スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

フォーミュラワン!

本日最高気温5℃、最低気温ー7℃、軽い雪
ストームが逸れてくれましてミネアポリスは悪くないお天気です。が、路面凍ってましてつるつるなので要注意。
ミネソタの北部を通過したストーム、北西部では46センチメートル積雪。そして西部ミネソタではサンダーストーム、竜巻(トルネード)がタッチダウンしまして3軒の農家で被害がでたようです。なんかもう混沌ウェザー。

さて、

IMG_6210_20140328231004870.jpg

久々にクーンラピッツ
去年からずーっと工事中で冬場はオープンウォーターもなかったので、
足が遠のきがちでした。

IMG_6231_20140328231006fd4.jpg

すっかりオープンになってまして、
水禽やカモメがちらほら見えます。
興奮するねぇ。

IMG_6189_2014032823100348e.jpg

流れる水が〜〜
おしっこに行きたくなります(あははははは)

IMG_6178_20140328231000c0e.jpg

ひっきりなしに水禽が飛んでいます。
ちゅうてもほとんどがマガモとカナダ雁とカワアイサ。
たまにオウギアイサかホオジロガモ。
それに

IMG_6184_20140328231001900.jpg

ハクトウワシー
青い空を飛ぶ大きな鳥ってのはほんまにええねぇ。
特に青い空を飛ぶ白頭鷲の美しさといったら♪たまりません。

で、ひととおり巡回してからビジターセンターへ寄ると
ヨーダL師が来ていた♪

IMG_9690_20140328232208cd3.jpg

L師のツレ(あはははは)
テリアなのに非常にやる気がない、、
毎日5時間も6時間ものっぱらを歩き続け、、
耐え難きを耐え忍び難きを忍び(笑)
うんともすんともいいません、存在感なし、やる気なし(あははは)
そう、醸し出す雰囲気がうちの十兵衛爺さんにとても似ている。
曰く、飼い主のパワーがありすぎるのでどんなにがんばってもアルファになれないとこういうふうになるそうです。犬って無駄な努力はすぐにしなくなるもんねぇ(あはは)。
で、L師に色々情報を教えてもらいまして、その後L師の思い出話♪
どのエピソードも興味深い♪今回はビジターセンターに展示されている剥製の由来について、

IMG_9691.jpg

ブロードウィングドホーク(ハネビロノスリ)
ここにある多くの剥製がL師に寄贈されています。
最近引っ越されたのを機会にまたどさっと寄贈。

IMG_9688.jpg

Great Horned Owl
これは1961年に自宅付近で事切れていたアメリカワシミミズク。剥製にする費用は当時20ドルだったそうで、今でも領収書が置いてあると(あははははは)。そういやうちにも剥製が色々ありましたが、、、。あのころは今のような自然保護法もなかったしねぇ、鷹揚でした。
L師は小さい頃から筋金入りのナチュラリスト。ベテラン独特の雰囲気がかっこ良い。ベトナムで従軍したときにそりゃもうたくさんの鳥や虫をみて感動したそうです。が、カメラが禁止(そりゃそうだ)なので証拠を残せず、もったいなかった、、、とつくづく言います。
鳥ももちろんよぅしってますが、それより植物と虫が専門で特に蜘蛛はかなり詳しくて、私も蜘蛛観察には飽きる事が無いのでいつもたくさんのことを教えてもらっています。ていうか、私の目線とかだけで蜘蛛ってわかるんやねぇ、遠くからでも後で顔会わした時に「あっこで◯◯おったか?」とズバリと言い当てられます(笑)。そりゃもう色んな話をしてくれてとても楽しい♪

図書館DVD
バナナで釘が打てます、、というCMがありました。あればモービルワン、、(まぁバナナで釘が打てるミネソタで住むとはあのころはビタイチ思っていませんでしたねぇ)
ズレましたが、フォーミュラワンの話

IMG_9748.jpg

Rush (ラッシュ) とてもすばらしい映画です、エクセレント。おすすめです。
邦題はラッシュ/プライドと友情、、、ラッシュだけでええんとちゃうんか?と思うが、最近ハリウッドがあんまり原題から外れるなとちゃちゃを入れるそうですねぇ、たしかにイタリアンジョブがミニミニ大作戦とかとんでもない邦題がいっとき横行していたのでそれはいただけませんが、、最近の原題にプラスでもっさい一言が付くのが目について非常に恥ずかしい感じ(笑)。さて、この映画、私の世代というと日本でもF1花形だった時期です。この映画の舞台は1976年フォーミュラ1シーズン、マクラーレンのジェームス・ハントとフェラーリのニッキ・ラウダが描かれます。”スーパースター”ハント役にクリス・ヘムズワース、確かに彼は現在スーパー男前俳優で売れていますが、はっきしいって当時のジェームス・ハントはもっと男前スーパースターやったように思います(あはははははは)。ラウダにはスペイン生まれドイツ人俳優のダニエル・ブリュル(The Bourne Ultimatumで前作スプレマシーにでてくるボーン恋人マリーの弟役ででてたんで覚えている人は多い筈)、、ダニエル、メイクと演技で非常にラウダに似ていて本人の指導もかなりあったんでは?と思わずにはいられませんが(笑)主役のクリスは完璧に食われておりました。ま、ダブル主役なんですが。
1976年F1というとブラジル開幕、最終戦が日本、富士スピードウェイ。日本初の開催だったこともあり多くの人の記憶に残っているレースであります。レーサーは1位ハント2位がラウダでしたが、コンストラクターは1位フェラーリ2位がマクラーレンでした。日本GPだけですがコジマとプライベートのマキが参戦したのも盛り上がりましたねぇ。
あのころはモータースポーツが花形でした、、。そういや映画『汚れた英雄』(WGPが舞台)またみたいなぁ、、あのころの草刈正雄の男前具合ちゅうたらすごかったが、、今、画像をみてみると、、スティーブ・カレルに似ている。ちゅうことはスティーブ・カレルは日本に来たら超二枚目俳優でいけるちゅうことか。微妙な。

