スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

喫茶白頭鷲

本日最高気温−11℃、最低気温−19℃、雪
路面状況がかなり苦手な感じになるタイプの雪がずーっとちょろちょろと降っているので、今日の行軍はキャンセルししてしまいました。無理、さすがのミネソタンもそろそろ運転ですが、それでも郊外の道路は制限速度が80キロ/h以上で信号有りとかあるので私には到底無理ですねぇ。怖すぎる。
m_tomo27さんへ
昨日のパンの中です

IMG_8592.jpg

今回のんはちょっとハズレ気味でしたわ。
当たりのんはもっと黄色くて気泡すくなく密、触感はブリオッシュ食パンをギッシリ見詰まりにしたような感じで、尚かつ軽いです。焼いてよし、焼かんでよし。スモーキーモツァレラとターキーブレストのサンドイッチにすると非常に美味いです。

さて、
先日、スターバックスで行き倒れてボエっと抹茶を飲みながら外を眺めていたら、

IMG_9000.jpg

この丁度スターバックスのマークの前で滑って転ぶのなんのて
見ているだけで5人ほど見事なマンガみたいなスッコロビを披露してくれまして、10人ぐらいが微妙にズルっと態勢をくずしていました。なんかいちいちドキっとするので、今度座る時はこの席はやめとこうと思った。

朝、美味しいコーヒーを入れて
鳥を見に行きます。

IMG_8186.jpg

まっくろくろすけの一年坊主が居ました。
白頭鷲を見ながら飲む朝コーヒーは最高です。
が、テルモスに入れずにカップで行くと、飲み終わるまでに凍ります(爆)
が、あんまり早よ飲み過ぎるとトイレが近くなるので用心(笑)。

IMG_8177_20131211102542972.jpg

なんか見つけたようで、飛んで行きました。
子供はかえらしね。
Bald Eagleのbaldは現在ではハゲとかなんも生えてないというような意味になってしまいましたが、もともとは白髪という意味だったそうで、、子供の頃のbald eagleはbaldではないのでたまに通りがかりの人に「あれはなんていう鳥だ?」と聞かれます。そして白頭鷲だというと、「白頭鷲は2種類いるのか?」とか言う人もいたりして、また逐一説明することになるんですねぇ。飛ぶ鳥のほとんどが巣から飛ぶ時には大人と同じサイズになっているというのがピンとこないようです。それはともかく、Bald Ealge、baldの意味も変わってしもたし、いっそBold Eagleに変えたようがええんちゃうか?と思わんでもないですが(あははは)。

IMG_8228.jpg

親も近くで居ました。
母兵衛、またもや凝視されております。
「またおまえか」 by白頭鷲

IMG_8282.jpg

その近くで微妙に若そうなアダルトの白頭鷲も居ましたが、
どこからもスキっと見える場所がなかった、、、。
川の中にはいりゃ別だろうが(笑)。
モヤモヤしましたが、こういう場面も多いので臨場感あるかな。
で、この川で最近傷ついたペリカンが群から置き去りになっています。

IMG_8256_20131211104703314.jpg

鳥見BFさんがワイルドライフレスキューサービスに連絡してくれているんですが、
今の時期本当に出動が多くそれに水禽のレスキューはボートも要るし人数も要るので難しいそうで(水に逃げるから)、、なかなか救出されません。
左翼がかなりのダメージをうけていて私が見ても怪我というよりも病気のような感じです。多分命は助かっても自然では暮らして行けないかとおもわんでもないです。

IMG_8271.jpg

相変わらず水禽がすけないです。
オウギアイサ(Hooded Merganser)がいつものようにワラワラしていましたが、
その中に、

IMG_8267_20131211104705558.jpg

ホオジロガモCommon Goldeneyeのオスが一羽だけまじっていました。
いくとこいきゃクッサるほど見られるカモですが、
今季初なので嬉しい、、。

IMG_8273_20131211104708b3f.jpg

で、飛んで行った、、
これは白頭鷲ではなくて、がさつな人間が近寄ってきたので
慌てて飛んでってしまいました。
キャラキャラキャラキャラといい音を立てて飛んで行きます。
静かにしていれば直ぐにまた戻ってくるんですが、
さぶかったのでもう帰宅することにしました。

