スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ゆうやけこやけでカッショクで

本日最高気温10℃、最低気温5℃、曇/霧雨
歳にゃ勝てませんで、疲れて寝てます。でも、寝すぎても首やら頭やら痛くなるのでどないしたらええんや?と悩ましい(笑)。今週末は鳥見もお休みして、ま、天気も悪いんで丁度よいんですがゴロゴロとビデオでもみて英気を養いたいとおもいます。朝から向いのスーパーへ食料を買いに外にでましたら、風がビュウビュウふいているわりに風の温度が高いようで薄着でも大丈夫なぐらい妙にあったかいです。だから雨になるんやろうけど。
update:現在午後1時前ですが、雷が聞こえはじめてどしゃぶりになってきました。
なんのこっちゃら、サンダーストームです。またもや天気予報は大ハズレですねぇ。野山に出かけんでよかった、、。

さて、
サンディエゴおぽんち道中
そげなわけで到着初日のお昼はフィーバーしたんですが、
その後夕方にまたもやシーポートビレッジに舞い戻りました(笑)
だってねぇ、、外をみているとペリカンが飛んでいるんやもの、、

海辺に出てみると、

IMG_6013.jpg

おるがな、おるがな
ヤングなカッショクペリカン(Brown Pelican)です。
去年ニューオリンズで見て大興奮しましたが、やっぱりサンディエゴでもちゃんと居りました。
そうかー、ダウンタウンのこんなところにもカッショクベリカンは見られるんやねぇ、、
ミネアポリスで見られるのはアメリカシロペリカンでこちらの褐色ペリカンよりも1、4倍ぐらいデカイです。ホワイトペリカンよりも小柄といってもブラウンのほうは漁の仕方が凄まじく面白い。頭から垂直に水中に向かって突撃ダイブします。ズボーーンと脳震盪起こすんちゃうんか?と心配になるぐらい(笑)。オモロイですねぇ、、。ちなみにシロペリのほうは地引き網方式で漁をします。→白ペリカコログ

IMG_5935.jpg

漁船をバックにポーズ
大人のカッショクペリカンもいましたが、ちょいと遠いところばっかりでなかなか近寄らせてくれませんでした。
クッ
滞在中また見られるだろうとは思う。
ミネソタの白頭鷲と同じく一時はDDTの影響で個体数が激減してレアバードになっていたそうですが、最近個体数が盛り返してきてどこででも見られるようになってきたようです。なんちゅうてもペリカンは適応力がすごいからねぇ。

IMG_5893.jpg

ヒアマンズガル(Heermann's Gull、和名は不明)のアダルト
サイズはクロワぐらいですが、嘴が赤く、さきっちょに黒い輪がついています。そして足がまっくろ。
とても美しいカモメです。

IMG_5998.jpg

そしてこちらがヒアマンズガルのヤング
全身まっくろくろすけです。かわいい、、。
猫のようにミャアミャア啼きます。

IMG_6023_20131115070846219.jpg

これはアメリカオオセグロカモメ(Western Gull)
これこそまさにカモメーなカモメですねぇ。
うつくしいですねー。

IMG_6028_20131115071951135.jpg

ハーバーに夕日がおちます
暗くて鳥がみえなくなってきたので宿に帰ることにしました。
あ、、晩飯食わないと(爆)
この近所にあるラルフス(スーパーマーケット)でなんか買うて帰ろうかとも思ったんですが、なんか疲れてしまったのでとりあえず座りたい、、。
ラルフスの隣のホートンプラザに行くと、、

IMG_6030.jpg

パンダがっ(あははははははははは)
脳みそ焼きそば&チャーハンモードになったので迷わずパンダ。
だいたい旅行中はへんなもんを食わんほうが体調管理しやすいですし。
焼きそば&チャーハンにオレンジチキンとセサミチキン(爆)の大判振る舞いで。
で、念のためラルフスによってジュースとお昼食べるチャンスななかったときのためにエナジーバーなどを買うて、バスにのって宿に帰りました。

IMG_6032.jpg

買うた図鑑はコレ
Birds of Southern California
小さくて軽いのでずーっとハンドバッグに入れて持ち歩いていました。見やすくてつかい易いです。
アップスタートクロウ喫茶書店ではbirds of Californiaもおいてましたが、今回はサンディエゴだけなのであんましブロードに載ってるのも使いづらいかなと却下。
それと、KINDのDark Chocolate Chili Almond
カインドのダークチョコレートチリアーモンド!地元の私の行くスーパーには売ってない味です。
チリがぴりりと邪魔にならないほどの辛さでチョコレートとすばらしくマッチして美味しかったです。これ、ターゲットでも置いてくれんかな、、。
そして、

