スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ワイルド

ロン爺から連絡で、いつものミシシッピ川の巣ぅに伝説の男が帰って来た!というので早速とんでいきました。

IMG_4365_201504220942089e6.jpg

タラシマン(笑)
オスプレイ(Osprey ミサゴ)
一昨年、単独で2つの巣2羽の妻と6羽の子供達を養ったスーパー凄腕漁師です。去年はすったもんだの末に元本宅のほうを若いK7という雄にまかして、自分はこちらの巣だけに専念しました。が、一番上の子ぉはK7の子だったという、
まさにソープの世界(笑)。とにかく、この巣は激戦区超人気巣でして、今年もオスメス入り乱れてぎょうさんのオスプレイの争奪合戦が始まっています。

IMG_4398.jpg

ま、タラシマン健在でして全く問題はないかと思われますが、相変わらずK7の別邸のほうにもちらほらちょっかいは出しているようです(懲りない、、)
数羽のオスプレイが飛び交うのを眺めてから、他になんか来てないかな、、と歩く。

IMG_4378.jpg

びっくりするほど水禽が全く居らんようになってます。
オシが4、マガモが6、カナダ雁2、、

IMG_4377_201504220942102f5.jpg

ルビークラウンキングレット(Ruby-crowned Kinglet)がわちゃわちゃしてましたが、その他は在所の鳥とあとはロビンだらけ。



トレイルの最後の最後でヘルミットスラッシュ発見!
(Hermit Thrush チャイロコツグミ)FOY、もちろんスラッシュ今季初。
かーえーらーしーーーぃ。

IMG_4392_20150422094222124.jpg

ここにもビーバー伐採被害が(あははは)
しかしまぁ、ほんまにごっつい樹ぃを倒すもんやねぇ。

IMG_0563_20150425065209419.jpg

Wild(ワイルド)アメリカ3大長距離トレイルの1つパシフィック・クレスト・トレイル(全長4260キロメートル)をハイカーでもなけりゃ練習も準備もナシで単独踏破したシェリル・ストレイドの自叙伝の映画化。主役リース・ウェザースプーン。2014年に2本のリースウェザースプーン主役映画が出たんですが、私はThe Good Lieのほうが好きです(好みの問題ですが)。なんちゅうか、この映画を見て思うのは「アメリカ人てこんなんできそうよな、、」「やりそう、、」。全く練習も準備も無しにいきなりお店でハイキング用品を買って、スタート地点のモーテルでパッケージを開けて、使った事もないような物品を使った事の無い新品の背負子につけて、新品の靴を履いていきなりスタート。テントを組み立てた事もなく、フィールドで初めて迎える夜に簡易調理具の使い方の説明書を読みながら使おうとする(もちろん燃料が無くて使えず)。ハイキングに不必要なクソ重い本やら要らん装備もパッキングして、立ち上がるのも容易ではないのに、それでも歩く。そして歩き切ってしまうところが、、ああ、アメリカンやなぁ、、。と感じたわけで。その無駄というのは或種の余裕に繋がるんではないか、とつと思うんですわ。無駄に使う体力と筋力がある。無駄を無駄と思っていない、この「ワイルド」のハイクはある意味修行なんですが、本人そんな気すらないんやろうけど。ま、ともかく、映画の本来の意味はすっとばしてそこら辺のアメリカンのすさまじい筋力体力とスタミナについて妙に考えさせられました。いやはや、勝てんわ。

How wild it was, to let it be.

20090521102228848_201504250655540bf.jpg

そしてワイルドからほど遠い男、、

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

よっ、タラシマン
さすが~甲斐性がある
忙しくなってきましたね、母さん
by: ロンゲのオヤジ * 2015/05/12 11:08 * URL [ 編集] | TOP↑


伝説の男(笑)
カッコいいね~♪
それだけ元気や!ちゅうことですね(笑)
by: ふくねえ * 2015/05/12 15:29 * URL [ 編集] | TOP↑


あぁーなるほど
なんか映画の意味が分かったかも
あたし的にはどーも修行に見えなかっつたんということかなぁ
アメリカ人的にはどー見えるんか知りたいです。
やり抜いてしまう体力ってさすがやなぁと思います、移民開拓精神か?

ビーバーの伐採精神と根気がすごすぎ!これぞワイルドやね。
by: m_tomo27 * 2015/05/12 19:37 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
タラシマン、また今年もすごいドラマです。
そりゃもう、すさまじく忙しいです(あはははは)。
by: 母兵衛 * 2015/05/12 20:53 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
伝説の男(現在進行形、笑)、かなりかっこええです。
今までのオスプレイ学を覆す男です(あはは)。
by: 母兵衛 * 2015/05/12 20:56 * URL [ 編集] | TOP↑

m_tomo27さん
コメントありがとうございます
まぁ、歩く理由もそれぞれですわ。ていうか、アメリカンてナンドごとに歩くんティピカルです。良く目にするのは募金集めで歩くタイプ。有名な乳がん募金のスーザン・コーマンの3日で60マイル歩くイベントとか、募金して60マイルあるきます。ま、走るバージョンもありますが、なんで募金してさらにしんどい事せなあかんねん、と思わんでも無いですが。
ビーバー、ごっついです。
by: 母兵衛 * 2015/05/12 21:02 * URL [ 編集] | TOP↑


タラシマン!
今年も健在ですね。
今年は何羽の女の子?を泣かせる・・・・
いや泣かせてないですね、
養うんでしょうね?楽しみです(笑)。

ビーバー、そんな太い木も倒しちゃうんですか!
びっくりです!
by: リク * 2015/05/12 22:19 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
今年も健在です!しかもさらにややこしくなってきたかんじです(笑)。
ビーバーてすごいんですって、本当に木を倒しすぎて荒れ地化させたり洪水を引き起こしたり、川の流れを変えるのは日常茶飯事のようです。いやはや、、。
by: 母兵衛 * 2015/05/13 04:21 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。