スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

〆といえばこの人

本日最高気温27℃、最低気温16℃、晴
快晴のゴージャスデーという予報ですが、なにげに雲がそこそこあって白っぽい空です。
今日は歯医者に行って、帰りに久々にエンジェルフード(Angle Food)に寄りました。ヘルズキッチンの真上にあります。いつものドーナツ(あいかわらず激ウマ)にプレッツェルがあったので特製チーズソースと一緒に購入。
そりゃいつも売り切れてる筈やね、、激ウマ。ちょっとオカシイんちゃう?ゆうぐらいウマかったです。特にチーズソースがこれまた絶妙。こりゃ今度はマスタードソースも試さんとあかんね。ああ、ウマかった。ガツガツ食うてしもたので写真も撮ってません。

さて、
なんか天気が悪かったんだがダム工事を見に行く。

IMG_6579.jpg

軽トラ2台サイズの鉄の金槌ヘッドみたいなやつをクレーンでツラ下げて、
それを小刻みにぶつけることで鉄骨を川底に刺していくようだ、、、。
地響きしてます。
ていうか、微妙に斜めのような気がする、、。
まぁ、ダム修理工事用に仮ダムをこさえているようなので、仮だから適当なのか。ミネソタなんでありうるけど。ものすごく素人仕事っぽいプロの仕事を目にします。多分クライテリアが違う。
じっと見ていると、、

IMG_6626_2014072609505418d.jpg

蚊ぁが寄ってくる(ううう、涙)。
これでもズボンにディート(DEET)98.25%森林用のを使用していて10時間効果あり!とかかれているが、、どうも10%ぐらいの蚊はディートを忌避しないのが居るように感じる。
ちなみに98%のディートはプラスチックやゴムを溶かすので塗った手でカメラとかのゴムのところとか触るとゴムがとける(あははは)。もちろん塗装もとけるのでカメラのボタンや双眼鏡なんかに書かれた表示も消える。レーヨンの服もとけます(あはははは)。実は腕時計がダリになりかけました(爆)。

IMG_6583_20140726095051403.jpg

ザリガニ、
和歌山弁で発音するとダリグヮニ(あははは)

IMG_6623_20140726095053acd.jpg

でんでんむし
これは和歌山発音で元がゼンゼンムシ、、
ではなくて出ん出ん虫(笑)。
カタツムリも立て巻タイプがある。

IMG_6628.jpg

大きな卵袋をもったグラススパイダーのメス。
しかしデッカいエッグサック!

一度帰宅して晩飯くってからローリング

IMG_6425_201407260941078c7.jpg

セジロコゲラ(Downy Woodpecker)の兄妹が木をほじくっていました。
まだイマイチほじくるのがへたくそ
特に足もとがおぼつかないというか固定が甘い
ま、見ていて愛らしいんやけどね。

IMG_6465.jpg

ライヤチップドスプレットウィングの番発見。
これがメス、、、
やっぱりメスが単体で居ったら絶対IDでけへんな、、と自信を持って言える(笑)

IMG_6476_20140726094110af0.jpg

白助、、
なんかまた横幅がせりだしたように見える。
ええ父ちゃんです。

IMG_6559_201407260941115bc.jpg

花壇でウサギがモリモリお花を食べていました。
ローリングカーデナーの会の人は頭を悩ませているらしい。
いっそニンジンとか植えたらどうだろう(笑)
最近アカオ家も行動範囲が広がったのとウサギの増える速度に食うのが追いつかず、、。気がつくともう獲物にならない無敵サイズのウサギになってしまっています。

