スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

白頭鷲祭り開催中

本日最高気温6℃、最低気温1℃、曇時々雨
朝の時点では今日の降水はゼロやとゆうてたんですが、昼に外にでたら雨ふってました。
ま、ええけどねぇ、、実気温よりも体感気温がかなり低めで存外寒く感じます。
うちのクラスは今日から住居ユニットになりまして、各部屋の設備や家具などについて学んでいますが、今回テキストを替えましたら特にキッチン!しらんことが多くて笑えます。ま、ちょっと古い教材なので今では誰もしらんよってな事も含まれていて笑えますが、アンジー曰くミネソタではまだまだ通用するらしい(ほんまかー)。
そして半分はベスニークラスで時計ユニットの加勢です。最近片言でソマリ語が話せるようになったので(あはははは笑える)通訳、、もちろん完璧なソマリ&英語バイリンガルもたくさん居るんですが授業に即して全部訳する訳でなく難しいところだけ少しソマリ語を混ぜるという呼吸がむつかしところでね。ま、ともかく時計(アナログ針の)て教えるのが非常に難しいです。なんせ今まで時計とか使た事ないし、時間の観念の全くちゃう国から来とるからねぇ、、。ちなみに私がソマリ語を話していると生徒にバカウケです(自分でも笑えるけど)。

さて、
折角の休日なのに、天気の悪いこと、、
ま、気温が下がってしまえば雲すらできなくなるので晴れるんですが、
近年の地球温暖化のせいか今ひとつ気温が下がらないので曇りが多いミネアポリスです。
特に10月11月はミネアポリスでは一番天気の悪い日が多いと言われているほど悪名高い11月NO-
vember(雪もない晴もないなんにもない霜月)と言われております。

昼から雨になる、ちゅうんでどん曇りでしたが近所へ鳥を見に行きました。
目当てはツル
そして、どんくさ組のショアバード、それに気の早い水禽(あはははは)。

駐車場に車を止めるとなり、わんさかとカモメが飛んでいました。
うう、燃える〜〜。
遠くから見る限り、クロワカモメばっかりですがカモメ沸く所魚沸くところ、
魚目当ての鳥が集まります。
池に向かって歩いて行くと、100羽単位で旋回するカモメの白い点々に混じってクソでっかい黒い影がぽつぽつと混じっています。

IMG_3737_20131026003308a66.jpg

白頭鷲が沸いてました。
パッと見て5羽ほど混じってます。
池に辿り着くと、回りの木々のあちこちに白頭鷲がたかっていて、池の回りだけでも飛んでいるのをあわせて10羽程、双眼鏡サーチレベルだと20程あつまっていました。
ほんま、うちから10分ぐらいの公園なんですけどねぇ、、
大自然っぽいわ(笑)。

IMG_3751_2013102600331046a.jpg

白頭鷲はアダルトが綺麗ですが、
やっぱり好みなのはヤングな個体です。
姿も行動も大変おもろい。

IMG_37160.jpg

天気が悪くて見づらいが白&灰色の点々は全部カモメ
カモメをけちらしながら白頭鷲も漁をしています。
アダルトはちょっと大きな魚をとっていましたが、ヤングたちは一口サイズのんを上手にとってました。小さい魚のほうが漁るん難しそうにおもうが、、どうなんやろね。

ま、どっちにせよ小さい魚はすぐに食べ終わるし、お腹がいっぱいにならないのでなんべんもなんべんもとりにいかんとあきません。だからヤングの漁はたっぷり見られるちゅうのもある。
そうこうしているうちに、幸運な事に白頭鷲達のダイニングテーブルならぬダイニングブランチを発見。
猛禽は好みの枝があるので結構同じ枝にたかります。

IMG_3823_20131026003312de4.jpg

草むらの影に隠れて待ちますと、
入れ替わり立ち代わり魚をもった白頭鷲がやってきてミールタイムです。
私との距離3メートル、、、
どぇらい近いです(ええんか〜〜〜)。
バカチョンカメラでもええ感じで撮れますねぇ。

