スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

錆色の黒い鳥を探して

本日最高気温11℃、最低気温2℃、曇
一日中かなり寒く感じました。
学校が終わってからツインズの試合でも見ようかな、、と思っていたんですがビルから出た途端にあまりにも寒くて(あははは)風も強かったので帰宅、テレビをつけたらヒューズがめちゃくちゃええ球をほっていたので慌てて防寒具を着込んでスタジアムへ。さすがボストン(レッドソックス)が来ているだけあってチケットもかなり売れていたようですが、とりあえず中に入れりゃええわとホームランポーチ席を買いました(3ドル、爆)、んでもって入ってみるとやっぱり寒いので上に上がらずにヒーターの前でぬくぬく見ながら爺さん(といっても私の年齢に毛がはえたぐらいかもしれんが、笑)2人と話し込む(入場がイニング3だったのでそれまでの経過とか色々)。で、その爺さん2人が席が空いているから一緒に座ろうと誘ってくれたので内野、ボストンベンチの上のええ席に座りまして(あははははははは)たっぷり楽しんできました。なんか爺さんはお菓子をたくさんもってきていていっぱい食わされましたが(笑)。
で、試合のほうはヒューズがかなりええ感じで勝ってましたがクローザーのパーキンスがぶち壊し9回同点にされて延長、、しかし10回でスズキがダブル、アーロンがダブルでサヨナラ〜〜〜〜♪優勝したか?というほど盛り上がりました(爆)。

IMG_1284.jpg

ちょうどブルペンが見える席だったので、ふと見てみると
田澤選手が投球練習をしているのを上原選手が見ているところだった。
ボストンはミラーで終了したので田澤選手の投球は見られずだが、でもツインズ選手が打てないのも嫌なら田澤が打たれるのを見たくもないで良かったな、、と(笑)。
そんなわけで、さっきまで外に出ていた私です。婆どんだけ元気やねん(笑)

さて、
今季、どうしても見たかった鳥、
やっとこさ捉えました

IMG_1470_20140509235401b7c.jpg

クロムクドリモドキ(Rusty Blackbird)
ほんとはローリングで見たかった鳥なんですが、、
お隣のブルックリンパーク、L師ん家の近所で見ました(あははは、ズルっぽいな)、でも1羽だけクロムクドリモドキの群に混じっていたのでドキドキしました。
写真はこてこて逆光なのでラスティ独特の錆色が出てませんが、双眼鏡でこってり観察することが出来る距離でウロウロしてくれたので嬉しかったです。ミネソタはワタリの通過点なのでチャンスを逃したらあかん鳥です。
 実はこの次の日、どっちゃり渡って来たラスティです(笑)。もう行かんかったけど。

IMG_1451_201405092354038e6.jpg

チカディがとんでもないところで営巣していました。
トレイルのキワキワ、ひょいと穴が覗ける場所です(爆)
さすがチッカディやねぇ、、。

さっくり移動してリチャードソンへ
小鳥チェック巡回ですが、さしてまだ動きはありませんでした。

IMG_1499.jpg

オスプレイの巣ぅをチェック
ま、いつも居るというのは安心感があります。

IMG_1489_20140509235404e81.jpg

死んだガーターヘビ
ええ感じに干物になっていたのでそのまま焼酎に漬けたらよさそうな感じ。

IMG_1503_201405092354068da.jpg

ヒメコンドル、ハクトウワシ、クーパーハイタカ、アカオノスリなどがバンバン飛んでいたので、逐一ミサゴ夫婦も迎撃。
忙しい日ですねぇ。
例の白鳥の巣ぅ付近に白鳥は見当たらず、カナダ雁が座っていました。もうインキュベイト始めたような感じ、、、。
今年は白鳥はここで営巣しないのかもしれません。ちょっとガッカリ。

IMG_1567_20140510001209ee9.jpg

今季初、ルリツグミ(Eastern Bluebird)を見ました。
みんな見た見たゆうてたんで、私も見たかったんですがなかなか出会いませんでしたが、漸く第一青い鳥です。
ま、これから’もういらんわ!’というほど見る鳥なんですが、、、(笑)。

帰りにローリングアカオさん夫妻の巣ぅにも寄りました。

IMG_1600_20140510001211fee.jpg

こちらがローリング夫妻の今年の巣ぅです。とんでもアーバンな処にあります(爆)。
今日は雛が1羽確認できました♪すくすく育っているようです♪
ちょっと心配していたのでほんとうにほっとしました。

DVD

IMG_0997.jpg

*Killing Them Softly そうか、、これがジャッキーコーガンやったんだった。まったく内容が思い出せなくてまた借りてみたが、、、オープニングを見た途端に全部思い出しました(あははは、はぁあ)。そしてまた落ちました。調べたら既に書いてましたし。カコログ

Saving Mr.Banks (セイビング・ミスターバンクス)、邦題は”ウォルト・ディズニーの約束”、変な題名だがこれも日本で売るにはMrバンクスよりもディズニーのほうがネームバリューがあるんやろねぇ。ちっ。『メリーポピンズ』作者Mrsトラバスの物語、題名のミスターバンクスは『メリーポピンズ』バンクス家のお父さん。メリーポピンズの映画化にまつわる騒動で、バンクス父のベースとなった作者の父トラバスを思い出し、作者の心のトラウマをほどいて行くという過程を描く。もともとメリルストリープに行った話らしいですが、結局エマ・トンプソンが主役にエマで良かったんとちゃうかな、と思います。かなり複雑で難しい役やと思いますが、イメージに合うてました。メリーポピンズを知らない人にも楽しめるドラマだと思います。

