スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

グレンシーン邸

本日最高気温24℃、最低気温13℃、雲多め
学校は今日大荒れ、今週から2週間別の先生のヘルプをするんです(ヘルプというよりもオブザーブ)、その先生が初日から暴走、、なにゆうてるかわからん。初日なんで緊張して爆走したかとおもったら今日は本性を表さはりまして、もっと爆走。さすがになんどか止めようとはしたんですが、ものの5分で脱線していくので大変(あははは)。昨日は結構笑えたんですが今日はさすがに笑えない、苦笑通り越して腹立ってきまして、生徒はなんのこっちゃかポカーンとしてるし、飽きてきてるし、イライラしているし(滝汗)。なんか3時間半でその先生の最初のハズバンドとの顛末とか二番目の旦那との恋愛とか、そんな聞きたくない話ばっかりきかせられまして、それに、彼女はフレンチらしくそのフランス人(先祖がフランス人でアメリカ生まれアメリカ育ちだそうなんですが)というのが自慢のようで授業中にもしつこく「私はアメリカ国籍だけどフランス人だから」と言う(それがどないやねん)、なんにしても授業とは全く関係なし。私的にはヨーロッパ、とくにフランス語圏の女性にはいい印象をもっていないので(一緒に仕事をしたくないという方向で)。もう出来たら関わりたくないんですが、今日は授業中に生徒が8人怒って帰ってしまったので、本人も疑問に思ったらしく授業終わってからしつこく一応問題点について意見を求めてきまして、、。言わんとこうかとかなり悩んだんですが、しつこいし、私もちょっと腹に据えかねたのでオブラートにつつんでやんわり指摘したら怒りだしまして(だからフレンチ女は苦手やねん、怒るんやったら聞くな)、、2週間どうなることやらドキドキです。なんにせよ彼女のプライベートライフについては授業中に聞きたくないんよ(ため息)。ま、生徒には悪いけど来週はバケーションにでもさしてもらおうかな、と思います。明日どうなるかやねぇ。

さて、
グレンシーン邸お宅訪問です。
グレンシーン、、なんかロボット系アニメな名前でカッコよろしねぇ(笑)

IMG_7160_20140706065638348.jpg

Glensheen Historic Mansion
ジャコビアン(Jacobean)様式、38部屋、1905年に着工、1908年竣工。
7.6エーカーでスペリオール湖プライベートビーチ有、現在ミネソタ大学ダルース校のプロパティでミュージアムとして一般公開されています。1972年の映画You'll Like My Motherのロケでもあるのでそれで実は目にしている人もいるかも。
38部屋雨漏りで修理中の一部屋だけを除いて全部みせてもらいましたがその中からちょいと気に入ったお部屋を

IMG_1389_20140706063200839.jpg

一階、エントランスの横にある待ち合い部屋の隣にある執務室。
自宅で仕事をせなあかんこともあるので、仕事部屋ちゅうのがある。存外狭いです(あはは、狭いて感じるところが既に目がズレてきている、、)。

IMG_1402_2014070606320277b.jpg

コングドン家の方々は旅行が好きで、チェスターさんは特に日本にも興味があったとか、
世界各地を紹介した本の間に日本紹介本もあった。

IMG_1398_201407060632017d7.jpg

チェスターさんと奥さんのクララさん
奥さんのクララさんは芸術を学ばれていて彼女が模写した絵がいくつか壁にかけられていました。かなりの腕前でした。

IMG_1419_20140706063205000.jpg

女性客用ゲストルーム
この時代友達が遊びにくる、、しかもダルースというと最短でも1ヶ月は滞在したそうだ。
家具はオーダーメイドでチェルシアンウォールナッツ。

IMG_1407.jpg

長女の部屋やったっけ?
家具は全部オーダーメイド、身長や体格に合わせてつくられたらしい。
そのわりにやたらと小さく感じたので、コングドン家の人はみんな小柄だったのか?と聞いたら、そうでもない、という答え。そういえば、アメリカ開拓時代の家具て小さいのよねぇ。

IMG_14090.jpg

もちろん各部屋にバスルーム付き。
そして男性部屋にはシャワーもある。女性は基本月に1回から2回しか風呂に入らんかったらしい(風呂に入るのは体に悪いと信じられていたとか)、で普段はケツだけ洗う尻洗い風呂みたいなのが(ビデとは形状が違う低い位置にあるバケツ用シンクちゅうかパーマ屋の頭洗うシンクみたいな感じのんがあった。

