スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

川遊び

本日最高気温26℃、最低気温19℃、曇、午後から雨雷
変な天気です。朝から気圧のせいで耳が聞こえづらくて難儀してます。どういうセオリーかはイマイチ掴めんが、関節が痛くなるときと耳が聞こえづらくなるときと両方くる時がある。頭痛はもれなくついてくるのでカウントせんとして、、いったいどういう差があるんかねぇ。
Woman Climbs into Wis. Zoo's Giraffe Pen, Gets Kicked in Face
ウィスコンシン州のマディソン動物園で、女性がキリンの柵を乗り越えて、キリンに顔をどつきとばされたらしい。さらに罰金$$$686ドル。その女性はキリンが好きすぎてこのような犯行に及んだと供述してるらしい。あはははは。

さて、
タラシマン邸に来ております。
もう上2羽は飛んでまして、ヘタクソピーですがザンブと川に飛び込んで漁の練習をしています。
三番目のおとんぼちゃんはパタパタ練習もほとんどしていません。翼に問題があるようで皆で気をもんでいます。

IMG_86970.jpg

最近気付いたんですが、
このオスプレイの巣の下に野生の林檎の木があって
りんごがたわわに実っています。
リンゴもアレルギー反応がでるので食べられない、、(涙)
でも
きっと酸っぱいリンゴです(ぎゃはは、キツネかっ)

IMG_8702.jpg


もう巣から離れていることが多いです。
が、なんかあったら直ぐに戻れる場所に居ます。
この日も他所のアダルトのオスプレイが巣に着陸しようとしまして、母がものすんごい勢いでギャーギャー騒ぎならが戻って来て追っ払いました。
なんとなくその闖入者に悪意がなさそう(子供をとって食うとか)だったので、もしかしたら2年以上前のこの巣出身の子かと想像しています。この巣ではバンディングをしていないので確認できませんで、もったいないです。

IMG_8713_20140813104300d94.jpg

河原に居りていきます。
この公園、おもろい虫の多い場所もあるんですが、現在工事中で立ち入り禁止区域になっていまして悲しい。虫友の◯◯さんが(一応伏せ字にしておきますが、笑)その”区域”でレア虫を発見しては写真を見せてくれるんですが、、、
いけるかいっ!(あははは)。
もし捕まったら、、と考えると禁固刑とか嫌過ぎなのでやりません。「英語喋れんふりとかしたら大丈夫ちゃう?」とかとんでもない提案もされましたが(ぎゃははは)。悪魔の囁きや〜。

IMG_8712_20140813104258560.jpg

その工事現場のクレーンのさきっちょに
オスプレイがたかっています。
工事にも慣れて平気。

IMG_8709_2014081310425755d.jpg

死んだ魚

IMG_8703.jpg

アメリカイソシギ Spotted Sandpiper



クロワカモメの今年子
残念ながら既に茶色になってきています。
所謂雛色(黒っぽい)のは産まれてから3ヶ月ぐらいの間なので、その間のんが見たいのに。なかなか見られません。クロワも綺麗な真っ白&黄色目になるのに3年以上かかります。



これがアダルト
美しいです。



えらいギャーギャー騒いでいました。
しかも私のすぐ傍で、、
うるさくてゆっくりしてられん。

200908271200198f8s_20140813105244e6c.jpg

水辺、、好きです。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

きれいな写真がいっぱいですねえ!
我が家は広島の田舎で、鳥が結構いるのですが、なかなか鳥の名前がわからなくて、鳥図鑑みたいなのを図書館で調べたり、PCで検索しても出てこないんです。鳴き声だと自分流になってあてになりません。
どうやって鳥の名前調べてるんですか?

(話違いますが、”バンブルビー”というと、映画の『トランスフォーマー』思い出します。)

母兵衛さんのブログ大好きです。ミネソタにまた行きたくなります。日本に戻る事あったら、広島に寄ってください。故郷が和歌山だと、寄るって感じにはなりませんね。。。

ミネソタはもうすぐ紅葉のシーズンですね。体調に気を付けて、お過ごしください。
by: ももじろう * 2014/08/18 13:26 * URL [ 編集] | TOP↑


なんぼキリン好きやから言って
柵乗り越えてまで行くのはダメでしょ~~
無謀すぎる(笑)
どつきとばされたうえに罰金までって(笑)
キリンの威力も相当なもんやから
大怪我せんかっただけでも良かった思わなねぇ~~

クロワカモメ子供の時と大きくなったらそんな違うんですね!
真っ赤な口紅塗ってるみたい(笑)
by: ふくねえ * 2014/08/18 13:35 * URL [ 編集] | TOP↑


野生の林檎、取って食べてもいいのかな?
すっぱそうな感じが・・・
鳥の種類も少しかわりましたね
by: ロンゲのオヤジ * 2014/08/18 16:42 * URL [ 編集] | TOP↑


