スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

開花状況チェック

本日最高気温15℃、最低気温6℃、雲/ストーム
朝から曇天、先ほど雨がぱらついていました。肌寒いです。

さて、
先日芽をだしていたカタクリの開花状況をチェックしに
エロイスに行ってみました。
駐車場で、

IMG_0198.jpg

JA77
農業協同組合ではありませんが、私はこっそりノウキョーダブルセブンと呼んでいるカナダ雁の個体です(笑)。今年もここで営巣するようで、戻って来ていました。
黄色の首輪ということは西部カナダ/中央北極圏カナダからやってきたんでしょうねぇ。

IMG_1115_20140506012740924.jpg

アメリカヤマセミ(Belted Kingfisher)
あいかわらずケタケタいうてました。
鳥はともかく、花よ花、

IMG_1202_201405060127441a5.jpg

黄色のカタクリ(Yellow trout lily)
ちらほら咲いていました

IMG_1188.jpg

白も♪(White trout lily)
1割咲き程度ですが、これからぶわーーっと咲くでしょうねぇ。
辺一面に芽がでてきていました。

IMG_1197.jpg

ルーアネモネ(Rue Anemone)
イヌノフグリに毛が生えた程度の小さな小さな花です。
かえらしです。

IMG_1211.jpg

ラウンドローブドヘパタイカ(Round-lobed Hepatica)
シャープローブといって花びらの先がとんがったのんもあります。色も白、薄ピンク薄ブルー薄パープルのんがあります。

IMG_1229_20140506014102b4a.jpg

ブラッドルート(Bloodroot)
所謂血根草(ケッコンソウ)インディアンハーブですし、有名薬草ですねぇ。
見た目もかわいらしです。

IMG_1185_20140506012741a12.jpg

やっぱり白い花が多い、
そしてもっと暑くなってくると黄色い花とカラフルな花が増えて行きます。

IMG_1221.jpg

チップモンク(シマリス)がなんか食うてました。
和歌山のシマリスとちごて尻尾がフサフサしていない。

IMG_1246_20140506014105e76.jpg

アメリカササゴイ(Green Heron)
緑鷺が戻ってきました。目に愛嬌のあるフットボールの玉みたいな鳥ですが、首が倍程に伸びるので縮めた時に見るのと伸ばした時に見るのでは鳥に興味の無い人には別鳥に見えるかもしれません。
びっくりすると頭がボーンになってちょっとパンクです。

200905020507281a6_201405060153183bf.jpg

花見の季節やねぇ♪
なんか雨と曇りの日が多いですが、それでもウキウキします。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ノウキョーダブルセブン  (笑
お花も綺麗な季節になりましたね
爺ちゃんのお鼻も・・・  ブブッ
by: ロンゲのオヤジ * 2014/05/13 08:45 * URL [ 編集] | TOP↑


ノウキョーダブルセブン!!!
カナダ雁さん、まさか「ノウキョー」ニックネームがついてるとは
思ってもみないでしょうね(笑)。

そういう渡り鳥の首輪の色は共通のルールがあるんですか??
北アメリカの国々では「黄色い首輪」=カナダからってすぐわかるみたいな・・。

たくさんお花咲いてきましたね♪

ササゴイさん、パンクな姿も拝見したいかも(笑)。
by: リク * 2014/05/13 16:05 * URL [ 編集] | TOP↑


どの花も控え目でかれんで美しいです。
野生の花って小さくても凛とした美しさがあると思います。
たまに屈斜路の白鳥も首輪をつけていることがあるのですが、
いづくないのかな?と心配になります。
シマリスさん、可愛いい。
by: 松の実 * 2014/05/13 19:37 * URL [ 編集] | TOP↑


農協カナダ雁、馴染みの個体を発見すると嬉しいものですね♪
今年も雛が見られるのですね、楽しみです♪♪
カナダ雁のバンドって足じゃないんですね?
シマリスの耳、ちっちゃ~い!!!!戻ってスクウォール耳を確認してきました、そうでもなかったです・・・。
白い花びら虫に喰われていますか?それはそれで絵になっていると思います。

by: ハイジ * 2014/05/13 21:05 * URL [ 編集] | TOP↑


可愛い~お花が沢山。
野に咲く花って強いですね。
ほったらかしてても季節になったら
ちゃんと咲いてくれて♪

アメリカカサゴイのくちばしスゴイですね!!
突かれたら痛いやろな~~
by: ふくねえ * 2014/05/13 22:23 * URL [ 編集] | TOP↑


ノーキョーダブルセブン(笑)
この数字は皆一緒?ノーキョーウルトラセブンとかいないのかな?
お花が可愛い。シマリスも可愛い。
恐竜の展示面白そうですね。恐竜の色って本当は何色だったんでしょうね?
by: はなを * 2014/05/14 01:35 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:JAでパっと頭に浮かびました(笑)。
お花もお鼻もヌフフな季節ですねぇ♪

*リクさん:あははは、そりゃそうですねぇ。ついつい語呂にしてしまいます。覚え易いですし親しみが出ますし♪
一応首輪や足輪などバンディングはパッと見てある程度の情報が得られるようになっています。なんせほとんどの場合は飛んでいるところを見る訳ですから。カナダ雁などのバンディングについてはこちらを
USGS
https://www.pwrc.usgs.gov/BBL/
レポートもこちらでできます。
お花も葉っぱもどーんと出てきました。鳥が見づらく虫が付き易くなります(笑)。
ササゴイのパンク姿、だいぶ昔にアップしたような記憶があるんですがまた見たら、というか撮ったらアップしますね♪

*松の実さん:野生の花もまた違う魅力ですばらしいですね。
”いづく”というのは青森、下北の言葉だと思っていましたが北海道でも通用するのですね!ちなみに意味は同じく”体に合わない”とか”しっくりこない”というものでしょうか?話しを戻しまして、水禽の首バンドですが、あまり気にしていないようです。直ぐに慣れるんでしょうね。首輪やネクレスやブレスレットと似たようなものでしょう。

*ハイジさん:顔なじみがくるとほんとに嬉しいものですね♪
今年ももちろんあちこちで雛が見られると思います。が、残念なことにこの長雨でローリングのカナダ雁の巣はあきませんでした。
水禽は首バンドもします(足もありますが)。
リスの耳はフサフサしていないと小さくみえますね。
虫に食われています←花びら。この虫食われ具合はきっとツボミの頃に齧られた傷で、そして開いてこんな景色になっています。畳んで切る切り絵を思い出して楽しくなったのでこの写真を選びました♪

*ふくねえさん:野に咲く花は強くて可憐ですよねぇ♪ほんまに目をたのしませてくれます。
私、ササゴイになら突かれて穿って血ぃだしてもいいです(あはははは)

*はなをさん:多分ウルトラセブンはないですが、ノウキョーよんじゅうななとかはあると思います(笑)。
花も栗鼠も鳥もかわいらしくてワクワクです。
氷漬けやミイラの恐竜からディテクトしたりするようですが、DNAの解析が進めばきっといつか色もわかるとおもいます。面白いですねぇ。
by: 母兵衛 * 2014/05/14 03:31 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。