スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ローリングアカオ劇場特別ゲスト

今朝、マイナス8度でちょっとめげました。
さて
一昨日のおとんぼちゃんスクウォールのつづき
昨日は綺麗サッパリつづきをかくのを忘れていました。
脱線し過ぎたのが原因です(あははははは)。おかげさまでメガネ、トライフォーカル遠近中距離用、は随分と慣れてきまして加速度的に違和感がなくなりつつあります。このままだとあと数日でメガネかけてんの忘れて顔洗ってしまうかもしれません(あははははは、良くやることですが)。
ともかく、つづき



生きたスクウォールの狩りに成功したローリングアカオノスリ家2014年度3兄弟末っ子のおとんぼちゃん、さてこれから食べましょか、、と言う時に1人の酔っぱらい(人間)が近づいて来た。
その酔っぱらいはこのときローリングを徘徊しながら時折ポケットからヒップフラスクタイプの酒瓶を取り出してぐびぐび飲んでいた(違法です)。それはともかく、その酔っぱらいがおとんぼにスタスタと近寄っていくので、おとんぼは流石に嫌がって獲物を持って高い所、木の枝に飛び上がろうとしたが、いかんせんまだそれができないおトンボちゃん、獲物を置いたまま自分だけ木の上に飛び上がりました。
 で、その酔っぱらい、
なんとスクウォールを拾い上げ、抱きしめ、キスしたり(良い子は真似してはいけませんね、一応野生動物はどないな菌をもっているかわかりませんのんで)ブツブツ話しかけたりしています。確かにスクウォールが好きで野生の掟に従わない人なら腹も立つかもしれません。まぁ、野生でもさらに強い捕食者に獲物をかっぱらわれることは普通にありますし、おとんぼにもいい勉強になるかとは思いまして、そのままおトンボと酔っぱらい双方を観察続行。
 酔っぱらいはそのまま池の方に歩いて行き、そのまま池の上(凍っている)を歩いて真ん中あたりに辿り着いた時に、スクウォールの屍体を置いて血のついた両手を天に向けてなにやら叫び、さらにサラー(イスラム教の祈り)のようなポーズを数回繰り返している。もちろんその酔っぱらいはイスラム教徒ではないのはバレバレだが(だって酒飲んでるし、笑)ひとしりき何やら儀式めいたことをしたあと、また歩いて池の縁まで戻って、そのまま

IMG_2016_201503220620074c6.jpg

寝てしまった、、、
このとき、マイナス20℃
真っ昼間ですが酒飲んで寝ると死にます、簡単に死にます。
こりゃどうにかせんとあかんわーと、とりあえずビジターセンターに行ってみたが誰も居らんかった(誰も居らん時間だとは知っていたが、誰かおらんかなーと)、携帯電話を持ってこなかったのでどうしようもない、、
とりあえずまた酔っぱらいの居る所まで戻ったら、まだ生きている。ま、そんなに即死ぬわけでもないし、言うてる間に誰ぞ通りかかろかいな、、と思ったら!

IMG_1902_20150322062003150.jpg

何とローリングの池の上を白頭鷲が旋回、降下してきた!!!
わーーーーここで観るとでかいー。

IMG_1923_20150322062004ff0.jpg

降りたー!!!!
常々ローリングパークで白頭鷲が降りたっているところが見たい〜〜
と言うていたんですがとうとう叶いました。
こりゃすごいわ。



折角なのでどこか解るように証拠写真を(笑)と
ビジターセンターの前、これでレポートしよう。



ちょっと近づいてみる
さすが、ローリングに降りてこようって強者だけあって人平気系(笑)



さらに近づいてみた(爆)写真クリックで大きな写真がでてきますが、腸がひらひら飛んでいるのでそういうのが苦手な人は絶対にクリックしないようにしてください。
多分ハクトウワシにこんなに近づくのは初めてかも(あはははは)
さすがローリングパーク、ちょっとアナザーディメンション
大興奮でしたが、

IMG_1958_2015032206433782e.jpg

飛んでしもた、、

私のことを警戒したのではありません、
白頭鷲はどこへ?獲物をとられたおとんぼは?
そして、酔っぱらいは大丈夫なのかっ?!
つづく(モ的大事件長編、笑)