IMG_14100.jpg

チェスターとクララの部屋
やっぱりベッドが小さい。
丈が短いんよねぇ、、。

IMG_14160.jpg

チェスターの部屋。
遅く帰ってきたりしたら奥さんを起こさないようにこちらで寝る。

IMG_14240.jpg

子供部屋
兄ちゃん達や従兄弟の部屋(引き取られていた)なんかもありましたがキリがないので割愛。

IMG_1457_20140706065632f0b.jpg

旅行鞄専用納戸
もちろん旅行は列車、馬車、船なので長期旅行。
旅行鞄というよりも長持的な感じのが多い。
各部屋付属のウォークインクローゼットの他にも着るもの用納戸やら屋根裏部屋やら看護部屋(病人は隔離する)も見て、

IMG_1475_20140706065635f49.jpg

メイドさんのお部屋が数部屋
メイド部屋だけあってキャラクター臭のない清潔感のあるお部屋です。

IMG_1493_20140706065636a3f.jpg

朝ご飯を食べる用のサンルーム
館内でこの部屋が一番高額建築費を要したらしい。それは何故かと言うとこの緑のタイルが高級高額。当時は永久ギャランティというタイルだったらしいが今ではその会社もつぶれてなくなっているので割れたら実費で交換しないとあかんらしい。あはは。

IMG_1500_2014070607140432c.jpg

ダイニングルーム
存外狭い(だから狭いゆうなって)
遊戯室やらインフォーマルルーム(多目的ホール)、ボイラー室、キッチンなんかも見て終了。
色々面白い話も聞いたし、しゃべりまくって大満足のツアーでした。

んでもって、半日グレンシーンですごしましたが霧も晴れず。
もうほんまに寒いし何にも見えない状態、なのでミネアポリスに向かうことにしました。
こっからたった2時間ちょいのドライブですが、、
南下していくとどんどん暑くなっていきます。
2時間で10℃の世界から28℃の世界へ、、もう体がついていかん、、

IMG_7259_2014070607173137a.jpg

しかもミネアポリスに近づくと渋滞で動かなくなった。
暑いし動かんし、、しんどいし。
1時間ほどトロトロ運転で進みますと、

IMG_7268_201407060717323e5.jpg

コンテナを積んだトラックが横転していました。
ひーーー怖ーー。

20090907103544cc6_201407072333558b1.jpg

そんな訳で無事帰宅。
携帯電話の電波がとどかん場所も多くてドキドキしてたんですが、よかった遭難しなくて(笑)
結局天気が悪くて観光ばかりになりました(笑)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

猫脚の高級アンティーク家具
総額でいくらになるのか・・・?  (笑
お疲れさまでした
by: ロンゲのオヤジ * 2014/07/10 08:29 * URL [ 編集] | TOP↑


ひゃぁ~やっぱり室内も素敵♪
オーダーメイドの家具
響きだけでもうっとりです(笑)。

旅行鞄専用納戸。
もう鞄がRPGの宝箱に見えて
開けたい衝動に駆られてます(笑)。

事故!
見事に横転してますね・・・・。
母兵衛さんが巻き込まれたのが
渋滞だけでよかったです。
運転手さんも無事でありますように。
by: リク * 2014/07/10 23:18 * URL [ 編集] | TOP↑


おかえりなさい。

横転怖いですねー
無事でなによりです。

風呂。女性は月に1、2回!!!!えぇーやだやだ無理無理めっちゃ臭い。無理無理ー
by: はなを * 2014/07/11 01:29 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:全部オーダーメイドで良い木をつこてるんですわ←家具。
ありがとうございます、遊んでばっかりだったのでそんなに疲れなかったんですが(笑)、最後のとどめの渋滞と気温差がこたえました。

*リクさん:ええ感じのお部屋ばっかりでとても楽しかったです♪やっぱりマンション見るのは楽しいですねぇ。
>もう鞄がRPGの宝箱に見えて
>開けたい衝動に駆られてます(笑)。
わー、わかりますわかります!!小さいメダルとか入ってたらもっそい嬉しいです(爆)。
運転手さんはこの写真には写っていないですが、元気に携帯電話をかけまくっていました。こんな時期なので道路も凍っていないし被害は渋滞とこけた本人ぐらいみたいでした。ニュースにもなっていませんでしたし(笑)。

*はなをさん:ありがとうございます〜。横転、こわいですねぇ。隣を走っていてこんなんにこけてこられたら、、この後は大きなトラックの隣を走る度にこけて来たら何処にどう逃げるか、ブレーキかアクセルか、車線をかえるか、などということを走りながらシュミュレーとするようになりました(笑)。
今でも週に一回しか髪を洗わない、と堂々と言う人も多いですからねぇ(←そしてやっぱり臭い)。ま、余所事ですが(笑)。
by: 母兵衛 * 2014/07/11 05:39 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。