200905030532017f4_201405100012147d0.jpg

ああ、楽しかった♪
最近フトンにはいるとコテっと寝てしまいます。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

日本人選手、頑張ってますね
ルリツグミ、綺麗な色してますね~
そそ、それがジャッキーコーガン
ブラピの作品にしては、ちとアレですね  (汗
by: ロンゲのオヤジ * 2014/05/16 15:28 * URL [ 編集] | TOP↑


ヘビ…えらいとこで干からびてますね~(笑)
ルリツグミ綺麗な青ですね♪
幸せの青い鳥(笑)

私もDVD見てて気付くと
あれ?!どこまで見た?なんて事が多すぎて
なかなか前に進みません。
寝転がってみるとあかんな~(笑)

by: ふくねえ * 2014/05/16 15:38 * URL [ 編集] | TOP↑


ルリツグミ、美しいです。
そして、賢そうでありながら
可愛らしい、すっきりした良いお顔です。
こんなに目立って良いのでしょうか?
ゲゲゲ!又ヘビ!と思った瞬間に
なんだ~枯れ木か~と思って読み進めたら
やっぱりヘビ!
2回びっくりいたしました。
十兵衛さんはなにか歯を食いしばるような
夢を見ているのでしょうか?
by: 松の実 * 2014/05/16 20:04 * URL [ 編集] | TOP↑


チカディの後ろ姿が、なぜか笑える。可愛いのに。(笑)蛇の干物はどうしました
by: はなを * 2014/05/16 20:33 * URL [ 編集] | TOP↑


素敵な出会いが球場であったのですね♪
しかも、試合も盛り上がったみたいですし

「モドキ」とつく鳥さん。
やっぱり元祖?「クロムクドリ」と似てるのでしょうか・・・。
気になる・・・。

蛇さん、どーしてそこでこと切れたのぉぉ??

ルリツグミさん、鮮やかな色ですね~♪
by: リク * 2014/05/16 22:31 * URL [ 編集] | TOP↑


チッカディの巣ぅはこの切株の穴の中ですか?
だとしたら当然覗かれますよねぇ、私もきっと覗くと思います(あはは)
そして、ローリング・アカオさんご夫婦、
コンデジ写真館でも拝見しましたがここは照明塔ですか?!
まっ、とにかく雛がすくすくということで私もホッと一安心です♪
虹色の鳥、Grackle、オオムクドリモドキもルリツグミも
こんな目立ちすぎる(笑)野鳥も居るのですね~、驚きです。
しかし、美しいです。。
by: ハイジ * 2014/05/17 01:02 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:頑張ってますね♪とても嬉しいです。
ルリツグミを含め青い色の鳥というのはとても嬉しいです、なんせ種類が少ないですから♪
そうそう、ブラッドピットは製作とかに携わらないほうがよいように思えます。

*ふくねえさん:あははは。
メーテルリンクのはこの種類ではないらしいんですが、ミネソタンはこのルリツグミを幸せの青い鳥だと言います。見ると得した気分になります♪
あははははは、そう途中で落ちた後が、、(笑)。DVDやったらええんですが映画館でやってまうと敗北感大ですわ(あはは)。

*松の実さん:そういうことでルリツグミはファンが多いです。
ほとんどのヘビは温厚でかわいらしい性格です。が、嫌いな人が多いですね。
クチビルが乾いた歯にひっかかっているだけです←十兵衛

*はなをさん:あはは、でも何故???←チカディ尻
ヘビの干物は放置です、もちろん。

*リクさん:野球場にいくとたいていこんな感じですが、昨日は予想外に良い席に座れて嬉しかったです♪
モドキとつくのはやはり似ているからでしょうね。クロムクドリ、ではなくて、ムクドリモドキがクロいという意味合いだと思います。ヨーロッパ人が南北アメリカ大陸に入植したときにヨーロッパで見られるムクドリと似た種を見つけて「ムクドリモドキ」と分類したようです。
このヘビがもしこの鳥の箱巣の上で事切れて乾涸びたらこんな形状にはならないと思います。因って、乾涸びてから運ばれたということが推理されますねぇ。
ルリツグミは大きい(クロムクドリモドキぐらい)ので見つけ易くて動きもゆっくりしているので鳥愛好家以外のファンも多いです♪

*ハイジさん:そうです、切り株の穴の中→チッカディの巣ぅ
覗かれそうですが、もう葉っぱがボーボーに出て来たら気付かれなくなると思います。小鳥の巣ぅはけっこう人の居るところのまぁ近くにあるもんですわ、、。
ローリングアカオ邸はその通りです(笑)しかもスピーカー付き(笑)。
昨日初めて雛が確認できまして、ほんとうにほっとしました。よかったです。
鳥、楽しくてたまりませんねぇ♪
by: 母兵衛 * 2014/05/17 03:17 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。