スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

アシカの声が聞こえるカフェで

本日最高気温−4℃、最低気温−11℃、曇/風強し
お昼過ぎには晴れ間もみえそうですが、残念な北風で体感気温は低めです。
サンクスギビングホリデー、東海岸(特にミシガン以東)はちょっと酷いお天気になりそうでエアトラフィックもやっぱりメスりそうです。ミネアポリスはいたって普通にすごせる予報です。
そう、ターキーデー、、
いままで、サンタクロース、イースターバニーなど色々なのが出た、
ミネアポリス菊人形シリーズ(販売品)

IMG_8937.jpg

サンクスギビング七面鳥バージョン
出ました(あはははははは)。
忘れた頃にやってくるので見る度に受けます。こてこて。

さてさて、
サンディエゴ道中、メインエベントの日なのに残念なお天気
かなりの曇り具合でサンディエゴ人曰く”寒い”日となっております。
ラホヤ海岸を歩く母兵衛とはむちゃん、
アシカのテリトリーにはいっております。
面白いもんで、アザラシとアシカはまじらないのねぇ、ま、鳥も人間もそんな傾向にありますね。

IMG_6697_20131122062042921.jpg

カリフォルニアアシカ(California Sea Lion)
銭形アザラシ達よりは遥かに起きている率が高いですが、
でも、やっぱりふたふたとレイトモーニングのまどろみを楽しんでおりました。

IMG_6814_20131122062044842.jpg

特にオスが叫んでいるように思うのだが、、
大変やねぇ、オスってば(がんばれよぉ)。
赤子というか生まれたてではないけどまだヨチヨチしたんがあちこちに混ざってまして、踏まれて怪我するんちゃうんか、とドキドキします。なんせオスとか巨大なのんが平気で他のアシカの上を歩くんですわ。除けて歩きません(歩くというよりも引きずり這うんですが)。
海岸の岩の上に、どっさりとアシカが上陸しております

IMG_6723_20131122062046838.jpg

こんな様子です。
アシカ&ペリカン&鵜、ちょっとカモメ
良く見るとサギやらシギやらその他小鳥もわらわらしております。
こうして引いてみると、一番目立つのが鵜で、アシカは結構岩と同化してわかりづらい。

そして、多分今回ラホヤで一番驚いた珍しい生き物はこちら

IMG_6719_20131122062045538.jpg

11月半ばに普通の水着で泳ぐ人々(中高年層ばっかり目立ったのは平日だったからか?)
南国といえど、泳ぐにゃ寒いような気がしますが、、案の定泳いでるのは全員白人だった(この日この時間しかみてませんが、午前中で水温が低くてアシカすらまだあんまし泳いでない時間)。やっぱり白人の体温調節の仕組みはちゃうんやとつくづくおもう。
ここは遠泳で有名なビーチだそうで、かっちょいいライフガードの兄ちゃんたちもどっちゃり居ましたし(カリフォルニアちゅうたらTVドラマ『ベイウォッチ』だがパメラのような女性のライフガードは居なかった残念)、だれどかんどひっきりなしに数キロぐらい先のピアまで行ったり来たりしていました。

IMG_6739_20131122063012b91.jpg

そして、遠泳する人間の横をアシカが並泳しています。
ひれがみえていますが、サメではなくてアシカ(笑)。
アシカもたいがいオモロイ動物やねぇ、水の中で居ると人間なんぞ屁でもないて感じ。
アシカと一緒に泳いでみたい人はココで遠泳するとチャンスがたくさんあると思います。飽くまでも”遠泳”ですが、あははははは。
ちょっと喉が渇いて来たのでコーヒー休憩

IMG_6759_20131122063016b78.jpg

ラホヤの洞窟の傍のカフェテリアに座りました。
この洞窟はこの上にあるお土産物屋から中に入って行けます。探検ちっくなので閉所恐怖症の人はちょっとつらいかもしれません。

IMG_6808_2013112206301885e.jpg

GoldFish Point Cafe 金魚岬喫茶(あははは)
なぜかカップのスリーブがCafe MOTOのスリーブなのか?というと、MOTO豆や製品を使っているからだそうです。
ちょうど向いの洞窟の傍にいるオスアシカが吠えまくっているのがなんとも響いて聞こえて来て、美味しいコーヒー飲みながらものすごく雰囲気のええ時間を過ごしました。

IMG_6755.jpg

ゴールドフィッシュポイントカフェの前から海を覗き込むと
まぁ傍にカッショクペリカン(Brown Pelican)
近すぎる〜なんて贅沢な〜〜〜。
洞窟ショップを覗いて絵はがき数枚購入し、その横のオーバールックへ

IMG_6833.jpg

ペリカンがもっと間近でみられました。
もう、手を伸ばせば届きそな距離です。
ほんま、ラホヤやローリングパークのような人と野生動物との距離、、、
でも鳥や生き物をみて興奮して我を忘れてはいけません、

IMG_6837.jpg

崖っぷちに柵がないので、ボーっとしてたら落ちます。
カメラを構えながらふらふらと後じさってもいけませんねぇ(良く見ますが、笑)。

IMG_6830.jpg

シェルビーチ
喫煙&ガラス瓶禁止(ま、どこも同じやね)
波が無かったので少なかったですがサーファーもちらほら見ましたし、

IMG_6840.jpg

ハンターも見ました(あはははは)
ミネソタだと森の中へ入って行くんですが、
サンディエゴは海の中へ入って行きます、ハンター。
妙に面白かった、、。
ていうか、いったいぜんたいナニを突くんやろか?

