スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

純粋なベジタリアンであってほしい

本日最高気温4℃、最低気温−10℃、曇
温いです。問題なく半袖気温ですねぇ(あはははははは)。
Temps in the 40s Today, Snow Tomorrow
あんまり予報がはずれるので首になったか?ユーハス。
ここんところサムばっかり見ていますが、サムもハズレとるし(笑)。ま、あったかくなってあちこちズルズルになってます、そして夜には凍るので結構ツルツルで滑って歩くのがしんどいです。
さっきさっくり外を歩いてきましたが、帽子なし、手袋無しでオッケー気温。ちょっと風があってウィンドチルが低めなのでさすがに公園で半袖はおらんかったがトレーナーイッチョの人が主流でした。

さて、
いつものようにいつもの近場で鳥をみます。
ナキハクチョウ一家(父母&3子供の5羽構成)が食事をはじめました。

IMG_9591.jpg

そりゃもう鬼食い
魚とりまくりの食いまくり、白頭鷲や鵜もまっつぁお
ハクチョウが魚を食べるのは良く見るようになったのですが、、
やっぱりハクチョウが肉食なのはどうしても嫌(笑)
白鳥にはベジタリアンでいてほしかった、、。

IMG_9574.jpg

漁る、食う、漁る、食う、わっしょいわっしょい
けっこう上手に魚をとって食いまくりです。

IMG_9615.jpg

でも自分でとるより、誰かがとったのを貰う方が良い、、
子供は親のとった魚をクレクレ攻撃です。
そして、カモとかアイサなどがとった魚もカツアゲします。

IMG_9628_20140108095205ba5.jpg

うまうまうまうま byナキハク子

そして丸呑みできないので嘴で千切り食い、、



かなりよく噛んで食べています。
かなり長い時間かなりたくさんの魚をとって食べていました。
しかもお腹がいっぱいになってくると、魚をとって頭だけ食べて残りを放置、、、

食べ物を粗末にしてはいけませんっ byモ

とても贅沢なミネソタンたちです。
頭だけ食べられた魚はカモや白頭鷲がスカベンジしたり、、

IMG_9861.jpg

楽して食えるもんならなんでも食べます by臨機応鷲

魚がわくと魚食いの鳥は集まります。楽しい、、。

IMG_9865_20140108100204219.jpg

白頭鷲はあんまり鮮度には拘りません。
干してても大丈夫(ぶっ)

IMG_9922.jpg

こちらセグロカモメ(Herring Gull)も自分で活けの魚もとりますが、
死んでる魚でもオッケーです。
ていうか、カモメはピザでもくいますが(あかんて)

IMG_9942.jpg

ペリカンも元気です。
魚をとる、というよりも掬うという感じですが。
ペリカンも実はなんでも食うそうです。でも食べないでほしいような気がします。
ペリカンには肉食(魚食)で居て欲しい(あははは、婆五月蝿いぞ)

IMG_9931.jpg

歩く時に脇を開く(翼を開く)ので
なんというか、、オラウータンに似ているような気がしてたまりません。
胸の広さとかも似てるし(笑)

1200785528.jpg

そういえば今年、目出し帽つこてない、、(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ほんと、細かく噛み砕いてますね白鳥
見た目は、草食っぽいんですが・・・  (汗
ペリカン、元気で良かった~♪
by: ロンゲのオヤジ * 2014/01/13 08:09 * URL [ 編集] | TOP↑


よく噛むのは良いですねぇ。
でもやっぱり白鳥は草食であってほしいと思います、、
こちらだとカモメにはかっぱえびせんでしょうか。
ネットでよく見かけるペリカンが鳩を食らったり猫を食らおうとしてる動画はやっぱりほんとなんですかね、、

目出し帽装着十兵衛くん、なんだか前衛的です 笑
かわいらしい。
by: ゆーな * 2014/01/13 16:11 * URL [ 編集] | TOP↑


なんか大きな鳥って魚丸呑みの
イメージがあったけど…
こんなに噛み砕いて
ちょびちょび食べるんですね(笑)

ペリカン元気で良かった~
歩き方が可愛い♪
by: ふくねえ * 2014/01/13 18:38 * URL [ 編集] | TOP↑


わかります、わかります!
白鳥さんは優雅で可憐であってほしいですよね(笑)。
肉食、そしてカツアゲは・・・。ねぇ。

ペリカンさん、寒い冬を乗り切るために
たくさん食べておくれ~。
by: リク * 2014/01/13 21:05 * URL [ 編集] | TOP↑


とうとうプラス気温ですか?
これはこれで体調を崩しそうですね。
1週間ほど真冬日が続く釧路地方です。
冷え込みが厳しいと雪はチラリとも降ってくれません。

白鳥さん、さっさと食べんかい!と
思ってしまうのです。
屈斜路湖の白鳥のように、ガツガツ食べてほしいです。
by: 松の実 * 2014/01/13 21:52 * URL [ 編集] | TOP↑


こんにちは。日本人サミーです。神戸に「花鳥園」という野鳥と花が見られる有料の公園があって(経営不振で閉鎖決定しましたが)、白鳥と錦鯉が一緒に泳ぐ池があったのですが、あそこも白鳥にえさをやらないと鯉は食べられていたのでしょうか?今、そちらは水温も超低いでしょうから魚たちの動きも緩慢で食べられちゃうのでしょうね。白鳥はオールシーズン近場の池(?、、沼?、、湖?)に居るのですか?普通、渡りますよね。池があって木々があって鳥や小動物が生活を営む、、、いい環境ですね。bird watchingの魅力は何ですか?我が家の庭にも水場があり、今日も新たに「ふじ棚」を設置したので、暖かくなったらbird feedingなどしてみようかとも思いますが、フンを落とされるの、いやですね。
by: サミー * 2014/01/13 21:58 * URL [ 編集] | TOP↑


