スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

はむちゃんとの再会

本日最高気温−2℃、最低気温−7℃、曇/雪
雪ちゅうほどのもんでもないですが、午後2時現在ゴミかと思うような粉雪の削片が風にまってぐるぐる飛んでいます。
今日は本当にミネソタらしいお天気、朝はそこそこ普通の気温でしたが日の出から太陽が昇るにつれて気温がさがってゆくという残念な様子です。風も結構強いので体感気温はそこそこ低め、学校が終わってからバスで図書館に寄ってみましたが、もちろんファーマーズマーケットは終了、それに外でなんか食うてる人もないですし、、でもまだ外で立ち話している人はたくさん居る、という感じです。

さて、
メンタル逃避を兼ねてサンディエゴ道中3日目
朝起きて、テレビの地元ニュース(もちろんサンディエゴの)をつけてみると、
なんと全国ニュースコーナーでミネアポリスがライブ中継!

IMG_6366.jpg

わー!ニコレットモールやぁ♪
極寒寒気団が訪れて、日中最高気温が氷点下ちゅうよなニュース。
実は回数でいうとミネアポリスは全国ニュース登場率トップレベル、もちろん理由は低気温(あははははは)。
で、↑キャスターのお姉さんが
「さすがのミネソタン達も今日は自転車はやめにして、バスを利用しているようです。」
と言ったしりから、後を軽装でちゃりんこで通り過ぎる人々が、、(ぎゃははははは)。
朝から大爆笑しました。さらに、20分後にまたライブがあったんですが、最初はニコレットモールのハイヤットホテルの前あたりやったんですが、どんどこ南下して人気の少ないあたりから中継してました。やっぱりニコレットモール歩いている人は気温関係なく半袖とかおるからねぇ(あははははは)。
南国で見る地元ニュース、特に激寒とかは妙に得した気分になりますね。
で、地元ニュースで大笑いしたあとはお友達が迎えにきてくれました。

ミネアポリスでお友達になって、今はサンディエゴに引っ越してしまったはむちゃんです。
これから2日間、あちこちに連れて行ってくれます〜〜。

IMG_6368_20131116121521f21.jpg

はむちゃんの運転で、エンシニータスという町へ〜
フリーウェイ5号線をどんどこ北へ進みます。
そういえば、カリフォルニアは高速道路の事をフリーウェイと呼ぶので結構新鮮です。私は今のところ高速道路をハイウェイと呼ぶ地域にしか住んだ事が無い。実はこの近所のハイウェイでも電光掲示板には"FREEWAY”と表示が出るんですが、地元の人は誰もフリーウェイと呼ばない、少なくとも私は聞いた事がない(カリフォルニアから来た人は別)。フリーウェイと呼ぶのも結構有料道路があるからだろうと思う。ほな、無料高速道路がフリーウェイとしたら有料高速道路はなんて呼ばれているんだろう?トールロード?ペイロード???
それはそうと、ミネソタには有料道路て無いんとちゃうか、少なくとも私は見たことがない。もちろんカープールはミンパス使えば有料で使えるが、そりゃ別もんやし。

IMG_6371_20131116121522104.jpg

ロッキー以西は中西部や東海岸とは全く違う景色。
この山というか丘陵の頂上部に一見柔らかそうな雨か風かなんかで浸食された地層がむき出しになっているのが、なんかクリームパイをひっくりかえした底みたいちゅうか、スカーフの縁のレースとかトルコのオヤみたいな感じでね。なんとも不思議な地形です。
途中、高速道路の外灯の上にはやっぱりアカオノスリが点々とたかってまして(笑)

IMG_6372.jpg

San Diego Botanic Garden
サンディエゴボタニックガーデンに到着〜〜
タコが出迎えてくれました。人気のスポットのようで人がたくさん〜〜。
ここは以前Quail Botanical Gardensと呼ばれていたらしいですが2009年に名称変更したらしい。ウズラ植物園のほうがええ名前やのに。サンディエゴ地元の植物からはじまって、アフリカ、オーストラリア、マダガスカル、南アメリカ、カナリア諸島、ヒマラヤ、中近東、地中海、ニュージーランド、太平洋熱帯雨林地域の植物がわんさかと植えられていて、さらに竹はアメリカで一番のコレクションらしい。コルクオークが摩訶不思議な木ぃだった、、。それになんといってもサボテンの多い事といったら!書いてたらきりがないですねぇ。
とにかく、園内を歩きましょう〜。
まずは地元サンディエゴの植物から、

IMG_6373.jpg

レモンガム(Lemon Gum)の木
あちこちで街路樹として植えられているようではむちゃんの自宅傍にも植えられているそうです。木の皮がべろべろと向けて落ち葉のようにもっさりつもるようです。この木の皮は耐火性が高いが枝は結構燃えるそうで、、なんというか山火事の多い土地で木ぃも色々がんばって進化してるんやなぁ、、と思った。
そうそう、街路樹といえば車道の中央分離帯のところにごっついパパイヤの木があって、さらにごっついデッカいパパイヤがたわわに実っていたが、、、。あれ、熟れてボーーンと落ちて来たら怖いな。車やったらええけど単車とかやったら結構な事故になりそう。ええんか、あげな木を街路樹にして???笑えた。笑い事とちゃうけど。

