スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

至福の時間と抹茶ラテ

本日最高気温−18℃、最低気温ー24℃、晴
今朝はウィンドチルがー45℃とえぐいことになってました。今日は最高気温が華氏−1度サブゼロ、2月の末の平均気温よりも大幅に下回っています。これでサブゼロ(ー18℃以下)の日が48日、、結構な記録です。
2月も終わり、今日は学校のガバメントテスト日でした。
今回のテストはみんなそれなりにええスコアですが進級、、となると微妙。そして1人進級候補生が今日は風邪で休んだので残念。

Obama Visits St. Paul's Union Depot, Talks Infrastructure
昨日、オバマ大統領がセントポールに来まして、就職問題とか色々喋ってってさらにユニオンデポ(電車の駅兼格納庫)を視察してったんですが、、。
実は昨日、ライトレイルの中央コリドールの電車練習中に電車が脱線してたらしい(ぎゃははははは)さすがミネソタやねぇ。線路も凍ってどもならんようになっているらしい。

さて、
先々週の話だが、いつもの行きつけのスターバックスで、
いつものレジのギャルが
「ハイ母兵衛!抹茶ラテの甘ないのんできるようになったで!」
と私の顔を見るなり教えてくれた。
だいぶ前に抹茶ラテのアンスイートンがあったら嬉しいのになーって話ししてたんを覚えてくれてたんやねぇ。
いつもの椅子に座ってボエとのむ抹茶ラテ、、
しかも激甘とちゃう、ほんのり甘いような感じの抹茶ラテ

IMG_9475_2014022209333059b.jpg

至福でございますねぇ。
ホカホカ
帰って着替えて
ローリングを歩きます。

IMG_4646_20140222093324ebb.jpg

ウサギはいつもどおり

IMG_4659.jpg

スクウォールもいつもどおり

IMG_4677_20140222093327d89.jpg

ジュンコちゃん仁王立ち
あちこちでジュンコちゃんたちが消えだした、、
という情報が入ってきました。
こんなに寒いけど、予定通り北へ向かいだしたようです。
ハーモン邸のライブカムも開始しだしたし、デコラんちももう卵産みましたし、
ミネソタ各地の巣で出産情報が入って来ております。
大丈夫なんか、今日はウィンドチルー45℃です。
2月のドン末でマイナス45℃てめげるよ、、。

IMG_9490.jpg

とうとう2月も終わり
デイライトセイビングタイムも3月9日からスタートするし
暦的には春やねぇ、、ま、太陽だけは2月末日にふさわしい気合いがはいっているのが慰めです。

てなわけで
2月の本まとめ

IMG_9489_20140222094804bfe.jpg

*五味康裕著『柳生稚児帖』五味文学は非常に読み易くてするすると頭と心にはいっていきます。柳生の五味と言われるだけある傑作、すばらしく美しい文章すさまじく面白いのに、、面白いのに未完(モヤモヤ涙)。そして終わっていなくても読む価値が十分あってお釣りがくるぐらい面白いです。名刀とその偽の刀を巡る幕末剣豪蘊蓄小説。道満など魅力的なキャラ多数。そやねぇ、私的には続きは政治的に全部決着が付いた後要するに戦う必要が無くなった後に剣豪達は純粋に剣で戦う。ちゅうのはどやろね。ええね、そういうのも。色々考えてしまって面白いです。

*司馬遼太郎著『妖怪』詠み易いしそれなりに面白いが、すぐ忘れそうな本。出てくるキャラ全て微妙すぎ、源四郎のキャラが普通すぎるのと富子もお今もイマイチ切れがないしヌルい、唐天子も弱いし、やることなすこと中途半端、最初に出て来た指阿弥陀仏はどうした?司馬伝奇ものてイマイチやねぇ。文章がうまいだけに残念。

*有川浩著『阪急電車』ものすごく苦手な系統(短編でしかも恋愛もの)の本です読みはじめてどないしようかと冷や汗がでました(笑)。短くてヒネリもないですし、グランドホテル形式日記とでもいいますか、登場人物ほぼ全員インマチュア感がぬぐえませんで、これが”今”なのかとゾワっとさぶいぼがでました。景色や地名が知っている場所なので嬉しい。全く読書をしない中学生にすすめるには良さそう。フォゲッタぶるです。

