スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

芳香剤ではない

Dangerously Cold Wind Chills Across Minnesota
寒いです、ほんまマイルドな冬だったのでスッカリからだがスポイルされていまして、寒い。なんと今朝はミネソタ北部でウィンドチルがマイナス40度、マイナス40となると摂氏と華氏が同じになります(あはははは)。ミネアポリスでもマイナス31F(摂氏ー35℃)昨日ジョンWと話ししていて華氏でー35Fになったら学校休みになるんやけどなぁ、微妙やわぁ、てゆうてましたが境界線のときは各校の判断になるらしい。
昨日のバレエのレッスンも低温でダイアンも私も体のあちこちがキシキシで「いたたたた」とか言いながらでしたが、ものすごく面白いレッスンでした。もう笑いまくり。バラバラで音無しで出来るパが音が付いてカウントすると出来んし、最初の8カウントは出来てもその後グダグダになっていくとか。一番笑たのはバランセでターンしながら前方トラベルする振りで、右回りは右にいけるんですが、同じ振りで左回りになると何故か左右左右と回ってしまう(あははははは、それは体さばき)もそんなん連発で、もう自分でやってておもろておもろて、やっぱり笑えるレッスンは終了後の爽快感がすばらしねぇ。バレエとしてはナニですが(笑)。
さて、
フォートスネリングのステイトパークに遊びに来ました。



アメリカフクロウ(Barred Owl)発見
目が覚める、というか眩むようなマッピンクのズボンにピンクに限りなく近いバイオレット一色のジャケットを着た身長約152センチ、体重120キロぐらいの私と同じぐらいの歳のおばちゃんバーダーと一緒にこのフクロウを見ていたんですが(初対面ででくわしただけの人です、念のため)、、、、そんな林家パー子が膨らんだような激しく目立つ姿でバーディングてどうよ、フクロウよりもこのオバちゃんが気になって気になって(笑)。まぁ、モールとかスーパーマーケットなら目立たないのかもしれませんが、もしくはアフリカでバーディングしていたらフラミンゴと同化して目立たないかもしれませんが(笑)、ミネソタの自然保護区内で遭遇すると、はっきり言うて一瞬人間には見えません(あはは)、ていうかほんま何か解らん、脳みそが拒絶する感じ(笑)。
まだしゃべりたいフラミンゴおばちゃんから離脱して林に突入、
さくさく歩いていると、ホワイトテイルのハーレムと遭遇。



若鹿
ものすんごく可愛い顔の若鹿ちゃん、恐ろしく長い睫毛がオモロイ。

IMG_1854_20150213062338dbb.jpg

この方が親分です。
ものすんごい男前。
すこし足をひいていたのできっとこの方がフォートスネリングでも有名なミスター・フリーウェイだと思います。



ハーレムキング、、
ホワイトテイルが泥棒髭だったとは知らなんだ(笑)



べろべろべー(笑)
そぉっとトラッキングするのてとても楽しいです。

IMG_1891_201502130636334b5.jpg

帰りにまたフクロウの前を通ったら、
同じ場所でまどろんでいました。気持ち良さそう。
話はかわりますが、長い事白頭鷲のTシャツが欲しいなぁと思ってたんですわ。アメリカの国旗とかモーターサイクルとか炎が描かれていない、鳥としての白頭鷲なTシャツ。アクティブに探していたわけではないですが、これがねぇ、無いんですわ(笑)。

IMG_8041_20150213063634cb4.jpg

で、とうとう見つけました。なんとフォートスネリングステイトパークのギフトショップで(爆)。しかも売り上げが公園維持費になるとなるともう即購入ですねぇ。美形のイーグルに巣ぅまで描かれていてとても気に入りました。スッキリ(笑)

IMG_8585.jpg

John Wick(ジョン・ウィック)主役ははっきりいってかなりなまってぽってりしたキアヌ・リーブス、伝説の殺し屋で引退しているという設定なので鈍ってるぐらいでリアルではありますが。香港のガンフー(ガン&カンフーリミックスアクション)を取り入れたアクション振付けがいけます。キアヌが”ジョン”ってのはなんかものすごく良く見ているような気がしたので数えてみれば5回(あはは)。筋は亡き妻の葬式2週間後にその妻から贈られたビーグルの子犬を殺され、復讐ですわ。そのものすごく可愛い子犬を殺すロシアマフィアのバカ息子にアルフィ・アレン、そうゲームオブスローンズでもグレイジョイの超馬鹿息子をやっているバカ息子をさせたら天下一品(笑)のアレン、ほんまに素晴らしいバカぶりを演じておりました。子犬殺しのシーンはスクリーンに向かってお前は死ね!と叫びそうになったくらいムカつきます。殺し屋ミス・パーキンスにエイドリアンヌ・パリッキ(GIジョー2、Agents of S.H.I.E.L.D.のモッキンバード)、彼女はええねぇ。とても好きです。スナイパー殺し屋にウイリアム・デフォーとかちょい役でジョン・レグイサモ、イアン・マクシーんなどが素敵スパイスになってます。ランス・レディック、デビットパトリクケリー、クラーク・ピータースとかスコット・テクシエとかミュージシャンが妙に多いような(HBO繋がりか?)。キアヌはこのジョンウィック役の為に柔道と柔術とグレイシー柔術、ミカエル・ニクヴィスト(バカ息子の父役)はソ連の軍隊格闘技サンボを中心にグレイシー柔術とボクシングで訓練したらしい、その割りに二人ともアクションにはキレなくブヨっとしています(目をつむろう)。ジョンの妻役はNEQBブラディの元彼女のブリジット・モイナハン、相変わらず美女。あんまり期待してなかったんですが、どっこいものすごくおもろかったんです。スーパーおすすめフェイスパンチ系死体ゴロゴロ映画です。文句を言うとするとロシア語での会話シーンが多くてそのサブタイトルの英語がねぇ、なんかオシャレなデザインというかコミック/ヴィデオゲーム的なデザインでねぇ、所々背景と混じって読みづらいのなんのて、それぐらいかなぁ。ま、かなりゲームっぽい(コイン設定とかねぇ)興奮映画でした、私と好みが似ているフェイスパンチ好きにおすすめ。