IMG_6375.jpg

高速道路から眺めていた地質部分が目前に〜〜〜。
思わず触ってみましたら、やっぱり結構ソフトで細かい粒でした。
あまり雨が降らないから保ってるんやろね。
しかし、、オモロイ地形やな。
友人に地質学者が居るのでいっぺん尋ねてみよう。
そういえばチュラビスタでも色々と絶滅危惧植物を教えてもらいましたが、もちろんこちらのボタニックガーデンにもたくさんプリザーブされていました。
Native Plant Conservation
そんなこんなを考えながら、さらにしゃべりまくりながら、息を切らせて(爆)
さらに種の不思議というコーナーに会った不気味な植木鉢アートにびびりながら(あはははは)
地元植物とネイティブコーナーを抜けてオーバールックへ向います。
そう、鳥見の基本は先ず高いところへ(って鳥見とちゃうちゅうねん)

IMG_63830.jpg

アフリカンチューリップツリー
ちょうどチューリップと同じぐらいのサイズの花がもさっと塊になっていて、2メートルちょいぐらいの高さの木にぶわーっと甘い香りをはなちながらたわわ(たわわって感じの質感)に咲いておりました。かなり存在感のある木ぃです。ま、そんなんなのでハチドリがわんさか飛んでいました(そりゃそうだ)。
ハチドリ、赤けりゃええって感じで先ずもって赤いものめがけてとんできます。
ハチドリの居るところでハチドリに近寄られたいなら頭に赤い花をつけとけばバッチリやとおもいます(笑)。

IMG_6385.jpg

オーバールックに行く途中にこの地域の鳥、という看板があった。
これは、、春に石清水さんでもみましたし、和歌山城にもあります。
万国共通か?ミネソタの保護区にも設置したいと思います(笑)
かなりハゲてて見づらいですが、目立つのがカタアカノスリ(Red-shoulderd Hawk)
確かになんども見ましたわ、カタアカさん。
それにカンムリウズラ(California Quail)にオオミチバシリ(Greater Roadrunner)
このロードランナーが見たくてみたくて、、。
あのワーナーのアニメ、ルーニーテューンズ(バックスバニーとか出てくるやつ)のスピンオフでワイリーコヨーテとロードランナー(Wile E. Coyote and The Road Runner)あのロードランナーですよ。生ロードランナーが見たい、、。
とはいえ、調べてみるとこのボタニックガーデンでは2009年の5月に目撃情報が一件あるだけ。まぁ、おいそれとみられるとは思っていませんが。
ともかく、オーバールックにのぼってみますと

IMG_6387_20131116125510df7.jpg

背後は海が見えていますが、松の巨木があって景色はいまいち、それより内陸向きの景色のほうが面白いです。
アカオノスリとカタアカノスリがくるくると飛んでいました。
地面をみまくりましたが、、地リスらしきのとウサギが走っていたぐらい。
低木を縫うようにしてムシクイたちもとんでいました。
名残惜しかったが、オーバールックを後にして(笑)

IMG_6391_20131116125511363.jpg

名前は忘れたがソテツの類い、
実ぃがなってました。実ぃてええね。

IMG_6400_20131116125600139.jpg
クリックで拡大します。

オーブウェイバー(Orb Weaver)の類いの蜘蛛
ちょうどハエっこを捕まえたところで簀巻きにしていました。
なんとも美しい蜘蛛だが、、逆光で見づらい、、。太陽の力がちがうわねぇ、ミネソタとは。

IMG_63900.jpg

ヤブガラ(Bushtit)
初見です♪北米大陸で見られるエナガはこのヤブガラだけだそうです。
ものすごく小さくて非常にかわいらしいぷんぷくりんの小鳥でした。
実はこの後にみかけた、こりゃ何の鳥の巣やろか?とはむちゃんと話ていた鳥の巣

IMG_6403_201311161332280cf.jpg

これですが、ヤブガラの巣でした。
なんでも撮っとくもんやねぇ。
カメラよありがとう。
そして、おまちかねの食べられる植物コーナーへ〜〜

jubemeetham.jpg

はむちゃんと十兵衛、初めて会った時の写真。
十兵衛爺さん、いっぱつではむちゃんが好きになったようでした。
この笑顔。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

昔、ロスへ行ったことがあります。
空の青さと広さに戸惑い、ここは私に似合わない、と感じた次第です。
キャスターのお姉さん、美人♪
by: 無楽斎 * 2013/11/22 06:06 * URL [ 編集] | TOP↑


鳥看板、ケーブルカー駅にありますね
全然、見かけない鳥ものってますが・・・  (汗
南国では、クモも違いますね
何だかタラバガニっぽい  (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2013/11/22 08:45 * URL [ 編集] | TOP↑