*宮本輝著『森のなかの海』実はこの作家さんの作品は苦手な題材が多くてあまり読まないので久しぶり。毛利カナ江と室谷宗弥が亡き後、残された人々がかれら(主にカナ江)のナゾを追うイベントを軸に語り部の希美子という36歳の女性(膜が張ったような人間味の薄い女性)が色々な経験を通して精神的にすこしだけ成長するというような筋。阪神淡路大震災から物語は始まるがこの前半が読むのが辛かった。希美子の父、カナ江の息子、マンボちゃん、ゲンキさんなど男性にノーブルな素敵キャラが出てくるわりに女性を持ち上げる文章が多かったり、男性として色々思う所が多いんやろねぇ男性に。吉野へ行く下り第十章が一番面白かった。陶器の解説とか平家物語とかねぇ、でもなんで希美子がマインドするんが”讒言”なんか?私が理解するには実経験値が足らんのやろね。

*Joseph Kastner " A World of Watchers" Birdingはアメリカで魚釣りについで2番目にポピュラーな自然関係の趣味だそうで、この本の発売当時(1986)約700万人の人が鳥を愛でていたそうな。ま、鳥の本ではなくて鳥見さんたちの話を一般、歴史、学術的な方向から考察。昔は昆虫採集のように鳥も採集して標本にするのも”普通”の趣味だったらしい。ま、自然史博物館にはそういう人達からの寄付でたくさんの標本が展示されているのをみかけますが、新大陸”アメリカ”にやってきた当時はやっぱり動物やインディアンだけでなく鳥も”狩”られまくっていたようです。

*Jeffrey J. Mariotte "River Runs Red" ボーダーランズトリロジーの1番目の本、でもこれ1冊ものとしても面白い。Xファイルほどでもないが異能系でキャラのええのがそろてます。好み。

*帚木蓬生著『逃亡』ちょっと思う所有りて再読。なんとなく最近自分自身の子供の頃を思い出す事が多く逃亡を読んでいると地方はちがえど風景描写のそこかしこに苦く懐かしい思い出と重なる部分が多い。何度読んでもちがった趣のでてくる帚木本。すばらしい作品です。

1201816472_20140222094805cba.jpg

2月てほんま短い、、、
毎年ゆうてるけどねぇ(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

司馬作品は全て読んでますが、五味作品は読んだことがありません。今度挑戦してみます。
by: 無楽斎 * 2014/02/28 05:56 * URL [ 編集] | TOP↑


抹茶ラテがあることにひびってます。
スタバはリスボンに1件あるだけ、ちなみに流行ってない、観光客専用やなっ。
読書楽しそうやなー
あたし恋愛もんが最近は読めなくなりましたわ、非現実すぎて入りこめないのよ、歴史もん年号恐怖は多少なおりましたけど。
ポル人のやる気のなさは、過去の栄光引きずってるんか?
レボリューション後はどーでもよくなった?感じやね。皆さんコフイーっぽい、ぼぇーなんであたしものすごい働き者らしいです。
by: m_tomo27 * 2014/02/28 08:42 * URL [ 編集] | TOP↑


抹茶、流行ってるんですね
日本産なのかな?
↓ アメリカンなピザ食べたい~
by: ロンゲのオヤジ * 2014/02/28 08:56 * URL [ 編集] | TOP↑


抹茶ラテ美味しそ~♪
甘さ控えめってのがまた良いですよね♪

阪急電車、映画にもなったけど
知ってる景色や地名が出てくると
なんか嬉しいですよね(笑)
by: ふくねえ * 2014/02/28 12:00 * URL [ 編集] | TOP↑


うさぎさんはやっぱりかわいいな~
うさぎさんだけを見にそちらにいってみたいくらいです。
「阪急電車」は映画のみ見ました。
憧れの阪急電車ですから・・・
映画はなかなかじんわりと良かったですよ。
台湾人もも抹茶味が大好き。
我が家の近くのショッピングセンターにあるお茶屋さんの
抹茶ソフトが360円もするのですが、
それこそ、正真正銘抹茶味がとても美味しいのです。
by: 松の実 * 2014/02/28 18:42 * URL [ 編集] | TOP↑


よりによって、オバマさんが来てる時に脱線しなくても~(笑)。

おお!抹茶ラテ!
抹茶ワールドワイドですね♪

ローリングのレギュラーメンバー、相変わらずかわいいです♪
ジュンコちゃんの足の開き具合も萌え萌えです。
by: リク * 2014/02/28 21:38 * URL [ 編集] | TOP↑


その抹茶ラテ私にもください…
スタバでよく緑の泡髭つけてます。
by: ゆーな * 2014/02/28 21:58 * URL [ 編集] | TOP↑


いやー、ジュンコちゃんの仁王立ち姿、
口の周りの雪まみれ姿、どれも反則ですねぇ
こうして見るとスクウォールも可愛いとは思います。
ポッケの中身まで欲しがったり上ってきたりは
あまり可愛いとは言えませんね(笑)

