スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

モーテルの一夜明けて

本日最高気温17℃、最低気温9℃、雨、昼から曇
昨日の夜の天気予報で「明日は午後から晴れるでしょう〜」と言うてたんですが、現在午後2時でまだ雨降ってます。朝はどさ降りでしたんでそれに比べると明らかに雨脚は弱まっておりますが。
今日は朝から多くのイベントがあったんですが、残念。

さて、クレックスの続きです。
人口1341人、332家族そして96%白人(2010センサス)、人間よりも牛のほうが多いグランツブルグ市に1軒だけあるベイツホテルみたいなモーテルにて、頭痛でゲロゲロの一夜が明けました。

IMG_5537_2014060304314171b.jpg

既に日がのぼってます。寝坊です(笑)
ま、早すぎても私の目ぇがついていかないのでコレぐらいでいいんです。
スタート朝7時前です。
去年、同じ日にここに来ているんですが、去年にくらべてワタリが10日ほど早いようで今年は既に過ぎ去った後のような気がしますし、なんか虫(蚊ぁ)が少ないです。昨日はダニが一匹も付いていなかった(多分)ですし。

IMG_5554.jpg

薮の中からツル(カナダヅル/Sandhill Crane)が飛びだしました。
あちこちでカップルのツルが寝床から食事処へ飛んで行くのが見られます。
今日はクレックスメドの2014年バーダソン(鳥見マラソン)の日なんですが、、
恐ろしい程誰(人間)にも出会いません(爆)

IMG_5568_201406030431441bd.jpg

道路を横断する家族が見えました。
遠いですが、すでにこちらに気付いているようです。

IMG_5571.jpg

まだまだ大変遠いですが、すでに慌てて逃げて行きます。
ローリングのカナダ雁とはえらい違いです。
野生はこれでなくては。

IMG_5574.jpg

ズームで見ると6羽の雛が居ました。
今年はどのカナダ雁家庭も雛の数が少ない傾向にあるようです。
普通はこの時期まだ10羽ぐらい居ってもええんですが、、やっぱりあの長雨大雨の影響かもしれませんねぇ。

IMG_5581.jpg

ムネアカイカル(Rose-breasted Grosbeak)が居ました。
赤い前垂れをかけたお地蔵さんのような可愛らしい鳥です。

IMG_5593_201406030446374af.jpg

クリイロアメリカムシクイ(Bay-breasted Warbler)
このベイブレステッドもちょくちょく見ているんですが撮る機会がない。
ま、何時間か待てば撮れるんでしょうが、そこまでしてねぇ(笑)ていうかこんな写真なのになぜ載せたかというと、クリイロという名前が嫌だ、という話。Chestnut-sidedという栗のつく名前のワーブラーが居るのになぜこいつに栗がついている???Bayとついているんやから鹿毛(かげ)、カゲムネアメリカムシクイにしといてくれたらおぼえ易いのに(結局自分の都合、笑)。

IMG_5633.jpg

どえらい遠くに白い巨大な鳥集団が居た。
初め白鳥か?と思ったが望遠鏡でみるとペリカン軍団だった。
しかも数団体。
湖の向こう岸にも道があるのでそこまで辿りつくまで居ってくれたらええけどなーーと思っていたが、、

IMG_5654_20140603044639721.jpg

見ている間にぼつぼつ飛び上がり旋回しながら他の群れも吸収。
繁殖期のイボイボが嘴に生えた団体だったので、早よ繁殖地までいかんとあかんねんろねぇ。
それはそうと白鳥にくらべてペリカンは子供が飛べるまでの期間が短いです。やっぱり肉食だからか?

IMG_5765_201406030446423d4.jpg

グースとまちがって白鳥を撃たないように、という看板。
秋のハンティングシーズンは銃声が絶えないんですが、
春はとても静かです。

20090617031309dc2_20140603050015a94.jpg

ガツガツ見たり撮ったりせずにのんびりすごしました。
空が広くてきもちいいところです。
とはいえ、いちおうバーダソンのカウンティングはやりながら〜。
鳥見マラソン後編へつづく

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

頭痛でゲロゲロって、大丈夫?
ほんと、赤い前垂れをかけた
お地蔵さんのような鳥
白鳥撃ったら罰はあるのかな?
by: ロンゲのオヤジ * 2014/06/08 07:49 * URL [ 編集] | TOP↑


カナダ雁の家族、さっぱり見えませんでした(笑)。
その距離ですでに逃げ始めてると言うことは・・・
「野生?!」のカナダ雁を見るのはかなーーーり大変なんですね。シミジミ

クリイロアメリカムシクイさんも一瞬「?どこ??」状態でした。
日々修行です(笑)。
by: リク * 2014/06/08 21:38 * URL [ 編集] | TOP↑


頭痛良くなってよかったですね。赤いよだれ掛けの鳥さん可愛い。やっぱり母兵衛様見られてる?(笑)朝日,,,,,清々しい朝!
by: はなを * 2014/06/09 00:29 * URL [ 編集] | TOP↑


カナダ雁、きっとこちらが正しい野生の姿なんでしょうねぇ
ローリングカナダ雁は場所が場所だけにカナダ雁自身に
『我々は野生だ』という自覚がないと思われます(笑)
でもそれはそれでご愛嬌~♪
ペリカンってあの嘴にイボイボが出るんですか?!
でもって、肉食は巣立ちが早いということは
ローリングアカオ邸の3兄弟ももうすぐ巣立ちですか?
パタパタ練習してますもんねぇ。
by: ハイジ * 2014/06/09 00:29 * URL [ 編集] | TOP↑

痒いです。
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:かなり大丈夫とちゃいました(笑)。風呂に入って寝たらスッキリ治りました♪
もちろん白鳥を撃つと罰則があります。たしか罰金刑だったような記憶がありますが、もちろん悪質であれば禁固もアリかと思われます。

*リクさん:そうなんです、野生のカナダ雁は間近でみるのは結構難しいそうです。ローリングが変なんです(笑)。
クリイロさんももうすこしこましな写真にすればよかったんですが、ま、この時期になるとこんな感じで見ている、、というのも載せたかったので~(あははは、悩ましい季節です)。

*はなをさん:おかげさまで、寝て起きたら治っていました。
見られてますねぇ、ここの鳥たちは本当に”野生”なのでとても警戒されます。

*ハイジさん:そうです、こちらが正しいように私も思います(笑)。
ローリングカナダ雁も他所に行くとそれなりに”野生”に過ごしているとはおもうんですが、特別変区なんでしょうねぇ←ローリング
そうですペリカンは繁殖期には嘴の先にイボイボが生えます。
http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/blog-entry-2300.html
ちょっと見づらいですが去年の様子です。
肉食は巣立ちが早いというより、ペリカンと白鳥、似たようなサイズの大型水禽2種を比べるとフレッジまでの期間にえらい差があるので肉食が因子ではないかな、と考えたわけです。
で、ローリングの3兄弟は今月末にはフレッジでしょうねぇ。特にアカオさんは早いですよ。
by: 母兵衛 * 2014/06/09 02:44 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。