スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

そして帰路

今日は朝に傘を持っている人をみかけて、不思議なな、なんでか?と思ってたんですが、9時頃から雨がふってきまして、不思議なのは私の頭かと思いました。ちゃんと天気図見とけちゅうねん。雨がふるだけあって11月だというに気温がとても高いです。が、言うてる間に冬がやってきますんで、初年度ミネソタンの方は忘れずに、
*手袋、
*スカーフ(マフラーのことです)
*帽子(耳の隠れるもの)
を用意しましょう。凍傷は手先、足先、鼻、耳からやられます。気温が下がり風がふくとほんの5分で凍傷の危険が出てきます。
こちらの過去ログをご覧下さい→安全圏からぬるめの実験

さて、
楽しかった、、、美味しかった、、
日本、すばらしい我が国よ。
鳥もぎょうさん見ました。



帰省中ちょこっと鳥見ビデオ総集編
タシギ Common Snipe
ヒバリ Eurasian Skiylark
トビ Black Kite
ミサゴ Osprey
トラフズク Long-eared Owl
チュウヒ Eastern Marsh Harrier
オオタカ Northern Goshawk
それに
なにが嬉しいて、本屋で実際に本を手にとって選べるのが嬉しい。

IMG_4669_20141028023851dca.jpg

というわけで帰省中に読んだ本メモ

*Allie Brosh "Hyperbole and a Half" 出がけに空港での待ち時間、売店で平積みになってたのを立ち読みしたらおもろかったので数冊の雑誌とともに購入。これはめちゃくちゃオモロイです。犬好きなら必読、犬に興味が無くてもおもろいと思います。シーンと寝静まった飛行機の中でなんどか吹出しそうになって必死で我慢しました。

*上橋菜穂子『精霊の守り人』読売新聞の書評欄に魅力的な文章が載っていたので次の日にすぐに本屋にて購入。いきなりのめり込みました。小野不由美『十二国記』を読んだときの中毒感再び。主人公バルサとチャグム王子と呪術師トロガイとその弟子の薬草師タンダの冒険。非常に面白い!ストーリーもさることながら、生活部分の表現が非常に豊で温度や匂い、手触りなどが感じられる素晴らしい文章。

*上橋菜穂子『闇の守り人』精霊の守り人に激ハマりしたので大型本屋に行き在庫の上橋作品をすべて購入した。”闇”はバルサが故郷カンバル王国に戻り舞手になる話し。これまたすばらしい。あかん、サルのように読んでまう、、と危機感すら抱いた作品(あははは)。残りは読まずに持って帰ろうと我慢。

*山渓ハンディ図鑑『日本の野鳥』普段使っているストークさんのガイドによく似たデザインになっていて使い易かった。

*『白鳥と水辺の鳥』これは本ではなくて小冊子というかバウチャー。瓢湖にて購入、瓢湖の水禽を眺めるにはとても便利だった。

*『新水辺の鳥』福島潟にてお土産として購入。小さくて軽く、ホテルで眺めるのにとても良かった。が、普段に使うには情報量が少なすぎてストレス。

*『福島潟の植物300種』これも福島潟のお土産として購入。ポケットタイプで眺めているだけで楽しくなる簡単な植物図鑑。

*葉室麟『蜩の記』新潟空港の待ち時間に売店で購入。最近デビューされたらしい葉室麟初読、大変読み易く移動中に読むに最適。戸田秋谷とても良いキャラクター。だいぶ前に読んだ宮部『孤宿の人』の加賀様をおもいだしたが、孤宿より考えさせられる部分が少なくて気楽に読める。画像化したらしいが、それも納得できるビジュアル的作品。機会があれば他の葉室作品も読みたい。

*貴志祐介『雀蜂』貴志祐介のファンで既作は非常にすきなものが多いんですが、これは大ハズレ。のっけから乗れず、途中からかなり苦痛になった、、が、もったいないので最後まで読んだ。おもろないです。

*万城目学『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』マドレーヌ夫人(アカトラ猫)が主人公、夫人は外国語(犬語)が話せ伴侶が犬(玄三郎)。すてきな猫又のマドレーヌ夫人のすばらしい体験談。サイドストーリーのかのこちゃんとすずちゃんのエピソードもとても心に残ります。おすすめ。

*畠中恵『やなりいなり』しゃばけシリーズ10作目。なんかへんな料理の作り方などが載っていてよくわからん(要らん)、相変わらずほのぼのした優しい読了感が良いが、もそっと妖怪達を書き込んでほしいかなぁ、、と。

