スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

魅力的なエクソシスト

カモメを探しにいきましょう、そうしましょう。
カモメーの水兵さん、
なーらーんーーだ水兵さん
しーろいぼーし、しーろいしゃーつ、しろいふくぅ
なぁみにちゃーぷちゃーぷ浮かんでるぅ

IMG_7768_20141218090338d31.jpg

いきなり白頭鷲の若モン、、
プレデターに似ている、なんとなく(笑)
ということで、カモメゼロです、ちーん。
近寄ったら逃げるかな、とウロウロしてみたが逃げる様子も無く、動く様子もないので私が別の場所を見に行く。負け負け。

IMG_7770_20141218090339f1b.jpg

遠くの方にカナダ雁とマガモの小規模団体が居た。
明らかに小さいカナダ雁、、カックリンググース(シジュウカラガン)か?と色めき立ったが首にワッカもないし、、でも嘴も小さいしデコっぱちなんやけど、、
もうすこし明るくて近寄れたらそれなりにIDできるんかもしれんがならず。
ああ、もやもや

IMG_7793.jpg

ここにも白頭鷲団子が、、
ちーん

IMG_7791_20141218090342dcc.jpg

あ!!カモメが5羽ほど低空でとんできました。
対岸の木にアダルトの白頭鷲が4羽、、てんてんとたかっているのが見えます
のり巻きおかきみたい、しかも白いおかき。

IMG_7812.jpg

数羽のカモメが飛んで来ました。
スカンクとちごてよかった〜〜(あははは)
でもヘリング(American Herring Gull / アメリカセグロカモメ)ばっかし。
その中に一羽、非常に怪しいのがまじってました。



いっこもじっとしてないのでコンデジで写真撮るのは諦めて、ビデオで撮った。
睨み通りカナダカモメ(Thayer's Gull)でした♪
しかしまぁ、、その和名の命名はもそっとどうにかならんかな。カナダグースがカナダ雁はよしとして、サンドヒルクレーンがカナダヅル、サイヤーズガルはカナダカモメ、ノースアメリカンリバーオッターはカナダカワウソ、ノースアメリカンポーキュパインはカナダヤマアラシ、、どうよ、それ。

IMG_7821_201412180917245e0.jpg

キーホルダー、、
もう2年ぐらい前から毎日廃棄処分にしようと思いながらこのゴールディよりも握り易いキーホルダーが見つからず保留中(あははは)。臭くはないです(あはは)

IMG_7824_20141218091725477.jpg

擬人化すな(あははは)
ま、ホットはええわな人間も人もねぇ。

IMG_7055.jpg

Deliver us from Evil (デリバーアスフロムイーブル)、邦題は、、と調べてみたら、なんと『NY心霊捜査官』あははははははは、へんなの。実在の元NYPDオフィサーで引退後にDemonologist(悪魔学者)となったラルフ・サーキー(Ralph Sarchie)の手記が原作。エリック・バナがラルフ役、メンドーザ神父にエドガー・ラミレス。このエドガーラミレスが非常に魅力がありましてねぇ、多分今までみたエクソシズム映画の中で一番チャーミングで男前なエクソシストではなかろうかと思います(あはは)。そして、ラスト近くの最後の対決シーン、、これがとても面白かったです。大真面目で(あははは)悪霊の名前がどうにもこうにも私のツボ直撃しまして、グッグッグッグとこみ上げてきましてねぇ、、私が悪魔にとっつかれたような体裁になりました(笑)こらえようとしたら余計にわらけてくるんですよねぇ。辛いです。要するに悪霊がとっついて起こった犯罪に立ち向かうエクソシストとしての才能を持った警官が本気でエクソシストになるまでを描く話。悪霊がホンマかどうかは知らんが、大真面目にほんまに警察を辞めてエクソシストになったっちゅうのがアメリカーンな感じやねぇ。まあ、悪魔かなんかはともかく祓って良くなるっちゅうんなら、祓えばええんですわ。そゆことやねぇ。考えさせられる映画です。あとは、エドガー・ラミレスは小汚くうすら髭をはやしたほうがかっこいいというのが解ります。以上

20091227062124d1a_20141218091727863.jpg

クリスマスイブやねぇ、、
爺さんも居らんのですっかりクリスマス的な事をしなくなりました。
なんとなく正月と盆ぐらいです、気分的に祭事なのは(笑)。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

飛んでるカモメ♪綺麗に撮れてますね~
動く物を動画におさめるって難しいですよね。
ふくとゴンタ撮るのでさえ難しい(笑)
お気に入り使いやすいキーホルダーって
なかなかほかせないですよね♪
by: ふくねえ * 2014/12/24 15:23 * URL [ 編集] | TOP↑


プレデター(笑)
確かに似てますねぇ!!うははは。

カモメさん0じゃなくてよかった。
すぃぃぃ~っと気持ちよさそうに飛んでますね。

私も10年越しで使っているキーホルダーがあります。
で、やっぱり変えられません(笑)。
by: リク * 2014/12/24 22:20 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
ありがとうございます〜→カモメ
ほんま動画で追いかけるんて難しですが、最近のコンデジてものすんごい手ぶれ補正機能が付いていてかなりごまかせますわ、機械の進歩てすごいです。
お気に入りてほかせないですよねぇ、、ほんま(笑)。
by: 母兵衛 * 2014/12/24 23:58 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
頭のシルエットと後頭部のふさふさ具合が絶妙にプレデターなんですよねぇ(笑)。まぁ、戦士的ちゅうことでしょうか(あはははは)。
カモメ、ゼロでなくてほんまによかったです。でも実は結構ゼロの日があります(あはは)。
キーホルダー、かえられないんですよねぇ。毎日、ふんふん臭いを嗅いでは「まだ大丈夫」と(あはははははははは)。
by: 母兵衛 * 2014/12/25 00:02 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。