スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

浮いた話

本日最高気温29℃、最低気温16℃、そこそこ晴
今年はなかなか85Fから上へ行かんね。このまま寒くなって「ザ・夏なし」になるんとちゃうかー、とミネソタンは悲しがっている人も多数。そして、逆に暑いのが苦手な友人は「今年は過ごし易いわー」と喜んでいる。氷点下になると俄然元気になる人々。

さて、
最近歩いて行けるところにデリやらなんやらかんやらとお手軽に食べられたり、買って帰って食うだけ、、というお店が増えましてめっきり創作意欲、、いや、製作意欲がなくなっております。いや、もとから無かったけど(あははは)。ていうか、年々和食の記憶が薄くなってきておりまして、同時に加齢によるものでしょうが食への欲望が薄く薄くなっております(ていうか欲望全般において薄くなってきていますが、あはは)。
ま、そこらへんはともかく、
最近学校の授業が3時間半になったせいで休憩時間に何か腹に入れないとどうにも腹がへって後半ヘタレてきますんで、パワーバーやら菓子パンやらを食うて凌いでいるんですが、ここ最近母兵衛的大流行しているサンドイッチをば、、
なんと久々にクッキング母兵衛のカテゴリにエントリーしておきます(ぎゃははは)
クッキングと冠するのはかなーーーーーーーり無理無理なんですが(笑)。

母兵衛の30秒クッキング!
用意するもの
1、ソフトトルティーヤ
2、ヌテラかアーモンドスプレッド
以上

IMG_1217_2014080408474167f.jpg

スプレッドを塗ったくって、

IMG_1220_2014080408474253c.jpg

パタンと半分に畳んだら出来上がり〜〜〜(あはは)
今日はハーシーズのチョコレートアーモンドスプレッドを塗りました。

そのまま齧るだけです。これがねぇ、恐ろしく病みつきになります。妙にウマい。たまにチキンテンダーとか魚のフライとかも包んで食うたりしますが、ソフトトルティーヤはナッツ系スプレッドを塗って食うのがいちばんウマいような気がする。
今回使用したのはクルズ(Cruz)のホールウィート。いちばん良く買うのはターゲットのホワイトフラワーのソフトトルティーヤ6インチで16枚いり200円ぐらいのやつです。スプレッドはヌテラ(ヘーゼルナッツ)がいちばん好きですが、チョコやチョコアーモンドやチョコピーナツも美味しいです。

IMG_0581.jpg

トルティーヤに嵌っている時にトルティーヤづいたりする。
ニコレットを歩いていたら、フィッシュタコの試食を貰った。
魚のフライはそこそこウマかったが、このソフトトルティーヤが激マズ、、いったい何処のん使たねん?ま、トルティーヤの宣伝とちごて具材の宣伝なのでトルティーヤは自社製品ではないんだろうが、ちったぁ気をつかえとは思う(あはは)。

ちゅうことで、サンドイッチをもってタラシマン邸へ向かいます。

IMG_7547_20140804085618717.jpg

タラシマンがナマズを持って帰ってきました。
先ず自分で頭の部分を食うてしまってから子供&女房に与える。

IMG_7527_20140804085614f45.jpg

女房と子その1(3羽の雛が育っています)
長女(多分長女だがまだ長男という考えも捨てきれない)はわっしょいわっしょいと練習を始めています。

IMG_7568_2014080408561989f.jpg

わっしょいわっしょ
かなり真剣

IMG_75640.jpg

おおお、浮いた浮いた浮いた浮いた
こうして風を掴む練習をします。
最近アカオノスリや白頭鷲のフレッジを観察しましたが、彼等のフレッジはどっちかというと飛んで行くというよりもなだらかに落ちて行く、、(あははは)というのに近いような感じなんですが、オスプレイは違います。オスプレイのフレッジは飛び上がり、くるりと輪をかいてまた巣に着地するんですねぇ。ただ、こうしてわっしょい練習している時に突風が吹いてアクシデンタリーにフレッジしてしまいどこかに不時着する、ということが起きたりもします。この巣、去年はタラシマン2号邸、の長男がそうでした。ま、それはアクシデントですが。

IMG_7535_2014080408561570a.jpg

近くにでっかい魚が落ちていた。
落ちたもんは食べないミサゴです。
そのまま干物になっていくだけ。
ここらへんに出没していたキツネも死んだし(数ヶ月前に遺骸発見してしまいました)。だれも魚を食わん。

IMG_7543_201408040856177a7.jpg

ゾウムシ

20090819131747e95_2014080408591503a.jpg

これを料理と呼ぶな!

