スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

乳製品の女王

今年はなんかBig Yearやるねんーという人を見ます。もしかしたら1月は毎年そうなのかもしれんけど(笑)。ビッグイヤーというのは非公式大会ですが一年に何種類の鳥を見たかを競うコンペティションです。まぁほんとうにバーダーには色んな種類が居まして、さくっと例をあげてみますと。
Bird-watcher カジュアルに鳥を見るのが好きな人でさして鳥を見るのが趣味で無いというイメージが定着しつつある。
Backyard Birder 自宅にフィーダーなどを設置していたり、公園やレフュジなどのフィーダーを見るのが好きな人。鳥を探すんではなく、鳥に来てもらう。これはこれで奥が深い。もちろんバックヤードバーダーでバーダーというひとが多い。
Birder 鳥を見るのが趣味な人 (カジュアル、シリアスなど度合いがある)
Twitcher 鳥を見る為に長距離移動もいとわないbirder、国内はもちろん自国外まで出向く。ビッグイヤーする人もここに入れられる。情報が出るとワッと集まるバーダーをTwitcherと呼んだりしたりもする。
Lister とにかく如何に沢山の鳥の種類を見るか、というのを目的にしている人。ビッグイヤーする人はここにも入る。
Citizen Scientist 鳥で飯は食うてないが専門家レベル。
Naturarist 鳥だけに限らず自然全般観察する、プロフェッショナル。
Ornithologist 鳥類学者。バーダーの頂点、プロフェッショナル。
他にも色々と呼称や隠語がありますが(あはははは)ま、サックリ。もちろんレコーディングも付随してきましてバーダーの中にも”見るだけ””写真を撮る””動画を撮る””音を撮る”とか色々好みや方向があるわけで。
で、私自身どこに入るかというとシリアスバーダーで基本”探す”のと”見る”のが好きで撮るのはIDとエビデンスが主たる目的。で、前置きがちょいと長くなりましたがLister(リスター)でないシリアスバーダーがどれぐらいの数の鳥を見ているのか?という話しになったので、ざっくり勘定してみました。
2014年現在までに見た鳥をリスト。
My Birding Life List←超個人的なリストですが興味のある人はどーぞ
国内で273種類、帰省した時に見た鳥を入れると316種類です。地元を中心になんとなくブロードに探すタイプのバーダーとしてはおおよそ平均的です。北米限定すると500の壁を超えると”Wow"レベルらしい(あはははは)ちゅうことで750とかどんだけすごいかってことですねぇ(笑)。
映画 The Big Year 昨日久しぶりに見たらさらにオモロイBirderコネタに気付いて楽しかった(笑)
さて
またもや北に向かって走っております。
色々理由はありますが、第一にミネアポリス界隈でまったくカモメが居ないから。
もうわけわからんぐらいおらん。いや、正確にはゴミ集積場(ランドヒル)には100羽ぐらい居るが、最近バンダリズムがあったようで警備がうるさい上に、くそでっかいゴミ収集車がひっきりなしに通るので落ち着けないどころか、仕事をしている人達の邪魔になってしまう。それに、ゴミ場の縁には堤が築かれていて白頭鷲がきたりして、わーっとカモメが飛び立たない限り見えない。必然、飛んでいるカモメしか見られない。結構つらい。
ともかく、近所でカモメが見られない。
それになんといっても

IMG_7617.jpg

年末からこっちガソリンがグイグイ値下がりしておりまして、
とうとうガロン2ドル切りましたんで、足取りも軽くなるっちゅうもんです。
で、今回ダルースに居る時間を少しでも長くしようと、日の出前に自宅を出発
これが初手からに敗因でした。

IMG_7428.jpg

ヒンクリーでメンタルコラプス撃沈しました(ぎゃはは)
もーねぇ、高速道路がブラックアイスでつるっつるでねぇ。
普段平均時速90マイル(約145km/h)で走っているよな地元の人々ですら時速40マイル(60km/h)ぐらいでドライブしている状態。
高速道路の制限速度は時速70マイル(112km/h)から時速40マイルで、時速40マイル以下は速度違反なんですが(あはは)こういう時はオッケー、もちろんオッケー。
そんだけゆっくり走ってても車体が振られて振られて、横風が吹いただけでツーっと横滑る始末(ひー)。
ヒンクリーのものすんごいヒンクリーな(笑)ガソリンコンビニでドーナツとか甘いものを購入し休憩。
二度とマイナス20度以下の日の出前に高速道路は走らんぞ、と心に誓った。

IMG_8910_20150104053518af3.jpg

普段の50万倍肩が凝ったが、無事にキャナルパークに到着。
もっこり氷が流されて来ている。
今回ももちろんアイスランドカモメ(Iceland Gull)がターゲット



いきなりエリアル橋のところでグラウコウスガル(Glaucous Gull/シロカモメ)のインマチュア発見。幸先よろしい。

IMG_8921_201501040535200ea.jpg

サイヤーズガル(Thayer's Gull/カナダカモメ)のインマチュア

IMG_8943.jpg

これもサイヤーズの若者
だいぶんと目が鍛えられてきたようで、インマチュアも鑑別できるようになってきた。
何事も鍛錬やねぇ。

IMG_8969.jpg

シロカモメ(Glaucous Gull)
これもインマチュア、アダルトは見られず。

IMG_8954.jpg

水禽はマガモが50程にホンケワタガモ(Common Eider)は見られず。
オナガガモ(Northern Pintail)のメスが2羽混じっていた。

IMG_7430.jpg

どうにも早朝のツルツル道路からのメンタルダメージから抜けられず。
あまりにヘトヘトなので早めに昼飯、パワーアップに揚げ物を食う事にした。
デイリークイーン(Dairy Queen)、、乳製品の女王へ
デイリークイーンは大好きだが、ここダルースのカナルパーク店は多分ミネソタで一番どんくさいデイリークイーンなんではなかろうかと思う(笑)。ちなみに一番早くてサービスが良いのはブルーミントンのデイリークイーンヘッドクウォーターの横にある店舗だと思う。あそこは凄い。

