スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

国際狼センター

本日最高気温28℃、最低気温20℃、晴
特記事項なし。
さて、ひきつづきイーリィ(Ely)でううろうろ。
今日は朝からこちらでおベンキョー

IMG_0809_2014070109362682e.jpg

International Wolf Center
インターナショナルウルフセンターです。
1993年にオープンした世界的に珍しいグレイウルフの研究及び教育施設。現在施設には4頭のノースウェスタんウルフ(ノーザーンティンバーウルフ)とアークティックウルフ(Arctic Wolf/ Melville Island wolf)とネブラスカオオカミ(Great Plains Wolf)の6頭が居て、そのうち4頭のティンバーウルフがアンバサダーとして活躍中。

IMG_0819.jpg

かまって byボルト
男前やねぇ。

IMG_0964_2014070109544234b.jpg

お肉ちょうだい byルナ
ボルトとルナは兄弟で孤児
2012年にこの施設にやってきたそうだ。

IMG_0885.jpg

ブラッシング好きなんよ byエイデン
いちばんサービスがよかった。
人間大好き系

IMG_0898_201407010936305d5.jpg

インストラクターのローラさんが遠吠えを始めると、
一斉に遠吠えしだす狼たち、、マズルがたまらん。
この奥の目隠しの板が張られたところにシャドーとグリーザーが居て、スキマからちらちら見えていました。白くて美しい狼だった。
で、講義は進むがアンバサダーのほうはまだ3頭しか出て来ず、、
ここで

IMG_0935_201407010936310cb.jpg

館員さんがチリンチリンとベルを鳴らすと奥のほうからデナリも飛び出て来て合流。
何事か?と思ったら、
実はこのベルをならしてベーコンをあげているらしい。
やっぱりベーコンか、、(笑)。
が、この時は単に群れ行動と走る様子のデモンストレーションにベルをならしただけ。

IMG_0939_2014070109544101a.jpg

ベーコンはどこやねん? byデナリ

IMG_0995.jpg

オオカミたちええ顔しておりました。
ミネソタもとうとうウルフ狩りの許可がDNRから頭数限定ですがだされまして、色々な物議を醸しております。なんちゅうてもアメリカ大陸はヨーロッパ人が牛耳ってますから、ヨーロッパではウルフはいつもワルモンですからねぇ。日本やアメリカ原住民が大神と崇めるのは心のどっかで受け入れられないのでしょうねぇ。
オオカミのことも熊のことももっと良く知って、遠くからちらと見ただけで恐怖で発砲したり、撃ち殺すことのないようになってほしいです。←そういう事例が後を絶たないらしい。なんせみな鉄砲をもってるしねぇ。

IMG_1094_2014070110022860a.jpg

オレンジホークウィード(Orange Hawkweed)が道ばたでたくさん咲いていて、
んでもってムースが湖の対岸でボエと水を飲んでいるのが見えました。

200907151411386c6s_20140701100229326.jpg

この男もオオカミとかディンゴとかに間違われたことがあります。
こんなんですが、、(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

狼が、いっぱい・・・  (驚
慣れてる人には、犬のようなもんなんでしょうね
可愛らしい
by: ロンゲのオヤジ * 2014/07/06 07:30 * URL [ 編集] | TOP↑


オオカミ!たくさん見れて嬉しいです♪
動物園も楽しいですが狼センター、↓熊センターなどの施設が好きです。
いつまで見ていても飽きません、大好きです。
センターにレストランなんかあったりしたら一日中居ます。
阿寒のツルセンターもそういう意味で大好きです。
ボルトとルナは孤児、きっと親は撃ち殺されたんでしょうね。
んーーーー、ボルトはどうやら十兵衛さんと
良い勝負のような気がします。
十兵衛さん、愛しき白犬風日本狼??(笑)
ハーモン邸、ダコタは巣立ちでしょうか?
by: ハイジ * 2014/07/06 22:08 * URL [ 編集] | TOP↑


わぁ!!狼!!!
狼センターなるものもあるんですね。
狼さんたちかっこいいなぁ~。
ホレボレ。
でも、ベーコンの魅力には負けちゃうあたり
かわいいところもあったり(笑)。
by: リク * 2014/07/06 22:27 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:慣れているというか、群の一員と見なされている限り大丈夫なんでしょうね。好き嫌いではないですから。
オオカミは非常に面白いです。

*ハイジさん:非常に興味深く有り難い施設です。動物学を学べる場所は楽しいですねぇ♪小さい頃にズーロロジストになりたかったので未だにこちらの学問に憧れます。特に行動学が好きです。
センター内にレストランはないですが、近くがイーリィのメインストリートなのでどっかでご飯食べてまた戻ってくればいいのです。センター内に宿泊施設もあって泊まりがけで夜のオオカミの行動の講義もあります。残念ながらこの週にはその夜間講義がなかったんですが。
なんといっても和歌山ま未だにニホンオオカミが生息しているのではないかと考えられている土地でもありますし、実際ニホンオオカミの生息域でもあったので血が入っていてもなんら不思議はありません。
ハーモン邸、ゆうても80日すぎましたんでもういつ巣立ってもおかしくないです。巣立っても当分は巣や巣の周りで居るんですが。

*リクさん:世界的にも稀なオオカミ専門研究施設です。オオカミといってもすっかり人間との生活に適応していますから、かなりボエっとしていてかわいらしいです(あははは)。あ、そしてここのオオカミたちもヒラリアの薬をもらっているそうです(笑)センター暮らしだと寿命も長くなるとかゆうてました。
by: 母兵衛 * 2014/07/07 05:00 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。