*漫画:ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』1~6巻 映画『テルマエ・ロマエ2』を見てたいへん面白かったので原作漫画も入手。映画も面白かったですが、話しの筋としては漫画版のほうが好き。

本当に漫画から離れたなぁ、、と自分で自覚できた。読むところが少なくて面倒くさい(あはははは)。あんなに好きだった4コマ漫画すら手に取らず。
テレビはジータの引退試合だけは最初から最後までスカパーで見たが、日本のプロ野球はちょっとツマミ見しただけ(解説が面白くないのが目立った)。日本番組はネイチャー系ですら妙なクイズ形式になっていたり変な字幕がたくさん出て来たりとテンポも合わずノリも解らず、知らん人ばっかりやし、笑えんし意味のわからんことが多すぎて早々にギブアップ。ニュースだけはそれなりに見たが、朝のニュースはニュースというよりもバラエティ番組という感じで可愛い若い女性が多く和んだが、個体識別が出来ず戸惑う事多かった。ニュースにかぎらず見かけた番組全てが子供向けかと思われるほど簡単で内容が薄くまどろっこしい。
新聞は字が大きくなってバラエティな部分が増え、読むところが減ってしまったように感じる。新聞業界は何処の国でもインターネットの波で苦戦しているんだろうと思う。
本だけでなくて色んなものを買いました。
特にこれは良い!と思ったのはゼノールチック(肩凝り塗り薬)とボルタレンゲル軟膏(痛み止め塗り薬)、初めて使ってみたがやっぱり肩凝り薬の充実はすばらしい。それに虫さされの薬も日本がいちばん。
もう食い忘れも買い忘れも無い、、筈(笑)
仕事もしたし、鳥も見た(あははははは)
伊丹空港へ向かいます。

IMG_4685_20141028023852891.jpg

あ、そうだ。カツサンドを食い忘れていた(ぎゃはは)。
ちゅうことで、伊丹空港(大阪空港)の中のベレールというカフェテリア。こんな”空港にありがち”なカフェテリアなのに値段もぼったくり価格でもないし、出来立てアツアツで味もよかったです。豚カツもうまかったですが、この食パンがとても美味しかった。飛行機の見える席でちょっとゲンナリしましたが、飛んでいない飛行機はとても愛らしいです(あはは)。
売店にてまたもや引っ張るおにぎり(笑)と煎餅とチョコレート、お茶などを購入。
定時に乗り込み、一路成田空港に向かいます。

IMG_4688_20141028023853c1a.jpg

成田空港にて乗り継ぎ待ち
ダウンジャケットやヘビーコートの人も多い中、薄着にも関わらず暑さで汗だらだらふうふう言う私。
暑くて倒れそうだったのでソフトクリームを食うた。食べる前に写真を撮らんかったんだが、あまりにも美味しかったので記念に撮っておいた(あははは)。
出発ロビーにはワクワクな旅行者の団体や小グループがわさわさしていてなんとのぅ華やいだ気分。団体旅行はお年寄りが非常に多い(お年寄りのモ的デフェニションは年金を貰っている年齢ということ)。リッチで元気な年寄があふれているのだな、、と感じた。ちょうど近くに座っていた団体のツアーガイドさんが見目麗しい妙齢の女性でツアーも高級そうで客が上品そうな感じ。伊丹でみた幟に赤いタコを付け叫びまくっても統率がとれない団体とは差がありすぎる(笑)。彼等はこれからNY観光に行くらしい。母兵衛と同じ便でオヘアへ向かうそうだが全員ビジネスクラスだそうだ、ツアーの日程やどんなところへ行くんかを聞いてみたいと思ったがガイドさんは忙しそうだったので聞けず(あははは)。
帰りもユナイテッドでしたが全日空とのコードシェア便で機体が全日空、極楽〜〜。ただ、席の指定が簡単にできず(ユナイテッドで買うたから)、まずANAに問い合わせて席の番号を聞いた後、ユナイテッドに電話してその席の番号を言って席確保、、とまぁ非常にしちめんどくさい事をせんとあかんでうざかったです。飛行機はすいていてこんなんで経営のほうは大丈夫なのかと余計なお世話心配をしましたが、1人で2席使う事ができたのでとてもラクチンでした。
そしてANAの機体、ユナイテッドとちがって飯がウマい!!!