IMG_6829_20131122065022e2a.jpg

そして、スクウォールも地面を這っていた、、
カリフォルニアグラウンドスクウォール(California Ground Squirrel)
ものすごく仰山居てました、そして、木にのぼらないがローリングのスクウォールぐらい太っていて人間みてカツアゲしてました。柄はちやうけどやってることはいっしょやな(笑)。

1226612878.jpg

もう、見るもんいっぱいでイソガシんよ〜

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

そちらでも、菊ってあるんですね
珍しい生き物のおばちゃん2人
肉襦袢で寒さが、緩和されてるのかな  (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2013/11/27 08:57 * URL [ 編集] | TOP↑


いろんなのがいて面白いですね~♪
見てて飽きない♪
おばちゃんら元気ですね~
見てるだけでさむ~なってくる(笑)

アシカと並泳♪
これがもしサメやったらと思うと…こわっ!
子供の頃ジョーズ見て海入るの怖かったな~
by: ふくねえ * 2013/11/27 13:39 * URL [ 編集] | TOP↑


真冬の時期でも水着で泳いでいる人見ます。こっちは年中ウェットのフルスーツなのに(汗)。水着無理です。。
あのカフェは行ってみたいと思っていたところだったので一緒にコーヒーを味わえてよかったです♪

SDに住んでいながらもなかなか行かないので、あの時は私もミツワのお弁当久々に堪能しました☆
by: はむ * 2013/11/27 13:51 * URL [ 編集] | TOP↑


ターキー菊細工(笑)。
いつもながらのセンスに脱帽です。

アシカすごい量~!!
そんなにいらっしゃいましたか(驚)。

そしてそして・・・・
ハンターの方、怖いですぅぅ。
なんというか、体中から海藻が生えてるのかと(爆)。
by: リク * 2013/11/27 20:37 * URL [ 編集] | TOP↑


一枚目のお写真の真ん中のアシカの額がまた富士額と申しましょうか
猿っぽい輪郭と申しましょうかものすごく可愛いですぅ~(はぁはぁ)
すべすべのお肌のようでとても魅力的です。
アシカは泳がないのに人間のおばちゃんは泳ぐ(爆)
このビーチで最強の生き物かもしれませんね~。
ハンター、、、ちょっと猫背加減のこのショットが最高です!
映画のワンシーンのようにも見えます。
by: ハイジ * 2013/11/27 23:51 * URL [ 編集] | TOP↑


アシカも可愛い♪おばちゃん達....顔は寒いがなっていっている気がしないでもない。(笑)

ハンター.....獲物は....オバチャン!?
by: はなを * 2013/11/28 00:29 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:菊は結構花もちもよくて人気です。でも、仏花なアレンジがレストランなどで飾られている事があってちょっと笑えます(笑)。もちろん肉襦袢はかなり耐寒にすぐれていますが、それだけでは説明できない耐寒レベルなのですわ。やっぱり白人は寒いところで進化したのだなぁ、と感じます。

*ふくねえさん:ほんま見るものありすぎて~(あははは)。
一番元気なんはおばちゃんやとおもいますわ、全世界共通かも(笑)。
サメ、、和歌山でもでますが追わえてくるんですわ、結構ぞわっとします。が、そんなにフカに噛まれる人はいないですわ。ジョーズはいっとう最初のがごっつい怖かったですよねぇ。今年はサメ系テレビホラー映画が大流行りで、ゴーストサメ(透けてて陸地でもどこでもでてくる節操なし)とか竜巻サメとかワニサメ(ワニの体にサメの顔がついている)とか笑うしかないようなのがたくさん放映されました(あははは)。

*はむちゃん:ま、ミネソタで外気温ー20℃以下のときに寒中水泳大会やりますからねぇ、、平気なんでしょう(笑)。このカフェはおおあたりでした♪楽しかった。確かに住んでたらあんまり行かないだろうとは思いますわ。でも、欲しい時に買えるてやっぱり良いですわ。

*リクさん:いつもながらウケますわ、このシリーズ(あははは)。
アシカ、ぎょーさん居ました。珍しくないらしいのでミネソタで白頭鷲みるようなものかなぁ、と思います。
私も海のハンターも迷彩なのだなぁ、と妙なところに感心しました。

*ハイジさん:どうやら顔に白髪がでているように見受けられましたが、いまひとつアシカはわかりません。でも私もすこぶる可愛いとおもいました。
干されて乾いて結構ビロードっぽいかんじになってましたが、ひとたび水のなかにはいるとヌルーンとした質感に見えます。おもしろい毛皮です。たぶん全世界どこに居ても最強なのは”おばちゃん”なのかもしれません。
ハンターさんは足ヒレがでかいので前向いてあるけないようで、あとじさって海にはいっていきました。ちょっとアシカみたいでした(笑)

*はなをさん:おばちゃんたち寒そうではなかったですが、すこし息があがっていました、そりゃ往復10キロほど、しかも海流のあるところを泳げばしんどいとは思います(あははははは)。
ハンターの獲物がオバちゃんだったら返り討ち必至です。
by: 母兵衛 * 2013/11/28 06:27 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。