白鳥にはベジタリアンでいてほしかった、、。←大きく頷きます、同感です。
そして、出来ればタンチョウも草食でいてほしかったというのが私の勝手な思いです。
お食事動画の最後の水で流し込みはその清楚な姿にサザエさん飲みはちょっと・・・な思いです(よけーなお世話ですねぇ)

ペリカン!元気で何よりです(嬉)
あはは~、この姿はオランウータンですねー、
by: ハイジ * 2014/01/13 22:40 * URL [ 編集] | TOP↑


白鳥は食事も優雅であってほしい。(笑)
ペリカン元気でなにより♪
カモメの独特な雰囲気.....好きです。
by: はなを * 2014/01/14 01:10 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:見た目も基本的にも草食、水中植物を食べます→白鳥。例外的に雛や若鳥は虫や魚、魚の卵などを補助的に食べるそうですが、、。ま、何事にも例外があるものです。
こちらのペリカンは本当に元気です。

*ゆーなさん:そうです、良く噛むのは良い事です、解っていますが出来ない私です(笑)。そう、白鳥はデータ的にも草食なんですが、、適応力が旺盛なのでなんでも食べるようです。カモメにかっぱえびせん、、カルビーの戦略でしょうか?(あははは)。かっぱえびせんは優秀な保存食なのでダイエット的には合格だとは思いますが、ナニですねぇ。ペリカンもサギも鳩とか他の鳥の雛とか哺乳類とか食べますわ。飲み込めるサイズならなんでもいいみたいです。
こうして目だけ出すと、目が大きく見えますねぇ→ぐりぐり十兵衛ありがとうございます。

*ふくねえさん:鳥によるみたいです。白鳥は基本草食なので喉の伸縮性が控えめなんでしょうねぇ、、。
ペリカン、元気ですよ~~。問題はもう一羽のほうの怪我が酷いペリカンちゃんです(心配)。

*リクさん:わかってくれましたかっ♪白鳥てやっぱり白鳥の湖の優雅でもの食べなさそうなイメージなのでガツガツ肉くわれるとちょっと、、(笑)。しかもカツアゲ(笑)
ペリカン、がんばってます♪

*松の実さん:暖気団がやってきました。いやもう、寒くても暖かくてもいいのでどちらかの気温で保ってほしいです。お陰で雪とスリートがきまして、ミネソタ北部では全域アイスリンクで自動車の使用注意が出ています。どないしても滑ります。
冷え込むと雪は降らないですよね。10年に一回ぐらいしか雪が積もらない、積もっても5センチの和歌山民なのでこちらにくるまでそんな寒い所で生きていけるか心配でしたが(笑)。今では寒い方が空も真っ青になりますし、冬らしくて好きです。
白鳥、食べるのが遅くてイラっとします。人間の食べるのが遅い人もそうらしいですが、喉を通らないんですってね。私なんぞは甘露飴でも飲み込めるので今ひとつよくわからないですが。

*サミーさん:こんにちは。
>白鳥にえさをやらないと鯉はたべられていたのでしょうか?
私の推測では餌をやらない状態で水生植物もなく他に食べるものが無い場合、サイズの小さい鯉や幼魚を捕食する可能性はかなり高いと考えます。
水温は0℃になると凍るので低くとも約ー4℃ぐらいが限界だそうです。一般的な知識としては水面が氷で覆われることと氷結自体による水中酸素の現象により魚が弱ったり死に至ることが冬期によく見られます。
>白鳥はオールシーズン近場の池(?、、沼?、、湖?)に居るのですか?
ナキハクチョウのほとんどは渡り時期にミネアポリスを通過するだけです。この写真の群もカナダ、もしくはミネソタ北部あたりから渡ってきた群です。ほとんどの白鳥はもうすこし南の州で越冬しますが、ミネアポリスにも少しはオープンウォーターと食料を提供できる湖や川があるので数は非常に少ないですが私の近所あたりでも越冬する群をみることができます。
>bird watchingの魅力は何ですか?
自然回帰への欲求と、シンプルな好奇心です。

*ハイジさん:そうですよねぇ、ベジタリアンで居てほしいですよねぇ。たんなるイメージなんで白鳥的には良い迷惑でしょうが(あははは)。なんちゅうか、バレリーナはラージピザホールで食うたらあかん、とうような(笑)。そう、ビデオの最後に飲み込んでまたベロベロと出してを繰り返し、最後に水で流し込み、、あれは本当に寂しい感じです。女子校の更衣室を覗いてしまったような感じ(爆)。タンチョウはなんとなく霞食って千年生きそうですが(笑)、嘴が尖ってますので肉食うてもええか、、と私的には感じてしまいます。何でも食べてすくすく育ってほしいです(笑)。
動きも左右にえっちらおっちら体重移動するのでほんまオラウータンなんですわ。ジュリーーて感じでもありますが(笑、古すぎる)。

*はなをさん:そうそう、その通りです。
こちらのペリカンはとても元気でつやつやしてきました。
カモメはそりゃもう魅力的です。
by: 母兵衛 * 2014/01/14 03:25 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。