あははは

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ソフトトルティーヤ、オヤジも嵌ってます
冷凍の物で12枚300円位だったかな!?  
塗っただけサンド、美味しいんですね
優雅に浮きましたね
by: ロンゲのオヤジ * 2014/08/08 08:27 * URL [ 編集] | TOP↑


良いですね~
簡単クッキング♪
食パンにジャム塗って食べるのとか
簡単で大好き♪

へ~!ミサゴって落ちたもんは食べないんですね。
ゴンタやったら干物になったあたりを狙って
拾い食いしそう(笑)

by: ふくねえ * 2014/08/08 15:30 * URL [ 編集] | TOP↑


簡単で美味しい、うん理想です!!
トルティーヤもクレープみたいなものですもんね。
甘いのも合いそうです。

タラシマン、ちゃーんと家族を養ってるのなら
許してあげよう(笑)。

落ちたものは食べないんですね~。
衛生管理きっちり?!(笑)
by: リク * 2014/08/08 21:15 * URL [ 編集] | TOP↑


私も生涯に一度くらい「浮いた話」が欲しかったです。
前回でしたでしょうか?
ちゃんと樹の枝に停まるのがなかなか難しいというお話。
タンチョウは木には停まらず、
地面にランディングなのに、
恐ろしく下手くそです。
中には本当に転げながらランディングの輩もおります。
それを見た台湾の某航空会社社員が
「まるで〇〇エアのランディングのようだ」と
ライバル社を引き合いに出しました。
出された会社は私が昔所属していたエアラインで、
言い返せないのが悔しかったものです。
十兵衛さんが諭すような表情で
腕に持つ物体はとうきびをチンしたものですか?
料理だと想います。
by: 松の実 * 2014/08/08 21:30 * URL [ 編集] | TOP↑


トウモロコシ、チン!立派な料理です!!
試食でもらったものが口に合わない時はどうしたものかと困りますが、
『食べ物を粗末にしたら罰が当たる』が怖くていただいてしましいますが
とても残念な気分になります。
トルティーヤ、いまだに食べたことがないんですが猛烈に食べたくなりました、ピーナッツバターをぬったくって食べてみます。
タラシマン、ただのタラシマンではなかった、嫁と子供に与えるのですからね。
29度以上の気温にならないんですか?
もうそろそろそちらは秋の気配がしていますか?
by: ハイジ * 2014/08/09 00:21 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:ソフトトルティーヤ、ハマりますわ。塗っただけサンドイッチ試してみてください、妙に美味しいです(笑)。ヌテラがおすすめ。マーガリンと砂糖も美味しいですし、ハチミツだけというのもいけます。
写真でみると結構ええかんじに浮いてますが、実際ものすごいギャーギャーした感じです(あははははは)。

*ふくねえさん:もう自堕落道まっしぐらです(笑)。所謂日本的食パンが無いというのが悲しいですが、その所為でいろんなもんを試してしまいます(笑)。トルティーヤ、ちょっと怖いぐらい日持ちするんですが(笑)安いし美味しいので最近こればっかりです。
ミサゴの巣付近は確かにちかよったら危険ですわ、私でも「あ、干物の匂い」ておもいますもん(あははは)。焼いたら美味しそうな(笑)。

*リクさん:まァ問題は私の味ハードルて激烈に低いんですわ。つくづく感じます、しかも年々さらに低くなりつづけているような自覚もあります(笑)。
トルティーヤはクレープみたいな高級で洒落たもんでもないですが、なにせ安くて何処にでもうっていて恐ろしく日持ちがする(笑)ので重宝です。コーン粉のトルティーヤはちょっと何でも合うという訳でもないんですが、小麦粉のトルティーヤはクセがなくて何でも合うんですわ。
タラシマン、非常にデキる男です。能力値の差てありますね。
落ちたもんは食べないですし、昔は死んだものも食べないと言われていました(今では水のなかにあるものだったらたまに死んだのもとったりするようです)。
確かに衛生面ではリスク回避になりますよねぇ。

*松の実さん:生涯まだまだ先は長いです、これから浮いてください。
どんな種類の鳥でどんな場所を生息区域でも幼鳥のランディングは難しいものです。スズメなどの小鳥でも幼鳥は地面でひっくりこけたりしていますから(笑)。
料理のデフェニションは食品食材と調味料を組み合わせて加工すること、だったと思います。確かにこのトウモロコシは加熱はしていますが調味していないので”調理”と呼ぶほうが理にかなっているように思います。とにかく私個人的な意見としては、”お湯を入れるだけ””電子レンジだけ”というものは”料理”と呼ばないように思います。今日のカテゴリー選択は自虐です。

*ハイジさん:厳密には料理ではなく調理です。残念な感じです(笑)。
試食で何度か敗北リバースをしていまして(あははははは)、最近はなんでも不用意に口に入れないようになりました。トルティーヤ、ピーナツバターもいいですがチョコレートもおすすめです。マーガリン&砂糖もかなりいけます。京都では冷凍のものが売っているらしいので、そちらでも売っているかと思います。が、私は冷凍のものを食べた事がないので味は保証しません。
タラシマン、去年はゆうても子供6羽に妻2、自分を入れて都合9オスプレイ分の魚をとり続けて全員無事にシーズン終了させた男です。かなり出来ます。
普通は30℃を超える日もちょこちょこあるんですが、、今年は低温気味ですね。すでに秋の渡り鳥を見かけるようになりましたし、秋シーズンの昆虫も目にします。ものすごく嫌です。

*はなをさん:昨日のログに今日のコメントがアップされてます。残念!
by: 母兵衛 * 2014/08/09 05:00 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。