スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

休暇っ!ミシシッピ南下作戦

本日最高気温−5℃、最低気温−8℃、軽く雪
平常業務です。
ミネアポリス市スノーエマージェンシー発令されております、本日デイ2
Snow Emergencies in Twin Cities Lead to Busy Impound Lots
クリスマスにどっちゃりレッカーされたようでとんだクリスマスプレゼント。
いきなり気温が上がりまして、暖かいです。明日金曜、明後日土曜に至っては氷点上をマークする予報、予報は予報ですが今回ばっかりは多分当たるでしょう。多分、、(あはははは)。注意せんとあかんのはお昼に氷点上になって出て来た雪融け水が午後遅くには凍るのでかなり美しい氷が出来ます。そしてそれはとってもとっても滑るんですねぇ、、。超注意です、車はもちろん歩道も。歩道がアイスリンクになると腰痛もちにはにとっても辛いです。
ちゅうわけで、
ミシシッピ川を南下しております。

IMG_8681.jpg

ミシシッピ沿いを走っていると(車でですよ、笑)
点々と白頭鷲が止まっているのが目につきます。
所々に展望エリアがあるので止まって見ます。

IMG_8710_2013122406430980f.jpg

まだ白頭鷲シーズンには早いんですが、
それでも今年の白頭鷲マップはかなり異質な感じ
そしてものすごくヤングが少なくてアダルトがとても目立ちます。

IMG_8774.jpg

−10℃、しかも風もなくて暖かいです。
顔だしてても痛くありません。
が、暖かいのは諸刃の剣
どん曇りで暗いのなんのて、、
しかも水温がイマイチでキュウリウオ系が水面近くに来ないぐらいだが他の魚は底に沈むぐらいの冷たさではあるので、もぐって魚をとるタイプのアイサなんかはそれなりにグイグイ食うてましたが、白頭鷲たちは少々漁がやりにくかったようです。
漁に向いてないので何度もアタックしてくれて見るのは楽しかったけどねぇ(笑)



アダルトの白頭鷲が漁をしている処です。
一度目はめちゃめちゃ小さいキュウリウオらしき魚を得てそのまますぐに空中で丸呑み、川岸で少し休憩してから2度目アタックで一回目よりは一回り大きいキュウリウオ(ていうかワカサギの仲間やと思います)がとれまして、
丸呑みで魚を食べて、あ〜〜おんちかった♪動画です。
水面をホオジロガモ(Common Goldeneye)なんかがすいーーっと滑っているのがなんとも可愛らしいです。
カナディアンパシフィックの汽笛もこれまたええ感じですねぇ(ウットリ)。

IMG_8759_2013122406431171f.jpg

今日はイマイチやな、、by白頭鷲

雪の中に座ってボエーっと白頭鷲を眺めまくっていましたら、
斜め上の木ぃに

IMG_8717.jpg

大人の白頭鷲がたかりました。
な、、舐められてる、私(ぶっ)。
ここに来ると私はいつも同じ場所に座るんですが、私がココに座ると普通はアダルトの白頭鷲は寄って来ず、子供(オバカだから)の白頭鷲は気にせずやってきます。
今年はホントに子供が少ない。ホークリッジでもそげなことを言うてましたが、、。

さらにボエーとみていたら、今度は

IMG_86930.jpg

遠くのほうからナキハクチョウの団体が
プワッン、プワッンとスタッカートを効かせたコルネ音を奏でながらこちらに向かってくるような、、、
近寄ってこられたら他の水禽が蹴散らされるのでちょっと困るなぁ、、と思いながら
同じ場所で座る母兵衛なのでありました。

IMG_86940.jpg

そこらへんほんまアダルトだらけ
50羽弱ほど集まっていましたが、
情報によると現在もうちょっと南にある公園に集まっているらしく、ここはあんまし居らんかった。

1197919529_201312240658369bd.jpg

遠征ですねぇ。
ホームではないですが、前シーズンにそこそこ通い込んだのでそれなりに慣れてます。が、いつもながらウィスコンシン側を通る時にウィスコンシンドライバーの荒くたい運転にビビります。それでなくても運転苦手なのに、しかも雪道やのに(あははは)。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

漁の様子はやっぱカッコいいですね~♪
魚小さいから2~3口で終わっちゃうね(笑)
こんな近くで見れたら楽しいですね。
母兵衛さんにもすっかり慣れっこだし(笑)

by: ふくねえ * 2013/12/27 15:20 * URL [ 編集] | TOP↑


白頭鷲さん、お上手!
1回目、どこで食べたのかわからなかった~。
小さい餌だと空中でも食べるんですね。
(あ、2回目はもぐもぐしてるのばっちりわかりましたよ♪)

しかし、若者どうして少ないんだろう??
南の公園にいったい何が??
若者にとってイイモノがあるのかしら?
by: リク * 2013/12/27 17:54 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ふくねえさん:漁をみるのはおもしろいですわ。魚がちいさいのでイマイチ迫力に欠けますが(笑)。かなり近くでみられるのでそれは嬉しいですね♪私もかなり見るのと寒さになれてきたみたいで無駄に動かないので鳥も気にならないのだとは思いますわ。たのしですよ♪

*リクさん:一回目は1080HDにして凝視しているとぺろんと魚が飲み込まれるのが見えます。私も実際に見ているときは失敗した、と思ってたんですが良く見ると食べているんですよねぇ、、。ズボラ食いです(笑)。小さいと空中で食うこと多いです。
前冬は変で、さらに春にも寒波がなんども来たので卵が孵らないケースが多かったようです。そういう訳でこの時期は普通まだ一年坊主の数が多くて目立つ時期なんですが、その一年坊主が少ないようです。結局南まで足をのばさなかったんですが、多分そちらもアダルトが目立ってたことでしょう。

by: 母兵衛 * 2013/12/28 04:48 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。