スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ね、、眠い

本日最高気温27℃、最低気温15℃、晴
昨日はイードアルフィトル(Eid al-fitr)にお呼ばれしていたんですが、大人しくうちで安静にしていました。お陰で今朝はかなりフラフラ感がなくなって鼻水もとまってます。喉がまだシカシカしてますが、ま、これぐらいどってないでしょう。この歳になると風邪も甘くみたらあきませんからねぇ。

さて、
今年は雨期か?というほど雨が多く、地盤がゆるみがちであちこちで土砂崩れが起きました。
うちの近所でも土砂崩れたのでどんなもんかと視察に、、

IMG_6255.jpg

ミネソタ大学ミネアポリス・イーストキャンパスから対岸の病院の裏がごっそりやられています。
これは怖い。

IMG_6259_201407252338438d5.jpg

ミシシッピ川べりまで出ると、カナダ雁がどっちゃり
すっかり親鳥と同じサイズになっている今年子もたくさん居ました。
そうか、ここでも繁殖してるんやねぇ。
七面鳥は道路まで出てくるので目立ちますが、雁は川縁にヒックスしてるんで気付かんかった。
七面鳥の雛はまだウズラサイズで薮の中でちらちら歩いているのが見えました。
ミネソタ大学ワイルドターキースもまたメンバーが増えるのか、、(あははは)

IMG_6001_20140725233838e09.jpg

Green Bottle Fly(グリーンボトルフライ)
今年はほんとうに蠅が多い。特にBlack Flyはえげつない。

IMG_6048_20140725233840360.jpg

バックスイマー(Backswimmer)
船とオールを組み合わすと自然にこういう形になるんやねぇ。
なんとなく静かに感動を覚える。

IMG_6284.jpg

ヤギノヒゲ(Goat's Beard)
耳かきのぼんてんを思い出す。
小さい頃にあの耳かきの梵天を舐めて筆状にしたあとクルクルと回してフサフサに戻して遊んでいたが、耳くそのついたよなもんをよくもまあ舐めたもんやねぇ、、エンガチョ。
そういえばトロール人形(Troll Dollとか Dam dollと言われている頭の毛がカラフルでフサフサで目がぎょろっとまん丸のちょっと可愛らしくはない人形)あれも同じように毛を筆状にしてから振り回してぼさぼさにするのが好きでしたが、、、なにが楽しかったやろか、、謎。自分の事やけど謎。
そういやこの辺は白頭鷲過密地区でけっこう歩いて行ける距離に白頭鷲の巣ぅが乱立しています(あはははは)
さすがミネソタ
とはいえ、いつもの黒助の巣ぅへいくことにしました

IMG_6378_2014072523591158f.jpg

お母ちゃんはミシシッピ川対岸、
いつものところでいつものように座ってました。

IMG_6322_201407252359101d9.jpg

黒助はあいかわらず楽しそうにしています。
練習はあんまりしていないようです。
この時は風が結構吹いてきたのでホバ練習にはうってつけだったんですが、、
残念な子ぉです(笑)

IMG_6388_20140725235914a31.jpg

ま、それでも微妙に枝にタロンをかけてみたり。
巣ぅ20センチぐらいのところの枝につかまったり、
ブランチングと微妙に言ってもええかもしれんような行動は見られました。
ま、あと一両日ほどで完璧なブランチングができるようにはなるでしょう。

IMG_6381.jpg

ね、、、ねむい、、by黒助

IMG_9870.jpg

*The Grandmaster (ザ・グランドマスター)カンフーアクション映画でチャンツィイーが出ているというので借りましたがカンフー映画的にはカスです。”ゲージツ”性をウリにしているらしくやたらと多い超スローモーションにクローズアップ、足だけ手だけとか顔だけとか、それにパッチワーク的編集、。カンフー映画のええところは美しいカンフーをもつ俳優ができるだけ長回し、ワイヤーたっぷりでバッチく戦う、ここに尽きる。ま、個人的見解ですが、、。チャンツィイーは美しいがトニーレオンがねぇ、萎えるちゅうかまさに功夫が足りていない。しかも嘉門達夫に似ているのが気になって気になって(あはは、それは関係ないけどねぇ)。なんでジェットリーとは言わんが同じ年頃だったらドニーイェンとかチャウシンチーとかおるやろうと思うんだが、、、。そしてカンフーの戦いやのにとどめに列車を使うとか、箸とカミソリがチーンで終わりとか、あかんやろ?邪道すぎる。ま、中国の”実在人物”の伝記ものなんでSFになったって驚きませんが。すすめません。