mendo.jpg

散歩が足りない犬は元気が余っていらんことをする傾向にあるようですが、
散歩が足りすぎてうんざりしている犬は十兵衛爺さんのようになるみたいです。
散歩させすぎで厭散歩犬化、結局はすべて私(飼い主)の所為だということで、
ちーん(あははははは)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
わー今日は私の誕生日です。お祝いポチよろしく
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ラッシュ、映画館で観ました。
確かに、ラウダそっくりでしたね。
私のブームは、セナ・プロ時代です。
by: 無楽斎 * 2014/04/02 06:46 * URL [ 編集] | TOP↑


春の景色ですね
京都は、桜が満開になってます
ラッシュ、DVDでみてみます
↓パワーショットSX700のサイトみましたが
動画撮影が凄いですね
ますます悩んじゃう  (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2014/04/02 08:24 * URL [ 編集] | TOP↑


白頭鷲も大きくてカッコいいけど
鳥が綺麗に並んで飛んでる姿も
すばらしいですね♪

散歩させすぎると
う~ん♪
そ~なるのか(笑)
ふくとゴンタはまだまだ散歩が足りんかな(笑)
by: ふくねえ * 2014/04/02 14:42 * URL [ 編集] | TOP↑


綺麗な剥製ですね。
本物と見間違えそうです…
これつくった人技術もやる気もなかったでしょってくらい酷い物をたまにこちらで見かけたりします(これは熊なのか、たぬきなのか…)

流れる水を見ておしっこでる~と同じように、なぜかレーシング映画を見ているとおしっこ行きたくなります 笑
by: ゆーな * 2014/04/02 16:45 * URL [ 編集] | TOP↑


綺麗な氷の地層?に綺麗なL字飛行♪

L師、はく製を作ってらっしゃるんですか!
どちらの剥製も美しいポーズですね♪

私のF1黄金期はセナ・プロスト時代です。
三重県在住だったので、鈴鹿でF1が行われるのがそりゃもう嬉しかったです♪
ちなみに私はマンセルとベルガーが好きでした♡
by: リク * 2014/04/02 22:37 * URL [ 編集] | TOP↑


L氏のツレのテリア氏、見るからにやる気のなさが伝わってきます。
やる気がないというか気配を消しているようにも見れます(笑)
そういうやる気のない犬って大好きですが(笑)
↓昨日もそうでしたがお天気がえらい忙しそうですね、
体調崩されませんように。
ハゴロモガラスに衝撃です!!手ぇから餌をもらうんですね、
びっくりしました。
by: ハイジ * 2014/04/02 23:38 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*無楽斎さん:予想を良い方に裏切られた映画でした♪
セナもスーパースターでしたねぇ、セナと聞くといまでもヘリコで運ばれて行くシーンを思い出してしまいます(合掌)。セナ・プロも盛り上がりました。友人なんぞは娘をセナと名付けました(笑)。

*ロンゲのオヤジさん:春ですわ♪京都は花が似合います。
ラッシュ、オヤジさんならまちがいなくハマります。
↓ぬふふふ。

*ふくねえさん:ほんとにすばらしいですわ♪
よくあるタイプですが、たまに湖とかへ行くと5キロ円周を走って3周とか平気でやってるんですわ、それも日課で。そんで、犬達のほうが人間にひっぱられて付き合っているんです(笑)。勝てません(爆)

*ゆーなさん:匠の技です。剥製技師&依頼人双方が自然を尊重して学術的な興味で作った剥製というのは勉強になりますが、、そうでもないトロフィー的なものも実際多くて、それこそへたくそで冒涜的なポージングの剥製もあって泣けてきます。
レーシング映画でおしっこにいきたくなる、、どんなインプリンティングが?!(あははは)。

*ハイジさん:私もやる気の無い犬と長い事一緒に暮らしていたのでほっとします(笑)、良い方向にやる気のある犬は大好きです。悲しいのは無理に虚勢をはっている小さいアルファ犬達ですねぇ、、がんばりすぎていて尖っていてとてもしんどそうに感じます。
↓ありがとうございます。ほんとお天気起因性の体調不良には困りものですわ、おてんと様のことなのでどうしようもないですが。
ハゴロモもすごいです(あはは)。
by: 母兵衛 * 2014/04/03 02:54 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。