スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ロンバルディトロフィー!

第49回スーパーボウルチャンピオンズ

IMG_8397_20150202231008322.jpg

ニューイングランド ペイトリオッツ
勝ちました。シビレました。
ファーストハーフは終始ペイトリオッツがボールを支配していたものの、最初のスコアリングチャンス、シアトルの10ヤードラインでのサードダウンコンバージョンでジェレミー・レインにインターセプトされてターンオーバーされるも(そのプレーでレインが負傷し残りの試合アウト)スコアはなく0vs0のまま、2nd Qtダニー・アメンドーラ、エーデルマン、ラフェルとパスでタッチダウン。その後ラッセル・ウィルソンのマシューへの44ヤードパスを決められた後、残2:16リンチに走られて同点されるも、残30秒でキッチリとグロンコへのパスを決めた。この後がいかんかった、アーリントンのフェイスマスクペナルティでビッグゲインされた後、またもやウィルソンーマシューズのホットラインでタッチダウンされて残2秒、ハーフタイムへ。
サードクオーターはのっけからマシューズへのパスとリンチのランが全く止められずヘコヘコになりフィールドゴールを決められて17−14とリードされてしまう、オフェンスもラインが全くもってズタズタにされ、さらにマックダニエルのゴリゴリオフェンス病が出て嫌なムードに。フィールドゴールの後の攻撃でワーグナーにインターセプトされてまたもや痛恨のターンオーバーされるもこのプレーでシアトルのディフェンスエンドのクリフ・アヴィリルがコンカッションでアウト。ターンオーバーした攻撃でウィルソンがボールドウィンにタッチダウンパスを決めて24−14となり、3rdクオーター終了、最終クオーターへ(この時点でかなり暗澹たる心持ちの母兵衛)。
 4thクオーター、ビルやブラディに支えられマックダニエルが立ち直った(笑)、アヴィリルとレインが抜けた穴に徹底的に攻め込んで行く。68ヤードのロングドライブとアメンドーラへのタッチダウンパスで24−21と射程圏内に入る。ディフェンス勢も踏ん張ってがっちり守り続ける。残り7分弱からの攻撃、ベリーンの2つのナイスランで13ヤード稼いだ後エーデルマンへの9ヤードパス、グロンコへのパスがグイグイ決まってフィールドゴールレンジの突入!ベリーンのラッシュで7yd、ラフェルへのパスで7yd、ブラントのラッシュ2ydで3ydラインまで来た!で、残り2分2秒、エーデルマンへのタッチダウンパスが炸裂、28−24でリード。が、2分は逆転されるのに十分な時間、気は抜いたらあかん、まさにこんな局面からダブルチェック(GBロジャース)を破ってNFCチャンピオンシップを勝ち抜いたシアトルですよって。残り2分2秒のタッチダウンの後のシアトルオフェンス、そうなんですねぇ、シアトルというチームは何故か流れを掴むのがウマいというか、なんか降りてくるチーム。ペイトリオッツとは真逆のタイプです。ウィルソンが神懸かり的パスを2発決めて、レッドゾーン残り3yd。こりゃもうあかん、あの屈辱の46thスーパーボウルジャイアンツ戦のプレーが走馬灯の様に頭の中を駆け巡りました。ヘルメットキャッチをされてしまったロドニーが脳みそで踊ります。もう、ほんまに負けたと思いました。が、セカンドダウン、そこでウィルソンがジャーメイン・カースに投げたパスをペイトリオッツのドラフト外ルーキー、マルコム・バトラーががっちりとキャッチしてターンオーバー!!!!!生き残った!が、残りまだ20秒も有る上に、なんちゅうても敵陣1ヤード、スナップはゴール内、ニーダウンしたらシアトル得点となる位置からの危険なスタートです。ペイトリオッツのタイムアウトリメインが2、シアトルは1、ゴールゾーンから脱すれば勝てますが、なんちゅうてもアグレッシブなディフェンスのシアトルなんでこんな場所、ターンオーバータッチダウンという最悪極悪なシナリオが頭をよぎります。もちろんシアトル側としても勝つ為にはサック、、と、焦った結果ラインのマイケル・ベネットが痛恨のオフサイドを犯してしまい、ペイトリオッツごっツァン5ヤード&ファーストダウンを頂きまして危機脱出、さらにテンパったシアトルの選手が乱闘を起こしアンネセサリーラフネスでさらに15ヤード、ブルース・アーヴィンはイジェクト、タイムアウトもチャージ、トドメを刺しました。シアトル陣内21ヤードで安全にブラディがニーダウンして試合終了!!!

