スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ダイヤモンドは呪われてるぐらいが良い

昨日からニュースでやってますが、今年のインフルエンザの予防接種にはいってない型のインフルエンザもでてきたようで、予防注射をしているからと安心せずに注意したほうが良いらしいと政府のヘルスデパートメントがアナウンスしました。かといって予防注射が無駄だったということもないそうで症状の重篤化を防ぐには役立つらしい(ほんまか)、それに流行ると予想されていたインフルエンザも活動しているようなので確率を下げる為にもハイリスクグループでまだ予防接種していない人はやっといたほうがええらしい。ま、とにかく手洗いウガイ慣行。ミネソタではすでに死亡者1名、重篤症状で入院した人が18名になっています。仕事とかで仕方ない場合はともかく、危険そうな症状をだしている人には近寄りたくないもんです。
さて
ちゅうわけで、今日はダイヤモンド&ジュエリー特集♪鉱物的にも美的にもすばらしいものです。
スミソニアンの国立自然史博物館、とくれば

IMG_6133_20141202063210897.jpg

ホープダイヤモンド Hope Diamond
45.5カラットのブルーダイヤモンドです。記録によると元は112カラット以上あったらしい。
そりゃもう地球のこさえた芸術品です。紫外線を当てると1分以上赤色のフォスフォレセンスを出します。なんでかは解明されていないらしい。不思議不思議。まえに来た時はイベントでプラチナの台座に据えられていましたが→カコログEmbracing Hope、やっぱりこの元のデザインのほうがホープが映えます。
次々と持ち主をかえる”呪われたダイヤ”ちゅうて色んなところでモデルになってますねぇ。まぁ、ものすんごい高額な宝石なので持ち主もそれなりにドラマがあるもんですし、注目もされますし、かなり脚色もされていますが”そうあってほしい”という外野の願望もあるでしょう。世界最高峰の宝石とか美術品ちゅうのはドラマがあってしかるべきですし(あはは)超ウルトラ美女と同じようなもんです。
そいういえばキャメロン監督の映画”タイタニック”で、最後にローズが「あっ」といって知っててハートオブオーシャン(宝石)を落としますが、あれもこのホープダイヤモンドがモデル。タイタニックを映画館でみたときは最後の最後まで泣かんかったんですが、このハートオブオーシャンを落とすシーンでぶわーっと涙がでました。そしてその後ベッドで大往生のシーンで号泣。あのシーンがタイタニックで一番ええシーンやったねぇ。今思い出しても泣ける。

IMG_6138_20141202063212bcd.jpg

The Cullinan Blue Diamond Necklace/Brooch
南アのカリナン鉱山のブルーダイヤ。ネクレスとブローチの2ウェイになるデザイン。
全部で5.57カラットで、その内ブルーダイヤは2.60
カリナン鉱山ちゅうと3106カラットの世界最大のダイヤモンド”カリナン”を産出したところです。その3106カラットの原石は大きな粒9個と小粒100個弱にわけられてカリナン1〜9と名付けられイギリス王室のメンバーが所持、いくつかはロンドン塔で観られます。ほかにもゴールデンジュピリー(でっかいゴールデンカラー/ブラウンダイヤモンド)、テーラーバートン、センティナリーなど有名なダイヤもカリナン出身。

IMG_6143_2014120206321356e.jpg

マリーアントワネットのイヤリング Marie Antoinette Earrings
ルイ16世からのギフト。14、25と20.34カラット、フランス革命後はロシアのユスポフ家が購入所持していた。ロシア革命後にカルティエが購入し、60年代にスミソニアンに寄付されたそうだ。これを耳につけるんはかなり重いと思われるが、これなら耳がのびてもいい(笑)。