仰山飛んでた中で一番気に入ったのがこの個体

IMG_3840.jpg

今年4年生ぐらいでしょうか、
目のところにマスクオブゾロか!?ブラックスワン(映画の)か?!
と言う感じの黒い柄が入っていてとてもかっちょいいんです。
しかも、近くにやたらと寄ってきてくれてサービス満点。
何度か翼が当たるかと思うぐらいの至近距離を飛びました。風がぶわっと顔に当たって大興奮しました。

IMG_38630.jpg

食うてます。ひしひしと食います。
美味しそうでないこともないんですが、、
やっぱり淡水魚なんで私は要らん(だれもくれるてゆうてませんが、笑)

ヤング白頭鷲のお食事風景の動画も撮りました。
音声には手を加えていないので、音量に注意してください。



音でどこかわかりますねぇ(あはははは)。
そうです、空港やイケヤやモールオブアメリカのある辺です(笑)。
実はモールオブアメリカの近所一帯は白頭鷲の多い場所なので観光にいらした際には空を眺めてみてください。実際よぅ飛んでます(あははは)。

IMG_3920.jpg

美女(多分メス)なので、
ブラックスワン、、ならぬブラックボールドイーグル、、
ボールドイーグル・ブラックにするか、なんかスーパーヒーローぽくてええか(古いか)。

IMG_4053.jpg

一年坊主もまじってました。
やっぱりおぼこぅてかわいい〜〜〜〜〜。

1225483803.jpg

ニヤリ、、、

ほんの1時間ほど見ただけで天気が崩れたので撤退しましたが、楽しかったです。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

そんな近くで白頭鷲がみられるんですね
魚を食べる音も聞こえそう
テントか何かで姿を隠してるんですか?
by: ロンゲのオヤジ * 2013/10/30 08:33 * URL [ 編集] | TOP↑


わ~♪すごい!すごい!
数もすごいけどその距離!
近いですね~
向こうからサービスしてくれるなんて嬉しいですね(笑)
by: ふくねえ * 2013/10/30 15:23 * URL [ 編集] | TOP↑


カモメと比べるとやっぱり凄く大きいですね~!白頭鷲さんは。

母兵衛さん、また素敵な出会いがあったんですね♪
すっごい近いですね。
羽ばたきの風を感じることができるなんて♡大興奮ですね!
by: リク * 2013/10/30 22:31 * URL [ 編集] | TOP↑


んまーいい顔!
淡水魚はいらないんですね?(笑)あはは
ほんとに近距離ですね。母兵衛様、気配を消しているんですか?
十兵衛ちゃんもニヤリ顔。さすが!

動画やっぱり、お住まいの地域では観れませんでした。涙。でも、何が怖いか少しわかりました。確かに怖いです。そして、ダリルカッコいいです。はぁはぁ
by: はなを * 2013/10/31 00:38 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:聞こえます♪テントはつかっていませんが、迷彩服を着ているだけです。動かなければ気にしないようです。”ぼんさんがへをこいた”遊びみたいなもんですね(笑)。

*ふくねえさん:近かったですわ、ここはなんか止まり易い枝が低いところにあるんでやたらと近いです。それに結構ザツな性格のコぉが多いみたいです(笑)。

*リクさん:あはは、カモメのなかには大きいのも居ますが、この日沸いていたのは普通サイズのカモメばかりでした。
近いです。今まで見た野生の白頭鷲のなかで最短かもしれません。近いのは嬉しいですが天気が悪いですし、良かっても逆光になる場所なので残念な感じではありますが(贅沢、笑)。

*はなをさん:うふふ。私、淡水魚の刺身はどうも苦手です。気配はできるだけ消しています、もちろん。
やっぱり観られませんでしたか、、(涙)。シーズンが進んで来たらまただだもれになってくると思いますが、、モヤモヤするでしょうね。もうすこしの我慢です。
by: 母兵衛 * 2013/10/31 03:02 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。