20090716135347f34_201407252359540df.jpg

ね、、ねむい、、、

なんちゅうか、一人っ子てこんなもんなんやろねぇ(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

雨は、本当に怖いです
気をつけて下さいね
こちらは、水不足の声がちらほら・・・
The Grandmaster、 カンフーアクションじゃなかったですね
イップ・マンの事はよく分かりましたが
最後に出てきた、子供(ブルース・リー?)が可愛かったです
by: ロンゲのオヤジ * 2014/07/30 08:23 * URL [ 編集] | TOP↑


土砂崩れ怖いですね。
高台に建ってて景色も綺麗って思うけど
こ~言う時怖いですね。
後、下に建ってて土砂が流れこむのも怖い。

ハエの大量発生嫌ですね。
by: ふくねえ * 2014/07/30 15:30 * URL [ 編集] | TOP↑


風邪、ひどくならなくて良かったです、お大事になさってください。
今日は黒助にハリセンを一発見舞ってやりたいです。
寝てどうするんだい!ええ具合に風も吹いてホバ練習に最適というのに寝るか?
まぁ、一人っ子はこうでしょうね(笑)
トニーレオン、嘉門達夫似、、、おなか痛いです(爆)
カリフォルニアは水不足~っとニュースで聞きましたが
ミネソタは大丈夫ですね?
水不足のくせに水道管が破裂した!っとニュースで言うてました。
by: ハイジ * 2014/07/31 00:18 * URL [ 編集] | TOP↑


風邪大丈夫ですか?治りが悪くなるんですよね(笑)ええ、私も治っていません(笑)昨日のピエロ!!!!!!!!あれは、怖い(笑)
過去ログ何回読んでも面白い。読み始めると止まらないんですよ。
グフフフ
by: はなを * 2014/07/31 01:40 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:雨も降り具合によっては凶器になりますね。さいきん”ほどほど”でない天気が多いように思えてなりません。
そうなんです、もったいないですね。広東語日本語字幕で見たかったですが、英語吹き替え版でみてしまったのも敗因の1つだと思います。チャンツィイーは相変わらず可愛くて、それだけでも見る価値はあるとは言えるんですが。やっぱりイップ・マンはウィルソン・イップ監督、ドニー・イェン主役の『イップマン序章』『イップマン葉問』よりも良いものを作らないとインパクトないですねぇ。ウォンカーワイ監督やっぱり的でアクションはもひとつでした、最初っからアクション映画と思ってみていなければよかったかと思われました(笑)。ブルースリーといえば詠春拳てイメージが昔はありましたよねぇ。なんせイップ・マンに直に教わってますしね。

*ふくねえさん:土砂崩れ、怖いですわ。へんな大雨とかの所為でしょうが、やっぱり根のがっしりとはる良い木をたくさん育てないとダメですねぇ。木を伐採しまくったらあきません。
蠅、もうえげつないです。嫌すぎ(涙)。

*ハイジさん:ありがとうございます。最近風邪が流行っているようで、昨日薬局に行ったら私が良く買う風邪薬が売り切れていました。店員さんに聞いたらここ数日風邪薬がとても売れているそうです。寒くなったからかもしれません。
黒助、風に吹かれて転寝していました。まぁね、白頭鷲だからいいんです、ゆっくりです。
トニーレオン=嘉門達夫ですよねぇ。映画を見ながら思わず「ヒネリなさい!ヒネリなさい!」と突っ込んでしまいました。
ミネソタは1万個以上の湖とミシシッピ川を抱えているので水不足、、というのは聞いた事がないです。西部はゆうても砂漠もあるぐらいですから、水不足は深刻らしいですね。ミネソタからははっきり言うてものすごく異国な感じです(笑)。

*はなをさん:ま、こんなもんやとおもいます←風邪。一度病むとなかなかスッキリしないんですよねぇ、長〜〜くじびじびと体調不良が続きます。歳ですねぇ、ええ、それなりに折り合いをつけていきましょう(笑)。
昨日のピエロ、怖いです。目がものすごく怖い(笑)。
私もねぇ、自分のカコログを読むのが好きです(あはははは)。純粋なブログの楽しみ方ちゅうのはコレやないでしょうか(自分で自分のブログを読む)。
by: 母兵衛 * 2014/07/31 05:18 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。