スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

和歌山城で鳥をみる!

和歌山城続きです。

IMG_0595.jpg

天守閣の辺でボエと景色を眺めている間にもものすごい数の鳥の声が聞こえてきます。
が、鳥見旅行ではない、、残念ながら
ちゅうことで、早朝とか出かけた序でとかにちょこちょこと鳥も観るてな感じです。でも、そのついで鳥見ってのがこれまたオツでねぇ(ぬほほ)。じっくり待てないのでさしてレア鳥てわけでもないんですが、普段全く見る事のできない鳥が見られて大興奮です。

IMG_4327_20141015095949853.jpg

和歌山城内でよく見られる野鳥
ちなみにここに書かれていない鳥もたくさんいまして、ハヤブサなんかもよく見られます。シジュウカラとか見たいなぁ、、って



シジュウカラ
いきなり出会いました。ほんま”よく見る”レベルなんやねぇ。



コゲラも居った。
もっそい小さい!ハウススズメぐらいのサイズのキツツキ。この樹、ジャックスポットだったようでメジロやマグパイのような鳥(全くなにか解らんかった)、ハシブトガラスなんかもいてウハウハ。

IMG_0588_20141015095946267.jpg

ヒヨドリ(Brown-eared Bulbul)
ブルブルや!和歌山ではうんざりするほど見られますが、他地域ではものすごいレアなブルブル。アメリカンバーダーからは日本に来たら見たい鳥の1つにあげられるほど人気鳥であったりするのだ。
ちゅうて、窓枠にたかってたりするヒヨドリなんでありがたみが帰省2日で消えましたが(爆)。



ヒガンバナ
美しいですねぇ。球根にけっこうな毒があるんでネズミ除けなんかに家の周囲や田んぼのみぞっこに植えられてましたが。なんか減ったよな気がします。

IMG_4391_20141015095950e98.jpg

和歌山のご当地キャラぽん、というのがあった。
”ぽん”てなんなんだろう???とにかく和歌山限定ガチャガチャだそうだ。見ただけ(ぶっ)で、柔道きぃちゃん(和歌山国体PR紀州犬マスコット)を別口で購入しました。
和歌山城内の売店、天守閣の前のではなくて紅葉渓庭園の北側(お茶室、紅松庵となり)にある和歌山市観光案内所/和歌山市観光土産品センターのほうです。色々和歌山のお土産物が集まっているのでここで全部済みます(あははは)。なんか降りてきてしまって、和歌山城のイラストに”和歌山城”と漢字で書かれたジャージ(上着)を購入してしまった。さっそく着ていたら、母から「それはちょっと、、」とものいいがついた。が、和歌山に限らず私が見た限り日本語が書かれた洋服やTシャツなんかが増加傾向、確実に増えとるよ。たしかにオバハンが着るにはナニかもしれないが(あははは)もう少し若けりゃ全く問題ないのではないだろうか、と思う。まぁ和歌山城なのでよかろうと自己容認(ぶっ)、引き続き着用。

IMG_4411_201410150959512e9.jpg

ミルフルール(Mille Fleurs)に到着
ああ、落ち着く。友人たちとブランクを感じないおしゃべりに花を咲かし美味しいお茶と茶菓子にプリン〜〜。

IMG_4456.jpg

3つほどアレンジを作成 ↑未完成です。
冗談でなんかしよか〜と言うてたんだが、なぜか3つ創る事に。
久しぶりで指が攣るかと思ったが、楽しくてムチューになった。
今回初めてアートフラワーを触ったが、結構言う事聞いてくれんでイラっと(あはははは)。もっと時間があればゆっくり細かい細工ができるだろうが、なんせタイムリミットつきなんでドキドキよねぇ。それでも結構満足のいくのが出来てよかったよかった(ハードルは低くなっているとおもわれるが、爆)。

IMG_44380.jpg

そして小武が来た〜〜〜〜♪
mano colore看板犬の小武ちゃんです。久々の子犬のカホリに昇天。

IMG_4465.jpg

そして和歌山の夜は更けて行くのだった。
日が暮れるのが早いねぇ。

20091009091628b92s-1.jpg

小武よ、こんなやる気のない犬になったらあかんよ(あははは)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

小武ちゃん、きゃわい~ぃ
最近、お山にたくさんのシジュウカラ
群れで移動してるのかな?
by: ロンゲのオヤジ * 2014/10/19 08:30 * URL [ 編集] | TOP↑


日本在住のバーダーさんは
白頭鷲が「よく見る鳥」っていうと
びっくりされるでしょうね♪
日本和歌山近辺とミネソタの鳥見が
できる母兵衛さんにジェラシーかも(笑)。

ポンは・・・私の考えでは、ですが・・・
ガチャガチャはたまにガチャポンとも呼ばれるので
その影響で付けられたのでは?