IMG_4690_2014102802385472e.jpg

晩飯には10月限定の牛肉しぐれ煮弁当に冷や奴と茶蕎麦
食事は洋食と和食から選べるんですが、洋食(パエリアとかそんなんで隣席の人が食うてた)がちょうど母兵衛の直前で品切れになったそうでCAさんが平謝りしてくれましたが、はなから和食の牛肉弁当にするつもりだったのよ、と返事。牛肉弁当、みそ汁はなかったがとても美味しかった。完食。

IMG_4692_201410280238568cc.jpg

さらにデザートはハーゲンダッツのアイスクリーム。
全部食ったら腹がゴロゴロいうかな、、と思ったが、
とちゅうでとまらず最後まで食うた(あははは)。ま、1パイントだったら危険だがこんな小さなカップなら問題ない。

IMG_4693_20141028033111e11.jpg

テルモスに熱い日本茶を入れてもらい、イケダヤのえびっこを食う。
美味い、、、。あと、饅頭を3個食うた(饅頭最高)。
映画は『万能鑑定士Qーモナリザの瞳ー』をみた。それなりに面白かったが原作を読んだ方がよかろうかと思う。ちょっとビジュアル的に飛行機でボケた頭と疲れた目で見るにはダメージがある感じ。途中で頭痛が出て来た。あとの映画は見た事あるのばっかりだったので頭痛もあったし、映画は止めて本を読む事にした。機内持ち込みに4冊厳選してきたが、足りるのかとても心配。

IMG_4694_201410280331128c8.jpg

そして着陸直前
朝飯がやってきました。朝飯も洋食と和食が選べまして、迷わず和食。ご飯2種類に煮物とヨーグルト。
ご飯がうまった。量は少ないが相変わらず飛行機で眠れないので一睡もせずにずーっとお菓子を食うていたので、腹はそれなりにとても満足(あはは)。
そして無事にシカゴのオヘヤ空港に到着しました。
オヘヤで入国審査税関検疫。なんか、セルフ入国審査になってまして、コンピューターのモニターのタッチパネルでちょっと質問に答えて、パスポートやIDを読み込ませ、指紋と顔写真を撮ると短冊がプリントアウトされてきます。その短冊とパスポートを出口にいる全く入国審査らしからぬ簡単な台の前に立っている係員に提出してスタンプを押してもらって終わり。写真撮ってみせたいぐらいのアレッ?というぐらいカジュアルな感じだったんですが、もちろん入国審査場は撮影厳禁なのでお見せできないのが残念です。その後はスーツケースをピックアップして税関検疫抜けて終了。
なんと飛行機の機内で記入する税関申告書すら要らんようになってました。
非常にらくちんだが、こんなんで大丈夫なんか?
で、なんも記憶にのこらんほどサックリと入国して、派手なツバメ柄のスーツケースもまた預けて、ゲートに向かいますと、、

IMG_4695_20141028033114b5b.jpg

ものすごい数のディレイが!!
そして私の乗るミネアポリス行きの飛行機ももれなく遅れてます。
4:45PM出発予定ですが、この時点で 6:30PMに変更になってます。乗り継ぎ時間2時間だったんですが、4時間に(あははははは)。聞いてみると、2週間前(母兵衛が日本でボケてたころ)に管制塔で火事があり、まだ復旧してないので毎日ディレイやキャンセルが起こっているらしい。2週間で復旧せえへんて、アメリカらしいな。が、人によってはインディアナポリスの管制塔で火事だ、とかオヘア(この空港)の管制塔が火事だとか結構いい加減な情報が飛び交っている。要するに、飛ばないのでそこらへんを突き詰めても仕方が無い、というアメリカンらしい様子(あはは)。母兵衛引き続きもう残りがわずかになっていた機内持ち込み本を読みふける。ま、読んでしまってもゲート前なら売店もあるので雑誌やら本やらも売ってるし。今日帰れんかったら、明日仕事にいけやんな、、と思ったが、ま、しゃぁないわな。コーヒーを飲みながらお菓子を食うていると、となりに座っていたおばちゃんが「ゲートかわったで!」と教えてくれた。あらま、待っていたゲートにはテネシー行きの飛行機が(あはははは)。移動してさらに待つ。結局7時前に無事に飛行機に搭乗できまして、ミネアポリスにも無事に到着。
自宅に日付がかわる前に辿り着けました。疲れきって、泥のように眠るんだろうな、、と思っていたが、風呂に入ってフトンに入ったら目がギンギンになってきまして、眠れず(ぎゃははは)。疲れ過ぎと時差ボケ。

