スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

近く近く近くっ

寒波です、なので過ぎればもすこし気温は盛り返しますが、摂氏シングルデジットですねぇ。ミネアポリス北西にあるベミジでは今朝華氏26℃(摂氏−3℃)で記録を出したらしいし、昨日はサウスダコタで雪がつもったデプレスなニュースがあって、今日はミネソタでも雪が見られる場所もあるかもしれんとか、、やだやだまだ9月上旬なのに。とにかく霜注意報が出ていますので外に出している植物には要注意(特に野菜や観葉植物など)。
 あ、それと太陽の動きがとても活発なので今夜はミネソタ各所でオーロラが見られるでしょう。多分ミネソタ南部でも見られそうなぐらい強いウェーブになるとの予報です。

生徒からよく食べ物を貰う母兵衛です(あはははは)
嬉しいものから嬉しくないものまで色々ありまして、先日生徒がポケットをごそごそしているとおもったら、、動物ビスケットを出してきまして、「ティッチャ、イート!」と言うてくれました。いつ洗濯したんかわからんかなりヤバい感じのズボンのポケットにそのまま(包み紙やナイロン袋なしのそのまま、直)入ってたビスケットですわ、、、バカウケしましたが。ありがとうといって貰いましたが、すぐに隣に座っていた生徒に横流ししました(ぶっ)。これは気持ちは嬉しいですがお口には嬉しくない例です。
一昨日、日本人の生徒さんにお菓子をもらいました。授業中だったので包装をとかずにそのまま忘れていましたが、終業したあとに思い出して開けてみると、なんと風月堂のゴーフルでした♪

IMG_4120_20140911040825bb5.jpg

大好物〜〜♪
他の先生と山分けして食べまして、綺麗な缶は教室で鉛筆を入れるのに使おう♪ということになりました。うれしいですねぇ、こういうの。缶にはフランス語が書かれていて、フランスから来たのか?と言われましたが(あはははは)。日本の外国語アダプト事情について華が咲きました。
GAUFRE、ちなみにフランス語ですねぇ、発音は日本語表記不可能ですが敢えて書くとゴゥハァ(ハアは喉の奥カスカスになるような啖をガハーっと絞るよな音)ソマリ語だったらXの発音やねぇ。英語ではワッフル(Waffle)の仲間でストループワッフルに近いかねぇ見た目だけは。オランダはグーダ(ゴーダ/Gouda)発祥のお菓子なんで早い時期から日本にあるのは変でもなんでもないですねぇ。そういえばグーダチーズもここ発祥。なにが他の先生の興味を引いたかというと、日本のお菓子(日本人が日本から持って来た贈答用お菓子)で、オランダ発祥のお菓子で、包装にはフランス語が書かれている、、てのがウケるらしい。確かにやりたい放題的な感じはある(あははははは)。厳密にいうと、日本の和菓子職人がフランス菓子をヒントに独自に開発したもんで、たまたま形状がストループワッフルに似てる(味も触感も違うもんなんやけど)もんになってしまい、さらに名前がワッフルなんでややこしことになっているだけなんじゃーーーと力説したんですが。
「ま、ええやん」とサックリ流されました(爆)。ま、ええんやけどねぇ。こういう英語ではないカ他の言語のタカナ語、もしくは日本にしかない固有名詞のカタカナ語(笑)、日本には多いです、要注意。

最近導入した老眼レフ(デジタル一眼レフに老眼鏡のようなレンズを装着したもので、小さいものを拡大して見られる)、
これが非常に面白くて結構嵌っています。
おもろい。

IMG_9742.jpg

ハエ
普通のハウスフライだと思っていたが、よーーーーーくアップでみてみると実はパラシティックフライ(Parasitic Fly)、寄生バエの仲間だった。
尻毛ボーボーやねぇ。

IMG_9777.jpg

カゲロウ
羽化したてで緑のホヤホヤ
かげろう、、といえば紀州銘菓(あははは)あれって今思うとイタリアンな感じよねぇ。美味しいです。

IMG_9758.jpg

花アブの仲間Toxomerus geminatus
ラテン名しかわかりません、3ミリぐらいの小さなアブですが、腹の模様が独特で美しいです。



ナーサリー・ウェブ・スパイダー(Nursery Web Spider)
今までこの種類の蜘蛛は結構見ているんですが、こんな柄のは始めて見ました。足も模様が入っていてかっこいい。

IMG_9876_2014090308061628b.jpg

ビーチウルフスパイダー
大サービスでちょろちょろとカメラの前をうろついてくれました。
でかすぎて老眼レフだと足が入らん(笑)



蜘蛛、、
ほんまに美しいねぇ。
なんやろねぇ、このバランスというかフォルムというか。

IMG_9851_20140903080615740.jpg

アジアテントウムシ、19点バージョン
テントウムシのちょっと上のほうには黒い点がみえていますが、これはクラウンビートル(Clown Beetle)Histeridaeの仲間。

IMG_1295_2014090307544840f.jpg

今日の虫は全部若旦那K邸邸付近で見つけました。
嫁はもう南へ発ちまして、父とふたりきりです。
子供(写真)は咳も止まって鳴き声も透き通った良い声がでるようになりました(いままでだみ声だった)。
一安心です。

20090914131303314_201409030806196f6.jpg

老眼レフ
タタミ一畳分の大冒険です。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ゴーフル、美味しいですね
小さい方が食べやすいですよね
テントウムシモドキかな?
野菜の害虫ですね
by: ロンゲのオヤジ * 2014/09/13 07:29 * URL [ 編集] | TOP↑


