スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ああ良い天気だこと

もう三月になろうかというのにいつまでの寒いですねぇ。1月が春みたいな気温だっただけになんか変な感じです。昨日白頭鷲のハーモン邸のライブカムがはじまったと告知しましたが、そのハーモン邸にて頭がごま塩になった推定3歳のヤングが巣のカップの中で卵はまだないですがネストボールをフラッフィング、抱卵態勢などを見せて45分間ほど座っているのが観察されました。ハーモン母が隣でそれをみていたんですが、帰宅した父が追い出してしまいましたが、、そのゴマ塩頭がハーモンではないか??とものすんごく盛り上がったんですが、年齢からして多分ハーモニーかピースだと思われるんですが、、、。でも、ハーモンファンとしてはスーパースターハーモンであってほしいなぁ、、という話しで(笑)、それよりなにより白頭鷲てほんまおもろいねぇ。本能の部分控えめな感じで(あはは)。
さて、
気温が下がると空が青くなります。

IMG_0170.jpg

近所で散歩
なんもおらん(笑)
バシリカにアカオさんはたかっていましたが

IMG_0174_20150220061335d63.jpg

彫刻公園にスケート場ができてました。
ま、枠つくって水まいたら簡単に出来るので、自宅の裏にスケート練習スペースを作る人も多いですし、枠の作り方もよく知られていますしマテリアルもそこらへんで売ってます。

IMG_0176.jpg

ここからみる景色は好きです。
踏み板が木材なのでドキドキしますが。

IMG_0177_20150220061339c55.jpg

歩道橋はふきっさらしなのでさぶいです。
本気で寒いです。
ほんまに木材なので凍ったり融けたり重いスノウプラウと雪融剤で強度が非常に心配。

IMG_0178.jpg

ローリングパーク

IMG_0179_201502200621256f7.jpg

ああ良い天気だこと



チカディがブーブー言うてました。
Black-capped Chickadee
可愛い、、もんのすごく可愛い。

IMG_4001_20150220062127101.jpg

最近あちこち読み散らかしたり再読ばっかりでメモしてなかったが、印象に残った本を、
*VSラマチャンドラン著『脳のなかの幽霊』10年ぶりぐらいに再読しました。かなり古い内容もありますが、やっぱりこのラマチャンドラン先生のインドノリはおもしろいです。ビデオでレクチャーをみたことがありますが、テンポがええのね。とにかく、とても面白い一般書ですが、シークレットライフオブミッティをどこか畑ちがいのところで目にしたという記憶があって、でもどこで見たのか全く思い出せなかったんですが、この本でした。それがわかってスッキリした(笑)。
*浅倉卓弥著『四日間の奇蹟』東野圭吾の秘密(娘のガワに母が入ってるやつ)のような話し。チオリとケイスケに終始してなんかの奇蹟でチオリの脳が活動を始める、という話しだったらものすごくおもしろかったと思うんだが、真理子というのがチオリの体に入ってしまうところがガッカリ。そしてそこらへんがこの本のサビんところとなっているのがさらに残念。もったいないなぁ。最近レナードの朝とか猿の惑星Rise of the Planet of the Apesとか脳系の治療薬系統のんが読みたいなぁと思っているんだけど。
*ジョン・アーヴィング『未亡人の一年』John Irving "A Widow for One Year".
アーヴィングの変態っぷりが大好きです。この本、10年程前によんでたんですが再読してみると、今回はエディの変態っぷりに嫌悪感よりもエンターテイメント性を感じる事ができました。やっぱり気持ち悪いことは気持ち悪いけど、ま、変態もいろんな種類が居るというのをすんなりと受け入れられます(どんなんやねん)。
*Pittacus Lore"The Power of Six", "I am Number four". "The Lost files Hidden Enemy." 映画化もされましたI am Number Fourを含むエイリアンの若者が活躍するロリアンレガシーシリーズ。パワーオブシックスは4と6とサムが7を探す。ロストファイルシリーズはロリアンレガシーのバックグラウンドについて書かれているシリーズでこういう本筋に並列して出てくると非常に楽しいですねぇ。とても軽くて読み易いので中高校生から読めます。原作を読みたいと思っている人は最初にとっかかるのに良い本やと思います。
*永井路子『流星お市の方』上下、お市の方が現代女性やったら、、て感じ。なにせエキセントリックで思い込みが激しい能力値の低い女性として描かれてしまっている。中途半端に今の時代ではこうだが戦国時代の女性はこうだったのよ的な誰でも知ってるようなプチ蘊蓄がしつこく入っているにも関わらず、その戦国大名家女性のお市を普通の現代ねーちゃん的な思考をさせ、さらにコテコテの江戸以降でもない所謂WW2後な女性視点で描かれるのは違和感、いっそ誰でも知ってるような蘊蓄なしのほうが作者の人物解釈を楽しめると思うが。歴史部分と人物描写を分けて、単に女性向きハーレクインとして読むもんだろうと思うが、うざー。そして人物像が単に私の解釈と全く違うというだけなので、否定はせんがわしゃ嫌いじゃ、、という本でした。
*黒岩重吾『茜に燃ゆ』上下、久しぶりに黒岩本、なんというか黒岩ルポはすばらしいがこういう色気のある内容なのにとても色気が無い文章なのがとてもインタレスティングです(笑)。大化改新後の中大兄皇子大海人皇子額田王を中心に描かれる人間模様。ここらへんの話てほんまロマンよの。井上靖の額田王もっぺん読もうっと。
ここ最近、これはーーーーおもろーーー!!というのに遭遇していないです。ま、アマゾってもないのでノーチョイスで有りものを読んでいるので仕方ないんですが(笑)。

