スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

予期せぬ旅の物語

本日最高気温−20℃、最低気温ー26℃、晴。
早朝6時にテレビでヌースを見ていたら、ウィンドチルー50度(華氏)て発表していてうんざりしました。高速道路はブラックアイスでねぇ、スピンアウトだらけ。華氏ー50Fとなると、摂氏はー46℃です。とうとう数字逆転(あははははははは、はぁぁあ↓)。外気温のー20℃て別段どってことないんですが、風がねー危険なんです。もちろん凍傷の危険性もロケットハイで上がりますし、なんちゅうても地面の雪が舞い上がって視界極悪、スノードリフト(雪山が移動する)が起きて最悪。ミネソタに住んで実際に思い知らされていますが、雪って上から降ってくる分よりも下から舞い上がるのんが危険なんよねぇ(比較の話しでぶっちゃけどっちも難儀なんですが)。
Dayton Declares State of Emergency over Propane Shortage
低温のほうは30年ぶりということで、プロパンガスが足りなくなっていて州緊急事態宣言が出されました。デイトンは普段とか経済政策的にはぱっとせんが(すみません)こういう緊急事態の対応は悪くないように思う。政治家は時節が合わんと辛いちゅうことやね。
ま、そんなわけで今日もパブリックスクールは臨時休校。インターナショナルエデュケーションセンターは一応講義はやっていますが、欠席しても構いません(ノーカウント)。

さて、
ローリングパークです。
最近万歩計を持ち歩いていたら、川へ行くよりもローリングに行く方がたくさん歩くということが判明しました。車って、車って、、、(あははは)。

IMG_1897.jpg

しみじみと冬です。
今年は30年ぶりの記録的な低温日が続き、ポーラーボルテックス当たり年フィーバー(笑)です。
ポーラーボルテックス(polar vortex)は日本語では北極渦とでも訳すんでしょうか、和歌山では想像がつかんと思いますが、台風の低温バージョンだと思うと良いかと思います。ちゅうてもミネソタ的にはそれぐらいの気温にも対応できる用意はあるので他の暖かい州にくらべて混乱なんかは無いですが、なんちゅうてもポーラーボルテックス一過すると、普通の冬気温が暑くて、、(あははは)。年寄りは体調管理が大変です。野生の生き物も弱った個体は生き残る確率がガックリと下がります。今年の夏はダニがすくなかろうとは思う(笑)。
リアルデイアフタートゥモロー
で、
当然のように出てくるトンデモ説(ま、誰かが言い出すとは思っていたが)
曰く、合衆国政府の秘密機関が天候を変える装置を発明して実験を繰り返している。
曰く、ロシアが冬季オリンピック対策で天候を変える装置を造り稼動させている。
ちゅうように、結局は政府がやっているのだ!と言いたいらしい。
母兵衛が思うに、70年代ぐらいまでは毎年冬になると最高気温がー20℃以下になることが普通だったので(ミネソタの話しです)たんに”暖かい日”というのが変で地球温暖化の所為、ひいては人間の所為なんですが、そーゆーことなんとちゃうかな、、と。

IMG_1929_20140125011256aa4.jpg

チッカディーブーブーを眺める
(Black-capped chickadee/アメリカコガラ)
もーイソガシのなんのて、ディーディーブーブーぺちゃくちゃ喋りながら1秒たりとも静止しません。

IMG_1914.jpg

オイルシード大好き♪
上手にタネを割って、中身をほじくりだして食べます。
ほじくって殻になったタネをじっと眺める姿がものすごく可愛らしい。
なんか、、自分で食うといて「あれ?中身入ってない??」みたいな(あはははは)。

IMG_1932_2014012501125804d.jpg

ジュンコちゃん(Dark-eye Junco)は相変わらず
ボエーンとクラックドコーンをくうてました。
なんか、好き嫌い無いし、、、。
こっちはまた別の魅力
小鳥を見ていたら、旧ソビエト諸国辺系のおばあちゃんがやってきて、
えらい勢いで殻付きピーナツをまき散らし、小鳥を蹴散らして去って行きました。
しばし、なんも居ないベンチでボーっと座る母兵衛、、寂しい(笑)
じわじわと鳥が戻って来て、、

IMG_1940.jpg

遅れてウサギが2羽やってきた。
こっちのウサギもクラックドコーンをもりもり食うてます。
もう一羽は

IMG_1943_2014012501263354d.jpg

殻付きピーナツを殻ごとくうてました。
フゥン、、ウサギてピーナツの殻も食うんやねぇ。
たしかに枯草食べる動物なら栄養源になりそな感じではあるが。
寒くなってきたので歩く事にした。
今日はスクウォールが来ないなぁ、、と思っていたら、

