スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

博士と彼女のセオリー

今年のミネアポリスのダウンタウンファーマーズマーケットは
ハナペンアベニュー5th〜10thSTの間でやってます。

IMG_1576_2015060503002666d.jpg

ニコレットと同じように奇数偶数で西側東側の歩道に分かれているんですが、ニコレットとちがって通りをわたるのがメンドクサイし人通りもぼちぼちなのでかなり淋しい事になってます。ていうか、ニコレットやから序でに寄ろか、と思うんでハナペンまで歩いて行かんやろ?今の所ベンダーの数も少なくてヘボですし、宣伝をする気もあんまりないようですねぇ。ま、地元の野菜が沢山出てくる頃にはそれなりになるんかとは思いますが、、どやろか?

IMG_0634.jpg

で、スーパーに行ったら、久しぶりに汽車にひっかかりました。
Minnesota Commercial Railway ミネソタコマーシャルレイルウェイ
1987年までMinnesota Transfer Railwayという個人所有の鉄道だったらしい。このミネソタコマーシャルレイルウェイ、ケツのほうはよく見るんですがなかなかいいタイミングで見る事がなくて、この時も線路ではなくて線路の近くの道路で気付いてあわてて窓開けて撮りました。しかもこの左手に建物があるのですぐ隠れてしまって見られたのはこの瞬間だけ。ま、鳥とかとちごてスケジュールがあるので合わせりゃええんですが、それはしたくない(爆)。
ところで、名前てどうでもいいながらも気になりますよねぇ。ミネソタとかミネハハとかミネトンカとかミネアポリスとか水にからんだ名前が多くて素敵です。和歌山も良い名前でとても好きです、実際しゃべっているときは紀州てゆうたりするんですが(笑)。
さて、

IMG_5857_20150505204249aea.jpg

クーンラピッヅに来ています。緑になってきました。
もー、ダニだらけ(爆)今年は冬がマイルドだったせいかダニが多いように思います。やだやだ。



トレイルを歩いていると、卵がおちてました。
ひっくりかえしたら、ちょっとつついた跡があったので
誰ぞ(多分鳥)が盗んで運搬中にここにおっことしたんでしょう。
ま、カモが突然陣痛はじまって巣に帰る前に産んでしまった、、ということではない筈(爆)。そういえば数ヶ月前に病院に向かう途中のタクシーの中で分娩してしまった、という女性の話がニュースになっていました。たまにニュースになる移動中分娩と大きくなりすぎて家から出られなくなってドア破壊して出たってニュースは定番ですねぇ。話しはさらにズレますが、ミネソタで暮らしていると”太っている”とか”デ部”の基準がおかしくなります。テレビの人気番組(マイフレンド、バンダコイおすすめ、笑)マイ600ポンドライフってのがありますが、
My 600-lb Life
600ポンド=272キログラム、ここまでとは言わなくてもこれの6割ぐらいまでデカい人はざらに居ます。そして、やっぱり200キロとかになってくると非常に不健康です。銀河鉄道999のなまけものの鏡の話しの実話版ですねぇ。なんにせよ、筋肉をつけてバランスの良い体型を保つのが肝要かと思います。人間あるけやんようになったらあかんね。
つくづく、歩けることに感謝しながら鳥見←無理に戻す



スワンパーが居った。
Swamp Sparrow ヌマウタスズメ
このスズメも非常にかわいらしいです。そして、ねばったがこのブッシュからでてきてくれんかった。

IMG_5759_20150505204246a05.jpg

ルビーもどっさりおった。
Ruby-crowned Kinglet ルビーキクイタダキ

IMG_5858_20150505211154476.jpg

そんなに目立った動きの無い日でしたが、
楽しかった。ええ日和です。

IMG_9808.jpg

The Theory of Everything(ザ・セオリー・オブ・エブリシング)。邦題『博士と彼女のセオリー』2014年ジェームス・マーシュ監督作品。スティーブン・ホーキンス博士(エディ・レッドメイン)、前妻ジェーン(フェリシティ・ジョーンズ)、次妻エレイン(マキシン・ピーク)、シャーマ博士(デウィッド・シューリス)、キップ・ソーン博士(エンゾ・シレンティ)、ジェーンの次夫(チャーリー・トーマス・コックス)、ブライアン(ハリー・ロイド)。ホーキング博士の自伝的映画ではあるが私生活と恋愛が主になっている、と言う意味では邦題の博士と彼女のセオリーでもええんかもしれんが、、でもTOE(万物の理論)て題をなぁ、、ま、ええんやけど。そしてロマンチックであるが故に、私はどうもノリきれんかった。オスカー主演男優をとっただけあってエディ・レッドメインの演技は凄まじいです。が、博士はまだ存命ですしなんというか、微妙な心情ではあります。博士の実生活ではなくてクリエイティブな仕事部分にフォーカスしたような映画が見たいと思いました。ちょい下世話すぎてヤダ。

There should be no boundaries to human endeavor. We are all different. However bad life may seem, there is always something you can do, and succeed at. While there's life, there is hope.