201002160732435b2_20150213063638d5b.jpg

タイムラグなしで殺して、トドメも忘れずにキッチリってのがええね。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

猛烈な寒さが続きますね
体調管理にご注意を!!
鹿には角が似合いますね
John Wick、かなり面白そうですね
日本公開あるのかな?
by: ロンゲのオヤジ * 2015/02/19 12:48 * URL [ 編集] | TOP↑


今、サイドバーの温度計が
-23度
と出てて
ひょぇぇぇ~!と思ったところです。

膨らんだ林家パー子(笑)。
バーダーさんもいろいろですね。
フクロウもパー子さん気になってたりして。

角のある鹿、美しいですね。
睫毛の長さ、うらやましい!

Tシャツ、一番いいところで見つかったですね!
Tシャツも手に入り、公園の役にも立ち
一石二鳥ですね♪
by: リク * 2015/02/19 20:35 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
ほんとに猛烈ですよねぇ、気をつけます←体調。
やっぱり角はいいですね♪
John Wickオヤジさんにスーパーおすすめです。燃えますよ!
日本公開、今ちらっと検索かけましたがなんにも出てきませんでした。なぜ???こんなに面白いうえに日本では特に人気の高いキアヌなのに。
by: 母兵衛 * 2015/02/19 23:24 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
ほんま、バレンタインデーが終わって本格的に恋の季節がスタートする時期だというのに、なんちゅう低温でしょうねぇ。しかも風が吹いているのでエグいですわ。
もうほんとうに目が覚めるといいますか、脳みそがフリーズするような服装でした。ほんとうに皆さん自由です(あはははは)。ま、服装がナニなだけでとてもマナーの良い方でフクロウも全く気にしていない様子でした。ま、動物の美意識といいますかそこらへんて人間とは全く違いますしねぇ(あはは)。
やっぱり角は美しいですよねぇ、まさにセクシュアルアトラクションです。そして睫毛は羨ましいですが、さすがに10センチ5本だけ睫毛とかはちょっと、、(あはははは)。
Tシャツ、うれしかったです♪1つミッションクリアです。
by: 母兵衛 * 2015/02/19 23:30 * URL [ 編集] | TOP↑


親分、男前です、そいでもって睫毛もつけまつげのように長いです。
羨ましいです。
牡鹿の角と耳の関係、じっくり観察させていただきました。
膨らんだ林家パー子、見たかったです。
私も他人様のことは言えませんが膨らんでいます。
でも120㌔は行き過ぎだと思います。
私、そのおばちゃんに遭遇したらそのおばちゃんを
観察してしまうかもしれません。
鳥より目立つって、どうよ・・・。
子犬殺しはお前が死ね!←御意。
by: ハイジ * 2015/02/19 23:53 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
親分、ほんまに男前ですよねぇ。毛並みもとても良いです。
フラミンゴさん、写真とっておけばよかったかと思いましたがあまりの凄さに撮らなくても私の胸に残り続けるでしょうと、、(笑)。ほんまにミネソタンの膨らみ具合は日本的にはありえないレベルなので比べたら失礼かと思いますねぇ(あはははは)。多分大多数の日本人はここまで膨らむ前に糖尿病や各種成人病になり痩せてしまって行き着けないと思います。私もついつい観察してしまいました、体型も衣装も町中ではたまに見かけるレベルなんですが、自然の中で見るとほんとうに目を奪われます、なにかCautionの表示かと(笑)ある意味それで正解かもしれませんが。
昨日はまた犬殺しが出てくる映画を見てしまい呪いの言葉を叫んでしまいました。なんというか人間が殺されてリベンジ、という映画よりも犬を殺されリベンジのほうが妙にスムーズに殺意にシンクロできます。
by: 母兵衛 * 2015/02/20 00:47 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。