1221339495.jpg

常夏の和歌山から氷の国ミネソタへ
帰宅時の気温1℃、紅葉もすでに終わってまして、朝は霜降りまくり。
楽しくて美味しかった帰省旅行記終了。
明日から日常に戻ります。時差ボケで通常モードというよりもヨレヨレモードではありますが(あはははは)。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

長旅&レポート、お疲れさまでした
たんと楽しませて頂きました
by: ロンゲのオヤジ * 2014/11/04 08:54 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
楽しい旅だったので思い出して書くのもとても楽しかったです。また自分で読み返しまくります(あはははは)。今回もオヤジさんの美味しいたこ焼きが食べられてとてもうれしかったです♪やっぱり日本最高です。
by: 母兵衛 * 2014/11/04 10:06 * URL [ 編集] | TOP↑


旅行記楽しかったです♪
私までワクワクさせてもらいました。
疲れすぎて寝れないって時ありますね(笑)
和歌山とミネソタ
温度の差がビックリするぐらい大きいですが
体調崩さないように気をつけて下さいね。
by: ふくねえ * 2014/11/04 15:53 * URL [ 編集] | TOP↑


旅行記ありがとうございました♪
そして、無事の帰宅。お疲れ様でした。
母兵衛さんの鳥画像in Japanは
ミネソタのバーダーさん達に大人気になるのでは♪

時差ボケ早く治りますように~。
by: リク * 2014/11/04 16:36 * URL [ 編集] | TOP↑


お疲れ様でした!
旅レポ、楽しく読ませてもらいましたー(≧∇≦)‼︎
和歌山の秋からミネアポリスの秋、体がビックリしていませんかー⁈
そして懐かしい室内からの実験、また読み入っちゃいました(笑)
by: sat * 2014/11/04 17:29 * URL [ 編集] | TOP↑


帰省旅行記、楽しかったです♪
ところでカツサンドの向こうの『そらやん』とはなんでしょうか?
調べないでお答えを待っています(笑)
本当に今の日本のテレビはくだらない番組ばかりで見る気にもなりません
が!日本は素晴らし国です、生まれ変わってもこの国に生まれたいです。
ズッコケキアシシギ、最高です
鳥見ビデオ総集編、オオタカの首のストレッチが可愛らしいですね~(はぁはぁ)
by: ハイジ * 2014/11/04 22:38 * URL [ 編集] | TOP↑

ふくねえさん
コメントありがとうございます
ほんまに楽しい旅行でした。
疲れすぎても眠れないですし、体と頭の疲れのバランスの悪い時は特に眠れませんわ。
ありがとうございます(感涙)でもすでに風邪引いてしもてます(とほほ)無理できませんわ。
by: 母兵衛 * 2014/11/05 01:46 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
ありがとうございますおかげさまで無事に帰宅しました。楽しい時間をすごしました。
日本の鳥、奇妙な鳥がおおいなぁと言われました(笑)。
早く体調がもどるようにがんばります。
by: 母兵衛 * 2014/11/05 01:49 * URL [ 編集] | TOP↑

satちゃん
コメントありがとうございます
楽しい旅でした。やっぱり日本は世界一です。
そして体はびっくりしています、もちろんです(笑)。
が、暑いよりは過ごし易いなと思う自分にびっくりしています。ちゅうて風邪っぴきですが。
今年はマイルドな冬になるとの噂ですんで、噂通りになるよう祈ります。
by: 母兵衛 * 2014/11/05 01:53 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
楽しい時間をすごしたので書くのも楽しかったです。もっともっとたくさん面白いことや考えた事があったんですが、もうやめときます(笑)きりがないです。
”そらやん”は大阪国際空港(ITM)のマスコットキャラクターで今年開港75周年を記念して誕生したらしいです。友達は関西空港のカンクンです。カンクンは飛べますが、そらやんは飛べないそうです(笑)。
すっかり凍っているのにまだショアバードが居るのも妙な感じですが、氷になれていないシギ達は走ってはコケてました(笑)。
ヤングのオオタカ、かわいかったです。若い子の首をくにくに動かすのはほんとに愛らしいですねぇ。
by: 母兵衛 * 2014/11/05 01:58 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。