大事件といえば、、

IMG_9550_2015032206433893c.jpg

Mona Lisa is Missing(モナ・リザ・イズ・ミシング)1911年のモナリザ盗難事件の犯人とされていたビンセンツォ・ペルージャは実は無実の罪だった、、というのを解明するドキュメンタリー映画。ジェイレノショーのプロデューサーだけあって、妙にコミカルで笑える場面が多く、ミステリで、スリリングでハートウォーミングで旅情もあってとてももりだくさん。なんかYMOスネークマンショーのシンナーに気をつけろ、を地でいくペルージャがそんなこと出来る筈がなかろう、という気持ちにはたしかになる。が、1911年のフランスというお土地柄、ルー◯ルの警備といえど、ザルだったんではなかろうか?という思いも捨てきれない(あははははは)。微妙にズレた観点が非常に楽しめました。これはおすすめです。
しかし、今ルーブルで公開されているジョコンテて、、ほんまもんなんやろか??
いひひ

1204315640.jpg

またつづくんかーーーい byジ

明日は忘れずにつづき書きます(笑)
応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

腸のひらひらは、大丈夫ですが
蝶のヒラヒラは、ちと・・・  (笑
酔っ払い、気になる~
by: ロンゲのオヤジ * 2015/03/28 07:51 * URL [ 編集] | TOP↑


酔っ払い氏がアカオ中ちゃんがゲットしたスクヲをぶんどって
『オーマイガー!』とかいってインチキ臭い弔いをして
-20℃の中寝てしもた・・・。
もぅ 続きが非常に気になります(笑)
それにしても母兵衛さん、忙しいですね、アカオに酔っ払いに白頭鷲!
ところで、↓のハトですがドバトですか?首の周りのパープルが綺麗ですね。
ハトってこんないきれいだったでしょうか?明日、公園でハトを観察する事といたします。
ドバト、見てみぬ振りすること多いです(笑)
遠近、もう慣れたでしょうか?
私も慣れようと頑張るんですがもう一ふん張りのところで
ギブアップしてしまっています。
せっかくの遠近なので使えるように練習します。
ちょっとすいません、見落としてました!
→手の上がエライことになっていますね(笑)
いや、ホントにハト出しマジック!
ドバトのタロン、痛くありませんか?
by: ハイジ * 2015/03/28 18:56 * URL [ 編集] | TOP↑


中ちゃん、まさかの酔っ払いに絡まれるの巻!
えええええ!
しかもスクウォールにキスですと?!
酔っぱらいはある意味最強ですね(汗)。
そしてそこにまた白頭鷲まで乱入!
中ちゃん、酔っ払い、白頭鷲の三つ巴の戦い・・・・。
続き、手に汗握って待ってます(笑)。
by: リク * 2015/03/28 21:12 * URL [ 編集] | TOP↑


ハクトウワシすごいですねー!!
ホンマにでっかい!!
そして足も太い!すごい写真ですね~!
by: ばぁど * 2015/03/28 22:33 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
あははは、蝶はまだ見ていません、来月の末ぐらいには、、(いーひっひっひ)
酔っぱらい、普通は起こしてその場でリリースだったりするんですが、連れてかれたのでそれなりにシリアスだったのかなぁと想像しています。
by: 母兵衛 * 2015/03/29 02:28 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
続き、そういうことでした!みなpick upされて行きました。どなどな
↓これが普通のドバトです。結構綺麗な羽根なんです。
遠近、かなり慣れました。今まで遠い所は見えるメガネだが近くは見えないとか、室内では何もかも良く見えるが外にでたら見えないとか、そういうのばかりかけていたので遠くも近くもそれなりに中距離もバッチリ見える世界に驚いております。慣れるには最初の2週間の我慢が勝負だそうですよ(メガネ屋談)。眼鏡屋のセールストークかもしれませんが、確かに旧の遠近は問題が多かったそうですが、最新式のレンズは死角もほとんどなくて遠い所から近い所へ近い所から遠い所を見るときのギャップを感じないんですわ。構造的には簡単なものなんですが、脳みそのほうがアジャストできるようです。ドバトのタロン、全く痛くありません。流石猛禽ではないという感じです。結構肉厚でふわふわしてます。ただ、なんとなくバッチイ気がして、、(あはははは)。
by: 母兵衛 * 2015/03/29 02:35 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
ドラマだったんです!ものすごく面白かったです。
酔っぱらいはすごいですねぇ、こわいもんなしです。
そして中ちゃんも結構やるときはやります(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/03/29 02:36 * URL [ 編集] | TOP↑

ばぁどさん
コメントありがとうございます
ハクトウワシ、羽根を広げたら2メートル超ですから、
狭い公園で目の前でみるとほんとうに大きく感じます。
最近ものすごく白頭鷲が増えました(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/03/29 02:38 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。