IMG_6150_201412020632149da.jpg

Napoleon Diamond Necklace and Marie Louise Diadem
ナポレオン・ボナパルトが二番目の妻マリア・ルイーザに贈ったもの
右がマリアルイーザ王冠で左がナポレオンダイヤモンドネクレス
王冠は結婚時の贈り物で元々ネクレス、櫛、ベルトのバックル、イヤリングのセットだったそうだ。元々はエメラルド、ダイヤモンドで台は銀と金だったが、50年程前にエメラルドは外されて”ナポレオンの王冠のエメラルド”として個別に売られたので、現在は79個トータル540カラットのペルジアンターコイズが使われている。ダイヤモンドは純正のままでオールドマインカット1006個トータルの700カラット。スエーデンのハプスブルグ家の親戚が遺産に譲られて、後にルーブルが買い取り、それを最近スミソニアンが買うた。
ナポレオンダイヤモンドネクレスはすったもんだあったネクレスですねぇ。ナポレオンとの次男(ローマ皇帝ナポレオン二世)誕生お祝いに妻に送られた。台は銀と金、234個(現在)合計263カラットのダイヤモンドが使用(いちばん大きい石で10.4カラットのペアシェイプ)。デザイナーは王冠と同じくパリのエチエナ・ニトー(マリーアントワネットの宝石も手がけていた)。マリアルイーザが亡くなった後は同じくハプスブルク家のいとこのゾフィー大公妃が相続、ゾフィーがイヤリングにするために2個のダイヤモンドを外した(この2個は現在行方不明)。1929年にマリアテレジア大公妃が米国の謎の人物(多分詐欺)の仲買でNYのウィンストン、ボストンのペレソンに売却されかけたが、売却前に発覚しネクレスはマリアテレジアの元に戻り、後にパリの実業家に売られる。結局1960年にNYのウィンストン(ジュエラー)が仲買でジェネラルフーズ(ケロッグの)前身のポストフードの創始者の娘マージョリーポストに買われ、後にスミソニアンに寄付されます。彼女のマンション(大豪邸)とコレクション、特にジュエリーは必見です。
Hillwood Estate Museum & Gardens
ナショナルモールから電車で30分ぐらいで行けます。

IMG_6161_20141202063216825.jpg

ローガンサファイヤ Logan Sapphire
くそでかいです423カラット、卵サイズ、牛乳石鹸ぐらいデカイ、世界最大のカット済みブルーサファイアです。このスミソニアンのナショナルジェムコレクションの中でもいちばん重い、しかもブローチとして12個のブリリアンカットの総計16カラットのダイヤモンドがセットされている。なまはんかな布につけたら伸びる、いや、破れそう、弛んだ服だと石が俯いてまうやろうし、、肩凝ると思うよ、あははは。寄付した人はショルダーピンとして使っていたらしい、、、使てたんやねぇ。こんだけでかかったら身につける装飾品というよりもインテリアの装飾につこたほうがええか、それとも王冠か(あはは)。

IMG_6172_201412021002456ae.jpg

フッカーエメラルドのブローチ Hooker Emerald Brooch
ティファニーのデザイン。これもまたデカい。75.47カラットでプラチナの台に108個のダイヤモンドがあしらわれている。煩悩の数か?(笑)。とにかく、このフッカーエメラルドはものすごくレアなことにこのサイズなのに傷がないです(天然エメラルドはその鉱石の性質上傷というかInclusionが入ります)ものすごく珍しいです。原石はコロンビアの鉱山から出たとされていて、スペインのコンキスタドールが”入手”して本国に送り、カット&研磨されたらしい。オスマン帝国の皇帝が王冠を飾る宝石の1つに使ったそうだ。後に最後の皇帝第34代オスマン帝国アブデュルハミト二世がベルトのバックルにした。で、1908年(青年トルコ革命ごさごさ時ですねぇ)オスマン帝国のクラウンジュエリーたちは皇帝側の側近によってパリに密輸された。こんときにホープダイヤモンドも入ってたと言われてます。で、ハミトはお金が要るので売却、アメリカのティファニーが購入して1955年まで所有してましたが、ジャネット・A・フッカー(フィラデルフィア・インクワイヤー紙とデイリーレーシングフォーム競馬新聞)に購入される(値段は非公開)、で77年にスミソニアンに寄付された。フッカー氏コレクションのフッカーダイヤモンド、カルティエデザインの総245カラットイエローダイヤモンドネクレス、イヤリング、指輪のセットも必見。

IMG_6182_20141202100246e65.jpg

ビクトリアートランスバール ダイヤモンドネクレス Victoria-Transvaal Diamond Necklece
これもすごいです。原石が240カラットで切り出され、ペアシェイプにカット&研磨されて116カラットのシャンパンカラーのダイヤモンドです。非常に美しく良い色。チェーンには108個のダイヤモンド(また煩悩か?)総45カラット。1952年の映画”Tarzan's Savage Fury“でドロシーハートが身につけてます。

IMG_6187_201412021002483c9.jpg

シェパードダイヤモンド Shepherd Diamond
完璧、フローレスな18.29カラットのイエローダイヤモンド。黄色がかっているんではなくて、ものすごく黄色です。実は元密輸品でアメリカの関税局(the United States Customs Service)で発見没収された品らしい。なんか子供がもってたらスルリと通りそうなぐらい現実味のない色のダイヤですが、アメリカの税関はすごいねぇ。

