スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

カットバンク

遅い午後に時間が出来たのでクーンラピッズに行った。
やっぱり冬とちごて日照時間が長いのはとても嬉しい。

IMG_7124_20150513101512504.jpg

昨日一雨(ていうか、ストーム)あったので、
緑がブワーンとでてました。もー、ダニだらけよ(爆)

IMG_6974_20150513101341433.jpg

虫がどっちゃり沸いていたのでツバメがお祭り騒ぎでした。
ミドリツバメ Tree Swallow
ツバメ、かえらしねぇ♪



タイガークレーンフライ Tiger Crane Fly
おおおお!!かっちょえぇ!
さらにブラブラ歩いていると、

IMG_6980.jpg

もしゃもしゃの中にグレートクレステッドフライキャッチャー発見。
しかも、フラフラーっとオープンスペースに出て来てくれまして、マレインにたかりました。



Great Crested Flycatcher オオヒタキモドキ
フライキャッチャー、ものすんごく好きなので大喜び。
うれしいねぇ。ていうか、綺麗な眉毛やな(あはは)
その回りをぐりぐりと双眼鏡で見ていると、パームワーブラーとイエローランプに混じってちゃうワーブラーが。必死こいで見たが、ワーブラー達全部奥地のほうへ飛んで行ってしまった。ちーん。多分ゴールデンウィングドやと思うんだが、、。ざんねん〜〜。

IMG_7110_2015051310134749c.jpg

で、ワーブラーと入れ替わり(もしくは押し出したか、、)で
王様がやってきた。
Eastern Kingbird オウサマタイランチョウ

IMG_7121_20150513101510b72.jpg

さらに王様を追い出してボルチモアオリオール
同じ木ぃですわ、この木なんのき人気の木ぃ

IMG_1497_20150603032951347.jpg

Cut Bank(カット・バンク)2015年マット・シャックマン監督ビッグネーム出ているインディーズ映画、劇場公開無しで各フィルムフェスティバル出品、ビデオオンデマンドリリース。2009年ブラックリストのロバート・パラティノ脚本。宣伝は”ファーゴ”に勝るとか書かれてたんですが、ファーゴには遠く及びません。主役ドゥウェイン(リアム・へムズワース)彼女カサンドラ(テレサ・パルマー)、カサンドラの父(ビリー・ボブ・ソーントン)、シェリフヴォーゲル(ジョン・マルコビッチ)、剥製師ダービー・ミルトン(マイケル・スタルバーグ)、郵便屋ジョージ(ブルース・ダーン)、中央から来たUSPSの偉いさんブレット(オリバー・プラット)。もともとキャスティングにはアーミー・ハマー(ドウェイン)やベン・キングスレーの名前があがってたんですが、ま、こんなかんじに落ち着いたようです。モンタナ州のグレイシャー地区、カナダとの国境沿いにある小さなカットバンク市で起こる不思議系殺人事件。なんというかミッドウエストの田舎的には非常に特異な事件ですが、処理が田舎的というか、、なんともマッタリとしたムードでどんどん変な方向に流れていきます。モ的見所はやはりテレサ・パルマー(激萌)とマルコビッチとビリーボブがこねくり回す不思議エア。それにマイケル・スタルバーグのキャラの秀逸さ!!もったいないキャラでこのダービーにフォーカスした映画やったらファーゴに並んだかもしれんよ(笑)。残念なんはリアム・へムズワースが存外アカンってことやねぇ、大根。この何とも言えんええムードの映画の中で独り悪浮きしています。もったいない、、。

Sometimes in life, the truth is more than I'd prefer.
This is one of those times.

1214786731.jpg

楽しかった。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ダニは嫌ですが
1枚目の緑のトンネル素敵ぃ~
小鳥達も可愛ぃ~
by: ロンゲのオヤジ * 2015/06/26 07:59 * URL [ 編集] | TOP↑


1枚目の写真
自然豊かでホント素敵~♪
ダニだらけ…勘弁して欲しいですね。

可愛い~小鳥がいっぱいで
眉毛があるとキリっとしますね(笑)
by: ふくねえ * 2015/06/26 15:03 * URL [ 編集] | TOP↑


黄緑、清々しく美しく目に鮮やかであり、心が沸き立ちます。
カラフルでキュートな鳥さん達もこの黄緑に誘われてやってきたのでしょうか?
ついでにダニも?
ダニってそんなにワサワサといるものですか?
こちらの山にいるマダニみたいに
皮膚に入り込んで血を吸うやつですか?
それともイエダニみたいに、アレルギーのあるヒトが
反応しちゃうものですか?
子供の頃に2~3度遭遇したきりなので
ダニの怖さ煩わしさをり理解していないようです。
イエダニくらいでは、私の体は反応しないかもしれませんし。
ダニよけ(というものがあるならが)いっぱいまとって
鳥見をお楽しみください。

by: 松の実 * 2015/06/26 19:49 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
本当にダニは嫌なんですが、トンネルは涼しくてとても良いのですわ、、。
そして、涼しくて影になると蚊ぁも多いです。もー、大人気スポット(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/06/26 20:03 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
今年の冬はほんとにマイルドやったんで、ダニが沢山生き延びてしまっているようです(とほほ)。
小鳥、頑張ってダニを沢山食うてほしいです(あははは)。
眉毛、たしかにキリリです(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/06/26 20:05 * URL [ 編集] | TOP↑

松の実さん
コメントありがとうございます
やはりカラフルな小鳥はわくわくします。
ダニは今年の暖冬のおかげで数が減らずじまいだったようです。
ダニはほんとにワサワサいますねぇ。例えば、もっと北に行くと駐車場から池までの100メートル歩いただけで300匹ぐらいついて来た、、という事もあります。日本のマダニによく似ています、大きいのから小さいのまで沢山種類があります。血を吸い出すまでに24時間ほどかかるので、それまでに探して駆除すればいいんですが、、、見た目がアレなので生理的嫌悪感でたまりませんわ。
by: 母兵衛 * 2015/06/26 20:13 * URL [ 編集] | TOP↑


こんなに美しい緑のトンネル、
かわいい子鳥たち・・・・
なのにダニだらけだなんて~(涙)。
現実の自然は厳しいですね・・・。

ミドリツバメ♪
今回の子はパーマンちゃんかしら?(笑)
パーマンでもかわいいけど♪
by: リク * 2015/06/26 22:40 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
緑はほんとに良いですねぇ♪幸せです。
そう、なのにダニだらけ、だからダニだらけ、とも言えますが(あはは)
ミドリツバメパーマン、あははは。
by: 母兵衛 * 2015/06/27 15:50 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。