スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

マグナカルタとナショナルトレジャー

なんちゅうかもう慣れました、今日の最高気温はマイナス7℃。
折角慣れたのに来週末にはものすごく暖かくなり本格的に最高気温が氷点下を脱出するらしい。ま、期待しないようにして楽しみにしています(どっちやねん、笑)。
さて、
国会議事堂ツアーが終わってからもっぺんジェイジェイに行き方を聞いて(変な所に入ってしまい逮捕とかされたら嫌やし、笑)、議事堂の中から地下道を通って図書館に向かいます。

IMG_5987_20141201065037bd2.jpg

だーーーーれも居らん(滝汗)ツアー中にえらい宣伝(地下道で図書館に行って見ろと)していたのに誰も行かんのか????それともツアー前に既に図書館に行った後なのか?それともこの地下道は人気がないのか?

IMG_5988.jpg

結構面白いポスターがたくさん展示されているし、外を歩くよりも物理距離が近い。
が、たしかに景色は見えません。地下やからねぇ。だからか?
しかしまぁ、、結局誰にも会わずに図書館に辿り着きました(笑)。
Library of Congress (アメリカ議会図書館)



グレイトホール
1886年イタリアンルネッサンス様式。大変美しいビルヂングです。
日本の国立国会図書館のモデルになっています(占領時代に米に建てさせられた)。
建物だけでも一見の価値はあるぐらい、でもこれは図書館。萌え萌えです。



2階の窓からみた国会議事堂とワシントンモニュメント
このワシントンモニュメント、どこにいても大抵見えるのでお陰で自分が今どこにいるんかすぐわかる。そういう意図でつくったんか(笑)
この図書館も米英戦争時に焼かれて(Burning of Washington 1814)焼失、翌年にトーマス・ジェファーソン元大統領の個人所蔵書を購入して再度図書館を建て直したそうです。

IMG_5996_20141201065041dd3.jpg

で、この中の緑のリボンがついたんがオリジナルのジェファーソン元大統領図書館の蔵書。金色のんが最近さらに買い足されたジェファーソン本で、本状の箱は行方不明本。
やっぱり図書館の本は無くなることが多い、、悲しいですが。

IMG_6003_20141201065043a0e.jpg

マグナカルタ(Magna Carta)
大憲章ですねぇ、中学校の時に教科書に出てきました。1215年制定、この前文は廃止されずに現行法としてまだ残っています。コピーがどっさり世に残っていますが、現存するオリジナルは4通。もちろん全部イングランドにありまして、2通は大英図書館に、1通ウィルトシャーにあるソーズベリー大聖堂、そして今回ここに展示されているのがリンカンシャーにあるリンカン大聖堂から借りているもの。

IMG_6002_20141201072509795.jpg

ナニ書いてるかさっぱりわからん。
ま、ラテン語やし当然(ぶっ)
なんちゅうか、、、結構折り畳まれた跡のある手書きのメモっぽい、、。
そしてこのマグナカルタも誰も見に来ていない、、、。人気無し。本物ですんよー、すごいんですよー。
なるほどねぇ、ジェイジェイがしきりに見に行け見にいけとすすめる理由がわかったような気がする。他のガイドさんも宣伝してるやろうにねぇ、、でも宣伝効果ナシ、以上。もうちょっとなんかしたほうがええんとちゃうか?余所事ながらちょいとばかり気になる(笑)。
あ、そうそうグーテンベルク聖書(Gutenberg Bible)も観てきましたがな。こちらはちらほら観ている人が居ました。15世紀に印刷された世界初の印刷聖書で48部の現存が確認されているが完本なのは21部のみ。アメリカには12部あります。日本もバブルの時に丸善が買うたんがニュースになりました。クリスティーズで4.9ミリオンダラーズ(5億円ほど)だったような記憶があります。ヨーロッパと北米以外(要するに白人社会以外)にあるグーテンベルク聖書は日本のこの1冊だけです。そういえば映画デイアフタートゥモロー(Day After Tomorrow)、ニューヨークのパブリックライブラリーで出てくるのはとても印象に残るシーンです。あの台詞は好き。
他にも南北戦争の写真とか色々興味深い展示がありましてついつい魅入ってしまいます。
そんでもって、やっぱりライブラリーオブコングレスというとここ!