IMG_7451.jpg

ウサギに人気のMalva alcea 'Fastigiata' Mallow
アオイの仲間ですねぇ。

IMG_0578_20140726095122253.jpg

7月の本
*Mariano Rivera with Wayne Coffey " The Closer"
マリアノ・リベラ『ザ・クローザー』去年引退したヤンキースのクローザー、リベラの自伝。ヤンキースのフランチャイズで背番号42番(ジャッキーロビンソン永久欠番になったのが97年でその時点で既に成功したプレイヤーだったのでリベラにだけ42番が許された)。本書では子供の頃のエピソードから始まって、ヤンキースのスカウトに声をかけられトライアウト、そしてタンパへ(この辺もとても面白い)そして2013年9月26日のタンパ、レイズ戦(引退)までの様子が描かれます。経験なクリスチャンなので信仰の話しも多いですが、出来事や会話からイメージ通りのシンプルな男リベラが読めて非常に楽しかったです。引退試合でマウンドの土をとるところとかほんま泣けます。超オススメ。
*井上靖『楊貴妃伝』どえらい昔に読んだ事があるんですが、たまたま手にはいったので再読。井上靖、読み易い、、ほんま読み易いです。
*中山康樹『マイルス・デイヴィス奇跡のラスト・イヤーズ』懐かしい話やエピソードが出て来て、そのつど曲も思い出されてブツブツ言いながらハミングしながら読んだ。マイルス、ちょっと新しいというか斬新すぎてとっつきにくい(ニューオリンズジャズ寄り母兵衛)というイメージですが、読んだ後で色々ひっぱりだして聞いてみると、今聞いても斬新やなぁ、、と思うマイルスです。
*『ふだん着のアメリカ』1970年あたりJFKからカーターの15年間のアメリカ留学記者の連作。ちょっとものの見方の偏った感は感じますが、ほんの40年前てこんなんやったんやなぁ、と日本で見聞きしたアメリカの印象と合致しているのに驚きました。あんまり外れてないんねぇ。
*三上延『ビブリア古書堂の事件手帖』1栞子さんと奇妙な客人たち。2、栞子さんと謎めく日常。3、栞子さんと消えない絆。4、栞子さんと二つの顔。非常に軽くて短くて字が大きいのでページをしょっちゅうめくらんとあかんのが少しめんどくさいのが難点。が、ちょっと疲れているときにリラックスするのにころあいな感じ。さして目新しい話も蘊蓄もないが静かでやさしいところがよろしい。

他にもなんやらかんやら読んだが、今日はもうめんどくさくなったのでこの辺で(笑)

200907230424426f6_201407260951218da.jpg

最近なんか近所の古本屋でちょこちょこと和書の出物があるので、ノーチョイスで好みでない本がほとんどだがアマゾンの世話にならずに一応禁断症状がでることなく過ごせています。ま、ノーチョイスというのもたまには自分の趣味の再確認が出来て面白い。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

おっ、本家のアメリカザリガニ
何かロブスターっぽいですね
by: ロンゲのオヤジ * 2014/07/31 08:36 * URL [ 編集] | TOP↑


ザリガニと言えば、仕事場の前の側溝(どぶ川)にザリガニが居るんですけど
近所のアパートに住む中◎人がタモ持って獲っていました。
お向かいのおっさんが『食べるんか?』と聞きましたら『食べる!』と言いました、まぁ、死ぬことはないでしょうがねぇ、普通は食べないうでしょうね。
和歌山の友人は『全然』を『でんでん』と言っていました、
でんでんむしはでんでんむしのままですね?(笑)
強烈なディートを塗ったくっているのにその状況ですか!
時計もダリになるというのにミネソタの蚊ぁは手強いですね
by: ハイジ * 2014/07/31 23:50 * URL [ 編集] | TOP↑


蚊.......デカイ。虫除け効いてないー
エッグサック!!!大変そう。シロスケ、ムチムチ。(笑)
by: はなを * 2014/08/01 01:29 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:フレッシュウォーターロブスターってよばれたりもします♪ザリガニ結構うじゃうじゃ居ます。この場所では結構某アジア系の人(多分苗族の人)がとってその場で焼いてたべたりしています。が、ザリガニを漁るには申請をしなくてはいけないそうです。ま、数匹ぐらい食べるのはグレイゾーンでしょうが、、。

*ハイジさん:ザリガニはこちらでは食べられます。ザリガニ専門レストランなんかもあります。特にニューオリンズなどの南部に行くと普通にメニューにありますねぇ、特に飲み屋とかに。美味しいですよ。
そう、和歌山のスーパーなんかでたまにウボゼ(魚/イボダイの事)が並ぶんですが、堂々と”うぼで”と表記されてたりしますねぇ(あはははは)。
今年の蚊は異常です。

*はなをさん:もう今年は蚊が多すぎて多すぎて、、多いととんでもないのもでてくるんですねぇ。これでもディートが効いてるんですわ、つけてなかったらズボンの生地がみえないほど群がってきます(ひぃぃぃぃ)。
白助、、かなりむちむちになって食べる時に尻で座って食べてたりします。野生動物としてどうかと思います(笑)。
by: 母兵衛 * 2014/08/01 06:09 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。