20100129110810231s_201501040600593f9.jpg

アイスランドやーーい〜〜〜〜

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ガソリン安くなりましたね
こちらは、1L120円後半になりました
by: ロンゲのオヤジ * 2015/01/08 09:14 * URL [ 編集] | TOP↑


そーんなに区分があるんですね!
知りませんでした~。
確かに鉄道マニアにも
乗り鉄、撮り鉄、音鉄などなどありますもんね。

高速道路がツルツル!!!
考えるだけでも怖いです(恐怖)。
ご無事の到着なによりです。

カモメ、写真だからじっくり違いを
見ることができますけど
実際に見ていたら動き回るだろうし
飛ぶだろうし・・・・IDは神業ですよね。
by: リク * 2015/01/08 20:56 * URL [ 編集] | TOP↑


世界中からBirderが集まる季節となった東北海道です。
バズーカのようなカメラがズラリと阿寒国際ツルセンターに並んでいます。
純粋に鳥を見つける、探して眺めるのが好きな人と
見るのも好きだけど写真を取るのはもっと好き~という人は
時として相容れないものがあるようですね・・・
ものすごく冷え込んでガチガチに氷った道路よりも
溶けかかかった道路のほうが怖いという認識なんですが、
ガッチンガッチンに凍った道路もやはり強風でも滑るくらいなのですね。
by: 松の実 * 2015/01/08 22:53 * URL [ 編集] | TOP↑


横風が吹いただけでツーっと横滑る←物凄い恐怖体験ですね、
ご無事でなによりでした。
私は恐怖体験をするとゾワ~っと思い出してしまいます
ふと、誘われて(誰に?)ドアを開けた鳥見の世界、
思いがけず間口が広くて奥が深いことに驚きました。
ちょっと遠のいていましたが、昨日からひとり散歩再開し、
鳥見も再開しました。
ほんまにひとりなんでじっくり見られて嬉しいやら、寂しいやら(笑)です。
by: ハイジ * 2015/01/08 23:32 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
ほんまに安なりまして、去年の半額ですわ、、
こちら国内でガソリンがでますんで、強みです。
1リットル120円というのは値下がり中なんでしょうか?私の最後の記憶では120円ぐらいだったと覚えているんですが、おぼろげです(あはははは)。
by: 母兵衛 * 2015/01/09 00:44 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
もーーーっと細かく区分できるようです(笑)。が、おおまかに。
マニアて際限なく細分化していくんですよねぇ、、自分の事なので実感しておりますが(笑)。
まぁ、高速道路なので車間距離に気をつけていれば自爆するだけですみますから、一般道よりはマシですが、、それでも怖かったです(冷や汗びっちょり)。ほんま、なんもなくても運転が苦手なのに(あははは)。
そうなんです、うごくんです。でも動くから翼の先や裏も見えてIDしやすくなるんですが。カモメのIDだけはほんまに他の鳥みたいにたくさん見たら経験だけで出来るようになる、っちゅうもんではなくて学習せんとでけへんと一般的に言われています。逆に私的には学習でなんとかなる部分が多いのでとっつきやすいんですわ。長期経験が物を言うっていわれてもなんせカモメを見る機会が少なすぎてそんなもん無理ですから(あははははは)。
by: 母兵衛 * 2015/01/09 00:50 * URL [ 編集] | TOP↑

松の実さん
コメントありがとうございます
アジア系のバズーカ軍団とブリティッシュ系のスポット軍団はこちらでも有名でたまにジョークのネタになっています(笑)。マナーを守ればそんなに問題は起きないのですが、マナーが悪い”撮りたい”だけの人がたまに居て、バッシングされていますね。まずもってネイチャーに接するわけですから環境や鳥に対するスタディや配慮をせずに”人間”の都合だけで無知な暴挙に及ぶのは許されることではないと思います。他の文化圏の人との付き合いに似ていますね。
寒すぎると排気ガスが凍ってブラックアイスができるんです。これが普通の氷よりも黒いのでさらに見えにくくて怖いです。
by: 母兵衛 * 2015/01/09 01:03 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
緊張しすぎて全身コリコリガチガチになりました。
私は寒い日の暗い時間に高速道路を通行すれば思い出すかもしれませんが、基本思い出しません。恐怖に対して鳩脳です(あははははは)。
鳥見というか自然を見るのは良いですね。いろんなことがクレンジングされていくように感じます。私も十兵衛爺さんが残して贈り物、大切にしていきたい趣味だと思っています。実際ものすんごく脳みそを動かすので”のんびり”とは少しズレてるんです、あはは。まだまだポッカリと心に空間があることと思います、焦らずにいろんなもので埋めてごまかせますように、、え、いや、ごまかさんでもいいんですが(滝汗)私も未だにポッカリ空いたままで”ごまかす”とか空いた状態で慣れる、という感じです。多分長生きしていると心もでかくなりますが穴ぼこも増えて行くんだなぁ、、と最近思うわけです。穴ぼこが増えるのでデカくなっているよに思うのかもしれませんが、、スポンジハートですねぇ(あははは、笑ってごまかしましょう)。硬くならないようにいつも潤して柔らしにしておきたいものです。
by: 母兵衛 * 2015/01/09 01:15 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。