スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

奇妙奇天烈な日だった

本日最高気温27℃、最低気温14℃、晴
今日は朝学校に着くと、アンジーが事務所まで出迎えてくれて、
「メールみた?見てなさそうやな、ま、見てないわな。」と、、
何があったんか?と思ったら、別のクラスの先生が足の小指を負傷、爪が剥がれて血が止まらず、もしかしたら骨折かもしれないと朝から救急に駆け込んでいるらしい。もちろん突然の事で代講が見つからない状態。あ、いや、あのエセフレンチは居った、ウロウロしていたが(爆)。
で、私に「代講やってくれる?」
ちゅうことで、8時59分(1分前やし)突然代講することになりまして、なんも用意もしてないがその足の小指先生が昨日やったらしきところを復習、そして今日やる予定だったらしきところを邪魔しない程度に予習して、あとはベーシックと基礎をしました。まぁ、慣れたレベルのクラスですし今まで何度か代講しているクラスでもあるのでそんなに無理なく無事に終えました。せめて10分前にわかっとったらもう少しなんかできたんだけどねぇ。ま、でも仕方ない。
しかしまぁ、足の小指、、、タンスにでもぶつけたか?鉄板でも落としたか?気をつけよう足の小指は忘れがち。

さて、
今年はオスプレイの巣もかなり苦戦しています。
モニターしていたリチャードソンとイダイナが全滅、
全滅していない巣でも産まれた子供が減っているところが目立ちます。
理由は降水量が多く水位が高く水が濁っていたり流れが速すぎる所為か漁が困難。それにブラックフライ(黒蠅)の大発生で病気で死ぬ子供が多いようです。今年はルーンもこれでかなりやられてしまったようです。



ミシシッピ川の水位は一時に比べると随分さがりました。
が、例年なら100メートルほど歩いて中州まで辿り着けるぐらいの水深なので、この濁流はやはり不自然です。こんなん、、巣立ってすぐの子供達には漁できんかと思います。池がテリトリーの家族とちがって川テリトリーなら特にハンデになるでしょうねぇ。
とりあえず水蜘蛛やトンボを探して歩きます。
虫を探していると目につくのは釣り人のゴミ。
特に嫌なのはテグスですねぇ、

IMG_5402_20140719044700d3a.jpg

探しはしませんが目についたのは拾います。これで一羽、一匹でも鳥や野生動物が救えたら儲けモンです。いつも楽しませてもらっているので自然への恩返し。

IMG_5261_20140719044654d92.jpg

ホタルがウロウロしていました。
昼なんで光りませんし、光っても見えません。

IMG_5353_20140719044655335.jpg

エボニージュエルウィング(Ebony Jewelwing)のメス

IMG_5366.jpg

その近くにエボニージュエルウィングのオスも発見



リバージュエルウィング(River Jewelwing)のオス発見!!
どえらいうれしい。

IMG_5469_201407190455570ae.jpg

ルビメドホークが沸いていた。
かなりの種類のドラゴン&ダムセルフライを見ました。
で、疲れて来たので川っぺりにボエっとすわっていると

IMG_5424_2014071904555527b.jpg

目の前の流木のひっかかったのにオオアオサギ(Great Blue Heron)がやってきた。
ほんまめちゃめちゃ近い、、
ローリング以外でこんな近いところでサギをみることがないです。
さすがにちょっと居心地が悪いほど近かったので、そっと場を離れて別の場所に座ったら、、



今度はオオヒタキモドキ(Great Crested Flycatcher)がほんまに手を伸ばせば触れるところにたかりまして、これがまた啼きまくりでうるさいのなんのて(笑)。
なんやったんやろうか、、変なの。

IMG_8506.jpg

その後はちょこっと瑪瑙(Agate)を拾いました。
水が引いて直ぐなのでざくざく落ちてます。
とはいえ、アップノースとちがって小粒です。でも楽しい。


IMG_5997.jpg

her(ハー)邦題は"her せかいでひとつの彼女”なんていやらしい意地悪な邦題をつけたもんやろか、いじくそわるい。SFロマンス映画。OS1というコンピューターOSに惚れた男の話、もちろんOSなんで世界に1つでもなけりゃ同じOSを使っている人も多く、さらに”彼女”サマンサを使っている人はそれこそもんのすごい数が居る。終幕に近くなってセオドアとOSサマンサの関係が煮えてきたときに、サマンサは今も同時に8316人との人と会話をしていて、その中で641人と恋愛をしていると言う。OSなんでバカ正直。
こんな痛い恋愛映画、あんまり無いのではないか?と思う。痛すぎて見るのがしんどいぐらい。恋愛映画はほんまにあんまり見ないので言いきれないが。若者よ、どんなにアホでも生身の女(男)と恋愛する精神的健康を保ってほしい、と妙に思わされた映画だった。
 ま、スカーレット・ジョハンソンは声だけでも美女だ、ちゅうことは再認識できます(笑)。

200907270553008ffs_20140719050248dfd.jpg

何時間でも遊べます。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

突然の代講、お疲れさまです
アオサギのアップ、少し怖いですね
瑪瑙でアクセサリー作りですか?
by: ロンゲのオヤジ * 2014/07/25 08:30 * URL [ 編集] | TOP↑


足の小指…痛いですよね(涙)
でも年に何回かぶつけてまうんよね~
母兵衛さん急な代講お疲れさまでした。

一部の人だけやと思うけど
マナーの悪い釣り人ムカつきますね。

サギこんな近くにいると迫力ありますね。
小鳥が近くにいると可愛い~けど♪
by: ふくねえ * 2014/07/25 16:56 * URL [ 編集] | TOP↑


突然の代講お疲れさまでした~。
しかし・・・小指の怪我・・・
痛そう~!!!

釣り糸、自然動物にとっては
危険ですもんね。
きっと母兵衛さんの行いで
貴重な命が救われたことでしょう。

ホタル、最近見てないなぁ。
by: リク * 2014/07/25 18:18 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:ありがとうございます。やっぱり3時間半の立ちっぱなししゃべりっぱなしはしんどいですね。毎日やればそれなりに慣れてくるんでしょうが、、(あはは)。
アオサギ、私と同じぐらいのサイズ(細いですが羽根を広げると私より余裕でデカイです)なので、じっとりと見つめられると脂汗でます(爆)。
瑪瑙はたんにボエっと磨いたり眺めたりするだけです。実用性ゼロ!たまにペーパーウエイトにはなります(笑)。

*ふくねえさん:足の小指は痛いですよねぇ、そしてよく被害にあう箇所です。ありがとうございます。
そう、一部の人だと思いたい、、、思いたいんですがこの場所に来る釣り人は苗族の人が多く恐ろしくマナーの悪い人9割という印象を受けています。残念なことにアジア系と新規アフリカ移民系の人のゴミに対する常識は全く違うようです。もちろん教育レベルによっても違うんでしょうが、、(涙)。
しかもオオアオサギ、翼をひろげると2メートルですから(あはは)結構な威圧感です。小鳥はオッケーです(笑)。

*リクさん:ありがとうございます。小指、えらいことになったみたいです。
もうまぁ、毎週1回ぐらいはかならず歩くんですが、毎回必ずテグスほったらかしを見つけます(キー)。
ホタル、多いですよ~。さすが水だらけミネソタです。
by: 母兵衛 * 2014/07/26 04:56 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。