スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ラ〜〜〜〜ホヤ〜〜ァ♪

本日最高気温−2℃、最低気温−4℃、晴
すこし暖かくなりました。しかもよいお天気なので散歩でもしようかなと思います。
とりあえず新聞でも読んで飯でもくうかな。と、、
ソーセージの広告にこんなに可愛いのが

IMG_7212_20131119121715ecc.jpg

左からQuarter-Pup, Pigrim, Reindog,,,,
だ、、ダジャレもこんなに可愛いとなんかええねぇ(あははははは)。

さて、とうとうサンディエゴ道中最終日に相成りました。
最終日ははむちゃんに無理ゆうて、日の出時間に出動
もちろん鳥見です。
実は今までサーファーはむちゃん一家のビーチ写真にやたらと素敵ショアバードが登場、その中でもSnowy Plover(シロチドリ)という近年急激に数が減っていて保護活動が始まっているというショアバードが写っていたのでそれを見たい!とサーフポイントに連れて行ってもらいました。

IMG_6482.jpg

ラホヤ(La Jolla)です。有名ですね。
海に着くなりたくさんのカッショクペリカン(Brown Pelican)が飛びまくっておりました。
それはそうと、La Jollaと La Joyaの発音の違いがわからん。Yaのほうはllaよりも濁るちゅう人もおるが、llaもジャて発音する人も居るしねぇ。ミネソタだとチペワ族の地名が多いですが、カリフォルニアはスペイン語な名前が多くて面白い。土地の名前にはたいへん興味があります(最近付けられたとんちきな名前は嫌い)。

IMG_6492_20131119121717fc4.jpg

ビーチには奇怪な形状に浸食された岩が砂の間からぼこぼこと姿をあらわしています。
この岩の形、ああ、アレに似ている、、と思いませんか?
思いますよねぇ、、。

IMG_64900_20131119121716604.jpg

チャイロツキヒメハエトリ(Say's Phoebe)
セズフィービーがまずはお出迎え♪
ミネソタだとパイプストーンのあたり(南西の角)あたりでもしかしたら見られるかもしれませんが、ミネソタ全土95%では見られない鳥です。もちろん初見。

IMG_6495.jpg

ユキコサギ(Snowy Egret)が居ました。
この日、ラホヤではぎょーさんのユキコサギを見ましたんで、ほんまに稀少鳥なんか?と思うぐらい(あははははあ)。やっぱりラホヤや鳥で有名なだけあってリッチやね〜〜♪
この黒い足に黄色い靴下をはいているところが素敵。

IMG_6552.jpg

海岸線を見物しながら、、
主に鳥を探しながら(笑)歩きます。
地形が非常に面白い。この奇石たちがたまらん。石の写真を撮りまくる母兵衛。
そうこうしているうちに
アレが!そう、2枚目の写真の石を見て、連想したアレ

IMG_6554.jpg

ゼニガタアザラシ(Harbor Seal)が6頭ほど岩の上でのんびりしていました。
右にたかっているのはアメリカオオセグロカモメ(Western Gull)。

IMG_6564.jpg

アザラシ、耳ないけど可愛い(はぁはぁ)
いやはや、じつははむちゃんにアザラシもいますよ〜て言われたときに「ま、アザラシはええわー」とか言うてたんですが(頭ボリボリ)、、前言撤回。アザラシは良い(あはははははは)。

IMG_6572.jpg

ちらっと出た舌がまたたまらん!!
なんか、もうたぷたぷー。
と、フィーバーしていると、はむちゃんが向こうにいつもアザラシがたまっているところがあるんですよ〜〜と言うので、
ナヌーーーと移動(ちゅうても徒歩数分)

IMG_6574_20131119124417e2e.jpg

チルドレンプールと呼ばれている、建設当初は子供用に囲いを作った安全海水浴場だったようだが、いつの間にかアザラシにオキュパイされてしまったそうだ。今ではチルドレンプール=アザラシ洗い所
ルイルイとアザラシがころがっております。浜にも降りていいみたいだが、、一応近寄るな、餌やるな、寝たアザラシを起こすな、看板が立てられていて。触らぬアザラシに祟り無しと誰も近寄る人は居ませんでしたが、、。
ていうか、降りんでも十分近いねん(あはは)。

