリーの花々が満開
今年は豊作っぽい



レッドスタート!FOYでした。
American Redstart ハゴロモアメリカムシクイ

IMG_1592_20150607194001a08.jpg

Die Hard(ダイ・ハード)1988年ジョン・マクティアナン監督作の超有名名作。この監督の映画は好きなのが多いです、レッド・オクトーバーを追え、トーマスクラウンアフェアーとか。原作はロデリック・トープの”ナッシング・ラスツ・フォーエバー”。主役NYPDの警官ジョン・マクレーン(ブルース・ウィルス)、西ドイツテロ集団のリーダー・ハンス(アラン・リックマン/ハリポタのスネイプ)。ホーリー・マクレーン(ボニー・ペデリア)、パウエル巡査(レジナルド・ヴェルジョンソン)、アーガイル(デヴロー・ホワイト/ブルースブラザーズでレイチャールズの店でギターを盗もうとした少年)、タカギ社長(ジェームス・繁田)、最後の最後までジョンを殺そうとして、パウエル巡査に撃たれて死ぬカールをアレクサンドル・ゴドゥノフが演じている(ボリショイの有名バレエダンサーで1979年アメリカに亡命しABTに入団、その後色々あって直ぐに退団し俳優に転向した)。
 ダイハードシリーズ(最後の5作目は置いといて)1〜4は名作ですねぇ。で、またもや4本セットで購入(笑)。で、1作目ダイハード、最初の段階ではジョンマクレーンがまだ”破壊”したり鉄砲を撃ったり、犯人を殺す事に躊躇があるんですねぇ。で、破壊したくもないのに”アクシデンタリー”に壊してしまう、という体裁をまだ保っております(笑)。いいアクション映画というのは悪役が素晴らしい法則です、ハンス(アラン・リックマン)のパフォーマンスがとにかく良い。もうかれこれ30年近く前の映画ですが今みても非常におもしろいです。
 ブルースウィルスは現在の毛がない状態のほうが男前やね。

"Now I have a machine gun. Ho ho ho."

middle_1217639899_201505132240133df.jpg

いやはや、ライフはタフです。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

もうタラシマンったら・・・
罪な男  (笑
ダイハード、生身で戦う
ジョンがカッコ良かったですね
by: ロンゲのオヤジ * 2015/06/27 07:51 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
タラシマン、常識を覆す男です(笑)
ダイハード、今みるとさらにカッコイイ映画ですわ。というか、こんなにカッコよかったっけ??と思いました。
by: 母兵衛 * 2015/06/27 15:52 * URL [ 編集] | TOP↑


一夫多妻なんか?やっぱり泣くのか・・・いいやん男なんて入らんでぇーアハハー
ダイ・ハードわざわざ見たことはないがテレビでやってるとみてしまう
で全部見てますねぇ、最後のはまだ見てないけど。
アクションで演技もできるのでねぇ、そうハゲのほうがイイ重みがある。アクション系の俳優って昔は棒読みでも許されたん?会社の押しと映画がかなりの娯楽でしたのでスルーやったんかなぁ、今はアカンでしょうなぁ
↓こんなに緑が鮮やかできれいなんですねぇー驚いた
by: m_tomo27 * 2015/06/27 22:06 * URL [ 編集] | TOP↑


元本妻・・・・
そうよね、本当だったら死が二人を分かつまで
なのに、なのに!
自分の目の届く範囲内に
若い妻を囲い、子供までこさえて・・・。
泣きたくなる気持ちはわかるぞぉ~!
タラシマン、女性を泣かせるのも
ほどほどにね~(笑)。
by: リク * 2015/06/27 22:12 * URL [ 編集] | TOP↑

m_tomo27さん
コメントありがとうございます
いや、泣いているんではないとは思います(笑)でも、泣いていると思うと浪花節でよかろうかと(笑)。
まぁ、オスプレイのようなタイプの鳥の営巣スタイルは雄が居ないと立ち行かないですから、、。
ダイハードに限らず好きな映画はDVDを持っているにも関わらずテレビでやっていると見てしまいます(笑)。その場合、”生放送”と呼んでおります、ハイ(あはははは)。ダイハードの最後のんはカスです。
確かに昔にくらべてアクションやらダンスやらのレベルは飛躍的に上がってると思いますわ。なので、演技の出来る人間がアクションも出来ると、そういえばブロードウェイの俳優で十分やってけるハリウッドスターも増えてますしねぇ。

by: 母兵衛 * 2015/06/28 15:14 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。