スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ワタリガラス!

ボグで遅くまで遊んでいたのでモテルに帰ったらばたんキューでした。
朝起きたら、

IMG_7608_20150113061029aa4.jpg

雪がぁあああ
晴れるゆうたんは誰やー(キー)
あははは、ま、そういうこともありますが、
そういうことばっかりです(笑)
文句を垂れてもどーもならんので、とりあえず車のエンジンをあっためます。
バッテリーは最強のを積んでいます(笑)

IMG_7609_201501130610304a8.jpg

が、車の中に積んでいたウエットティッシュ(正確にはウエット雑巾)とかバナナはガリガリに凍っていました(あははははは)。ま、ウエット雑巾はええけど、バナナは融けると真っ黒けですねぇ。食えますが。ウエット雑巾は顔とか拭いたらあきません、無機物を拭くものです。掃除用具ちゅうんですかねぇ、、でも手を拭くのに使ったりしていますが(あはははは)。
あ、そうそう、バナナも外にだしておけば問題なく釘が打てます。
Pounding a Nail with a Frozen Banana ←実験ビデオ
元気に暖まったので走らせて海苔助ポイントへ



ケアシノスリ(Rough-legged Hawk)が居ました。
しかもダークモーフ
ミネソタではケアシはレアでしかもダークモーフとなるとかなりのレア度なんですが、私は何故かケアシに縁があるようで、ものすんごく良く遭遇します。
とまっているときにプライマリーがぴよーんと見えるのがかっちょいいです。

IMG_0494.jpg

ケアシはこうして木ぃのてっぺんにツリーの星みたいな感じでたかりますんで、
とてもよく目立ちます。
アカオさんたちより一回り小さくて、嘴も小さく可愛いです。



シロフクロウ Snowy Owl
海苔助(F3)は居ませんでしたが、海苔蔵(F5)が居ました(笑)。
ここらへんのシロフクロウはバンディングされている個体が多いので個体識別が簡単です(あははは)

IMG_0522_20150113062352c99.jpg

外灯の上でカイカイする海苔蔵
海苔助はこてこてのジュブナイル(子供)ですが、こちらはほぼアダルトの羽根色。でも頭に海苔がべっとり(あははは)。番号も近いので近親個体だと思うんですが、どうでしょう。まだ写真を送ってないんで解らないんですが。
シロフクロウの居る外灯の足下、
地面では

IMG_0533_2015011306235424f.jpg

ユキホオジロ(Snow Bunting)の群れがわちゃわちゃしていた。
キャー、嬉しい。

IMG_0539.jpg

が、どうも群全体が異常にナーバスになっている。
なんでかな?と思っていると



ワタリガラス(Common Raven)のヤングが1羽、
さーっと飛んで来てユキホオジロの群をひっかきまわしていました。
なんの為に?ようわからんが、ヤングなんで仕方ないか(笑)



ワタリガラス、ビデオに撮りました♪
こんなふうにアアアアアアグググググガガガガガガとスキッドするのがヤングのワタリガラスの特徴だそうだ。
ミネアポリスでこのワタリガラスを見ると大騒ぎになるほどのレア度です。
ていうか、IDがややこしいのでかなりはっきり解る写真をつけたほうがええですねぇ。
で、そのウカカカカとスキッドしているヤングレイブンの傍のフェンスで

IMG_0571.jpg

ケアシノスリ黒助がまだ居った(爆)
この狭い場所にケアシノスリ、ワタリガラス、ユキホオジロ、シロフクロウとレアと言われている野鳥が4種類一度に見えてます。なんと贅沢な、、びっくりぎょうてん。しかも町中です(爆)
雪がものすんごく酷くなってきたのでとりあえずターゲットに寄って、申し訳程度買い物をしてトイレを借りて、キャナルパークへ向います。
カモメよカモメ〜〜

1200785704.jpg

天気はかなり極悪でしたが、楽しい朝でした♪
ワタリガラスが間近で見られてもっそい嬉しかった♪
応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

シロフクロウ ラブです。
もーかなり気にいった、別にえぇねんけど
ちなみにここで見た例のフクロウ(ジジィが昔食べた系)は黄色っぽかった。
ここはフクロウが家の付近にとまり泣くと、不吉らしいですが・・・
日本ってそんなことないですよねぇ?
by: m_tomo27 * 2015/01/24 02:39 * URL [ 編集] | TOP↑


バナナで釘打ってる~
ミネソタコールド、楽しい事してますね (笑
ワタリガラス、寒さで声が出ない?
by: ロンゲのオヤジ * 2015/01/24 08:25 * URL [ 編集] | TOP↑


ケアシノスリ黒助ちゃん
そんなてっぺんにとまるんですね!
クリスマスの飾りの☆みたい(笑)。

それにしても、密度の濃いエリアだったんですね。
ノスリにシロフクロウにユキホオジロにワタリガラス。
一度に見られてラッキー♪

私は今朝の散歩でスズメと鳩とカラスが
パンの屑争奪戦をしてるのを見ました。
鳩が一番気が弱かったです(笑)。
by: リク * 2015/01/24 21:04 * URL [ 編集] | TOP↑

m_tomo27さん
コメントありがとうございます
シロフクロウ、グルーピーが多いですわ。Bird watcherでなくても観たいと言う人がたくさんです。アークティックな鳥なのでなかなか南に降りて来ない。ミネソタがカツカツ南限て感じですねぇ。
そういえばアフリカ人(中から南系)がフクロウが鳴いた家は死人が出ると言うてました。不吉だそうです。各地ネイティブでいろいろミス(Myth)とかにでてきて不吉が目立ちますがつまるところ吉、不吉、ニュートラルとバラエティあります。日本も今は不吉とは言われてないですよねぇ。
by: 母兵衛 * 2015/01/24 22:40 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
ミネソタコールドのにいちゃん、地元の学校の科学の先生ですわ(笑)。
あははは、寒さで声がでないわけではないです(笑)。
by: 母兵衛 * 2015/01/24 22:41 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
ケアシてこんなところにとまるんですわ、オモロイです。
ほんま、家一軒分ぐらいの場所にみっしり嬉しい鳥達があつまっていました♪ラッキーしまうまでしたわ♪
鳩、地味に厚かましいですが他の鳥にくらべると臆病ですねぇ。よく狙われて食われてますんで用心深いんかもしれませんが、、その割りにほんま良く捕食されてます。鳩ですねぇ。
by: 母兵衛 * 2015/01/24 22:44 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。