Wallyさん、手加減したでしょうか?
柵を乗り越えるだけの筋力と体力があったんですね。
私だったら、まず柵を乗り越えられずに
ドテっとコケることまちがいなしです。
そちらのカモメも良い面構えです。
カモメ、好きです。
あくまでも私個人の勝手な推測ですが、
釧路市のゴミ収集、ゴミの処理施設が整備されてから
カモメが減少しているように感じています。
by: 松の実 * 2014/08/18 20:05 * URL [ 編集] | TOP↑


キリンにどつかれるって・・・
かなり痛そうなんですけど(笑)。
痛い目に遭った上に、罰金だなんて
ダブルパンチですね・・・。
でも、まぁ、柵乗り越えたのが悪いからなぁ・・。

ちびっこの居る巣に着陸なんてこともあるんですね!
そりゃーお母さんはびっくりでしょうね。

クロワカモメさん、アイラインに口紅と
ばっちりビューチホーです!
by: リク * 2014/08/18 22:00 * URL [ 編集] | TOP↑


おとんぼちゃん。心配ですね。
死んだ魚....眼がない!!!!!!!!眼だけ食べたんでしょうか?(笑)
昨日のメドホーク!!!!!激萌!指にしっかり掴まって、カメラ目線で笑って見える。可愛い。
by: はなを * 2014/08/19 00:19 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ももじろうさん:はじめまして、コメントありがとうございます。
http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/blog-entry-2561.html
鳥のIDについては図鑑も参照しますが、普段は”バーディングエッシェンシャル”や”フィールドガイドtoアドバンスドバーディング”などを読んで備えています。普段から図鑑を眺めていると特徴があり類似種の居ないものは簡単に識別できますし、鳴き声が決め手になる事が多いです。普段から鳴き声図鑑を聞いています。識別の難しいものは鳥を見て撮ってから詳細に調べることがほとんどです。ある程度の鳥の知識がないとIDは難しいです。日本のバーディング本というのはどんなものがあるのか知らないですが、良いガイドブックと出会えると良いですね。
ミネソタにいらしたことがあるのですね、とても良い土地ですよね。寒いですが(笑)。ブログを読んでくださってありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

*ふくねえさん:ほんま、ニュースで見た時にコーヒー吹出すかとおもいました。いくら好きでもあかんやろ、、と、こういう突拍子も無い人がおるんですよねぇ(あはははは)。でもナニしたかったんでしょうねぇ、抱きつきたかったんでしょうか。
カモメの若いのて全部こんな感じの柄ちゅうか色なんですわ、で、種類に寄ってもんのすごーーーーく微妙な違いがあるだけ。もうナニカモメなのかお手上げですが、状況証拠(アダルトが全部クロワだけとか、サイズとか)でこれや!と断定する事も多いです。が、まちごてたら専門家からモノイイがつくので安心(あはははははは)。

*ロンゲのオヤジさん:1個ぐらいやったら多分食べてもええと思いますよ。◯◯人みたいに根こそぎとってったら盗難ですが。私はアレルギーなのでどんな味なんか報告できませんが、誰かそそのかして食べさせてみたいですが、、なんせ人がおりませんで(笑)。
そうなんです、鳥の種類も秋仕様になりつつあります。どんどこ渡ってきています。

*松の実さん:ウォーリーは多分手加減していると思います。顔をどつかれたそうなので、本気をだしたら殺傷能力があるでしょう。こちらの動物園の柵はへぼいものがおおいので誰でも乗り越えられると思います。どちらかというと動物が外に出らないように設計されていまして、外部から入ってくるのは考えていません。日本だったら柵の中に落ちてしまったりしたら低い柵を作った人のほうが悪いと悲しくなるほど幼稚で筋違いな文句を言いそうですが、実際そんなことのわからん子供は必ず親が監視しなければいけませんし、落ちるような行動をするほうが悪いです。よって罰金刑。
カモメ、私も好きです。難しい鳥ですよねぇ♪
ゴミ収集や処理施設が整備されてよかったですね。多分カモメが減っているのではなくて、カモメ達は本来のハビタントに戻っただけでしょう。

*リクさん:多分かなり痛いことになったとおもいます。死ななかっただけマシだと思え!と言う事です。キリンも驚いてトラウマティックな事だったと思います、キリン災難。
オスプレイ母は激怒していましたが、子供はけっこうボエとしていました(笑)。これが白頭鷲だったらそは行きませんが。
クロワカモメ、とても美しいです♪でもここらへんではアホ程見られるカモメなのでできたらもっと白いアイスランドガルなんかを見たいなーと願っています。今年も寒くなったらガル探しに出たいと思っています。
PS:ぐうたらコレクション♪かなり好きでした、良い名前やと思います。

*はなをさん:おとんぼちゃん、多分あかんでしょうねぇ、パタパタ練習をみましたが左翼が満足に動いていません。
目とか柔らかい部分から腐敗が進むんですが、多分たべられたんでしょうねぇ、ゆうても目ぇのところがいちばん美味しいですし。
Thank you←昨日のメドホーク
by: 母兵衛 * 2014/08/19 02:27 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。