スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ビロードキンクロを見た

本日最高気温8℃、最低気温6℃、曇り、1時半ごろから雨
現在どしゃんこに降っております。
和歌山弁でいうと、、”がぇにふっちゃあぅ”(訳:すさまじい雨が降り続いています)と言った感じです。
春やねぇ、、。
あ、お知らせです。
とうとう今週から今年のファーマーズマーケットが始まります。明日の木曜はニコレット、土日はリンデールです。が、まだ地元の作物はとれていないのでワシントン州とかからの”輸入”(笑)野菜とその他季節関係なし商品がすこしだけ並ぶと思われます。雨予報やしねぇ、さらにしょぼいスタートとなると思います。でもまぁ、なんか嬉しいねぇ。

さて、お昼前に某所でロン爺さんに会いまして、
うちの近所(ダウンタウン付近)で出没して話題になっているビロードキンクロ(WWスコーター)の情報をもろた。
ロン爺さんはフットワーク軽く非常にラブリーでそりゃもうあちこちに出没、鳥を愛する大変面白い御仁であります。私の電脳鳥友さんでもあります。
前日にオーデュボンも見に来てコンファームしたところだったので気になっていたのだが、やっぱりこれはナニかが降りて来て私に「見に行きなさい」と言っているのだろうと(あははははは)、

IMG_8377_20140419052354f31.jpg

十兵衛爺さんとも良く来たブームアイランドです。
ダウンタウンの北にあります。
とにかくコスズガモ(lesser Scaup)の団体に混じっているらしいので、コスズガモを探す(笑)。
探していると、

IMG_8414.jpg

ツキヒメハエトリ(Eastern Phoebe) が居った。
今季初見なので、嬉しくて(ハエトリ大好き)カメラを構えたら、
双眼鏡をもった初老の夫婦がダダダ!!と寄って来て、
「スコーターか?!」
あはははは、ちゃいます。その夫婦もスコーター狙いだったらしい。
私もスコーター見にきましたねん、とちょっとばかし話をして、
私は上流向き、彼等は下流向きに解散した。

IMG_8433_2014041905235696f.jpg

歌舞伎隈取みたいやな、、
ハシボソキツツキ(Northern Flicker)がうろうろしていた。
今年初?いや、既に見てるか、、
水辺にはほぼなんも居らん状態で、灯台の下に一羽オビハシカイツブリ(Pied-billed Grebe)。
マガモが4羽、カモメが2羽、、、。
コスズのコの字も見当たらず。
もしかしたらもう飛んで行ってしまったんかな、、と少々ガックリしながらトレイルを戻る。
双眼鏡で他のバーダーが居ないか探してみると(笑)
対岸の崖の上に先ほどの夫婦と別のバーダー、合わせて4人も双眼鏡を目につけてスキャンしている。
その様子から、どうやら彼等も見つけていないというのがわかる、、。キョロキョロしすぎやねん。
ちょっと諦め空気が私の周りをとりまきはじめた。

と、そのバーダー達がのっかっている崖の真下を対見るとアメリカオシ(Wood duck)の番と地味な水禽が一羽いるのを発見。
望遠鏡で見てみると。

IMG_8580.jpg

ビンゴォ!!!
ビロードキンクロ(White-winged Scoter)
1年目のメスです、地味です(笑)。
こんな地味なんですがミネアポリスでは超レアです。
アダルトのオスはもそっと変で見ごたえあるんですが、、、(あはは)。
ちょっと遠かったので動画にしました。



このコンデジ、動画のほうがズームが効きます。
スコーターも私のほうにむかって一所懸命に泳いでくれているのですが、、、
いっこも進んでない(笑)

で、見ていたら先ほどの夫婦の奥さんのほうが歩いてきた。
そんで「崖の上からスコーターは見えました?」と聞くと、
「え?上からは見つけられんかったけど、居るん????」と言うので
ソコに居るよぉ、と居場所を教えると奥さん大興奮、
5分後に旦那さんが遠くから走ってきた(あははははは)
頼むから怪我とか心臓発作とかせんといてーと祈る(笑)
旦那さん、ゼェゼェいいながら双眼鏡でのぞいて、
「やったーー!ありがとう〜〜〜〜」と感激。
私も感激、とても嬉しかったです。

IMG_8606_2014041905235976b.jpg

調子にのってスコーターを見た週明けの月曜日、
仕事が少しはよ終わったので

IMG_9022_20140419101002238.jpg

カルホーン湖にやってきました。
画面中央の湖の向こうにミネアポリスダウンタウンのビルが見えています。
そ、こんなに近いところです。
うちから歩いて来れるぐらい。
カルホーンはまだ8割り以上氷に覆われていました。