IMG_89110.jpg

シーポートビレッジにてお土産を買いました。
窓の外からちらっと見えたカンムリウズラに釣られてフラフラと入店。
カンムリウズラ(California Quail)、カリフォルニアに訪れたら是非とも一度は遭遇してみたい鳥です。先週知り合いがネバダに旅行へいって目撃したそうなので私も〜〜〜と鼻息が荒くなりました。見られても見られなくてもこの子をもってかえりましょう〜(笑)。
それとアカオノスリ(Red-tailed Hawk)はウェルカムバードだったのと、好きな鳥なのでついでに(笑)。
5センチほどの磁器です。
それはそうと、話はとんでもないところに飛びますが、
今回使用したトイレ(宿の部屋にあるのは除く)

IMG_8894.jpg

全てにベンザシートが付いていました。
サンディエゴはベンザシートの国か?
ショボい公衆トイレからコーヒーショップのトイレからレストランから空港から全部に紙の便座シートが、、。
ミネアポリスでもたまにみかけますが、こんだけ100%ベンザシート率はないです。
なんか理由があるんだろうか?
サンディエゴの謎でした。

1226006152.jpg

とにかく寝ます(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

海には、カモメが似合いますね
ゆっくり、お休み下さい
by: ロンゲのオヤジ * 2013/11/17 07:58 * URL [ 編集] | TOP↑


おおおー!
茶色いペリカンさんだ!!
そういう種類もいるんですね。
私のペリカン固定概念は
白い羽に黄色いくちばしだったので
新鮮です♪

ヒアマンズガル、その大きさになっても
羽色がそんなに違うんですね。

あ!パンダさんだ(笑)
フォーチュンクッキー、いいこと書いてありましたか?
by: リク * 2013/11/17 22:03 * URL [ 編集] | TOP↑


ヒアマンズガル、港に佇む姿が小林旭的で素敵です♪
物語がありそうですね。

褐色!初めて見ましたがうつくしですねぇ
嘴の下のビロビロが私の目の下の小皺を連想させてくれました、、。
キィー!
そして!カンムリウズラ!!!!そんな大袈裟な冠って、、と思い
検索してみましたら、大袈裟でも何でもなくてこれが普通なんですねー
なんとなく志村けんのバカ殿のちょんまげに似ていなくもないと思いました。
一目で好きになりました♪

ベンザシート、世界中で普及でしょうか?
私はてっきり日本だけのモノかと思っていました。


by: ハイジ * 2013/11/17 23:22 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:やっぱりカモメは海で見るのが良いですね(笑)。
ありがとうございます。

*リクさん:アメリカでペリカンというとこちらのカッショクペリカンのほうを思い浮かべるそうです。それぐらいメジャーなペリカンです。
このカッショクペリカンも大人になると頭が白くなりますんで、所謂ペリカンらしくなります。そう、ガル(カモメ)もそうですが、やっぱりヤングなころは色が違いますわ。
フォーチュンクッキーは相変わらずよぅわからんことが書いてありました(あははははは)。

*ハイジさん:ああ、、脳みそがもう小林旭モードになってしまいました。頭の中で歌うのなんのてメドレーです(笑)。
カッショクペリカン、面白いペリカンです。このビロビロはビローンと広がってたくさんの魚と水をいっぺんにクチの中にとりこめます。すばらしい魚捕獲装置ですねぇ。カンムリウズラ、買った図鑑の表紙もカンムリウズラですが、このチョーンとついた冠がすばらしいです。やっぱり暖かい地域にいけばいくほど面白い羽根に進化した鳥が多いですね。くらべて北の鳥はほんとにシンプル。それはそれで美しいですが。
ベンザシートは世界中でみられますが(もちろん普通の洋式トイレのあるところ)サンディエゴほど100%近い設置率の土地は私は他にみたことがありません。今だけかもしれませんが、、(あははは)。
by: 母兵衛 * 2013/11/18 01:27 * URL [ 編集] | TOP↑


お土産の鳥さん可愛いですねーーーーーーー!!!!!!
久しぶりに登場のパンダだ!!!!!!!!(笑)そしてチキン(笑)カッショクペリカン可愛い♪
ゆっくり休んでくださいねー
ゴロゴロして今夜はTWDですよー(笑)

私一昨日の夜中に自転車で転けました(笑)
たぶん、母兵様衛様に目撃されたら、大爆笑の転け方でした。(笑)
by: はなを * 2013/11/18 01:32 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。