IMG_6190_20141202100249112.jpg

大きくはないですがこの二つもすごいです。
右がデヤングピンクダイヤモンド(DeYoung Pink Diamond 2.86カラット)すばらしい質の濃いピンク色です。
左がブルーハートダイヤモンド(Blue Heart Diamond Ring、指輪になっている)30.62カラット。こちらはホープダイヤモンドとは違うブルーで、ホープの3分の2のサイズ(これもマージョリーポスト寄贈)、周りに35個のダイヤモンドが飾られている。

IMG_6192_2014120210562810b.jpg

デヤングレッドダイヤモンド DeYoung Red Diamond
一枚の写真ではこのダイヤの色を伝えられません。これは超レアなレッドダイヤモンド。
角度を変えると朱色になります。
5.03カラット。ピンクダイヤもそうですがデヤング(DeYoung) はアメリカの第一世代ダイヤモンドカッター(ダイヤ研磨師)。

IMG_6200_20141202105629243.jpg

そしてこれがホイットニーアレキサンドライト Whitney Alexandrite
ブラジル産の17.08カラットの恐ろしくでっかいアレキサンドライトです。アレキサンドライトはクリソベリルの変種で昔はエメラルドの一種だと思われていたらしい。こうして人工のライトを当てると赤く見えますが、昼に太陽光で観ると青というか青緑に見えます。産出量が非常に少ないので原石ですらものすごい値がつきます。まずもって3カラット以上の石はまずお目にかかれません。この状態で17カラットとかものすごいことになるでしょうねぇ。ちなみにアレクサンドライトは人工合成に成功していて素人にはまったく区別不可能です。
いまんところこのアレキサンドライトが世界最高だろうと言われています。
ほかにもすごい石がぎゅうぅぅぅと並んでいますが、この辺でやめとこう。

アイリッシュな気分だったので珍しくインターネットで探してみると、
ホテルの近所にええ感じのパブがあったので行ってみました。
デュポンサークルのすぐそば

IMG_5083_201412021002441ff.jpg

James Hoban's
お店はアイリッシュパブ感はゼロでモダンな内装。でもとても雰囲気が良くて静かにおしゃべりを楽しみたい時にもってこいです。ルーベンにしましたが、これが激ウマだった。ソースが美味い。アゲイモではなくマッシュにした。芋も手つぶしでほこほこと粒がのこっていて芋の味が良くて幸せ。一緒に行ったお二方はフィッシュアンドチップス、チキンポットパイとスイートポテトフライを食べていましたが、どちらも美味しかったそうです。たしかにものすごく美味しそうだった。ブリティッシュは不味い、という日本人をよく耳にするが意味が分からん。イングリッシュもブリティッシュもスコティッシュもウエリッシュも美味いです。ただ、あちらのレストランでは”選ぶと危険メニュー”は’あるので地雷踏みをしている人がおおいんではなかろうか、野菜はダメです、揚げもの、揚げ魚と揚げ芋とマッシュポテトとソーセージを頼みましょう、あとポーチドエッグもいい(ぎゃははは)。特に旅先ではハズレがない。芋と肉とソーセージ!!!体調維持に最適(笑)。

200912171027270a7_2014120210563038b.jpg

寝ます

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

私は、宝石より仏像が欲しいけどなぁ。これじゃあルパンになれないか。
それより、クリントの映画に出して欲しい。
by: 無楽斎 * 2014/12/06 06:53 * URL [ 編集] | TOP↑


宝石、縁がないです
落ちていても気づかないかも!? (笑
芋と肉とソーセージ
オヤジ的には、プラスお野菜  イヒッ!!
by: ロンゲのオヤジ * 2014/12/06 08:10 * URL [ 編集] | TOP↑

無楽斎さん
コメントありがとうございます
ロンドン塔(Tower of London)クラスのコレクションを生で見て心動かさない人はなかなか少ないと思います。実際にでっかいでっかいダイヤモンドをみるとふつふつと騒いで自分の心が表にでてきます。仏像をみるとするすると心静かになって自分の内に目がいくのと逆ですわ(マイ意見)。
あ、それ気になります。クリントが撮ったEntrapment(キャサリンゼタジョーンズが出てたもの)とかThe Saint(ヴァルキルマー)みたいなものを見てみたいです。
by: 母兵衛 * 2014/12/06 08:58 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
あはははは、原石だったら鉱物に興味の無い人は気付くのは難しいと思います。もちろん、そりゃ気付くわ、という原石もありますがそんな夢のようなものは落ちてません(あはははは)。
ああ!野菜を食べたい人が多いので「イギリスは不味い」と思うのかもしれません。今、目から鱗が落ちました(あははは)。
by: 母兵衛 * 2014/12/06 09:01 * URL [ 編集] | TOP↑