IMG_1960.jpg

年期の入った母ちゃんスクウォールが、
体のあちこちをボリボリ掻きみしっていた。
なんか、、風下危険(あははは)。
巣の中はホカホカなんやろねぇ、、みっちりスクウォールが詰まってて(ひぃっ)
テクテク歩いて彫刻公園へ

IMG_1899.jpg

なーーんも居らんかった(笑)。

図書館DVD

IMG_9353.jpg

The Hobbit: An Unexpected Journey 邦題ホビット 思いがけない冒険。原作はトルーキンのホビットの冒険、監督は指輪と同じくピーター・ジャクソン、、嫌いではないです、おもろいんです、が、映画にしたら長過ぎるねんピータジャクソン、テレビ向きなんとちゃうか?映画館でロールが始まった時に、なんともいえん”またか、、”という諦め入りフラストレーションがモワーンと心に淀みます。確かに全部良いシークエンスかもしれんが、3時間一本映画にならんか?せめて前編後編でどっちか一方だけ見てもそれなりにスッキリするようなんで。どっちにしてもどんどんマニア向けになりつつあります。
で、中編はThe Hobbit: The Desolation of Smaug 竜に奪われた王国、シュマウグの話(またDVD出てからゆっくり書きます)、これがまた中途に終わって続く、そして中途で終わられるんがとても嫌いな私。だからテレビの連続ドラマとか放映に合わせてみたためしがない(オンデマンドとかビデオのお世話になる)で、〆のゆきて帰りし物語は今年の12月公開、、やっぱり指輪と同じくドロドロになるんやろね。疲れる話ではありますが(あはははは)。
Peter Jackson & The Hobbit cast on There & Back Again
ちゅうて、、3本で揃ったらDVDコレクターズセットとか買うんやろな、、と思う。トルーキンLOVE

1201727286_201401250126381d7.jpg

ゆきて帰りし物語
ちゃんと帰ってこれるだけよしとしましょう(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

そんな過酷な地に文明が発達するなんて、人間て偉大ですね。
by: 無楽斎 * 2014/01/29 06:23 * URL [ 編集] | TOP↑


可愛いな~ちっちゃっくって丸い鳥さんたち。
可愛くって、こんな鳥さんたちを眺めているだけで
疲労が解消されることでしょう。
でも、寒いところでずーっと佇んでいるのは肩がこるんですよね・・・
ウサギさんも可愛い~
釧路湿原では、ウサギもいることはいるのですが、
めったに遭遇することはありません。
鹿だけはゴロゴロ出会います。
日本のように嵐でも槍が降っても学校には行くのだ~っと
なっていないのは素晴らしいシステムですが、
それだけ臨時休校が多いと授業計画もへったくれもなくなってしまいそうです。
by: 松の実 * 2014/01/29 08:51 * URL [ 編集] | TOP↑


強烈な寒さですね  ブルッ!!
小鳥ちゃん、可愛いですね
今朝、久々にカワセミと遭遇
写真は、撮れませんでした
ホビット、映画の前に観なきゃ
by: ロンゲのオヤジ * 2014/01/29 08:59 * URL [ 編集] | TOP↑


わ~寒そ~
寒いと家に
篭りたくなってしまう。
ジュンコちゃん
プク~って膨らんで可愛い~♪
ウサギってピーナツの殻まで
食べるんですね!
ウサギもちゃっかりカメラ目線(笑)
by: ふくねえ * 2014/01/29 14:56 * URL [ 編集] | TOP↑


華氏-50度?
想像すらできない(汗)。
寒さ陰謀説!
世の中、陰謀説を考える人の発想が面白いですよね。

ジュンコちゃん可愛い♪
ぼえっとしているところが可愛い♪
そしてぷっくぷくのところも可愛い♪
ピーナッツもってるウサギさんも可愛いけど♪
寒くても公園には可愛い子がいっぱいですね。
by: リク * 2014/01/29 20:22 * URL [ 編集] | TOP↑


北極渦、すんごいんですね。
アメリカに記録的な寒さをもたらした寒波が
日本に来たように数日後にはまたこちらに来るのでしょうか?
ドキドキします。
ここ2.、3日変に温かいんです、今日の最高気温12℃でした。

うさぎも小鳥も母兵衛さんも災難でしたね←旧ソビエト諸国辺系のおばあちゃん
ウサギは上空の猛禽にも気をつけなくてはいけませんが
おばあちゃんにも要注意ですね(笑)
でも、ピーナッツくれるからいいのかな?