20100208061500386_2015022006212980a.jpg

ま、ええか(爆)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

雪の白と青空、とっても綺麗ですね
チカディ、ふわふわ毛
by: ロンゲのオヤジ * 2015/02/28 08:30 * URL [ 編集] | TOP↑


母、怒るでもなく見守ってたんですね~。
優しいというかほのぼのというか。
精悍な顔立ちとは裏腹ですね。

歩道橋・・・考え始めると
渡るのを躊躇してしまいますよね・・・。

ぷくぷくチッカディー♪
萌萌♪
by: リク * 2015/02/28 21:26 * URL [ 編集] | TOP↑

モールのお返事ありがとうございます
アドバイスどうもありがとうございました。あした早速アンケートを出します。

3/20出発で日本は桜も間近なのですが、ミネアポリスはまだまだ寒そうですね。
でもとても楽しみにしています。

鳥たちの写真素敵です!
by: まゆぞう * 2015/03/01 00:03 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
寒いと痛いのでつらいですが、晴れるところが好きです。
やっぱりお日さんはありがたいです。
チカディのふわ毛は萌えます。
by: 母兵衛 * 2015/03/01 03:44 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
そうなんです、見守っていた、、というよりも、全く気にしていないという雰囲気ですが(笑)おおらかですよ〜。それよりその若いのが誰か?というので盛り上がって盛り上がって(笑)。最近のライブカムの普及で知られていなかった白頭鷲の奇妙な性質が解き明かされています♪
そう、歩道橋!!考え始めると手すりを握りながら歩いてしまいます。そしてその手すりにバイキンがついてそうで、とても嫌な気分に(あはははは、もう脳みそ末期)、鉄なんで素手でにぎったら引っ付いたりして(アイスキャンディに舌がひっつくのと同じ原理ですが)怖いですしねぇ。この前、手の甲をナニゲに当てたら引っ付いて痛かったです(あはははは)。
ふくらチッカディ、萌えです萌え。
by: 母兵衛 * 2015/03/01 03:48 * URL [ 編集] | TOP↑

まゆぞうさん
コメントありがとうございます
お役に立てればなによりです。3月末はかなり暖かくなる所為で雪が増えてくる時期です。日によって寒暖差が激しいのでプラス15℃からマイナス15℃ぐらいに対応した装束(脱げるように重ね着が基本です)がよかろうかと思います(備えあれば憂い無し)。サイドバーのARCHIVESからカコログをひっぱりだすことが出来るので過去の3月末の気温や状態などがご覧になれます。とはいえ今年は今の所ドライ傾向です。乾燥度が尋常ではないので普段使っているモイスチャライザー等を用意するのもよいかと思います。
鳥写真、褒めてくださってありがとうございます:)
ウェルカムミネソタ、楽しんでくださいませ。
by: 母兵衛 * 2015/03/01 04:02 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。