スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

許されざる者

あ、そうそう書くのを忘れていましたが、
先日ターゲットフィールドの前で目撃したシェーン・ロビンソン(ミネソタツインズ、レフト)
カコログファーゴ←そのログ
やっぱり本人でした(IDコンファーム、あははははははは)。ドジャーとかぶってるよな気がする、キャラ的に、、なんかツインズて線の細い選手好きよなぁ。
さて、
のたくっております。

IMG_3017_201504070546594b5.jpg

ミネソタ川へ

IMG_3029_20150407054700e27.jpg

ルディダック(Rudy Duck/アカオタテガモ)がおった。
とてもかわいらしいカモ、可愛らしいので余所の大陸に(アメリカ大陸原産)つれていかれて、野に放され異常に増えて在来種を絶滅寸前に追い込んで問題になっているらしい。結局悪いのはニンゲン。

IMG_3033_20150407054702add.jpg

いつもここで会うバーダーのおっちゃんが居った。

IMG_3046.jpg

白頭鷲

IMG_3048_20150407055543930.jpg

ズゥーーームッ
営巣時期なので夫婦そろってブラブラしている姿はもうみられない。

IMG_3112_20150407055544fbc.jpg

メキシコマシコ(House Finch)
かえらしけど、パープルフィンチかと一瞬血圧をあげてしまうので”チッ”な鳥ではある(笑)。

IMG_0151_20150407054657d2f.jpg

Unforgiven(アンフォーギヴン)邦題『許されざる者』92年クリントイーストウッド監督主演の名作西部劇です。最初から最後までハフーンと渋い。ビル(イーストウッド)もネッド(モーガン・フリーマン)もヨボヨボ、ビルに至ってはショットガンを持ったまま片手で馬に乗れないほどヨボヨボ、しかも風邪引いて死にかけたりするリアルさで、練習では的に当たらない、、でも実際に命のやりとりの時の正確さと躊躇無さ加減が最高にかっちょいいです。そしてシェリフのリルビル(ジーン・ハックマン)とビルの最後のシーン、何遍見てもたまりませんねぇ。まさに西部劇に捧げるレクイエム。

Funny thing, killin' a man. You take away everything he's got and everything he's gonna have.

1207771581_20150407055742c5f.jpg

エエ季節です、修行です、修行。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

春のクリント祭りですか。
ラストの「レオーネとシーゲルに捧ぐ」にホロリとしました。
by: 無楽斎 * 2015/04/19 05:58 * URL [ 編集] | TOP↑

無楽斎さん
コメントありがとうございます
コーエン兄弟&キャラハン祭りだったんですが、それから派生してズルズルと色々また見直しています。やめられません(あははは)。
そう、"Dedicated to Sergio and Don"、、まさにクリントのメンターですわ、クワーっと燃えます(笑)。荒野の用心棒ももっぺんみなくては(笑)あ、シーゲルのボディスナッチャーも見たくなってきました(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/04/19 07:09 * URL [ 編集] | TOP↑


バーダーのおっちゃんの画
素敵です
Unforgiven、探してみます
by: ロンゲのオヤジ * 2015/04/19 08:14 * URL [ 編集] | TOP↑


今日の十兵衛さんは
その腰布のせいか、キリストを
思い起こさせます。
クリントイーストウッドと言えば
何故か「チェンジリング」という映画を思い出します。
イーストウッドさんがこの映画の監督ということで
俳優としてのイメージとずいぶんと違っていると思ったのです。
by: 松の実 * 2015/04/19 15:24 * URL [ 編集] | TOP↑


あははは。
メキシコマシコに罪はなくても・・・・
見たい鳥さんと見間違えると
"ちっ"って思っちゃいますよね(笑)。

母兵衛さん、クリント・イーストウッドにどっぷりですね!
by: リク * 2015/04/19 21:48 * URL [ 編集] | TOP↑


ロンゲのオヤジさんの仰る『バーダーのおっちゃん』本当に素敵です♪
バーディングしていてバーダーさんに出くわしたとき、
おひとりの方を見かけるととても素敵に見えます。
挨拶をしてバーディングの邪魔にならぬよう気を付けます。
→『オランダ人のパンツ』ようするに、ニッカボッカと一緒と思っていいですか?
私にはニッカボッカをさかさまにしたように見えます・・・。
可愛い花ですね♪
by: ハイジ * 2015/04/19 22:23 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
ありがとうございます→おっちゃん画
Unforgiven、期待にこたえてくれてさらにお釣りもたっぷりです。
by: 母兵衛 * 2015/04/19 22:32 * URL [ 編集] | TOP↑

松の実さん
コメントありがとうございます
クリント監督でチェンジリングだけピックアップするとかなりイメージと違うかもしれませんね。そういえばHigh Plains Drifterとかアイガーサンクション以来長い事作ってなかったのですが毛色の違うスクリプトが良かったんで久々にユニバーサルで仕事する気になったのかもしれません(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/04/19 22:52 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
あははは、そうなんですメキシコマシコには良い迷惑(笑)
勝手に興奮して勝手にしぼんで罪のない鳥の所為にして”チッ”って鼠鳴きする酷い婆です(笑)
クリントよりもコーエン兄弟漬けだった筈なんですが、色々リファレンスしていたらクリントへ(笑)いきつもどりつしながらですがあちこち。昔からこんな感じでブルトーザー式に映画をみてるんですが、以前はブログには書いてなかったんですがこうしてココに書くと頭の整理が出来て良いですねぇ、見た映画全部ここに書いたら長くうざくなりすぎるのでやりませんが、コレぐらいの少しの量なら初めからやっとけばよかった、と今さら思ったりしています(あはははは)。後で検索一発引っ張りだしやすいっていうのも利点ですよねぇ。色々な意見も聞けるので私一人では思いつけないところに気付かせてくれたりとか、次に繋がってたのしいです。
by: 母兵衛 * 2015/04/19 23:00 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
ありがとうございます→バーダーのおっちゃん
>おひとりの方を見かけるととても素敵に
娘さんよく聞ーけよぉ、山男にゃほーれーるなよ〜〜〜♪
ってやつですね、ほれないように気をつけましょう(あはははは)。日本のバーディング状況がいまいちわからないのですが、こちらではおっさんもおばはんも1人が主流です。そしてやっとこさ春なのでウロウロしていたらそれなりに人とすれ違うようになりましたが(ジョギングの人が多いです、笑)。
オランダ人のパンツまさにその通り。ニッカボッカーズ(Knickerbockers)というとオランダ移民の事を言うんですが、アメリカのオランダ移民が履いていたブリーチーズが日本に輸入されたときに混ざって”オランダ移民”て名前のズボンになってしもたんでしょうねぇ。可愛いハート型のお花なのですがなにせ見つけにくいのでがんばりました♪
by: 母兵衛 * 2015/04/19 23:15 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。