ひょわぁぁぁ~。
キラキラ~!!眩しいっ。
確かにその美しさには魔物が潜んでても
おかしくないですよね。
一体どれだけの人のドラマを見てきたんでしょうね、この宝石たちは。
by: リク * 2014/12/06 21:45 * URL [ 編集] | TOP↑


誕生石はダイヤモンドの私。
もちろん一つも持っていません。
さすがにこれほどの宝石だと、
持ち主の変遷がわかっているのですね。
これもロマンですね。
マリーアントワネットだ~ナポレオンだ~ハプスブルクだ~、と
宝塚の演目にウジャウジャ出てくる名前でそれだけでワクワクです。
イギリス、美味しかったです。
野菜も美味しかったですよ。
マッシュルーム、カリフラワー、もやしを
生でたべておいしいことをしったのもイギリスでした。
by: 松の実 * 2014/12/06 22:15 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
ほんまに吸い込まれそうでした。おもしろいですよねぇ←宝石
そりゃもういろんなものを見て来たんだとおもいます。
by: 母兵衛 * 2014/12/07 02:19 * URL [ 編集] | TOP↑

松の実さん
コメントありがとうございます
あら!私も同じくダイヤモンドです。だから、というわけでもないですがダイヤモンドが好きです。やはり自然界でもっとも堅く安定しているところが魅力です。
もちろん、美術品なんかもそうですがこのレベルになると持ち主の履歴が記録されています。記録されていないと怪しいですし、盗品とか密輸品とかそういう問題もあるので特に現在ダイヤモンドは必ずIDとか履歴書のようなものが付きますねぇ。古い年代に世に出た石は王家とか貴族が所有していたので変遷もとてもキラキラしいように感じます。今は石油王とかIT成金とか、、そういう”一般人”は誰が買ったか開示しないことも多いですし。
アメリカももれなくマッシュルーム、カリフフラワー、ブロッコリやら豆やらを生で食べます。もやしはアジアでも生で食べる国がありますし、日本でも地域によっては生でたべることもあるようです。所変われば食べる方向もかわるのでそれもまた面白いです。
by: 母兵衛 * 2014/12/07 02:31 * URL [ 編集] | TOP↑


宝石、こういう芸術品としてみるのはすごく興味見あります。
身に着けるのには興味ないしちゅうかまぁーそんな金もなし。
写真素晴らしいですねぇー
牛乳石鹸にはウケた、非常にわかりやすいです、大きさ。
タイタニック泣きましたかー
どーもあの女優さんが苦手・・・なんかオバハンっぽいのがねぇー
納得いかなかったなぁ、何がオバハンぽいのか?解らんが。
by: m_tomo27 * 2014/12/07 21:52 * URL [ 編集] | TOP↑

m_tomo27さん
コメントありがとうございます
石もここまでデッカくなると、単純にaweというか畏敬の念が沸きます。
もう、宝石が好きでねぇ、そこらへんのショボイ宝石屋とかではなくて世界レベルの石とかレア鉱石です、こりゃたまらんわて感じです。隕石や奇石類なども好きですが、特にジェムは磨かれてデザインされると格別ですねぇ。こういう展示を眺めている自分の姿は人にみせたくないぐらいギラギラなんではないだろうかと思います(あははははは)。
写真がですねぇ、手あかとデコ油のつきたおしたガラスが間に挟まってなければこのコンデジでももっと良いのが撮れるんですが(あはははは)。もうガラスが汚い汚い。みなさんより近くで見たいようでデコをゴンとぶつける人もたくさん見かけました。で、でこ油付着ですわ(あはは)。
タイタニック、号泣しました。グロリア・スチュアート好きです。若い時代のローズ役のケイト・ウィンスレットはうまいですわ、うまいことはウマいですがタイタニック回想シーンは全く泣けるシーンがなかったです。おばはんくさい、というのはハリウッドでは貴重な存在です。あと、年相応に老けている女優もほんまに貴重です。あのおばさんくささ、、というか古臭い感て16世紀あたりのヨーロッパの肖像画とか宗教画とかそのへんの雰囲気っぽいからかなぁ、と思う事があります。まぁ、タイタニックだけでいうとデカプリオが童顔で中学生ぐらいに見えるので比較の問題もあるでしょうねぇ。
by: 母兵衛 * 2014/12/08 01:47 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。