うおうおうお~
小武ちゃんかわいいっ!!!
うるうるお目目がたまりませんなぁ。
by: リク * 2014/10/19 21:40 * URL [ 編集] | TOP↑


和歌山ジャージ........(笑)
小武ちゃんかわいい♪フラワーアレンジ素敵です♪
by: はなを * 2014/10/19 22:09 * URL [ 編集] | TOP↑


ヒヨドリ、オカンのツボ
かわいい、かわいいと真剣
餌小屋見ました、オカンにはちと高度な感が、なんせ
えっ?これ餌小屋的なもんでして、真剣な人をまぁ傷つけたらあかんので言いませんでしたけど。
きぃちゃんって今限定ですの?みょーに欲しいツボです、はい。
漢字Tシャツはこっちも喜ばれます
だいぶ前に加賀百万石Tシャツを自分とうちの相棒の土産にしたんですが
相棒は周りから絶賛を浴びたようですが・・・
あたしも実家で着てたら、オカンから
「あんたもとうとう外人感覚やなぁー」と言われました・・・
お花、ステキ!
あたしも一時期生け花習っておりました、上達はせず終了
うちのオカンは古い和系思考です。
こんなあたしでも、お茶、お琴、生け花とやらされましたが
どーもオカンの理想娘像と本人のキャラにはおうてないない
まぁそれは最近オカンの理解してきたと思う。
by: m_tomo27 * 2014/10/19 22:36 * URL [ 編集] | TOP↑


和歌山城ジャージっ!
素敵ですね~、そりゃ、この日本で着ていたら
お母様の仰ることもわかりますが
それをミネアポリスで着たらお洒落だと思います
巷には外国語のTシャツ溢れていますし、新鮮でよろしいかと・・・
『いい国作ろうキャバクラ幕府』の次に斬新ですね♪
アレンジメント、素敵ですね~
久しぶりにこのお正月は自分でアレンジメントを作ってみようかな?っと思いました(出来るのか!?私・・)
小武ちゃん♪無条件で可愛いです(萌)
by: ハイジ * 2014/10/19 23:11 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
小武ちゃん、かえらしかったです♪
シジュウカラて渡らないので他の渡り鳥が去った後は目立ってくると思いますよ〜、チカディーと同じかとおもいますわ。
by: 母兵衛 * 2014/10/20 00:30 * URL [ 編集] | TOP↑

リクさん
コメントありがとうございます
アメリカの別地域のバーダーさんにも「白頭鷲はよく見る鳥」というと驚かれます。特に白頭鷲が絶滅しかけた時代の人はびっくりされますわ。ゆうてもみなさんバケーションにいろんな大陸に鳥見に出かけはる人も多いですし、それよりやっぱり地元でレア鳥を見る方がうらやましがられます。例えば日本でシマアジをみてもそんなに盛り上がらないでしょうが、ミネソタでシマアジを見たらビッグニュースですから!
ああ!ガチャポン、そういえばそんな別名もありましたねぇ。すっきりしました、きっとそれです正解です。ありがとうございます。
小武ちゃん、かえらしかったです。
by: 母兵衛 * 2014/10/20 00:37 * URL [ 編集] | TOP↑

はなをさん
コメントありがとうございます
Tシャツも各種あったんですが、私のサイズはデザインがピンと来なくて(子供用サイズはいいのがたくさんあったんですが、チッ)。で、ノーマークだったジャージ(あははは)。ジャージというのは初めてかもしれません、ナニに合わせていいのか解らないんですが、ま、旅行中なんでどうでもいいかーと(あははは)。
小武ちゃんかわいらしですわ。久しぶりに楽しかったです←アレンジ
by: 母兵衛 * 2014/10/20 00:41 * URL [ 編集] | TOP↑

m_tomo27さん
コメントありがとうございます
ヒヨドリはかえらしですわ、母上同感です。
餌台なんぞは棒にトレーつけただけでいいんですって、あ、棒のところに犬が怪我した時につけるエリザベスカラー(パラボラアンテナみたいなやつ)を付けるというのも手です。でも、ハクビシンも見たいと私は思いますが(あはははは)。
漢字Tシャツは友人達に非常に喜ばれます、同じく。そして自分の感覚が”ガイジン”なのも薄々自覚せざるを得ない状況に追い込まれる事が多かったです(今回の帰省)。そうそう私もほぼ同世代なんで一通りやりまして、特に花は免許皆伝後もやりつづけ、さらに縁あってこちらの舶来系お花教室ミルフルールさんで生息してましたが、キャラには合ってません全く(あははは)。まどこのオカンも色々とアクセプトせんとあかんことが多いとかとおもいますねぇ、世の中そんなに理想通りにはいかんもんです(あははは)。
by: 母兵衛 * 2014/10/20 00:49 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
和歌山城ジャージ、かなり気に入ったのです。Tシャツでないところが特に扱い易いといいますか、朝夕すこし気温が下がった時にちょいと羽織るのに良いです。が、母には「変なガイジンみたい」だそうです。ミネアポリスで着ても、着こなせない、、といいますかスポーティーな服が苦手でスニーカーも無いのでどうしていいかチンドン屋な感じです。バレエのレッスンで着ようかと思っています(笑)。
アレンジメント、和風の花材や花器がどーんと増えていまして嬉しかったです。アートフラワーなら少しずつ時間をかけてできますし扱いもとても簡単なので是非お正月アレンジだけでなく常日頃系和風アレンジも作ってみてください。創る過程も楽しいですよ。
小武は可愛い盛りです。
by: 母兵衛 * 2014/10/20 00:58 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。