スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ツルよさらば

本日最高気温11℃、最低気温3℃、曇り時々晴れ間
明日は残念ながら午前中重い雪が降りそうです。早朝にドライブする人は路面注意、そして他のドライバーにも要注意。「if」に備えて行動しない人がたくさん居ます。いや、、彼等の辞書にifという文字はない(ぶっ)。
世界でも有名なミネソタのJohn Beargrease Sled Dog Marathon、今年キャンセルになったらしい。理由は開催費用がないから。ここんところ雪がなくてちゃんと開催できずストラグルしていたようですが、、。なんとなく内情を想像してミネソタ〜〜ん的なんやろうなぁ、だからやろ、とおもうのでした。

さて、
クレクスメド
ツル以外のもんもたっぷり見ていますが、
一応ツルワークショップです。

IMG_2075_201310120106515b9.jpg

白頭鷲
このメスが前日に水禽大混乱を巻き起こした犯鳥。
結構近い所にたかっていました。
が、雨でけぶっていて良く見えない(笑)

IMG_1842_20131012010653735.jpg

ハンターは朝がはやい、そりゃそうですが(笑)
画像をクリックすると大きくなります。地平線右手にテントがありまして、中央付近にマガモのデコイ、その中間点に3人のハンターが見えました。
なんちゅうか、、ま、こっち向きに撃ちゃしないですが、
何かの間違いで玉がとんできたら怖いな、と思います。この次の日にミネソタで鉄砲の取り扱いミスで相棒を殺してしまったハンターが居ましたし。

IMG_2192_20131012010654ba5.jpg

お約束のプラットフォームの白頭鷲を撮ろうとすると
ハイイロチュウヒ(Northern Harrier)が横切りました。

IMG_2228_20131012010656b75.jpg

もちろん鹿とかもぎょうさん居る
鹿、、珍しくもないけど。

IMG_1996.jpg

コントロールバーン(野焼き)中です。
オオアオサギが飛んでました。
あちこちいい匂いがしてぶすぶす燻すってました。
焼けている最中のところには鳥は居ませんが、鎮火した場所には色んな鳥が集まってなんや食うてました。

IMG_2120_201310120114072a3.jpg

黒く焼けた場所に居ると見やすい。絵的にナニやけど。
ツルはなんでも食いますが、
焼き虫とか食うてるんやろか、、
やっぱり焼いた方が美味いんやろうか、、それとも死んでるととりやすいからか?
焦げすぎててもええんやろうか?としょうもないことを考える。

IMG_1939_2013101201140352b.jpg

やっぱりこういう景色が好きやねぇ、、
雨で霞んでいるのがなお風情があっていい。
風情があるんもいいけど、2日間48時間雨ん中に居るとさすがに風雅な気持ちはどっかへいってしまいます。所詮俗人母兵衛です。

IMG_1951_2013101201140494a.jpg

何千羽とツルをみましたが、、
もっと見たいです(あはははは)。

IMG_2223_201310120114097cb.jpg

濡れたクレックスメドの文字をみながら
晴れた日にリベンジするで、と心に誓う
鶴のピークはまだもうちょっと先、チャンスはあるかな、、。

1225052525.jpg

ああ、疲れた。
疲れたけど楽しかった〜〜〜。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ほんとだ
頭が3個
ハンターなんですね
玉が飛んできたら怖いですね  (汗
雨にうたれて、風邪ひきさんになってません?
by: ロンゲのオヤジ * 2013/10/19 07:51 * URL [ 編集] | TOP↑


確認しました頭3つ
この後めでたく(?)ハントに成功したのでしょうか?

白頭鷲の絵といい野焼きの絵といい、枯山水のようですね。
雨にけぶる風景も嫌いではないですが、せっかくの鶴キャンプ、
一日くらいお日様に出てもらいたかったですね。
また、リベンジされますよね?

カナダ鶴の羽色は一見灰色ですが羽を広げると
中の羽(変?)の色が違って綺麗ですね~♪
頭頂部の丹の色もタンチョウとおそろいなのですね~♪

by: ハイジ * 2013/10/19 20:22 * URL [ 編集] | TOP↑


ハンター、遠くてもやっぱり緊張しますよね。
「万が一」があるかもと考えると(汗)。

白頭鷲さん、しみじみ大きいのねぇ。
焼け野原に鶴。なんだか斬新な写真です(笑)。

雨の中48時間、お疲れ様です~。
好きだからこそできることですよね♪
by: リク * 2013/10/19 20:27 * URL [ 編集] | TOP↑


野焼きの後の食事はやっぱり焼き虫なんですね。鶴さん達。
ハンター。狙いは何でしょうか?鹿?
鶴の歩いてる写真すきです。
Walking the 鶴 (笑)

晴れの日に必ずリベンジを!!!
by: はなを * 2013/10/20 02:43 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:みえましたか♪3人の親子ダックハンターさんたちでした。トレイルを歩いている限り玉は飛んで来ないですが、トレイルから外れたところを歩くのは怖いですわ(笑)。
ありがとうございます。ちょっとビビりましたが風邪引く前の風邪薬の飲んで(笑)のりきりました♪

*ハイジさん:ハントの結果はしりませんが、ハンターにも色々な種類がいますから、良いハンターさんたちであることを祈ります。
もちろんリベンジしますよ~♪遠いといえどうちから140キロでぶっとばして2時間ほどですから。
ツルはハゴロモヅル属をのぞいてみんな首から上のどこどかんどに赤い模様がありまして、それが”ツル”らしくて私も好きです♪

*リクさん:あはは、緊張しすぎることもないですし、もともとフィールドに出ている間は持続的に緊張状態にありますからそんなに気にならないですわ。
白頭鷲は大きいです。飛んでいても止まっていても大きいです。
あははは、そうです好きだからできる、というよりもすすんで楽しくやるんです(あはははははは)。

*はなをさん:虫か穀類かなにかはしりませんが、よく食べていました。
写真はカモハンターさんたちです。
ツルの歩いている姿は優雅でいいですね。鳩とは大違い(笑)
晴れの日に必ずリベンジします。
by: 母兵衛 * 2013/10/20 04:20 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。