IMG_6582.jpg

とりあえず海にせり出して建造された波よけ的な廊下を歩いて行くと、アダルトのアメリカオオセグロカモメが何やら一所懸命に食うていた。30センチぐらい近寄ってやっとこ逃げてくれましたが、、
かなり近いです。ローリングのカモ並の距離(あはははは)
ナニを食うていたかというと

IMG_6583_20131119130249c84.jpg

魚の尾びれ
母兵衛の靴ぐらいのサイズの尾びれなんで、さぞやデッカい魚なんやろうと思います。
ちゃんと横に靴を並べて写せばよかった、、。この靴、9インチなんで(普段8.5ですがメーカーによって9を履く)どんだけ大きい尾びれかわかったのに。
とにかく、カモメをけちらして一番良いところでアザラシを見ます。

IMG_6589_2013111913025163d.jpg

はむちゃん曰く、これでもごっついアザラシが少ないらしい。いつもはもっと仰山おるらしいです。
しかしまぁ、激烈に近い、、。
しかもちょっと高い柵ついた場所なので安全♪
後は外洋に続く海原、ひっきりなしにペリカンや鵜ぅが飛んでおります。
しかし、、まぁ良ぅ寝とるなぁ、、。
こっち向いてくれんかな、アザラシ。
と、ここですごく悪いことを考えた悪魔母兵衛なのだった、、。
母兵衛の悪事は明日告白

sealjube.jpg

起こったらアザラシ顔になる男

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ダジャレ、全く理解できず  (笑
あざらし、安心しきってますね
by: ロンゲのオヤジ * 2013/11/25 09:08 * URL [ 編集] | TOP↑


すご~い!
そんな近くで自然のアザラシ見れるなんて♪
しかもめっちゃ多いし!
でもそれで少ないんですね。
ちょっとこっち向いて~って声掛けちゃいそう(笑)


by: ふくねえ * 2013/11/25 15:39 * URL [ 編集] | TOP↑


ウインナーかわいいですね!
アメリカでもキャラ弁ブーム来るか?!(笑)

わぁ!アザラシ。
しかも一杯!
みんな気持ちよさそうに寝てますね。

魚の大きさ、ちらっと映っている靴でも
十分大きさの対比になりますよ!
だって、つま先の大きさがそれで・・・
尾びれがその大きさって(驚)。
カモメさんが全部食べたのかな??
食べたとしたら・・・おなかが重くて飛べなさそうですね(笑)。
by: リク * 2013/11/25 21:15 * URL [ 編集] | TOP↑


十兵衛ちゃん確かにアザラシ顔かも♪
可愛いいいいいいい
by: はなを * 2013/11/26 00:29 * URL [ 編集] | TOP↑


アザラシ、可愛いですね~(はぁはぁ)
浸食された岩を見たとき、アザラシっぽいなぁと思いました。
浜で寝ころぶアザラシ、日本では絶対に見られない光景ですね。
どんな悪事なのかわくわくしています。
by: ハイジ * 2013/11/26 00:35 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:ダジャレなしでも見た目がとりあえず可愛いので許してください(笑)。
アザラシ、結構バイキンだらけなので誰も触りませんしね(あははは)。

*ふくねえさん:アザラシ、おもろい動物ですよねぇ。でも動きがなくて(あははははは)。やってもたんですわ、、。

*リクさん:基本、どんくさいので流行らないというか、その前に日本的な弄れる弁当が普及してないんで無理でしょうねぇ。でも数年前からキャラ的カップケーキとかはそれなりに流行ってますわ。その筋でキャラウインナーやと思います。ハロウィンにもホラーバージョンがあって結構かわいらしかったです。
アザラシぎょうさん居て興奮しました。
カモメ一羽では食べないですねぇ、順番待ちで一羽ずつそれなりに食べます。これは尻尾だけだったので多分どこかの魚市場からくすねて来たか、アザラシのんかっぱらったっぽいですね。

*はなをさん:似た感じの雰囲気でもありますし(笑)。かえらしかったです♪

*ハイジさん:アザラシ、可愛かったんです。たまりませんでした。
やっぱり、浸食された岩ってアザラシににてますよねぇ。そしてアザラシは岩に似ています。カモフラージュなのかたまたまなのか、どっちにしてもアザラシな海岸でした。所変われば生き物も変わりますね。非常に面白いです。
悪事はこういうことでした(あははははは)やった自分が一番おどろいたかもしれません(笑)。
by: 母兵衛 * 2013/11/26 03:29 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。