スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

和歌山城へ!!

くそ暑くて汗が止まらず、ざぶざぶとスポーツ飲料を飲みまくるがトイレまったく行かなくて良い。どんだけ汗かくねん、髪の毛から水滴が滴ってます(ぎゃはは)。
とりあえず日本で食べるリストの1つだった

IMG_4392.jpg

王将〜〜〜〜♪
最近小食になったのでじっくりメニュー厳選

IMG_4393_20141015083929eb4.jpg

カニ玉ご飯セット(ラーメン付き)にギョーザ
それに遅れてやってきたので写ってないが鶏の唐揚げも頼んだ。
なんと、隣のテーブルの人がタバコを吸いはじめたのでびっくり仰天した。非常に小さい王将なので喫煙も禁煙もへったくれもないのでスッカリ失念していたが、、そうだった喫煙天国ジャパンだった。ミネソタでは6〜7年ほど前にレストランやバー、公共施設での全面禁煙が法制化したので長い事タバコの匂いも嗅いだ事なかったのでドキドキしてしまった(なんか違法な気分、爆)。



和歌山城です。
和歌山城は市役所、県庁税務署県民文化会館裁判所、県立近代美術館県立博物館、和歌山中央郵便局などに取り囲まれておりまして、さらに銀行が立ち並ぶ通りに面してまして諸手続き中には必ず城内を通る(オイオイ)という市民にとっては江戸時代からは考えられないほど非常に親しみ深い場所と成り果てております。もちろんあいさに護国神社にお参りし、昼飯を食うたり、昔は城内に県立図書館もあったので受験勉強なんかもやったりしました(笑)。もっそい近所に住んでいたので十兵衛爺さんの散歩ルートでもあった和歌山城、思い出満載です。



天守閣だけは有料で大人410円(相変わらず安い、、)
徳川家ゆかりの品や和歌山の民芸品など見ごたえたっぷりの展示品を見ながら天守閣にのぼり、和歌山市街地を四方に見下ろす大パノラマ!必見です。毎年お正月元旦には朝6時から開門されて、天守閣からすばらしい初日の出を拝むことができます。これまた超スペクタキュラーです。
さらに
和歌山城には動物園がある(入場無料)。
1915年、大正四年に開園、母兵衛が小さい頃にリニューアルして童話園と水禽園に分かれまして、当時はでっかいオットセイなんかも居ました。近年獣の臭いも気にならないぐらい非常に手入れが行き届いていて、無料で見るのが申し訳ないぐらいの素敵な動物園です。
今はオットセイは居ないですが、ビーバーが居ます。
まず童話園

IMG_0542_2014101508282876e.jpg

マーラ
ネズミですねぇ、、妙に気になる動きです。

IMG_0557.jpg

ツキノワグマ
ベニーちゃんだそうです。たまに人里に降りて来て人間にともえ投げをくらったりしてニュースとなっているツキノワグマ。ヒグマと違ってそんなに恐れられてはいませんが、山歩き中にでっくわしたくはないですねぇ。
他にはポニー、ミニホース、リスザル、ヨザル、ホンシュウジカ、ヤギ、ウサギ、ヒツジ、、
動物園というよりも農園に近いかもしれない、、(あはは)。

IMG_0544_20141015082829993.jpg

フンボルトペンギン
ペンギンは一応水禽やと思うんですが、なぜか水禽園ではなく童話園のほうに居ます(笑)。他にエミュー、クジャク、オウムが数種類居ます。
そして水禽園がすごい。

IMG_0546_201410150828306b6.jpg

オオフラミンゴ(Greater Flamingo)
フラミンゴ、、、鳥見を始める前はさして気にならなかったんだがフラミンゴの上嘴と下嘴の関係が非常におもしろい。ウケクチなのだった、、。

IMG_0553.jpg

モモイロペリカン
Great White Pelican、ミネソタで見られるAmerican White Pelican(アメリカシロペリカン)よりも一回り小さいです。名前の通り桃色がかっていてかわいらしい。
ペリカンだけでなくコブハクチョウ(Mute Swan)も居ったし、バリケンやその他の鴨、アヒル、カモメ(これはノーカウントか?笑)、それに

IMG_0547_201410150828323ee.jpg

オオヅル (Sarus Crane)
ツル科最大のオオツルが〜〜、ここに居ったとはしらなんだ。水禽ちゃうけどねぇ(笑)。さらにホオジロカンムリヅルも居るので必見です。