久しぶりのコメントです。
懐かしい写真が!!!
十兵衛くん 私も大好きでした☆
鳥の巣、結構大きかった記憶があるのですが、可愛らしい小鳥さんの巣だったんですね^^
by: はむ * 2013/11/22 13:58 * URL [ 編集] | TOP↑


こっちの有料道路高すぎる~~!
ほんと面白い地形ですね♪
モロそうやけど案外崩れんもんなんですね。
こ~いうのって見てるの楽しいですね♪
大きな巣♪
大豪邸ですね(笑)
by: ふくねえ * 2013/11/22 15:04 * URL [ 編集] | TOP↑


ミネソタンの皆様、空気読まないと~(笑)。
寒さ中継の時は半袖で横切るの禁止(笑)。

旅先でお友達に会えると嬉しいですよね♪

ヤブガラさん、かわいらしい♪♪
でも小さな体で大きな巣を作るんですね!
広い家が好きなのかしら?
by: リク * 2013/11/22 18:46 * URL [ 編集] | TOP↑


可愛らしいヤブガラさんに似合わぬワイルドな巣ぅですね(笑)
せっかくの中継なのにぶち壊しですね(爆)
まあ、地元ミネソタンさんはなんともないんでしょうね

十兵衛さんはむちゃんさんの事が大好き♪ということがよ~くわかりました。
お目目がキラキラですやん
はむちゃんさんの足も可愛いです。
by: ハイジ * 2013/11/23 00:11 * URL [ 編集] | TOP↑


ミネソタのお天気ニュースと言えば、雪の重みでドームの天井崩落と、民家に迫るミラックス湖の氷床がこちらでもニュースになってました。

南天や柊なんかが好きなのですが、実ぃのなる木いいですねぇ。
ヤブガラ、耳にした事がある名前だなと思ったら、私が耳にしていたのはヤマガラでした・・・

ほんとに笑ってる!
by: ゆーな * 2013/11/23 00:55 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*無楽斎さん:空の青さはものすごいですね→LA
ミネソタキャスターらしいキャスターです。州や局によってキャスターに色があって面白いです♪

*ロンゲのオヤジさん:そうなんです!この前写真にとっていたのでミネソタの地元の鳥友に見せたら激しく羨ましがっていました。うちも要る!とか言うて(あははは)。いや、全部居るようです(今調べてみました)、折角早朝に歩いているのに、見つけてください~~~。
蜘蛛とか虫もものすごくちがいますね!なんか知らない虫に知らない間にかまれていてものすごく腫れました(あはは)。

*はむちゃん:いや~~ほんとうにお世話になりました。楽しかったぁ♪
懐かしい写真、ほじくりだして眺めましたわ。
鳥の巣、私の靴下ぐらいでかかったですもんねぇ(笑)結構厚手なのかもしれません。

*ふくねえさん:ほんまに高いですよねぇ、、間違て入ってしもて200メートルで出ても1400円とかぼられたりとか(ひぃぃぃ)。
地形がものすごくおもろかったです。見た目よりもシッカリしているんですが、和歌山の梅雨とかやったらぐずぐずにつぶれてまうでしょうねぇ、、。ほんま砂漠が多いのも解る雨の少なさです。
靴下ぐらいのサイズの巣なんですが、ヤブガラのサイズにしてはでかかったです。

*リクさん:空気読まないのはミネソタンに限った事ではないですが、ほんまに寒くないんですわ、、慣れて怖いですねぇ(あははははは)。でも全国中継なので半袖も半ズボンも禁止しといたほうが、ビジュアル的に(あはははははは)。
旅先で会うのは嬉しさが違う種類ですよね♪
ヤブガラの巣は靴下ぐらいのサイズだったんですが、ほんと面白い形状でした。外見はデカイですが中はそんなに広いちゅうほどでもなさそうです。壁が厚いようですし。

*ハイジさん:ざっくり目の編み方です→ヤブガラ巣
そう、ぶちこわしです。よくあることで、もしかしたら全国中継もちょっと受け狙いしているところがあるかもしれませんが(ミネソタンの耐寒性は全国的にある程度知られているようですし)。
十兵衛爺さんとはむちゃん、いつもまったりと過ごしていました。ものすごく傍に居て安らぐタイプで、しかも面白話の宝庫。足はポワントですねぇ(あはははは)。

*ゆーなさん:あははは、そういえば落ちましたドーム(笑)。ミラックス湖の氷床、ニュースになりましたか!それはすごい、こちらではリアクションのおもろさでニュースでさくっと流されてましたが(笑)。
実ぃのなる木、ええですよ。気持ちがリッチになります。
ヤマガラはシジュウカラの仲間でヤブガラはエナガの仲間なのですが、まぎらわしいなまえですねぇ、確かに。
犬も猫も笑いますわ、でしょぅ?
by: 母兵衛 * 2013/11/23 05:01 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。