スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

花が咲いた花が咲いた

本日最高気温6℃、最低気温2℃、雨、風強し
基本雨、でも昨日程どしゃぶりでもないのが救い。それに時々は雨が上がったりもする。
さっき、ターゲットに薬を買いに行ったら、薬局のところで死人のような顔色のオヤジが地獄の底から出て来たような咳をしていてゾワー。息をしないようにしてそーっと出来るだけ離れましたが、、只の風邪やったらいいがインフルかはたまた労咳か、、あれこそ”顔色悪い”って状態やな、、とつくづく思いました。あんな顔色やったら仕事休んでもだれも文句言わん感じ。
ついでにファルコンスイートカムを覗くと、

IMG_0624_2014050105312821f.jpg

ちょうど第一卵を産んでいるところでした。
かあちゃん、めっちゃイキんで出していました。よぅがんばった。

さて、
エロイスが開園したので花はどないなもんかと偵察に来ました。

IMG_9320_20140426021027aa4.jpg

まだところどころ雪が残っていてうら寂しい。
こんなんでも気ぃの早いのは咲き始めるのでボンヤリしてはいられません。

IMG_9309_20140426021022581.jpg

オカヨシガモ(Gadwall)が一羽だけ
マガモにまじっていました。
コゥワッ

IMG_9311.jpg

お!気の早いカナダ雁です。
すでに卵をあっためているようです。

IMG_9316_2014042602102692a.jpg

その傍でミカヅキシマアジが泳いでいました。
Blue-winged Teal

IMG_9322_20140426021447187.jpg

芽ぇがでてきてますわな!!
カタクリ(トラウトリリー)ですねぇ、

そして咲いてましたよ、今年初のワイルドフラワーです。

IMG_9331_20140426021448a84.jpg

スノートリリウム(Snow Trillium)
エイレンソウの一種です。
そういえば先だってこの写真を見せたらカレン(鳥友)のおじさんが日本でエイレンソウの研究をしているというのが発覚し、なんとも興味深いエンレンソウ話を聞くことができました。おもろー。

IMG_9336.jpg

寒さで膨らんだチョウゲンボウ(American Kestrel)が!
かわいらしかったです。

IMG_9343_20140426021451d9a.jpg

昔はここらへんに建物があったらしい、
今では夢の跡

IMG_9345.jpg

ルーンもまだ居る
Common Loon

IMG_9366.jpg

なんか泳いでるなーと望遠すると
マスクラットだった。
藻を運んでいた、かれらも営巣か。

IMG_9310.jpg

今季初、ダイサギ(Great Egret)
美しいねぇ。

IMG_9351_201404260222551ea.jpg

目にグリーンのアイシャドウが入っております。
ブリーディングカラー(発情期色)おめかしです。

20090523044130901_2014042602225883c.jpg

鳥も草も動物もときめいてきたねぇ

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

咳してる人が通ると息止めます (笑
これは、防御ですもんね
サギのグリーンのアイシャドウは
発情期のものなんですね
勉強になりました
by: ロンゲのオヤジ * 2014/05/01 08:08 * URL [ 編集] | TOP↑


そ、そんなに顔色が悪かったんですね(汗)。
お気の毒とは思いますが・・・咳をされると・・・つい避けちゃいますよね。

ハヤブサ母さん、おめでとう~!
がんばってあたためてね♪

サギさん、そんなにグリーンになるんですね!!
by: リク * 2014/05/01 22:20 * URL [ 編集] | TOP↑


エンレイソウと言えばこの辺りでは
オオバナノエンレイソウです。
固まって咲くので壮観です。
オカヨシガモはとってもシックですね。
好みです。
その後、神経痛は良くなりなりましたか?
今日、私はバーレッスンからポワントで練習して
初めてポワントで足が疲れるということを経験いたしました。
良い勉強になりました。
by: 松の実 * 2014/05/02 00:30 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:止めますわ、効果は無いかもしれませんが気分的に感染確率が下がるような気がします。↑これはダイサギなので日本では繁殖しないようですが、チュウダイサギは日本で繁殖するようです。チュウダイサギの繁殖期はどんな色になるか知りません。よくにた見た目のユキコサギなんかは赤いアイシャドーになるらしいです。チュウサギの繁殖色が見たいです(←なにげにおねだり、笑)

*リクさん:ゾンビかマダムタッソーか、というかんじでした。道徳的に残念なのですが自分の免疫にびたいち自信がないので危うきに近寄らずです。
目出度いです♪まずは第一卵!なんせ去年も4羽の子を巣立たせたエリート家族です。今年も楽しみです♪
ダイサギの繁殖色は美しいですね♪

*松の実さん:北海道には9種類のエイレンソウが見られるそうですね。そういえば北大の校章もトリリウムだったような。
オカヨシガモは日本に越冬にくるので見られるそうですし、北海道は繁殖地にもなっているようです。釧路でも見られるそうですので是非生オカヨシガモをどうぞ。
神経痛はまだまだダメです、多分低気圧が去って晴れるまでこのままだろうとおもいます。やっぱり歳には勝てませんね(あはははは)。
by: 母兵衛 * 2014/05/02 05:09 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。