IMG_9023.jpg

でももう氷はぐずぐずになっているので
言うてる間になくなるでしょう。

IMG_8989_2014041910095958d.jpg

ハリエット湖に移動、ヘリングガルが2羽、クロワたちに混じっていました。
ハリエット湖はカルホーンの南に隣接しています。
ハリエットレイクも全面オープンではないんですが、なにやらもじょもじょ浮かんでいるのでドキドキ。

IMG_9016.jpg

ビンゴォ!!!

ウミアイサ(Red-breasted Merganser)の群れがやってきていました。

IMG_8970.jpg

夕方でしかも雲が非常に厚くてものすごく暗かったんですが、
たっぷりウミアイサが見られて嬉しかったです。

1207945559.jpg

遊びすぎてしんどい、、(あははは)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

スコーターって珍しい鳥なんですね
鳥見、楽しそうですね
走ってきた旦那さんの体系も分かるし・・・ (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2014/04/24 08:52 * URL [ 編集] | TOP↑


会いたい鳥さんに会えたんですね♪
万歳~ヽ(^。^)ノ
しかもほかの鳥見夫婦にも幸せのおすそ分け♪
ご夫婦も嬉しかったでしょうね。
遊びすぎてしんどい、わかります(笑)。
by: リク * 2014/04/24 22:08 * URL [ 編集] | TOP↑


遊びすぎてしんどい・・・心地良い疲れですね。
ウミアイサの後ろの毛が可愛いです。
櫛でとかしてあげたい。
一気に鳥の種類の増えるのに驚いております。
明日も遊びすぎてしんどい一日となりますように。
by: 松の実 * 2014/04/24 23:02 * URL [ 編集] | TOP↑


ハゴロモカラスの仁義なき戦い!
抑え込みにかかっていますねぇ(笑)
これは何が原因で勃発したのでしょうかね?季節柄♀絡みとみました。
私も現地に着くとまずそれらしき恰好をした人を探します。
初対面でも挨拶から始まって情報交換して楽しいひと時を過ごせます、
人見知りが嘘!のようです
不思議ですねぇ・・。
ビロードキンクロも可愛らしいですよね~、
目の下の白いラインとかがキュートですね!
by: ハイジ * 2014/04/24 23:50 * URL [ 編集] | TOP↑


ロン爺さん。どんな人?(笑)
ウミアイサ可愛い。
by: はなを * 2014/04/25 01:32 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:ビロードキンクロはミネアポリスではレアなんですが、日本では結構簡単に見られるらしいです(あはは)。
鳥見、楽しくなってきました。シーズンインです。
人間の旦那さんの走り具合にはドキドキしました(あははは)

*リクさん:ありがとうございます~♪おかげさまで観る事ができました。
なんていうか、基本的にどんな鳥をみても誰も他に言う人が居ないので(もちろんその夜にネットで自慢大会はできますが、笑)こうしてたまに幸せをわかちあえるととても嬉しいです♪せっかくのレアバードなのに独り占めはできません、もったいないです。
遊びすぎてしんどい、マイ父が存命ならば激怒されるとおもいます(あははは)。

*松の実さん:世間に申し訳なくも幸せな疲れです。
ウミアイサの後髪のシャギーな感じがカッコよいですよね。私も好きです。
今日は雨で鳥見はなしです(残念です)が、異常に仕事が多い日なので雨でよかったです(笑)。

*ハイジさん:押さえ込んでぶくぶくですわ、壮絶なバトルでした。押さえ込まれた方は後頭部の毛ぇをむしりちゃがされてハゲ&流血です。
そうです、テリトリ&メスがらみです。それ以外には喧嘩の理由はありません(あははは)。
そそ、バーディングの基本は双眼鏡を持った人を探す事です(笑)、カメラだけを持った人ではなく、双眼鏡かスポットスコープ!!コレが味噌です。
私も学校と鳥見では人見知りが影を潜めます。母兵衛七不思議(笑)。
ビロードキンクロたまりませんねぇ。ロン爺に乾杯です(笑)。

*はなをさん:ロン爺さん、実はシブイ男前ですわ。有閑ジェントルマンなのでほんまにいっつもええもん観てはります。
ウミアイサは日本では冬にみられます~。
by: 母兵衛 * 2014/04/25 05:09 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。