スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

イミテーションゲーム

エロイスバトラーに来ています。
そろそろ臭いキャベツの芽がでてないかな〜〜〜と



いきなり出てました。芽、
スカンクキャベツ(Skunk Cabbage)



さらにスノートリリウムもすでに開花
今年はほんま雪がなくてスノーではない感じですが(笑)



ラウンドローブド・ヘパティカもぼちぼち咲き始めていました。
数日後には満開になりそう。
カタクリの芽もでてきてたので言うてる間に咲くでしょう。たのしなってきたな。

IMG_4034_20150421080000b34.jpg

チカディの巣もあちこちに発見

IMG_4020_201504210759599cd.jpg

もちろんウタスズメ(Song Sparrow)も歌っていた。



フタオビチドリも帰ってきています。
あいかわらずキルディアーキルディアーとうるさい(笑)

IMG_3988.jpg

メスは路肩を歩いていた。
交通事故には気をつけてほしい。

IMG_4165.jpg

数分後、カップルでビーチを歩いていた。
Killdeer

IMG_4143_20150421080648f48.jpg

そして釣り禁止の立て札の前で堂々と釣りをしている人も居った。
多分、字が読めない、絵の意味が分からないということだろう。
字が読めない人も多いです。

IMG_4081_201504210806478ea.jpg

雪が残っている場所発見、、

IMG_0561_20150423100917178.jpg

Imitation Game(イミテーションゲーム)邦題『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』長いがな、、。ホッジス著の”Alan Turning: The Enigma”アラン・チューリングの伝記が原作。が、歴史的に忠実ではなく色々映画ように脚色してあります。実際チューリングとケアンクロスは会ったことも無かったらしいし。天才アラン・チューリングというとチューリングマシーン、コンピューターのペアレンツみたいな人ですが、なんせ同性愛が違法だった時代の人なので不幸で非常にもったいなくも夭折。ユダヤ教キリスト教イスラム教、原典一緒なんで一緒に並べましたがここらへんの一神教の排他的さ加減てないわな。今はまぁそれなりにぬるなってますが同性愛への異常な反応と拒否ったらすごいもんです。男性器x女性器以外の性交すべて違法にしていた/している国も少なくないですしねぇ。日本も明治に数年だけ肛門性交だけを違法にしたようですが、そんなもんあっという間に改正されましたし、ま、そんな所の西洋のマネなんぞしても意味もなけりゃ日本の歴史が泣くわいな。話しがズレまくりましたが、やっぱり一神教てどうも歪んだ感じがしてなりません(主観的意見です)。
で、映画。主役アランをベネディクト・カンパーバッチ、デニストン中佐にチャールズ・ダンス(ゲームオブスローンズ)、MI6メンジス少将にマーク・ストロング(悪役で有名ですが、笑)クラーク女史キーラ・ナイトレイ。カンバーバッチは男前俳優としてファンも多いんだが、私はどうも宇宙人というかちょっと異星物っぽくて苦手な顔ですねぇ、特にラストシーンでクリストファーを想い泣くシーンとか、未知との遭遇やねぇほんま(主観的意見)。ていうか、当時同性愛の治療(←もちろんヘテロに矯正目的)の為に女性ホルモンを投与したりしてたらしいが、素人的にはそれもっとあかんのちゃうん?と思うんだがどうだろう。見てると思考がつい逸れるタイプの映画です(笑)。ところで実際にカンバーバッチとチューリングは父方のとおーーーい親戚筋にあたるらしい。それがどうか、と言われるとどうもないんやけど(笑)。とにかくどんな宇宙人でもウマいことは確かなカンバーバッチですが、このチューリングの演技はどうもラッセル・クロウが演った天才数学者ジョン・ナッシュ(ビューティフルマインド)と似すぎていてねぇ、そこらへんがナニな感じなんです。ま、面白い映画ですわ。

Sometimes it is the people who no one imagines anything of who do the things that no one can imagine.

20090510101944da5_20150421080915b85.jpg

ほんま、微妙な、、

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

怪しい容のスカンクキャベツ
ほんとに臭そう~
まだ雪が・・・  (汗
by: ロンゲのオヤジ * 2015/05/08 08:34 * URL [ 編集] | TOP↑


ザゼンソウが 英語でそのように
呼ばれているとは知りませんでした
フクジュソウなど 雪の上が似合う花って
(本人?はさぶいでしょうが)良いものですね

by: かりん * 2015/05/08 08:55 * URL [ 編集] | TOP↑


やっぱり花は良いですね~♪
育てるのは苦手やけど見るのは好きです(笑)
あら!絵で書いててもダメなんですね。
もう少し分かりやすい絵にせんと(笑)
by: ふくねえ * 2015/05/08 15:14 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
スカンクキャベツ、臭そうに見えますがそんなに臭くもないんですわ、いい匂いではないですが(笑)。
去年の今の時期は日向でも雪があったんですが、、今年は暑いです。
by: 母兵衛 * 2015/05/08 21:16 * URL [ 編集] | TOP↑

かりんさん
コメントありがとうございます
結構酷い名前の可憐な植物が多いです。
今年は暖かくてあまり風情はないですが、例年なら雪の中から咲くトリリウムなどは本当に良いもので、力づけられます。
by: 母兵衛 * 2015/05/08 21:18 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
ほんま、花はいいですねー♪私も育てるのは何年か前のポインセチアを最後にギブアップしましたが(あはははは)。それにどんだけ花粉症でもやっぱり花は愛でたいです♪
そうそう!この絵てわかりづらいですよねぇ。今度指摘しときます(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/05/08 21:20 * URL [ 編集] | TOP↑


臭いんですねぇ、マジで?
嗅いでみたい気がする・・・すいません。
ほら、犬臭って臭いんでしょうけどねぇ、あたし好きですから~
足長で路肩を歩く、ステキ気を付けてほしいです。
昨日道でキツネ引かれてるのみてビビった
ポルトガル、キツネおるんやぁ!
たいてい引かれるのはハリネズミなんすけど。
ハリネズミ飼ってみたいわぁー
映画、新しいですね、ほぉーそんな話なんか
ラッセル似ですか、ラッセルちょっと・・・・
デブ具合が気になってビューティフルマインド以来見ておりません。アハハー
by: m_tomo27 * 2015/05/08 23:02 * URL [ 編集] | TOP↑

m_tomo27さん
コメントありがとうございます
いや、そんなに臭ないですわ、なんか西洋人との”臭い”の基準にズレを感じる事多いです。なんちゅうか、マッタケとトリュフのどっちが好きか、みたいな(笑)。
ほんま、気をつけてほしいですねぇ←チドリ
ヨーロッパは狐多いです、普通に民家周辺で生活してるんとちゃいますかねぇ。放置犬の多い地域では少ないかもしれないですが。うちの近辺では跳ねられているのはアライグマ、鹿が多いですわ。たまに七面鳥。ハリネズミ、飼いたい?結構コアですねぇ。たしか夜行性なんで夜にうるさいと思いますわ。そこらへんの生け垣とかまさぐったら結構おるとおもうんですが、とっつかまえたら写真みしてくださいね〜〜〜♪
いやいやいやいやいや、見た目はラッセルから遠いです、メチャクチャ遠いです。私はラッセルのほうが遥かに好み(見た目が)です。似ているのは役の作り方とか動きとかです。
by: 母兵衛 * 2015/05/09 02:11 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。