1196805362_201312111047090f4.jpg

今年は低気温の割に雪が半分量しかふってませんで、、
色々とアグリカルチャー的に問題が起きているようです。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ペリカン可愛そうに
辛そうな顔そてますね
早くレスキューされるといいですね
日本も寒波でさぶさぶです
by: ロンゲのオヤジ * 2013/12/15 07:52 * URL [ 編集] | TOP↑


確かに「今日も来たのか!あんた」と言っているようです。
ペリカンさん、もう痩せてきていますね・・・

かなり前の新聞に、事故に会ったタンチョウを看護する
スタッフの苦悩が紹介されていました。
もう絶対に野生にはもどれないどころか、
衰弱死を待つしかない大けがだけど、
特別天然記念物だから安楽死はできない・・・
それが正しい事なのかどうか考えているという内容でした。
ただ、記事の中でタンチョウさん、寝たきりなのに、
与えられたエサは食べているとあったのが救いでした。
あのタンチョウさん、どうしたのかな・・・・
by: 松の実 * 2013/12/15 10:41 * URL [ 編集] | TOP↑


雪道の運転はしないに越したことないですよね・・・。

あはは、今日もばっちり目が合ってますね~。
日々服装は変わるから
ばっちり顔認識されてるってことですよね!

ペリカンさん・・・
無事保護されることを祈ってます。
by: リク * 2013/12/15 21:00 * URL [ 編集] | TOP↑


久しぶりに『まっくろくろすけ』に(はぁはぁ)です♪
ものすごーーーく可愛いですねぇ
親の視線がカメラ目線過ぎて笑えてしまいます(爆)

ペリカン、かなり弱っていますね
嘴の色が褪せているような、、、
目に正気がないような気もします。
by: ハイジ * 2013/12/15 23:12 * URL [ 編集] | TOP↑


ペリカン大丈夫ですかね。心配ですね。
白頭鷲。実は、最初は私も小さいときから白いのかと思ってました。(;´д`)
by: はなを * 2013/12/16 01:13 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:傷ついたペリカンかなり悲しい状態です。本当に早くレスキューされてほしいんですが、まず人間が原因で傷ついた鳥のレスキューが優先されるので、こういう例は後回しになるんです、、できるだけ自然を自然のままに、なので(涙)。
寒波もずーっと寒けりゃ慣れるんですが、寒くなったり暖かくなったり短期で繰り返すとつらいんですよねぇ(涙)。

*松の実さん:かなり識別されておりまして(滝汗)。
ペリカンはかなり痩せています、多分ダメでしょうね。
安楽死に体する考え方は日本とアメリカで本当に違いますね。特に人間以外の生き物に対する考え方の大きな違いをいつも感じます。

*リクさん:雪道の運転をしないことには一年の3分の2以上運転できないことになるのでやらんとどうしようもないんですが(あははは)、路面状況によるんですわ。例えばスノーメルターで雪が融けるぐらいに気温があがった数時間後に一気に気温がさがって路面に氷が張った後に粒の氷がうっすら降りだした時とか(まさに昨日がコレ)。一口に雪が降っているといっても雪の種類が色々あるので滑り易いのとあんまり滑らないのとか色々ありまして、状況判断が大切になってきます。まぁ、うちの近所をドライブする分には10年にいっぺんぐらいの酷い吹雪以外は全く問題ないですけどねー。ガードレールも外灯もない鹿がとびでまくってくる田舎が怖いです。

*ハイジさん:まっくろくろすけははぁはぁですよねぇ(ぬふふ)。そりゃもう可愛いにもほどがあるほど可愛いです。寒くてぷくっとふくれているのもこれまたモフっとしてかわいくてねぇ。私、どうも動きが変みたいで動物に別の意味で不思議がられるというか、気にされてしまいます。鹿に近寄ってこられて????って首傾げられたりしたことも(爆)。
ペリカン、かなり酷い状況になっています。こうやってワタリで淘汰されていくんですが、でも実際に自分のテリトリーで見つけてしまうと辛いですね。いっそ即死して他の動物の餌になったほうが命が循環すると思ってしまうんですが。

*はなをさん:ペリカンは多分あかんでしょうね。
結構成長するに連れて柄がでてくるほうが主流ですね♪
by: 母兵衛 * 2013/12/16 03:49 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。