20090227042542s_20150505211155938.jpg

自分に厳しくしよう、、と
おもうんやけどねぇ〜(おーもーうーだーけー、笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

若い頃「ホーキング宇宙を語る」を読みました。
「もし、神がいるとすれば、人類の存在に気づいていないだろう」という表現があり、強烈な印象でありました。
by: 無楽斎 * 2015/06/06 05:11 * URL [ 編集] | TOP↑


坂道でのマーケット設営大変そう
オレンジなんか転げたら・・・ (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2015/06/06 07:52 * URL [ 編集] | TOP↑


確かに今年のマーケットはまばらで少し寂しい感じですね。でも個人的には家から近くなり嬉しいです。さっそく先週野菜を購入してきました。
by: のちお * 2015/06/06 10:36 * URL [ 編集] | TOP↑

無楽斎さん
コメントありがとうございます
私ももれなく読みました(笑)。最近の(”最近”でもないですが、笑)の著作も良いですよ。
by: 母兵衛 * 2015/06/06 20:03 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
あ!!言われて見ると坂道に見えますね!!面白いです。
坂道ではないのでオレンジは転がりません♪
by: 母兵衛 * 2015/06/06 20:05 * URL [ 編集] | TOP↑

のちおさん
コメントありがとうございます
この時期まだ地元野菜が収穫できないので店は少ないですが、パンやお菓子系のベンダーが出店していないのがかなしいですね。週末のリンデールのマーケットはかなり賑わっております。
by: 母兵衛 * 2015/06/06 20:06 * URL [ 編集] | TOP↑


地名って面白いですよね。
和歌山、どの字をみても素敵ですよね♪

アメリカを旅行した時に驚いたのが
電動車いすに乗ってる人が多いことでした。
しかも足が不自由なわけでなく、体が大きくて動くのが億劫だと言う理由で!
んん??車いすで移動してたら余計に太るんじゃ??と
頭の中?が一杯でした(笑)。
by: リク * 2015/06/06 22:54 * URL [ 編集] | TOP↑


600ポンドライフ、言葉もよくわからいませんが
思わず見入ってしまいました。
もう、600ポンドといったらなんか病気なんちゃうか?と思ってしまいました。
本当に筋肉付けてバランスの良い体型にしないといけません!
歩きます(笑)
酸素の管が悲しいですよね・・・
by: ハイジ * 2015/06/07 00:11 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
本当に地名て面白いですよね♪
そう、電動車いす人口多いです。歩道やアイルも広いので便利というのはあるとは思います。億劫というか自重で膝や心臓に負担がかかりすぎるんでしょうねぇ、で、電動車いすを使うので運動にならず更に食うて更に太ると。600ポンドライフを見てください、リクさんの頭の?がすこしは解けると思います。とにかくあそこまで大きくなるのは並ならぬ”努力”が要ると思いますねぇ、見ていると、まめまめしく食うんです、そんで本人が動けないので家族がフィーディングするんですわ、豆に。なんにせよ、桁が違う話しでびっくり仰天ですわ。
by: 母兵衛 * 2015/06/07 01:42 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
600ポンドライフに出てくる人は生死にかかわるほど太ってますからねぇ。そして、色々言い訳はいうてますが結局動かずに食うて太ってます。食う量が恐ろしいですし、休みなく食い続けるんですわ。見てるだけで食欲減退します(笑)。病気で太っているのではなくて、太ったので病気になっている(もしくは太り具合自体が病気というか、精神も病んでいるというか)。
日本人がよく言うている”太っている”というのははっきり言って、精神的にナニな感じというか、”太る”の基準が間違っているというか変というか、そういう風に思えます。とにかく多分私たちなら300ポンドにも到達できず、その前に糖尿病になってガリガリに痩せるでしょうねぇ。
by: 母兵衛 * 2015/06/07 01:47 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。