信号機、縦に5つもあってその横にも3つあって歩行者用もあって・・・
3つは矢印かなぁ~とは思うのですが5つはどうやってみるのでしょうか?
十、、、十兵衛さんのお口がっ!!
この重力に素直な口元大好きです~♪

by: ハイジ * 2014/03/01 00:41 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます

*無楽斎さん:私的には五味作品のほうが肌に合います♪まず柳生武芸帳をおすすめします♪是非一度呼んでみてくださいませ。

*m_tomo27さん:あはははは!良いでしょ♪ゆうてもカルチャーダイバーシティな国ですから♪ポル人にはシアトル系のアメリカ的濃いコーヒーでもまだ薄いて言いそうなイメージです(笑)。私、サカリの付いたような年頃から所謂現代恋愛モノはあんまし手をださんかったんで、年号恐怖(あはははは)内容を楽しむのにあんまし年号は要りませんて、まぁ知ってて損はないですが、娯楽的には大まかに流れだけ知ってたらええと思います。
ポル人のやる気、支配階級慣れして働かんでも植民地の上がりで長年食うてたわけやないですか、植民地がないようになっても働かんクセが抜けんのかもしれませんねぇ。皇政のほうが、ごにょごにょ。
話しで聞くかぎり、アメリカンのほうがポル人よりも働きモンのような気がしますが、結局移民が働いてるような気がせんでもないですわ。私ですら働きモンですよ!激しく驚きます(笑)。

*ロンゲのオヤジさん:マッチャ、そんなに流行ってはいませんが(笑)地味に愛飲家は増えていると信じてます。このスターバックスで私はマッチャラテばっかり飲んでまして、少なくとも3人が私のマッチャラテをみて、「それ美味しい?どんな味?」などと根掘り葉掘り私に聞いて「私も飲んでみよう~~」と注文した人が居ます(笑)。どこ産なんでしょうね???どこにしても選択の余地もないので気にしないことにしています(笑)。
↓ピザはよりどりみどりです(あはは)。

*ふくねえさん:抹茶ラテ、幸せですよ~♪今まで頭痛が出そうなぐらい甘かったので、飲み終わった後に白湯が要りましたが(笑、スタバで白湯もくれますんで、笑)。
阪急電車、映画化しているのですね!確かにビジュアル的な小説なので映画向きだと思います。そうなんです~、知っているところがでてくるだけで嬉しいです♪

*松の実さん:ウサギは色んな意味で人気です。
アカオさんたちがウロウロしていない限り、確実に見られますわ、是非ウサギを見にミネアポリスへ(濃い旅行ですねぇ、笑)
阪急電車、たしかに遠隔地ヅカファンには憧れらしいですね♪ええ味の線です。
我が和歌山のうちの近くにある江戸中期創業玉林園さんが世界初抹茶ソフトクリームを製品化したそうです。私が小さいころは50円でしたが、今では170円、ものすごく美味しいですよ♪
http://shop.wakayamaken.jp/gyokurinen/
今でも石臼で丁寧に挽いているそうです。
グリーンソフトは和歌山の味♪大好きです。

*リクさん:そうなんです、よりによって、、(とほほ)。
抹茶、、どうも味というより”健康食”的なウケ方なんですが、ま、普通の緑茶に砂糖いれて飲まれることを考えると抹茶のほうが受け入れ易いような気がします(笑)。
ローリングメンバー、頑張ってます〜。

*ゆーなさん:あはははは、日本スタバにもあるんとちゃいますのん?ていうか、アメリカンなパチもん店でのまずとも、良い抹茶がお手軽に飲めるのでは?????(笑)。最近日本でもラテ用のミルクスチーマーが廉価で売っているらしいので、それを使えば家庭で抹茶ラテでもほうじ茶ラテでもジャスミン茶ラテでも思いのままですよ〜。

*ハイジさん:ジュンコちゃん、もうこれが最後かコレが最後か、、とドキドキしながら見ています。雪のお使者さんなので春がくればさって行きます、そういう意味では去ってほしいんですが、でも見ていたい、、悩ましいところです。
スクウォール、厚かましくない子は可愛いです。愛され度はやっぱり性格に寄ります。
信号機、、そういえば、そうですねぇ(笑)、、その場所によって信号機がちがうんですが(揃えてはいないです、笑)、ここのんは確かポール左のんは歩行者用で、下の3つが赤青黄色で、上2つが矢印、しかもこの日は信号がぶっこわれていたような気がします。始終壊れてます(あははは)。
私もこの下垂度は大好きでした♪
by: 母兵衛 * 2014/03/01 02:16 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。