メインリーディングルームです。
なんと美しい、、、
『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』(原題: National Treasure: Book of Secrets)もっぺんみたいな、、と思う。結構酷評が多かった映画ですが私は好きです。トレジャーハンティングものの映画は大好き。エドハリスがええ味だしてます。
で、観たいな、、と思っていたらテレビでやってました(笑)

IMG_5106_2014120107431894c.jpg

おおお〜〜、ここよ♪なんというグットタイミングな放映。
映画とかドラマのロケ地ちゅうのも好きです。萌える。
興奮して時間を忘れていたのでお昼ご飯時を逸していました。どうりで腹がうるさいと思った(あははははは)。図書館内にもカフェがありますが(土産物屋もあります)折角なんで、国会議事堂食堂で食うことにしました、どうせそっち向きに帰るし、国会議事堂の土産モン屋で絵はがき買うの忘れてたし(絵はがき好き)。
また地下道を戻る。相変わらず誰も居ない地下道、、、
寂しい感じ(あははははは)

IMG_6025_2014120107251487e.jpg

普通のフードコートです。午後1時ちょいすぎですが、恐ろしくガラガラ、、、
これがまた存外安いんです。なんでみなここで食わんのか?ま、混んでるときは混んでるんやろうけどねぇ。ビジターや観光客ももちろんここで食べて良いですが、職員さんも利用しているそうです。職員割引はあるらしい(あははは)。

IMG_6026.jpg

サンクスギビングセットというのがあったので、それにしてみました。ヘルシーです、アントレ食い終わってからチーズケーキ食い始める直前に写真撮るのを思い出しました(あはははは)。パンプキンチーズケーキがとても美味しかった!!
ちゃんとカボチャの味がしていました。いつもシナモン味しかしないパンプキンケーキを食うていたので嬉しい。コーヒーもウマかったし、ものすごく空いていたのでいい休憩になりました。

1198355327.jpg

図書館、、ムラムラしますねぇ。ええ響きです。
さて、午前中かなり長時間外に出ていないのでちょいと外を歩きます。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

凄い細かな文字ですね
のんびりコーシータイムいいですね
↓大本の不具合ですね
困ったもんだ
by: ロンゲのオヤジ * 2014/12/04 07:50 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
字も細かいですが、びっしり書かれていました。イギリス堅気っぽい達筆だなぁと思いました。
写真では見た事がありましたが、実物をみると存外ヘボイ、ま、美術品ではないのでそういうものですが、日本の書、というと美術的価値もあるのでついつい期待してしまうんですがそういう観念は捨てないとあきませんね(笑)。
この日はどこにいっても空いていてゆっくりできました。そこらへんの警官になんでこんなに空いてるんだ?と聞いたら、「こんなに寒かったらそりゃ誰も来んって」と言うてました。で、そうか、これで寒いのか、、と知りました(あはははは)。
by: 母兵衛 * 2014/12/04 10:44 * URL [ 編集] | TOP↑


地下道なんて魅力的な響きの場所を歩かないなんて
もったいないっ!!(笑)

図書館もまた豪華絢爛♪
美しい~~。
マグナカルタ・・・・思ってたのとちょっと違う(笑)。
そんな折り目があるなんて~(笑)。
by: リク * 2014/12/04 22:44 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
ほんまにもったいなぐらい誰もつこてませんでした。多分、たまたまだったんだと思いますが(笑)。でも、ほんとに誰も居ない(セキュリティの人も居ない、職員も居ない)ので、使たらあかんのとちがうか?と不安になる人は多いかもしれません。ひとけのないところてそういう気分にさせます。
図書館、ものすごく楽しいです♪もーわくわくです。
マグナカルタ、、見た目がナニですんでもっと宣伝するとかせんと通りがかりに目を引くことは無いです(あはははは)。1215年、、、その3年前に方丈記だなぁ、、とか色々比べようもないものを比べたりしてしまいました(あはは)。
by: 母兵衛 * 2014/12/05 04:11 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。