スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

また北へ向かう

週末、また素晴らしいトップテンウェザーになると予報が出てしまった。
クレックスメドのツルたちはピークを迎えているらしい。
ああ、鶴が私をよんでいる(笑)

IMG_3018_20141107015009d2f.jpg

クレックスメドズにやってきました。
メドに入るまえにすでにモテルでいつもの部屋にチェックイン(笑)。
最近アメリカもガソリンが高くなってしまって、2日連続で鳥見するなら帰宅するよりも泊まったほうが遥かに安くつくしリスクも回避できます。夜の運転はこの時期シカがよくとびだしてくるしおとろしです。
一泊60ドルです(あははは)。クレックスメドのあるグランツブルグ市には1件しかなくて人の良いおっちゃんとオバちゃんと犬がやってます。受付に誰も居らんかったら外で犬と一緒に居る白髪の上品なおばちゃんがおるはずなので声をかけましょう(笑)。
あ、そういえばアメリカの有名モーテル”8”と”6”は何が違うのか、という質問ですが、もちろん値段が違いますエイト(8)のほうがすこしだけ高いです。が、大きな違いは”6”は連れ込み宿というイメージというか、実際に連れ込み宿として使われることが多いそうで、必然犯罪率も上がりますし、いかがわしい感がありますわな。ちゅうことで、普通の宿泊施設として使用するのなら少し高くてもモーテルはエイトのほうを選ぶことをおススメします。

IMG_4223.jpg

クレックスメド内に入りますと、
白頭鷲の鷹柱ならぬ鷲柱ができていました。
サーマルでゆっくりと旋回する白頭鷲たち、美しいです。
で、木にたかっているのもたくさんみかけました。多分ワタリの白頭鷲でしょうねぇ。

IMG_4225_20141107014705810.jpg

近寄ってみた。
頭の白いアダルトの白頭鷲は直ぐに飛んで行ってしまったが、
黒助今年子はほんまにすっとぼけなので逃げません。

IMG_4274_20141107014706b6b.jpg

さらに近寄り、車から出ても逃げない(あははは)
残念なことに超逆光だったが、それでもたっぷり白頭鷲が見られて楽しかった。
さらに進むと

IMG_42910.jpg

ホワイトテイル(鹿)が道路脇をぶらぶら歩いていた。
その15メートルほどのところに

IMG_4314.jpg

子供の鹿、
子供ちゅうてもティーンエイジャーぐらい
あ、この母子は!



↑この前来た時に見た母子ですねぇ。
あいかわらずここらへんで居るみたいです。

IMG_4365_2014110702044981e.jpg

農場のほうへ出勤しないツルたちもちらほら居りますんで、
ちらほら見ながらメド内をかるく流します。

IMG_4382_2014110702045058c.jpg

今の所、雲はなし。
今日の夕焼けはどないでしょう。わくわくどきどき。

200911281105322bb_201411070204526e9.jpg

ツルピークで、しかもこの天気、気温は−8℃
多分今季ラストチャンスになるかと思いますんで、気合いはいってます。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

白頭鷲のシーズンなんですね
狩りが見られますね
きれいな地平線
夕日が楽しみです
by: ロンゲのオヤジ * 2014/11/21 08:06 * URL [ 編集] | TOP↑


天気良くて鳥見には最高ですね♪
鹿の母子も
母兵衛さんの事
あっ!この前見た人や~~って
覚えてたりして(笑)
雲のない空♪綺麗ですね~
by: ふくねえ * 2014/11/21 15:20 * URL [ 編集] | TOP↑


呼ばれてるなら行くしかないですね!うふふ。

葉のない木が多くなると
白頭鷲さんはすぐに見つかりますね!
でっかいし(笑)。
って、いつもきちんと「白頭鷲が写ってる」写真を見ているから
そんな気分なのかも?!
実際は気付かずにに通り過ぎる可能性大かも(笑)。

鹿親子、仲良しですね♪♪
by: リク * 2014/11/21 22:03 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
白頭鷲シーズンですわ、葉っぱが全部なくなってとても見やすいです(笑)。
夕日、すばらしすぎてカメラほっぽらかって観てしまいました(あはは)。
by: 母兵衛 * 2014/11/21 23:58 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
ほんとーーーにお天気が良いというのはそれだけで幸せなもんですが、さらに鳥見となると嬉しさ倍増です。
鹿の親子、、覚えられてたりして(笑)でも草食顔てなんも考えてなさそうなんですが(あはははは)。
by: 母兵衛 * 2014/11/22 00:01 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
そう、どうしようもないんです(笑)。それにもう雪も降って気温も下がり現在は綺麗さっぱり居なくなりました←鶴
モーメントは逃したら終わりです。
葉っぱが落ちたら、ほんとうに鳥がみつけやすくなります。それに鳥も減りまくりですし(笑)白頭鷲はでっかいし(あはは)。鳥見は慣れるまで目にはいってこないもんですが、でも視力の善し悪しにも非常に関係するようです。私なんぞはものすごい近視なのでえらいハンデですし、動くものでないと目が反応しなくて発見が非常に困難(ううう)。それでもちょっと見慣れると結構発見できるようになるもんです。人間の目て機能的なもんより気合いというか意識がデペンドするんだなぁ、とつくづくかんじます。おもしろいものですねぇ。
by: 母兵衛 * 2014/11/22 00:08 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。