スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

エクソダス

アルフリンのK7邸をチェック

IMG_5283.jpg

こんな風に草野球場の照明の上に巣ぅしてあります。
この写真だと良く解らないんですが、なんとK7(去年からここの若旦那におさまったオス)とメス(元タラシマンの妻)を入れて6羽のオスプレイがおりました。
巣ぅとり合戦です。この近くのタラシマン邸も勿論激戦区なのでもめてますが、今年もまたものすんごいドラマが生まれそうなタラシマン邸、それはまた今度。

IMG_5281.jpg

K7がかなり頑張って防戦しております。
オスプレイたち、隙あらば巣に降り立とうとします。



K7には申し訳ないが、非常に見ごたえあり。
おもしろいです。

IMG_5305_201505030402002db.jpg

オスだけでなくメスも巣ぅ狙いでやってくるので
追い出されないようにしないとあきません。大変だー。

IMG_5303.jpg

巣に座って上から降ってくるオスプレイを防ぐだけではなかなかどもならないので、遠くのほうへ追いやってしまわんとあきません。が、一羽を追いやっていると別のんがちゃっかり巣にのっかってたりします。
ひとしきりオスプレイ陣取り合戦を楽しみました。
で、球場の周りのブッシュに

IMG_5260_2015050303552522a.jpg

イエローランパーたちがやってきていました♪ FOY
Yellow-rumped Warbler キヅタアメリカムシクイ

IMG_0820_20150505091555bf8.jpg

EXODUS Gods and Kings (エクソダス ゴッズ アンド キングス)邦題『エクソダス 神と王)出エジプト記(The book of Exodus) そのまんま、さして新しい解釈とかナシ。なんというか十戒(The Ten Commandments チャールズ・ヘストンのモーセにユル・ブリナーのラムセス)にSFXを豪華にしただけって感じではある、十戒では最後に紅海が割れて海の中を歩くシーンが脳みそにのこるが、こちらのエクソダスはなんちゅうても十の災いのところが一番おもろい(どんなんよ、ソレ)。クリスチャン・ベールはこういう役が似合いますねぇ。ブルース・ウェインよりもモーセ向き(笑)。そういえば、モーセの話してコーラン(ムスリム)にも長々と登場して結構人気の物語で、男性の名前に”ムサ”とか”ムセ”(モーセ)というのがモハメドとかエイブラハムとかと並んでものすんごく多いです。ま、名前のバリエーションが少ないちゅうのはあるけどねぇ。

I am the God! I am the God!

1215697264.jpg

ほんま誰もこぉへん(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

空き巣じゃなく、居る巣に襲撃
はぁ~大変だ
by: ロンゲのオヤジ * 2015/05/29 08:41 * URL [ 編集] | TOP↑


巣ぅとり合戦、
ほんま結構見応えありますね。
メスの巣狙い迫力ありそう(笑)
どうなるのかドキドキですね~
by: ふくねえ * 2015/05/29 15:17 * URL [ 編集] | TOP↑


合戦中は羽音とか鳴き声はするんでしょうかね。
巣におさまっても尚狙ってくるってすごいなぁ。
こうなれば意地と意地とのぶつかり合いですね・・・
by: ゆーな * 2015/05/29 21:09 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
”居る巣”あははははは、確かに。音的に居留守っぽくて笑えます。
ていうか、居ったら”強盗”ですねぇ。
ま、さして殴り合いするわけでもなく、追っかけっこが基本です。諦めたら負けです。
by: 母兵衛 * 2015/05/29 21:18 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
ほんと、一昔前にはミネソタオスプレイはほぼ絶滅で余所から連れて来て誘致したんですが、今では営巣場所を取り合うほどに増えています。ドキドキですよ〜〜〜〜。
by: 母兵衛 * 2015/05/29 21:20 * URL [ 編集] | TOP↑

ゆーなさん
コメントありがとうございます
しますねぇ、音聞こえます。
面白いですよねぇ、年々オスプレイが増えているので立地条件の良い所は激戦区になるのも頷けますが。ま、チャレンジャー達は巣の主よりも執着が少ないのでたいていは直ぐ諦めて別の場所を探すんですが、たまにおもろいことも起こります。それがタラシマン邸なんですが、、(あはは)。
by: 母兵衛 * 2015/05/29 21:24 * URL [ 編集] | TOP↑


巣、取り合いなんですね~。
神経の太いほうが勝つわけですね(笑)。
それにしてもタラシマン、今年はどんなドラマを
見せてくれるのか・・・・ワクワク。
超ソープドラマ希望(笑)。

by: リク * 2015/05/29 23:07 * URL [ 編集] | TOP↑


鳥の世界も大変やなぁーまぁでも見ごたえあるでしょう。

この映画見ました、この俳優はすきですねぇ、まぁ変わりモン系で同じ種のよしみか?アハハ
はまり役やったとは思うけど、災いがねぇ・・・・どーなん?ソレ?賛同です。
まぁー飴と鞭…あっての宗教か?

by: m_tomo27 * 2015/05/29 23:36 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
そうそう、まさに図太いものが勝つ!(笑)
いやはや、色々おもろい鳥の世界です。
タラシマン邸、乞うご期待っ!
by: 母兵衛 * 2015/05/30 03:41 * URL [ 編集] | TOP↑

m_tomo27さん
コメントありがとうございます
鳥も大型になればなるほど個体差があって面白いです。
ラムセスのあたりのエジプト史はとても面白いので好きなんですが、モーセにばかりスポット当てた作品が多いのが不満です。まぁ全世界的有名人というのは確かではありますが。
by: 母兵衛 * 2015/05/30 03:45 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。