ジュンコちゃんのぷっくりふくれた可愛いお腹~♪
っと自腹を見て、可愛さゼロ!(死んだふり)
by: ハイジ * 2014/01/30 00:05 * URL [ 編集] | TOP↑


そんな気温..........で鳥見ーーーーーーー!!!!!!
by: はなを * 2014/01/30 01:06 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*無楽斎さん:あははは、人間てすごいものだとホントに思います(笑)

*松の実さん:小鳥は寒さで膨らんでしまって、可愛さ倍増です(笑)。
こちら、鹿はさすがにダウンタウンから出ないとゴロゴロ居ませんわ。30分ほど歩いて住宅街に行けばウロウロしていて、たまに町中に迷い込んできてウケてます(笑)。ウサギはもううじゃうじゃです。特に高速道路の路肩にどっちゃり生息しています。
和歌山では台風が来ると学校は休みになりますよ。農繁期に休む生徒も多いです。嵐が来たら休みですし、槍なんか降ろうもんなら直ぐに臨戦態勢になるでしょう。水軍復活です(笑)。やはり学校は命の危険を冒してまで行く所でもないですし。ミネソタの中央部では昨日、寒さで壊れた車を置いて助けを呼びに行ってしまった人が凍死していました。車を置いて外に出てはいけないのに、知識不足が死に直結です。大人でも死にますので、子供は特に外に出せません。スクールバスの事故も怖いですし。ちなみに学校は今年夏休みを減らすそうです。それで帳尻合わせます。

*ロンゲのオヤジさん:ミネソタはいいんですが、南の州でものすごいことになっているようで、とても気の毒です。車のタイヤなんかもつるつるなので事故だらけ。ニューオリンズとか一台も除雪車がないんですよ(降らないので当たり前ですが)なのにどっさり降っているようで都市機能も麻痺している様子です。
寒さで膨らんだ小鳥は益々可愛いです♪カワセミは宝石といわれるだけあってファンが多いのも頷ける美しさですね。やっぱり関西は鳥のバラエティが凄いです。暖かいって良いですよねぇ、、(と、こういうときに感じます)。ホビットはほんまに1から順に見たほうが良いです。指輪が好きだったら面白いとおもいますが、指輪が苦手だったらやめといたほうが良いと思います(あははは、ほんと)。

*ふくねえさん:篭る人も多いので鬱病はミネソタの風土病とか言われたりします。ほんと多いらしいです。
ぷっくり膨れた小鳥はほんまにかえらしですわ♪
そうなんですわ、ピーナツの殻をもりもり食べていました。ちょっと可愛くなかったです(あはははは)。

*リクさん:そんなときー50度とか、外に出たらホンマに危険です。ちゃんと装備をしていてもかなり危険なので一般的な衣類しかなかったら出ないほうが良いですわ。ほんと。
トンデモ説、出てきますねぇ(あはははは)。
ジュンコちゃん、どんなにまわりが逃げたりいなくなったりしても、ずーーっともぐもぐもぐもぐひたすら食べてます。お腹いっぱいになるまで(笑)。可愛いです。
ピーナツ、もってるだけやったらかわいいんですが。これがまたモリモリバリバリ食うのです。ちょっとナニです(あはははは)。

*ハイジさん:そちらには行かないように祈ってます(笑)。しかし12℃ってすごいですね。ミネソタだと真夏でも最高気温12℃とか珍しくないですよ(あはははは)。ともかく”変に”て嫌ですよねぇ。地球がボーンとか(こわいいい)。
いえいえ、旧ソ関係の人はバーンときますが、バーンと食べるものを撒いていくのでローリングの生き物達が増え肥える元凶、いや原因となっております。単に私の邪魔だっただけで(あははは)。
自腹はねぇ、、可愛さのカケラもありません。ほんまにどないしたらよいのでしょう、、。バレエをしているとハラミが邪魔で邪魔で心底憎たらしくなります。

*はなをさん:あはは、ちゃんとした装備なので死にゃしません♪ま、南極探検隊員みたいな格好なので、部屋から玄関までが暑くて暑くて癇癪起こしそうになりますが(笑)そして、玄関から出た時に顔からケアラシでますが(あははははははは)
by: 母兵衛 * 2014/01/30 06:17 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。