ロンゲのオヤジさん:ゴーフル、美味しいですよねぇ、、(エアモグモグ)。ものすごーーーく久しぶりに食べて、日本のお菓子の繊細さを思い出せました(あはは)。
アジアンテントウはナミテントウのことですわ、アジアからカイガラムシやアブラムシのコントロールに人工的に導入されたテントウムシですんで、潰さないでくださいね(あははは)。
by: 母兵衛 * 2014/09/13 08:36 * URL [ 編集] | TOP↑


ブログ右のミネソタweather、
ただいま3度と・・・
ひぃぃぃぃ・・・・!!
今日は日本の北海道でもオーロラが見られるかもと
ニュースになってました。

ゴーフル私も好きです~♪♪
おいしいですよね!
ついつい食べ過ぎてしまいます。
by: リク * 2014/09/13 22:02 * URL [ 編集] | TOP↑


ゴーフルーーーーーーーっ!
久しぶりですぅ~、子供の頃食べ方に悩んだんです、
まあるい大きな丸を壊さないように食べようとすると口の端っこが痛いんです。
大きいゴーフルを丸く齧って真ん中に攻めていく方法が得意でした。
かげろうーーーーーーっ!
そうですね、はるか昔に開発されたお菓子ですが現代においても廃れることなく不動の人気を誇っている銘菓だと思います。
マカロンより『かげろう』です!ラスクより『そばぼうろ』です!!
若旦那K氏邸のぼくちゃんはひとりで南に向かいますか?父と一緒でしょうか?
元気に出発し、また春に戻ってきてほしいですね。
ハヤブサ邸、今年のこのピヨ毛時期を知らないのですが一隼前(一人前のハヤブサバージョンです)になっていますね、美しい姿です♪
そろそろタカの渡りの季節ですね、今年も行かれますか?
by: ハイジ * 2014/09/13 22:16 * URL [ 編集] | TOP↑


このブログの鳥たちの姿も美しいんですが、コンデジ写真館の写真はもっと大きくて美しい上に、
沢山の生き物の姿が見れるので、時々拝見させてもらってました。
これからも時々拝見させてください。
とても楽しみにしてるんです。

そして、今回の隼(日本語のこの漢字で書くハヤブサって好きです)は個体認識の紫のリングが付いてますね。調査団体がいるんでしょうか。にしても鳴き声がまだまだ子供っぽくて、かわいらしいですね。
by: ももじろう * 2014/09/13 22:52 * URL [ 編集] | TOP↑


*リクさん:そうなんです(涙)今朝、3℃だったんです。朝からペリカン見に行ってたんですが、顔に当たる風がつめたいし、息は白いし、双眼鏡は曇るし(あははは)。昨日はものすごかったみたいで、オーロラというよりも空が一面緑色になった地域もあって新聞の一面を飾っていました。なんかちょっと気象異状とか天変地異がおこるんではないか、と心配してしまうんですが、、。
ゴーフル、あの独特のサクサクはたまりませんよねぇ、、。食べ過ぎるほど配当がなかったんですが、もうちょっと食べたいってぐらいがありがたみあって良いと思うことにしています(生活の知恵、ぶっ)。
by: 母兵衛 * 2014/09/14 05:05 * URL [ 編集] | TOP↑

ハイジさんへ:コメントありがとうございます
ゴーフル、美味しいですねぇ。食べ方は割って食べる、とコレ一辺倒です。ひよこまんじゅうは何処から食べるか迷いましたが(笑)。かげろうも懐かしいお菓子です。私の小さい頃はブッセとかかげろうとかちょっと洋風なお菓子が流行っていました。お盆はお菓子天国になりますから(あははは)お菓子の流行(もちろん和歌山での)が良くわかります。ラスク、、どうも船酔いしたときに食べるもの、、というイメージがありすぎて(あはははは)オシャレな食べ物という気がしなさすぎます。今、日本ではオシャレ菓子だそうで、、。
 若旦那Kのおじょうちゃん(多分)は単独で南に向かいます。オスプレイは全員単独ワタリです。もちろんタラシマンの兄弟もバラバラに南へ向かいます。
今年のハヤブサ邸、実は巣箱ではなくて橋桁のとてもややこしい見えないところに営巣していたので追っかけやっていません。あいかわらずモニターはM師、雛が成長するまえにちょっと通常よりも早い段階でバンディングが行われました。私、昨日はたまたまカモメを追ってやってきたらたまたまラッキーにでっくわしました♪
ラプターのワタリはもうものすごいですよ、昨日は4281羽のラプターが観察されました。とはいえまだまだ小型ラプターが主流なので初冬に大物が動き出したら走ろうかと思っていますが、、それより今年はイェイガーを追いたいので悩ましいところです。
by: 母兵衛 * 2014/09/14 05:20 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントありがとうございます
ももじろうさん:時々といわず、毎日でも毎時間でも見てください←コンデジ写真館。私も結構良く見ています(自画自賛、あはははは)。コンデジ写真館に載せた写真は順次またブログで詳しく説明をしていきます。
ハヤブサのバンディングの過去ログはこちらに、
http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/blog-entry-2363.html
昨日の写真のファルコンと同じ父の去年の子供達です。去年の冬に母が死んで、今年は新しいメスが来ました。
ミッドウエストベレグリンソサイエティー
http://midwestperegrine.umn.edu/
by: 母兵衛 * 2014/09/14 05:26 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。