IMG_8377_2015020213555569a.jpg

トム・ブラディMVPでした。
37/50の328yds、4タッチダウン。37パスはスーパーボウル新記録。さらに、タッチダウンパスは13となりジョー・モンタナのスーパーボウルタッチダウンパス記録11を抜いて歴代一位。
ほんまに私にとっても特別なスーパーボウルだったのでペイトリオッツが優勝して感無量です。



ロンバルディ授与式の様子、クラフトオーナー→コーチビル、ブラディ、グロンコ、そしてエーデルマン。さして目立ってなかったがヴィンスにも上がって欲しかったなぁ。オフェンスが目立ってましたが、なんといっても今回の勝利の秘訣はこの10年ずーーーっとストラグルしていたディフェンス陣がしっかり仕事をしたのが大きいです。ヴィンス・ウィルフォーク(多分今年で最後やろなぁ、涙)、昨日誕生日だったニンコビッチ、怪我メイヨーはでられなかったんですがシーズン良い働きしました。ダンテハイタワーを獲得して締まったねぇ。もう長くなってきたのでこれぐらいにしときます(笑)。止まらん(笑)。
ほんまにええシーズンでした。長かった〜〜〜〜。

0504superbowl0.jpg

この10年長かったわなぁ、、。
テレビの前で正座してみてました(笑)
幸せ♪

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

今シーズン、TCFバンクスタジアムでのペイトリオッツvsバイキングス戦のログ、この時期実はプレイオフチームではあるがスーパーボウルには行けんやろな、、と思っていた。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

おめでとうございます。
美酒に酔ってください。
昨日は、日本で初めてラジオ中継もありました。by JーWAVE.
by: 無楽斎 * 2015/02/03 05:56 * URL [ 編集] | TOP↑


本来の寒さが戻って
応援するチームが優勝
バンザ~イ!!
by: ロンゲのオヤジ * 2015/02/03 08:42 * URL [ 編集] | TOP↑


母兵衛さん大興奮ですね(笑)
おめでとうございます♪
by: ふくねえ * 2015/02/03 15:11 * URL [ 編集] | TOP↑

見事な試合経過記事
私はBSのライブを録画していますが、この記事で再生鑑賞が大変楽にになります。NFLショップジャパンからは早くも記念グッズの案内メルマガが入りました。
by: TV344 * 2015/02/03 16:09 * URL [ 編集] | TOP↑


良い試合だったんですね~!
母兵衛さんの熱の入りようでわかりますよっ♪
おめでとうございます♪♪
by: リク * 2015/02/03 22:02 * URL [ 編集] | TOP↑

無楽斎さん
コメントありがとうございます
もう40時間近く持続的に酩酊状態です(笑)
ラジオ中継は嬉しいですね。プレシーズンから全試合カバーしてくれると良いですね!
by: 母兵衛 * 2015/02/03 23:12 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
寒さはこの木曜ぐらいまででまた終わるようです。それに雪も積もってなくて寒くなると土壌が冷えるので木が痛むんですわ、メイプル農家さん達はびびってるそうです。
優勝バンザーーーイ!!ほんとうに嬉しいです。道頓堀に飛び込みたい気持ちです(笑)
by: 母兵衛 * 2015/02/03 23:15 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
ありがとうございます〜〜〜ほんま大大興奮です。
by: 母兵衛 * 2015/02/03 23:16 * URL [ 編集] | TOP↑

TV344先生
コメントありがとうございます。
ほんとうに良い試合でした。確かに大差で勝利すると観ているのは気楽ではありますが、やはりこういう実力の拮抗した敵との勝負は経験値上がります。
こちらでは試合終了直後からグッズが販売されはじめました♪
by: 母兵衛 * 2015/02/03 23:28 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
それはそれは良い試合でした。それになんといってもスーパーボウルですから、鼻血でそうなぐらい血圧あがりました(笑)。ありがとうございます♪
by: 母兵衛 * 2015/02/03 23:30 * URL [ 編集] | TOP↑


14年ぶり、干支一周しておまけに子、丑までいって
ようやく(失礼)の優勝だったんですね
おめでとうございます。
えね、えっち、けーのニュースでの解説も
ここまでは出来ていませんでした。
如何に母兵衛さんがこのスーパーボウルの観戦に
力が入っていたかよくわかります。
by: ハイジ * 2015/02/03 23:35 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
14年間で4回優勝、今回が10年ぶりです。ありがとうございます。
本当はこの5倍ぐらい長い文章だったんですが、所謂ハイライトだけにしてなんとかここまで減らしました(笑)。ペイトリオッツファンとシアトルファン今回のスーパーボウルにこれぐらい入っていて普通です。なんせスーパーボウルで勝てばチャンピオン、負ければ”その他”(ま、カンファレンス優勝タイトルはありますが)シーズン中盤で終了するよな某チームと大差ないですからねぇ。やはり勝たんとあきません、2番じゃぁなんもなしってことです。
by: 母兵衛 * 2015/02/04 02:28 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。