西の丸から御橋廊下を通って紅葉渓庭園へ
2006年に復元された新品ピカピカの廊下です。11度傾斜していて藩主と側近が使う廊下なので下々の者からは見えんようになっていた。というか色々セキュリティ面も考えられてたんだろうとは思う。庭園から上がってくる分にはええんだが、西の丸から入ると下りになるので結構歩きづらいし難儀な廊下ではあります(あはは)。



御橋廊下から紅葉渓庭園の鳶魚閣を臨む。
紀州藩初代藩主の徳川頼宣が築いた池泉回遊式庭園で、国の名勝に指定されています。名前の通り紅葉がたくさん配置されていて秋の姿は格別。1995年に大河ドラマで0『八代将軍吉宗』(吉宗:西田敏行)が放送されたときにこの鳶魚閣を目にした人も居る筈だ、覚えてないか、、(あはは)。
帰省すると必ず寄る和歌山城、、というのも和歌山城内のあるところに用事があるのであった、、。
和歌山城長くなって来たのでつづく

20091003034450a9ds_201410150839302d9.jpg

和歌山城とても楽しいです。
おすすめスポット。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

やはり、王将は外せませんよね
美味しかったでしょ?
って、横でタバコ吸われたら・・・
こういう事に疎い日本人
残念です
和歌山城、行ってみたいです
by: ロンゲのオヤジ * 2014/10/18 07:51 * URL [ 編集] | TOP↑

ロンゲのオヤジさん
コメントありがとうございます
王将ははずせませんっ。本物の中華はミネソタでも食べられますが、王将は別格ですわ。美味しかったです♪和歌山市でも郊外の大きな王将(電車バスで行けないところ)だと喫煙禁煙席に分かれているそうなんですが、なんせ恐ろしく狭いギチギチの汚い王将なので(笑)食べられるだけ良かったと思わないといけません〜〜。
和歌山城、是非一度どうぞ!ツー客さんたちも多いようですよ♪
by: 母兵衛 * 2014/10/18 10:24 * URL [ 編集] | TOP↑


おぉー王将
しかもかに玉ごはん、あぁ好みが似てますねぇー
長らく食ってませんわ、王将のセットメニューは魅力的です。
和歌山城 ガキンチョの時に遠足で行った記憶はあります
そう動物園とセットでした。
うちのオカンも鳥好きでしてねぇー
自分でえさ小屋こさえて庭に設置
リンゴの皮等を置いて必死にみてるらしいが、最近は餌小屋がハクビシンに荒らされるそうで、悔しがっております。
日本のコンビニ怖いよねぇー凄すぎて、あれアメリカにあったら
デブ街道の人が増えそうですけど。
by: m_tomo27 * 2014/10/18 20:13 * URL [ 編集] | TOP↑


和歌山城の廊下!
以前、福井の永平寺にお参りした際、そちらの階段も廊下も磨き上げられていてストッキングですっ転びそうになったことがあります。
和歌山城はパラダイス♪ですね
もう初老婆なのでお邪魔した際は必ず手摺を持って上り下りいたします(笑)
って、手摺、ありませんねぇ・・・
王将のセットのラーメンはミニサイズですか?
by: ハイジ * 2014/10/18 23:23 * URL [ 編集] | TOP↑

mtomo27さん
コメントありがとうございます
王将は美味いです、シンプルに満腹の味です(笑)。
和歌山城は低学年の遠足の定番です。高学年になると奈良京都大阪、古墳か神社仏閣お城ですねぇ。ネズミーランドなんぞとは比べ物にならないほど遥かに”修学”的有意義なスクールトリップだと思います。
フィーダーには返しをつけておかんとあきませんわ。簡単に出来るので
http://youtu.be/DB_Dh8uA7bg
こんなのとかどうでしょう?
日本のコンビニはすごいですねぇ。アメリカのコンビニも結構すごいです、米系がないだけですが朝はデ部がたまってます(爆)。とくに揚げモンがやめられません(危険)。
by: 母兵衛 * 2014/10/19 07:16 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさん
コメントありがとうございます
永平寺なつかしいですわ、ストッキングを履かないので滑った記憶はないですが(笑)。
和歌山城は楽しいですわ。そうなんですこの御橋廊下はツルツルに磨かれているうえに傾斜していて床が屋根瓦状態になっているんですが、私の場合自重で足の裏が痛くて(爆)。いちおうお手伝いの人が居て手をとってくれるようでした。私は自力でワタリましたが。わたるのなら庭園側からアプローチするほうが楽だと思いました。
王将のこの写真のセットはかに玉ご飯もラーメンも普通のサイズです。
by: 母兵衛 * 2014/10/19 07:21 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。